283389
2018-5


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031



最新のコメント
by 七ちょめ(5/23)
by 孫右衛門(5/23)
by 万訪(5/23)
by 万訪(5/23)
by 七ちょめ(5/22)
by Kさん(5/22)
by 万訪(5/21)
by Kさん(5/21)
by 万訪(5/20)
by 七ちょめ(5/19)
by 万訪(5/22)
by 太泉八雲(5/22)
by 万訪(5/21)
by 七ちょめ(5/21)
by Kさん(5/21)
by 万訪(5/20)
by 孫右衛門(5/20)
by 万訪(5/20)
by 万訪(5/20)
by 万訪(5/20)
by 太泉八雲(5/22)
by 七ちょめ(5/21)
by 孫右衛門(5/21)
by 七ちょめ(5/21)
by 孫右衛門(5/20)
by 孫右衛門(5/20)
by 万訪(5/20)
by 孫右衛門(5/20)
by 七ちょめ(5/18)
by 万訪(5/18)
by 七ちょめ(5/16)
by 辰巳屋(5/16)
by 万訪(5/15)
by 万訪(5/15)
by 辰巳屋(5/15)
by (5/15)
by Kさん(5/15)
by 孫右衛門(5/15)
by 孫右衛門(5/15)
by 辰巳屋(5/15)
by 辰巳屋(5/15)
by Yasuko(5/15)
by 万訪(5/15)
by 七ちょめ(5/15)
by 孫右衛門(5/15)
by Kさん(5/15)
by 辰巳屋(5/15)
by 七ちょめ(5/12)
by 七ちょめ(5/12)
by 万訪(5/11)
by 七ちょめ(5/11)
by 七ちょめ(5/9)
by 七ちょめ(5/8)
by urano(5/8)
by 孫右衛門(5/8)
by 七ちょめ(5/8)
by Kさん(5/8)
by 七ちょめ(5/10)
by 万訪(5/10)
by 七ちょめ(5/10)
by 七ちょめ(5/10)
by 七ちょめ(5/10)
by 七ちょめ(5/10)
by 孫右衛門(5/10)
by 七ちょめ(5/10)
by 七ちょめ(5/9)
by 七ちょめ(5/9)
by 孫右衛門(5/8)
by Kさん(5/8)
by 七ちょめ(5/8)
by 孫右衛門(5/7)
by urano(5/7)
by 孫右衛門(5/6)
by 万訪(5/6)
by Kさん(5/6)
by 七ちょめ(5/5)
by 孫右衛門(5/5)
by 七ちょめ(5/5)
by 孫右衛門(5/4)
by 七ちょめ(5/4)
by 孫右衛門(5/3)
by 孫右衛門(5/3)
by 七ちょめ(5/3)
by 孫右衛門(5/3)
by 孫右衛門(5/3)
by 孫右衛門(5/7)
by urano(5/7)
by 孫右衛門(5/3)
by 七ちょめ(4/30)
by Kさん(4/29)
by 万訪(4/29)
by 万訪(4/29)
by 万訪(4/29)
by 万訪(4/29)
by 万訪(4/29)

1566: どうした訳か 七ちょめ 6月 1日(水) 21:16
どうした訳か、万訪さんのホームページが開けません。私だけでしょうか。

さんが抜けていました。申し訳ありません。

Yasuko 6月 1日(水) 22:36
私も万訪さんだけ開かないです。スマホも同じです。

万訪 6月 1日(水) 23:11
トップページだけ別のサーバーにあったものを、契約料がもったいないので移しました。
http://www.shurakumachinami.natsu.gs/hyoshi/index.htm
お騒がせしてすいません。

Kさん 6月 2日(木) 07:20
万訪さんのサイトについて、私のリンクページのリンクを張り直したですが、なぜか見ることが出来ません。実は太泉旅団さんのサイトもリンクが張ることが出来ないのです。なぜなんでしょう。

万訪さんのリンクについては、ホームページビルダーのプレビューでは見ることが出来ますが、転送後は「Microsft Edgeでは見ることが出来ません」との表示が出ます。ウィンドウズ10になって、インターネット接続はエクスプローラからMicrosft Edgeになり、何となく使い勝手が違います。素人にはお手上げです。

七ちょめ 6月 2日(木) 08:39
太泉八雲さん、御手数をお掛けしますが、会員紹介のコーナーで万訪さんのリンク貼り替えの作業をお願い致します。


万訪 6月 2日(木) 10:56
混乱させてしまって申し訳ないです。グーグルで「町並み」と検索すると表紙のページではなく、インデックスのページになります。そちらは今まで通りですので、インデックスページにリンクいただいたら見られたりしますかね。
Windows10にまつわるトラブルに見舞われていますね。慣れれば良いと言うものならいいですが。ストレッシブであれば、一層の事元に戻してしまうのも一考かと。
太泉さん、今度のオフ会の記事アップと合わせてやっていただければ二度手間にならないと思いますので、すいませんがよろしくお願いいたします。

七ちょめ 6月 2日(木) 17:16
トップの親投稿の万訪さんの表示に「さん」が抜けていました。
投稿ミスで申し訳ありません。訂正いたしました。
訂正しお詫び致します。

万訪 6月 2日(木) 19:01
いえいえ万訪で構いませんです!
名古屋→京都→神戸→京都
の2日に渡る出張から帰りました。疲れたぁ

太泉八雲 6月 4日(土) 02:04
万訪さんのトップページのリンク修正完了しました。

本日やっと帰宅しました。今日の始発の新幹線で向かいますので、あと2時間くらいしか眠れません。居眠り運転に気をつけないと。

あと、明後日は正午に打ち合わせが入ってしまった為に、朝帰路につきます。申し訳ございません。宜しくお願いします。
98.19.232.153.ap.dti.ne.jp
1567: よかった よかった 七ちょめ 6月 3日(金) 16:16
uranoさんが無事参加できるようで良かった 良かった。
明日の天気は曇りで雨は大丈夫のようですが、日曜日はチョット雨模様??。
でも、両日とも温度は低そう。
道中気を付けてお集まりください。大いに楽しみましょう。

万訪 6月 3日(金) 19:56
いよいよ明日ですね。東から西から伊勢に集まる。本当、楽しみです。
早く帰って明日に備えたいところですが、仕事が終わりません。四日市から伊勢まで居眠り運転しないように睡眠取れるかなぁ。
では、みなさんお気をつけて!

Yasuko 6月 3日(金) 19:56
uranoさんよかった、皆様に1年ぶりにお目にかかれるのを楽しみにしております。
七ちょめさん、新大阪から宜しくお願いいたします。

孫右衛門 6月 3日(金) 21:06
予定通り近鉄に乗り換え松阪に向かっています。 
皆さんとの再会が楽しみです。まずは七ちょめさんyasukoさん、鳥羽でお会いしましょう。

urano 6月 3日(金) 22:41
直前にお騒がせしてすみませんでした。
明日はよろしくお願いします。
em119-72-198-22.pool.e-mobile.ne.jp
1565: 5日の予定 孫右衛門 5月28日(土) 22:03
来週の今頃は歓談の最中でしょうか。
さてオフ会2日目の私の予定ですが、伊勢市神久(二軒茶屋)、古市、神社港、大湊地区などレンタサイクルで回ろうかと思っていましたが、自転車では悪天候時のリスクもあり、明和町大淀、さらに市場庄の再訪、久居の新規探訪を含めたレンタカーでの案を少し考えています。移動距離が短いので車を借りるには少々勇気がいりますが、複数人でとなるとその意義が出てきます。
この場合、伊勢市内で車を借り、津か松阪で車を返す形となります。七ちょめさんの言われた朝食後の伊勢内宮付近への移動にも活用する手もあります。

Yasuko 5月28日(土) 22:49
私の行きたいところはすべて入っているので、レンタカーの案はいいですね。
4日に二軒茶屋だけ行こうかと思っていて、4キロ歩くのを覚悟していたのですが、歩かなくてもいいし。5日に自転車もいいなとでも、雨なら三重交通で神社港へ行こうかなどと考えみればレンタカーならクリアですね。
もう何人か集まればいいのですが・・・私はかえりには近鉄大阪線の沿線で降ろしていただければ都合がいいです。


七ちょめ 5月29日(日) 09:46
レンタカーを借りる件でチョット、アドバイスを。
レンタカーは内宮やおはらい町を訪ねた後に、伊勢駅前か宇治山田に戻ってから借りる方が良いと思います。
その理由は @ 泊った山田館(外宮)から頻繁に内宮に行くバスが出ている。
      A 内宮前の駐車場には、日曜で多分駐車できないので15分以上遠い駐車        場になる可能性大
      B 外宮・内宮・宇治山田間のバスは多くあり、簡単に利用できる。
      C 短時間のレンタルが可能か??……これは調べないと判らないが。

 uranoさんや辰巳屋さんは翌日の行動を云っておられませんが、多分同乗されるのではないでしょうか。
1000ccクラスで6時間で保険を付けて約7000円、割り勘勘定で一人約2000円で4〜5ヶ所訪ねられれば上等でしょう。
私はお酒もセーブしないといけないし、行動も。二軒茶屋をレンタサイクルで訪ねると云っていますが、雨だと辞めて帰ります。
偶然入院の羽目になってしまったのが響いています。


孫右衛門 5月29日(日) 14:05
伊勢内宮まで車で行くのは困難そうですね。河崎は早朝に訪ねるとして、朝食後8時半出発、内宮を一巡後、おはらい町界隈を歩いて2時間強といったところでしょうか。

その後車を借りる場合、例えば11時から17時までの半日として、日本レンタカーではやや割高でしたので、他社のもので4000円台のがありました。
Yasukoさんが同乗を表明されていますが、同乗者が多くなるほどお互い割安になります。

urano 5月29日(日) 14:26
5日の行程はなかなか決められずにいましたが、ここは孫右衛門さんに同乗させていただきたいと思います。
津で返却される際も、日があれば松阪にて降ろしていただき、殿町・魚町を訪問(再訪)したいと思いました。

七ちょめ 5月29日(日) 14:30
内宮前の駐車場も9時前なら割に楽に駐車できると思いますが、9時前に駐車するのは我々の行程からチョット無理と思うからです。

早朝の6時30分に宿を出て、河崎を訪ね帰ってくるのは8時前、8時から食事して、宿を出るのが9時少し前。

皆で内宮を訪ねる前にレンタカーを借りるのなら、宇治山田のレンタカーを借りて出発するのは多分10時前になるでしょう。そうすると内宮前の駐車場は一杯になっていると思います。遠くの駐車場の可能性も。

等々を考慮すると、内宮とおはらい町を歩いた後に、レンタカーで廻られるか、一緒に内宮などを参拝すること無く、朝食後にレンタカー屋さんに直行して、町並のみの探訪に絞られるかの選択でしょう。

自分の行程を云われてない方がおられるので、孫右衛門さんの行程を進めて同調者を集めることで進行すればと思います。

孫右衛門 5月29日(日) 19:04
レンタカー利用を希望される方が私を含めて3名となったことで、車を押さえました。
同乗を表明された方以外も含め、予約確認メールをお送りしておきます。
貸し出し時間は9時から17時としています。11時からでも料金は変りませんので、遅れると連絡を入れて内宮を訪ねてからという形も可能です。
古市と伊勢市海岸部の郊外3ヶ所、明和町大淀、市場庄、久居を全て訪ねようとすると、昼前からでは少し厳しいかもしれませんが、私自身は三重県は主な町並は訪問済の地区ですので、全て訪ねられなくても可との思いです。
uranoさんの言われる松阪の殿町を訪ねても良いですしね。

七ちょめ 5月29日(日) 19:21
松阪市を訪ねられるのなら、日曜日・祝日の午前10時から午後4時までは、今まで公開されてなかった魚町の長谷川邸が見られます。無料です。時間が合えば松阪市の職員に案内してもらうのも可能です。
駐車場は近くの「牛銀本店」の駐車場が方々にありますので、適当にお客さんの様な顔をして停めればと思います。

Yasuko 5月29日(日) 20:46
七ちょめさんいろいろ、ご心配くださってありがとうございます。4日は宜しくお願いいたします。

孫右衛門さん連絡ありがとうございます。レンタカーではお世話になります。私は松阪発17時54分の近鉄に乗ればいい計算ですので、あとの行程は宜しくお願いします。私の行きたいところは、大体入ってましたのでうれしいです。バスで動くのは本当に大変なことを思い知らされました。

孫右衛門 5月29日(日) 22:53
それではYasukoさん、uranoさんは同乗確定ということでよろしくお願いします。
松阪魚町の長谷川邸の見学は興味ありますね。
せっかくのこういう機会だから、牛銀本店で昼食ともふと思いましたが料金を見て後ずさりです。一番安いメニューでもレンタカー代の倍近くします。
まあ味わえば一生の思い出になるのかもしれないですが(笑)

辰巳屋 5月30日(月) 06:37
私は、三重県をほとんど訪ねていませんので、皆さまにお会いする前に伊勢街道沿いに津市と松阪市経由で、伊勢に向かう予定です。
日曜日は名張、月曜日は上野の予定です。伊勢市の懇親会の日程を除き、妻を同行しています。伊勢市では、妻には別の宿を既に確保しています。
2日目(日曜日)は、朝食後は、別行動で、伊勢本街道又は初瀬街道に向かいたいと考えています。
皆様にお会いできることを楽しみにしています。


七ちょめ 5月30日(月) 09:38
辰巳屋さんから投稿があり、全員の様子が判りました。

懇親会のお酒・お茶・おつまみは幹事の方で準備いたします。その中には太泉八雲さんからのお酒も含まれています。

万一トラブルなどで遅れる場合はご連絡ください。少しはお待ちいたしますが、最悪でも午後7時には夕食を始めたいと思います。(宿との相談ですが)

Kさんに買い物を頼んでいます。よろしくお願いいたします。

Yasukoさんのご意見は判りませんが、辰巳屋さんの奥様も一緒に泊られたらとも思います。他の方の同意も得なければなりませんが。何時も女性一人でポツンと一部屋でと仰っていますので。

孫右衛門さん、松阪牛のすき焼きは高いですよ。特上になれば10,000円を遥かに超えます。最下級の並でも7,000円はするでしょう。それでお腹一杯になりませんよ。


Yasuko 5月30日(月) 11:14
七ちょめさん、相部屋大賛成です。私はいつもポツンとひとり部屋ですので是非、辰巳屋さんの奥様も気兼ねされなければご一緒どうですか。当日は奥様もよそでポツンになるわけですから、提案されてみてください。
新しく友達ができるということは嬉しいことですから、今度から仲間に入られるわけですから奥様ともどもワイワイされてはいかがでしょう。

孫右衛門さん、uranoさん三人で楽しく行きましょう。宜しくお願いいたします。
松阪牛なんてコレステロールが高いからやめましょう。プラスお値段でやめましょう。


孫右衛門 5月30日(月) 21:18
辰巳屋さんの奥様も同宿される件、ぜひそうされたらいかがでしょうか。
差し支えなければですが、懇親会へのご参加も歓迎いたします。単に酒を飲みながらしゃべるだけのものですが。

牛銀本店のすき焼きのコース、和牛の最高級ブランドのしかも格式ある老舗ですからね。そのくらいの値段はするものなのでしょう。古い町並の中にあることで食指が動きましたが、昼食の短時間では割に合いませんね。

万訪 5月30日(月) 22:34
辰巳屋さん、奥様ご一緒は一向に構いませんよ。ただ、事情があるかもしれませんので、お勧めもしません。自由に判断ください。

七ちょめ 5月31日(火) 11:17
この旅館の表に面した2階に泊る様です。
私は当日早く宿に着いて、隣の部屋に誰か泊るかを確認して、もし、懇親会の談笑に支障が来るようなら、差し支えない部屋を懇親会の部屋にするよう交渉しようと考えています。

前の道から撮った宿の前景ですが、35mm換算で28mmで撮りましたが、歪が多いですので、面白さ半分で、歪を補正しました。 チョットやり過ぎかな。

右下の空白は強いてこれだけ補正したとの表明です。

七ちょめ 5月31日(火) 11:44
辰巳屋さんからメールを頂きました。今回のオフ会の参加は辞退されるようです。
致し方ないと思います。皆さんご了解ください。
詳細については、辰巳屋さんからのメールをコピーして皆様にメールしました。ご確認ください。

七ちょめ 5月31日(火) 13:27
旅館で我々の宿泊する部屋の周りには他の宿泊者は泊られないようです。
大いに談笑して楽しんで下さいと女将から言われました。表の2階2部屋と別館の鍵のかかる部屋を取ってもらっています。
当日は車などに気を付けて、旅館にお集まり下さい。楽しく過ごしましょう。

Kさん 5月31日(火) 19:56
辰巳屋さんの件は残念ですが、事情はよく理解できます。またお目にかかれるのを楽しみにしましょう。

個展がようやく終わりましたが、まだ事後処理が続いています。
出発の前日までに私自身の行動計画を決めることにします。私も早めに宿に着いて、正面からこの宿の建物のスケッチに取り組みます。複雑な建物なので時間がかかりそう。

Yasuko 5月31日(火) 20:12
辰巳屋さん、ご事情お察しいたします。私もまたお目にかかれる日を楽しみにしておきます。

七ちょめさんいろいろと段取りをしてくださってありがとうございます。いよいよ今週末になりました。久々に皆さんにお会いできるのはとても楽しみです

万訪 5月31日(火) 20:43
辰巳屋さんにお会いできるのを楽しみにしておりましたが残念です。ご事情お察しします。私も高山オフ会の直前に、とある事情があって参加できなかったことを思い出しました。次回オフ会、あるいは関西方面でのミニオフ会も考えられますので、いずれお目にかかれる日を楽しみにしたいと思います。
オフ会、お天気に恵まれますように。

七ちょめ 5月31日(火) 20:47
Kさん、この建物の正面から描くのはチョット勇気が要りますよ。
正面はお店になっていて、確か、軒下で写真のシャッターを押すのもと思いました。
道路で店開きするのも、観光客が多く通るしとお店の前だしと、確か喫茶店の入口だったと思います。                                                        

Kさん 6月 1日(水) 09:32
七ちょめさん、ストリートビューで確認済みですよ。向かい側で、旅館を見ながら少し右へ移動すると、タクシーの車庫があり、その壁際に座れば誰の邪魔にもならずに描けそうです。しかも旅館の建物の右サイドが画面に入って絵の構図的にも理想的です。観光客の数も京都・三寧坂に比べれば・・・

万訪 6月 1日(水) 09:36
太泉さん、ありがとうございました。


七ちょめ 6月 1日(水) 12:00
Kさん 少し右側にずれると、描く場所は楽になります。このような状態です。
写真のように歪のまま描かれるか、建築写真のように「アオリ」を効かして真っすぐに描かれるか。どちらかなあ??

M014010098160.v4.enabler.ne.jp
1558: ぼちぼち参加の意思表示をお願い致します。 七ちょめ 5月12日(木) 21:13
オフ会まで約20日になりました。参加の意思表示をお願い致します。
直前まで判らない方もその旨のご連絡を掲示板でお願い致します。
成るだけ直前のキャンセルは避けたいのでよろしくお願いいたします。
普段どの程度この掲示板を見て居られるかの指針になりますので、メールでの返事じゃなく掲示板でお願い致します。

孫右衛門 5月12日(木) 21:40
オフ会の詰めはまだ専用版に移行していないようですので、この記事のレスで、ここ数日で少し考えた私の個人的部分の案を示して参加意思表示とします。

前日(3日)夜遅く伊勢市について前泊後、翌朝鳥羽市に移動し答志島、坂手島を訪ね、鳥羽市街、七ちょめさんが訪ねられている二見町の町並を訪ねようかと考えています。4日出発でこれを夕方までにこなすのは厳しく、また5日はなるだけ皆さんとの共有時間を持ちたい方向にしたいので、今はこのように考えています。
もちろん他の方の予定によっては、変更もありえます。

七ちょめ 5月12日(木) 22:11
確か万訪さんも前日に坂手島を訪ねると云っておられたと思います。孫右衛門さんも坂手島を前日に訪ねるのですね。
私は何処も訪ねないと云っていましたが、やはりどこか訪ねようかな。訪ねるとすれば坂手島と答志島の桃取地区ですね。計画してみます。市営の連絡船の時間が合えばご一緒にという方法もありますね。

urano 5月13日(金) 21:45
6月4−5日、予定どおり参加させていただきます。
オフ会前後の行程は未定ですが、孫右衛門さんが提案された2日目午前に共有時間を長めに取るというお話には賛成です。
取り急ぎ、よろしくお願いします。

万訪 5月13日(金) 23:33
鳥羽諸島は神島以外は行きやすいです。私は菅島だけを残しており、2日目の午後に行きます。したがって、2日目の午前中は伊勢市内をウロウロします。菅島への船便の関係で、ランチ前に伊勢市内から鳥羽へ向かわねばなりません。
1日目は、四日市から伊勢市までレンタカーで、伊勢街道沿いの町並みを片付ける予定です。

Kさん 5月14日(土) 07:25
1日目は松阪市内でスケッチ後、少し早めに宿へ行き、例によって山田館そのものの姿をスケッチしようと思っています。2日目朝、下見を兼ねて河崎へ皆さんとご一緒し、その後、河崎でスケッチしようと思っています。共有時間を長めにとのご提案ですが、私にとっては涼しい午前中が勝負。毎年のことで心苦しいですが、例年通りの行動とさせてください。


七ちょめ 5月14日(土) 16:29
今日14日午後3時前に東郷温泉(はわい温泉)から帰ってきました。このページを上に維持するために、はわい温泉の旅館の写真などは少し後で投稿します。
町並は湯梨浜町宇野・湯梨浜町橋津・鳥取市浜村温泉と3ヶ所でした。そうそうもう一ヶ所何回目かの訪問ですが、平福宿にも寄ってきました。湯梨浜町宇野はそこそこ見られる町並でしたが、後の二つは??と掲載はどうしようかなというところ。

Yasuko 5月14日(土) 18:42
勿論参加させていただきます、まだ予定は未定です。

太泉八雲 5月14日(土) 20:09
今のところ、オフ会日のあたりは仕事が落ち着きそうなので、参加いたします。
前後の行動予定はまだ分かりませんが、恐らく2日目は朝、解散後に直帰となるかと思います。


七ちょめ 5月14日(土) 20:43
後、ご連絡が無いのは辰巳屋さんですが、初めてのことで、様子が判らずに掲示板を見て居られないのだろうと思います。メールで連絡をいたします。

それから、太泉八雲さんの場合、一番最後まで宿に伏せておきますので、無理のない範囲での参加をお願いいたします。

私の予定は大体固まりました、当日朝近鉄の急行で上本町から行きます、坂手島を訪ねて、幹事の手前午後4時頃には宿に入って、皆様を迎えるようにいたします。

翌日の朝食後に解散してからは、可能な方は外宮そして内宮とおはらい町を探索しましょう。

孫右衛門 5月14日(土) 22:02
まだ確定ではありませんが、私は当日朝一から答志島、鳥羽市の市街、坂手島の順番で訪ねることを考えていますので、もし七ちょめさんと同じ便になりそうでしたらご一緒できるかもしれませんね。そのあたりはこれから具体化の過程で確認しましょう。

話は少し変わりますが今日、いらかぐみサイトのオフ会記録をたまたま見て気付いたのですが、昨年のオフ会記録がまだ掲載されていませんね。一番頭が一昨年の温泉津オフ会の記事になっています。
作成するしないという段になってそのまま曖昧になってしまったのでしょうか。

万訪 5月15日(日) 02:00
2日目は、五十鈴川駅13:17の列車に乗れば鳥羽〜菅島渡船に間に合いますので、それまで行動を共にいたします。

金沢オフ会は、私がレポ書く予定だったかもしれないです。
http://jconder.exblog.jp/21918549/
http://jconder.exblog.jp/21918633/
http://jconder.exblog.jp/21918942/
の3本が私のレポになっています。
オフ会記録ページはどなたの管理だったでしょうか。


七ちょめ 5月15日(日) 09:47
万訪さんのレポートの掲載の件 太泉八雲さんよろしくお願い致します。

坂手島に渡る件 私(七ちょめ)は鳥羽マリンターミナル港から12:55発、13;05坂手着の船に乗ろうと思っています。そして坂手発15:00、鳥羽マリンターミナル15:10着の便に乗る予定です。時間が合えばご一緒しましょう。
そしてそのまま宿に向かい、午後4時頃に宿の着く予定です。孫右衛門さんはそれからでも、近くの鳥羽の旧遊郭街を含む町並も十分探訪できます。
幹事でなければ、もう一便遅い鳥羽発14:35、坂手発16:25でも間に合いますが。

この行程で良ければ、Yasukoさん大阪の近鉄上本町地上駅 9:15発の急行電車(五十鈴川行)に乗ると、宇治山田駅一つ賢島寄りの五十鈴川駅まで直通です。そこから鳥羽までは普通電車で。同行されるようなら云ってください。
上本町駅から特急電車というのはダメでした。料金を払って特急に乗っても、答志島桃取と坂手の両方は行けませんので、どちらか片方になります。
私は宿に直行いたしますが、孫右衛門さんに云ったように、貴方だけでも、鳥羽の旧遊郭街を歩いてから、宿に向かっても十分時間は取れるでしょう。

辰巳屋さんにメールをしているのですが、連絡がありませんね。もう2〜3日経ってから、電話します。 WEB仲間ですので、成るだけ電話は控えたいのですがね。


Yasuko 5月15日(日) 16:17
時間のことなどまだ考えていなかったので、とってもいい案だと思います。ご一緒させてください。近鉄上本町9時15分発にのればいいのですね。新大阪からだとかなり時間とっておかなければ、大阪ではおのぼりさん状態になるので時間、考えます。
鳥羽の遊郭は以前行ったことがあるので、そこも考えます。


七ちょめ 5月15日(日) 17:48
新大阪から上本町地上駅までは結構乗換がありますね。
一番簡単なのは新大阪から大阪駅まで来て環状線に乗り換えて、鶴橋駅で乗換て近鉄鶴橋駅から五十鈴川行の急行に乗るのが一番簡単ですが、鶴橋からは多くのお客が乗るので、長時間立っての乗車はシンドイでしょう。

時間が掛かるが新大阪駅から地下鉄御堂筋線で「なんば」まで来て、近鉄に乗り換え、奈良行のなんでもいいから乗って上本町駅で降りる(地下駅)。地上駅まで歩き、地上駅の五十鈴川行の急行に乗る方法が良いと思います。

新幹線のぞみ110号なら岡山発7:00で新大阪着7:48に乗れるようなら、新大阪駅で待ち合わせでも可能です。

坂手島から帰って鳥羽マリンターミナルに着くのが15:10。そしてJR鳥羽駅発15:26で二見駅着15:37。二見の町並だけか、頑張って江も見るか。
二見駅発16:35と16:53発の電車があり、伊勢駅着が16:42と16:59です。どちらにしても宿に着くのは5時から5時20分頃です。
鳥羽の町並を探索済なら二見か二見江を見られることを勧めます。

Yasuko 5月15日(日) 20:35
新幹線の往復の予約とりました、俄然オフ会モードになりました。七ちょめさんが新大阪で待ち合わせ可能とおっしゃるので、お言葉に甘えてよろしいでしょうか。7時50分ごろに在来線と新幹線の乗り換え口が迷わなくていいのですが、宜しくお願いいたします。

辰巳屋 5月15日(日) 22:09
 誠に申し訳ありません。
 14日(土曜日)、15日(日曜日)と大山・米子を訪問していました。つい先程帰宅しました。5月の連休は、畑仕事で忙しく1週間遅れの街並み探訪となりました。
 私のオフ会前後予定は、三重県は未訪の町が多いため、この機会を利用して、6月2日から「お伊勢参りの宿場町」として、訪問しようと思っています。また、6月7日までは、将来「奥の細道の街並み」を作成するため、前々から考えていた伊賀上野の芭蕉関係を訪問しようと考えています。いずれも自宅からの自動車での移動を考えています。
 オフ会につきましては、当日(6月4日)の夕刻から翌日の昼前後は皆様と御一緒できればと考えています。
 遅くなり申し訳ありません。皆様にお会いできることを楽しみにしています。

七ちょめ 5月15日(日) 22:15
Yasukoさん、それじゃ新大阪駅の中央改札口を出た所で、朝の8時少し前位にお逢いしましょう。
自宅から近鉄上本町駅に行くのに、普通通る道筋じゃないので、私も迷いながらの行程になりますが、おのぼりさんじゃ無いので、苦労なく行けると思います。時間には十分余裕がありますので焦ることも無いです。

私は坂手島から鳥羽経由で宿に直行しますが、貴方にとっては早すぎますので、二見と二見江の両方か、それとも鳥羽の町並の探訪を予定に入れてた方がいいと思います。

Yasuko 5月15日(日) 22:29
了解しました、では新大阪で迷ったら携帯で連絡ということでお願します。
宿へ着く前の探訪もこれからですが、翌日解散後に2時間くらいの余裕時間でで近鉄沿線で歩いていけるどこかお薦めの町はないでしょうか。あまり沢山ありすぎて絞りきれません。伊賀上野もいいなと思っているのですが近鉄から歩けるのは、どこですか。

七ちょめ 5月15日(日) 22:36
辰巳屋さんからのご連絡を持って、全員参加予定であることが判りました。
有難うございました。
各人、それぞれの予定や考えで行動して楽しんで下さい。
全員参加で行うことは、前日の6時半頃からの食事、次いで懇親会、翌朝の河崎の町並散策、宿の戻っての朝食まではご一緒にお願い致します。
それ以後 時間は午前9時前になるでしょうが、可能な方だけ外宮・内宮・おはらい町を一緒に歩きましょう。
その後は??

私も全く考えていませんので、誰かと少し一緒に行動させてください。
この間から伊賀市の上野地区は再々訪ねましたので、古い町並のある所は地図上で克明に説明できると思いますので、辰巳屋さん、説明だけで良かったら。

七ちょめ 5月15日(日) 22:54
Yasukoさん伊賀市の上野地区は近鉄ではチョット無理です。かといってJRでもチョット駅から離れすぎていて無理ですね。
町並を大体歩き終わろうと思うと約3時間は掛かります。上野城や芭蕉の遺跡などを付け加えるとまあ5時間を見てください。
でも、一番いい町並が残っている農人町辺りだけなら30分もあれば見られますが、鉄道の便が大変悪い所ですので、行くだけでも大変です。
上野を加えるなら、岡山から自動車にされる方が良いのでは。

参考までの私がこの間泊った「薫楽荘」のある辺りは江戸中期から遊郭のあった場所と云われていますが、今旅館として営業されているのは2軒で、うち一軒は近代的な建物です。もう一軒は建物の感じは木造で良いのですが、営業はされていませんでしたし、遊郭跡の痕跡は殆ど無いです。私の泊まった薫楽荘の細い廊下がそうかなあ??程度でした。

辰巳屋 5月15日(日) 23:54
伊賀上野については、七ちょめさんが、最近訪問されていますので、教えていただきたいと思います。私は、これから情報を収集する段階です。伊賀市の観光サイトで、資料をお願いしています。
また、伊勢街道については、三重県が「歴史街道ウオーキングマップ」を作成していますので、これを参考に訪ねてみようと思っています。もちろん、いらかぐみの皆さんのサイトもチェックしながら訪ねる予定です。

七ちょめ 5月17日(火) 13:04
Yasukoさん 翌日に皆様と分かれてから、2時間程どうしようかと悩んでおられましたが、私はその時に宇治山田からレンタサイクルで、二軒茶屋を訪ねようと思います。
三重交通のバス便やJR五十鈴ヶ丘駅から歩く方法もありますが、どれももう一つです。
バス便は日に三本程しかありませんし、JR五十鈴ヶ丘駅から歩くのも約1kmチョット、歩けない距離じゃないですが、一番簡単なレンタサイクルで二軒茶屋を訪ねて、今回のオフ会の締めくくりとしようと思います。

Yasuko 5月17日(火) 19:05
万訪さんのページの二軒茶屋へ行きたくて五十鈴ヶ丘の駅から歩こうかとおもっていました、神社港にも行ってみたいし、レンタサイクルがあるんですか?それはいいですね。両方行けそうですし、帰りの切符は変更できますので余裕を3時間にして両方行きたいです、4日には古市へ行きたいので、麻吉まで歩くべく覚悟をしました。ついでに山田館まで昔の人に気持ちになって歩こうかとも・・・

七ちょうめさんのページの三本松もいいですね。松阪より近鉄で近そうだし・・・全部は無理かもです。


七ちょめ 5月17日(火) 19:30
レンタサイクルは伊勢市観光協会のものは、4時間500円です。外宮近くと、宇治山田駅に在るそうです。
伊勢駅にも民間のものがあります。2時間から1時間単位で貸し出しがありますがチョット高いです。

只レンタサイクルで古市や内宮へ行くのはチョット無理。坂道が多く登るのが大変。
その点 二軒茶屋や神社港・一色は平地ですので簡単に行けると思いますが、神社港までは4km以上あり行くのがたいへんですよ。
そう見ると、レンタサイクルで行けるのは二軒茶屋のみになります。
古市や麻吉旅館を訪ねるのなら、近鉄の五十鈴川駅で降りて歩くのが良いと思いますが、それでも坂道が多いです。

どちらにしても伊勢の町は内宮と外宮・二見浦を廻るのはバス便が頻繁にありますので簡単ですが、それ以外は車でないとなかなか自由に動けません。
多くを訪ねようと思われるのなら、岡山から車にされたらと思いますね。

今回の幹事から車に他の人を乗せることを高齢に付き辞めたために、ご迷惑をお掛けして申し訳ありません。心苦しく思いますが、万一を思いご了承ください。


太泉八雲 5月31日(火) 21:53
大変ながらくお待たせ致しました。
昨年の金沢オフの担当幹事・万訪さんのレポートを更新いたしました。
更新が遅れて申し訳ありませんでした。
98.19.232.153.ap.dti.ne.jp
1563: 赤沢宿江戸屋旅館 七ちょめ 5月23日(月) 11:13
この家屋は、多くの方は見覚えがある筈の赤沢宿入口に有る江戸屋旅館。
こんど泊りに行こうと思いますが、オフ会前は個人的な事情がありオフ会後になるでしょう。
この写真を撮ったのは2006.10.28とあり、初回訪ねたのは1999.9です。初回の訪問はフイルムカメラで、2度目の訪問はデジタルカメラです。
バス停から行はタクシーでと思っていますが、帰りは是非とも歩いて降りてこようと思います。
電話すると、この江戸屋さん、今でも結構繁昌していて、七面山登山の宿泊で、4月から11月までは講中の団体客で予約がほぼ埋まっているようです。
手前に写っている車は、私が当時乗っていたクオリスです。

万訪 5月23日(月) 12:45
江戸屋ですか。いいですね。一緒に泊まりたいですが、6月は忙しいもんで難しい、、、
大阪屋は前に泊まったことがありますが、確か今は営業していないかな。歩いて身延山越えるのですか。


七ちょめ 5月23日(月) 17:19
山梨県甲州市塩山温泉で6月13日に一泊し、何処にも寄らずに赤沢宿に向かい14日江戸屋に宿泊の予約を取りました。何処かに寄ろうかと思っていますが、適当な所が??
全くのんびりと泊るだけの旅。楽しんできます。と云いてもオフ会の後ですが。
今、赤沢宿で旅館として営業しているのは江戸屋にみで、確か清水屋は宿の駅として、観光案内や休憩所となっているようです。
確か昨年の末に万訪さんが赤沢宿を訪ねられていますね。

それから身延山の山越で帰る?? とてもとても 1100m程の身延山も、1900m級の七面山も登る気はあってもダメでしょうね。





万訪 5月24日(火) 00:15
赤沢へはどうやっていくんですか。バス停からタクシーっておっしゃってますが、身延からならわかりますが、早川沿いの町にタクシーが居るとは思いませんよ。レンタカーじゃなきゃ無理では、、、
私は昨年、赤沢には行ってませんよ。3月末に早川沿いを走って、新倉と茂倉という天界の村を訪れました。いずれも大変評価は高い集落でした。

七ちょめ 5月24日(火) 06:00
早川町を走っていた山交タウン??という会社に代わって、今は七面山登山口・赤沢宿入口にある「俵屋観光」(旅館)という会社がバスを運行しているのです。そのバスが一日に身延駅と奈良田温泉との間を4往復しています。
そして七面山登山口で大きな旅館を経営し、バスの運行の他にジャンボタクシーや普通のタクシーもやっているのです。、
最近のこと予約が利くかどうかは、電話で聞かないと判りませんが、七面山登山口・赤沢宿入口を拠点にしたタクシーをやっているのです。
でも、レンタカーにしてこの辺りを探索するか、おとなしくタクシーで赤沢宿だけにするかは迷っているのは確かです。

万訪 5月24日(火) 07:17
なるほど、需要があってそういうタクシーがあるのですね。赤沢は、なんでこんな山奥に旅籠建築があるんだ、と云う不思議な集落ですが、早川町新倉も同様でした。その奥の茂倉に鉱山があって、その関係で街が形成されたと思われます。七ちょめさんも気にいると思います。茂倉は見事な天界の村で、鉱山で栄えた面影を残しています。ただ、高知県の椿山と同等かそれ以上心細くなるような細い山道を登ることになりますが。


七ちょめ 5月28日(土) 21:46
いろいろ考えた末に、レンタカーにしました、新富士駅からレンタカーで走ります。
電車で廻ると、旅館だけになりますが、レンタカーにすると少しは町並も廻れます。
ただ、旅館を主にしますので、旅館には午後4時には着いていたいため、町並も多くは望めません。塩山温泉と赤沢宿で泊ってきます。オフ会後になりますがレンタカーも手配しました。
M014010098160.v4.enabler.ne.jp
1564: Kさん個展大盛況! 万訪 5月24日(火) 15:27
Kさん個展に行ってきました。入れ替わり立ち替わり人が入ってきて大盛況でした。毎回楽しみにされている人が増えてきているのでしょう。継続は力なりですね。期間中、頑張って下さい!

Kさん 5月24日(火) 23:00
万訪さん、忙しい中、時間を割いていただき、恐縮です。大変ありがとうございました。投稿写真にはぼかしを入れてもらっていますが、昨日流れたフェースブックの画像では、全部素顔丸出しでした。恥ずかしいものを世間にばらまいています。

2日目もおかげさまで大勢の方にご来場いただきました。最後は学生時代の仲間が集まってくれて、飲み会でした(皆が絵を見てくれたかどうかは知りません)。ようやく先ほど帰宅しました


七ちょめ 5月26日(木) 15:05

個展開催おめでとうございます。
盛況の様で何よりです。個展を訪ねられるかは??
先ほど入院から帰ってきました。
胃腸で入院したものだから、味の無い「御粥」ばかりでした。
処置している間以外は、痛くも痒くも無いのに入院しているので暇で暇で。
パソコンを持ち込んで、町並の文章を3ヶ所作成しましたが、ネット環境が無いもので、暇を持て余しました。
M014010098160.v4.enabler.ne.jp
1560: オフ会の料理 七ちょめ 5月18日(水) 19:45
オフ会まで20日を切っています。今日は同期会に参加し、もう一つの歩こう会の主催を経て、チョットした入院が待っています。人生初めての入院です。オフ会までにはお酒が飲めるようになると思いますが??

オフ会の宿泊価格の件で、メールいたします。
異議がなければ連絡などは必要ありませんが、ご了承願ったものと受け取っておきます。

七ちょめ 5月18日(水) 21:07
なに!!これ

昨夜、パソコンの電源を切って寝ようとすると、更新してシャットダウンと出る。
黒くなった画面のままだた、その内に切れるだろうと寝てしまった。
高齢者につき、夜中にトイレに起きた時にみると、何だか知らないが35パーセントと出ている。
何がなんだか判らないが、まあ、更新できれば切れるだろうと再び寝てしまった。
朝起きて見ると、「了承と次へ」の項目が次々と出てくる。ここまでくると仕方ないので応じているとグレーでアップ完了と出て、
通常と違う画面が、なんじゃかんじゃとやって見ても様子が違う。
さて、朝飯と家内が下から呼んでいるがパソコンの電源がきれない。
ウインドウズ8.1では、カーソルを右下に持ってくると設定が出て電源の表示がでるが、それが出ない。コントロールパネル
を探すがどう探しても見つからない。

やっさもっさしてやっとシャットダウンできたが。時間になったので同期会に出かけ、帰ってからいろいろと点検していると、
グレードアップとは勝手にウインドウズ10になってしまったようで、
パソコンのOSを見るとウインドウズ10と堂々と出ています。かってに入ってくるな。
パソコンの操作が今までとは違い面喰ってしまっています。
一番困ったのは、お気に入りに入れていたものが全て無くなっていて、簡単に検索できなくなったことです。
まず、検索‭サイトのグーグルも出せない。
半日やっさもっさと触っていると、ウインドウズ10にも少しは慣れましたが、最初はビックリです。
こんなことってあるの??と!!

Kさん 5月18日(水) 21:26
ウィンドウ10への変換について。私の所へもアップグレードの案内がたびたび来ていましたが、最近は向こうで勝手に変換してしまうという話をよく聞きます。使い勝手が悪いからと元に戻してもらったというケースもあるそうです。
私の場合は7のパソコンがたまたまダウンしたので10のものを新しく買いましたが、メーカー側がユーザーの了解もなしに、勝手にやるというのはいかがなものかと思いますね。

孫右衛門 5月18日(水) 22:03
このWindows10へのアップグレードはやめた方がよいと色んなところから情報が来ますので、全て無視しています。だいたい無償でひつこく勧めるところから普通ではないですね。
Windowsも落ちたものだと私は思っています。
オフ会の宿は、今回はいつの間にか決まっていたような感がありますので、料理料金等もお任せいたします。
七ちょめさんの入院は大したことではないものと察しますが、オフ会時にはいつもの饒舌さで我々を楽しませてくれるものと期待しています。

万訪 5月19日(木) 07:48
七ちょめさんもやられましたか。私は7を使っていますが、全く同様で勝手にバージョンアップへの作業が始まってしまいました。やめさせたいがどうしようもない。そして、画面がすっかり10に変わり、最後の最後に「いいえで元に戻すことができますがどうしますか」と出たので、いいえを押して戻りました。聞いてくるなら先でしょうと言いたい。キャッチセールスです。こりゃクレームの嵐になるでしょうね。

Yasuko 5月19日(木) 07:57
入院とは・・・大したことではないのですね。心配しますが・・・
10へのアップはいつもはいっていますね、もし勝手に変わってもいいえにすればいいのですね。いい情報ありがとうございました。

urano 5月19日(木) 21:14
七ちょめさん、入院されるとのこと、お大事になさってください。
オフ会の宿泊費についても承知しました。

win10へのアップグレードは私も拒否し続けていたのですが、おととい、スレ番1559のレスを書いている途中で強制的に更新が始まり、ひどい目にあいました。(3時間以上PCをさわれず、予定していた仕事ができませんでした)。
迷惑千万です。

さて、気を取り直して、そのとき書き込もうとしていた写真を投稿します。
三朝町の牧集落です。
七ちょめさんが三朝へ行かれるとのことでしたので、中心街から3kmほど南の国道沿いにあるこの集落のことをお伝えしようと思っておりました。
集落系はあまりお好みでないかもしれませんが、いい佇まいでしたよ。

urano 5月19日(木) 21:25
もうひとつ、こちらも時間を割いて行くかどうか判断が分かれそうですが、三朝温泉から東へ進んで三徳山を通り過ぎたところにある吉原集落です。
炭焼きと農業の集落で、戸数も10戸ばかりですが、町場のような雰囲気がわずかに(本当にわずかですが)感じられます。


七ちょめ 5月19日(木) 22:43
URANOさんもウインドウズ10に強制的にされましたか。私もスリープ中に勝手にグレードアップとしてパソコンが動いていました。
インストール途中で中止も可能と思いましたが、アプリ程度なら途中で中断しても、余り影響がないのですが、パソコンの基本のOSですので、途中で中断すると戻ることも出来なくなる可能性があり、ウインドウズ8.1にも戻らないし、ウインドウズ10としても使えない可能性を考え、成るように進むしか道が無いと判断したのです。一番恐れたのは、万一の場合は、ウインドウ8.1をリカバリーする羽目になったり、パソコンが全く起動しなくなる可能性を考えました。

三朝町牧と三朝町吉原の情報ありがとうございます。可能な限り訪ねたいと思います。

七ちょめ 5月20日(金) 17:40
今日もNECからのメールで、ウインドーズ10へのグレードアップ対象外の製品にも、マイクロソフト社が強制的にグレードアップしているので、グレードアップ対象外の製品にグレードアップされても保証の対象外ですのでご注意を等という文章が来ています。
起動しなくなる可能性も考えられるようです。

勝手に広範囲にわたってグレードアップしているようですね。どうして防げばよいものか。企業の姿勢が疑われます。

孫右衛門 5月21日(土) 17:58
今日、初日の予定を詰めました。
松阪6:29分の近鉄で鳥羽に向い、答志島に2時間滞在後戻って鳥羽市街を探訪します。船の時間の関係で中間で鳥羽市街探訪と言う形になります。昼過ぎの便で坂手島に渡ります。これは七ちょめさんが言われていた便と同じですので、ぜひご一緒しましょう。
鳥羽に戻った後は、私は参宮線で二見町江地区に寄ってから宿に向う予定です。


七ちょめ 5月21日(土) 19:24
鳥羽マリンターミナル発12:55発の坂手港行ですね。私とYasukoさんが合流して楽しく廻りましょう。
そして坂手発15:00の便で鳥羽に向かい鳥羽着15:10、参宮線の鳥羽駅発15:26分の電車に乗りましょう。この間を手際良くしないと、電車に乗り遅れます。
鳥羽マリンターミナルと近鉄・JRの鳥羽駅は7〜8分掛かりますので。
私も同じ電車で二見浦で降りずに伊勢市まで行き、宿に早く着いて皆様を出迎えます。

和具と答志間は約1km弱の距離がありますので、余りゆっくりとはできないですね。
でも、町並を訪ねながらの移動ですので、あまり距離は感じないで済むと思います。

Yasuko 5月21日(土) 21:34
孫右衛門さん宜しくお願いします。宿に着く前の行動は二軒茶屋へ行こうかなと思っています。できたら神社港も皆様にお会いする前に行きたいです。・・・

孫右衛門 5月21日(土) 22:37
Yasukoさん、七ちょめさんと同行されるとのことで、坂手島は三人での探訪が実現しそうですね。さてその後なのですが、今のところ私は参宮線の松下駅で下車し、二見町江の漁村集落を訪ねながら二見浦駅から16:35または16:53の列車に乗って伊勢市に戻るというのを考えています。
(七ちょめさんの二見町江の町並) http://matinami.o.oo7.jp/tyubu-tokai2/ise-futami-e.html

参宮線はJRのローカル線で、七ちょめさんは電車といわれていますが、非電化で走っているのは気動車ですし本数も多くありません。そのような路線ですので、手軽にとはいえないです。言われている二軒茶屋地区は参宮線の五十鈴川駅からも伊勢市駅からも遠いですね。五十鈴川で下車して二軒茶屋地区を途中訪ねて、そのまま宿まで計3km余り歩くということも出来ないことはないですが。

翌日の行程は七ちょめさんが少し触れられた内宮周辺の探訪案に賛成なのですが、その後レンタサイクルで郊外の神社港周辺、さらに戻って私が以前探訪に失敗した古市の町並を巡ろうかと思っているのです。その中には二軒茶屋地区も含まれるのですが、走行距離が長くなり体力勝負になるのと、雨の場合も困ります。
狭い地域ではあるのでレンタカーというのも躊躇してしまいますが、3人同一行動ならその手もあるのでは?と思います。

Kさん 5月21日(土) 22:58
皆さんの予定を見ていると、スケッチしたい場所がいろいろあり、悩みます。スケッチは行動を制限されますので、個展が終了してから私の行動計画を決めたいと思います。

今日の夕方から夜にかけて個展の作品搬入をしました。明日は画廊が休みで、月曜日11時のオープンです。

急きょ、火災のあった竹原の絵を出展することにし、孫右衛門さんの写真を説明カードに拝借しました。

Kさん 5月21日(土) 23:04
写真を間違えました。中央が竹原の絵です。


七ちょめ 5月22日(日) 09:26
Kさんの個展を今回は訪ねられそうにないのは残念です。朝日新聞と読売新聞で貴方の個展を紹介されているから見事なものです。大勢の入場者で賑わうでしょう。

オフ会でKさんは自動車で伊勢入りでしょうから、個展が終わってから、オフ会の準備でチョット頼みたいことがあります。
よろしくお願い致します。

それから太泉八雲さんが720ml瓶のお酒2本持ってくると仰っていますが、車でないでしょうから、無理をなさらないでください。幹事の方で懇親会のお酒やおつまみは準備した方が良いと思います。成るだけ負担の無いように楽しんで貰えたらと願います。

今日22日夕食から食事制限が始り、明日は完全に指定食になり、24日から入院になります。
そんなんはどうでも良いことですが、私にとっては人生最初の入院。やはり不安です。

オフ会の前日に坂手を3人で廻りましょう。坂手からの帰り、私は鳥羽から参宮線でも近鉄でも同時刻発(15:26)の電車(参宮線は気動車と指摘を受けました)で伊勢市駅に向かい宿に直行します。
孫右衛門さんは二見町江を、Yasukoさんは二軒茶屋と仰っていましたね。
私は翌日皆様と分かれてから、レンタサイクルで二軒茶屋を訪ねて帰宅の途につきます。
レンタカーの件は私は同行出来ませんが、多くの方が同行されると思います。伊勢を訪ねるのが初めての方もおられますので、参加者を募って下さい。

伊勢市駅近くのレンタサイクルで、自転車を借りて神社港(約4km)や二軒茶屋(約2km)を廻られるのは平坦ですが、古市近くはチョット坂になっています。麻吉旅館を訪ねるのはもっと坂になりますので、坂道も考慮に入れてください。




孫右衛門 5月22日(日) 10:24
Kさんの個展は私もお伺いできませんが、竹原の件で写真を添えていただいたようで恐縮です。盛況をお祈りします。

二軒茶屋や神社港、大湊町などまで足を伸ばしてもせいぜい5km圏内ですので私一人でなら自転車で回りますが、複数となるとやはりレンタカーが便利ですね。言われるように古市付近は起伏があるし、天候に左右される事もない。

万訪 5月22日(日) 13:28
Kさん、個展始まりましたね。
明日明後日の大阪出張ですが、割とスケジュールが混んでいて、個展会場に行けるのは、5/24(火)14:00〜15:15の間になると思います。よろしくお願い致します。

Kさん 5月22日(日) 21:44
万訪さん、忙しい中を恐れ入ります。11:00〜18:30の間なら連日100%会場にいるつもりです。ただし、決して無理をなさらずに。仕事優先でお願いします。
180-146-71-192f1.osk3.eonet.ne.jp
1562: 新たな重伝建地区 孫右衛門 5月20日(金) 22:18
名古屋市有松と彦根市が重伝建地区となる運びとなったようです。
有松は質量ともに十分なものがあり、市が独自に保存に手を出していたといえ、重伝建地区でなかったのが不思議なような町並ですが、彦根もそれに匹敵する十分なものがありますね。
ただ、ちょっと私が解せないのが、河原町・芹町界隈のみになっていることです。
川を挟んだ南側の大橋町などの通称「七曲り」と呼ばれる地区は対象外なのですね。この地区は仏具屋街があり、また町家も立派で私が彦根で町並らしいところと聞かれたら真っ先にこの地区を挙げるのですが。

urano 5月20日(金) 22:35
情報ありがとうございます。
彦根河原町・芹町は行ったことがありません。城に近い本町は行っているのですが。
有松は、重伝建になっていない町並みのなかで「最後の大物」といった感じでしたね。
妻籠とほぼ同じタイミングで町並み保存に着手しながら、いままで重伝建になっていなかったので、これからも独自の道を歩んでもらいたいと密かに思っておりましたが、ともかく関係者には祝意を表したいと思います。

万訪 5月20日(金) 23:58
重伝建にやっとなりましたか。いつか古い町並みイコール重伝建という日が来るのかなぁ。

七ちょめ 5月21日(土) 09:45
有松と彦根芹町などが重伝建に選定される見通しですか。
有松は今まで重伝建に選定されてなかったのは不思議ですね。と云ってもこの重伝建に選定される最も困難なことは、住民の同意ですので保存保存と外野(他地区住居者)や役所が云っても、決定権は住民が持っていますのでね。

その意味では彦根の例が顕著と思います。河原町や芹町の方々は、建物改造に制約があっても、重伝建に選定されて観光客が少しでも多くなればと判断したのでしょうが、川を隔てた大橋町辺りは昔からの仏壇街で、今でも仏壇で商売が成り立つ町ですので、観光客増加よりも、建物の改装が制限されるのを拒否したのでしょう。……と思います。

とは言え、南彦根の仏壇街は、現役中に商売として売り込みに行ったらとのアドバイスを先輩から受けていたのですが、ちょっと遠いと結局1回も訪ねなかったことを覚えています。
町並が在ったとは孫右衛門さんの情報で初めてしりました。近い将来、河原町3丁目の旅籠宿に泊ろうと思っていますので、その時に訪ねる様に致します。

孫右衛門 5月21日(土) 15:11
有松はこのまま市が独自に保存するということで重伝建にはならないものと思っていました。
大橋町などの仏具屋街を含む地区は七曲がりともいわれ、街路が何度も折れ曲るのでそのつど町並景観が変るのも興味深いです。重伝建となる川原町・芹町よりも、私はこちらの方が町並として見応えがあると感じました。
七ちょめさんは訪ねられていなかったのですね。ちょっと見ると、野村万訪さんが訪ねられているようです。
p535129-ipngn200506niho.hiroshima.ocn.ne.jp
1561: 大山の街並み 辰巳屋 5月18日(水) 21:08
オフ会が近づいてきました。その前に報告しておきます。

大山周辺は、本年4月25日に日本遺産として「地蔵信仰が育んだ日本最大の大山牛馬市」のテーマで大山寺とその周辺が指定されました。この日本遺産のストーリーやストーリーを構成する文化財一覧表(詳細は、大山町HP)を見ると大山道は、坊領道・尾高道・溝口道・丸山道・横手道・川床道があり、下蚊屋は横手道に沿い博労宿が軒を連ねたとあります。
このほか同じ横手道の「御机」にも博労宿があったと記載されています。
是非行ってみたいと思い訪問しました。

画像は、大山道(横手道)御机の茅葺きの小屋、大山の風景として人気だとか。


辰巳屋 5月18日(水) 21:09
画像は、御机集落の風景です。元は木地師集落で大山牛馬市が成立してからは博労宿で賑わったということです。集落には、旅館の看板が残った建物や多くの蔵が残っています。落です。

辰巳屋 5月18日(水) 21:10
画像は、坊領(大山道坊領道)の遠藤家(登録文化財)前の旧道と思われる通りです。坊領は、日本遺産の解説では「宿」とは描かれていません。近くに「所子」集落があります。

孫右衛門 5月18日(水) 22:31
先日、辰巳屋さんの情報で岡山県北西部から鳥取県南西部にかけて訪ねました。
日南町上石見、新見市の哲多本郷など良い町並を新たに知ることができました。
この御机という集落も知りませんでした。
辰巳屋さんの探訪には私にはない文化的視点に基いたものがありそうで、その辺をオフ会でお伺いできればと思っています。

七ちょめ 5月18日(水) 23:01
新しく参加される辰巳屋さんも、昨年から参加されているURANOさんにしても、町並の捉え方というか、見つけ出す方法が異なり、大変新鮮さを感じます。

私など最初は、誰かが訪ねた所を追っかけていましたが、最近は殆ど地図上でこの辺りは??と見当を付け、グーグルマップで見てからの探訪になります。また、行き当たりばったりに、国道を走っていて見つけることもしばしばあります。

文化的な資料から探索することは滅多に無く、訪ねた結果説明で文献を調べるなど、新しく入会して頂いた方々とは、同じ町並を訪ねても順序が正反対と感じ、中々新鮮味があると感じています。

万訪 5月19日(木) 00:28
素晴らしい天気ですね。御机は私も3年前に行きました。雪の中、この茅葺の小屋を見に走りました。大山山麓は、関東の者からすると信州のような場所だなぁと思ってしまいます。
辰巳屋さんにお会いできるのが楽しみです。いろんな視点で町並みを取り上げていく。いらかぐみの守備範囲がどんどん広がっていくのは、素晴らしいことだと思っています。

Yasuko 5月19日(木) 08:03
大山は一番近くの私がいろいろ教えられます。素晴らしい歴史的な視点ですね。歴史は好きなのに最近はさっぱりだめです。またファイトがでてきます。

七ちょめ 5月19日(木) 16:43
辰巳屋さん、今度の投稿はこの資料から等と堅苦しく思わないで、気楽になんでも投稿して下さいね。
私は馬鹿まるだしで投稿を気楽にしています。良いか悪いかは当人が思うだけ??、他の人は迷惑?? まあ、会員のための掲示板です気楽に投稿をして貰えばと思います。

urano 5月19日(木) 21:38
御机はいいたたずまいですね。
私は連休の旅行で、木地師関連では三朝町の木地山へ行ってきました。
木地師集落は東日本にしかないと思い込んでいたので、意外に思い探訪しましたが、ほかにもたくさんありそうですね。
遠藤家の門のしめ縄もいい感じです。
ぜひ行ってみたいです。
em119-72-193-131.pool.e-mobile.ne.jp
1559: 序に 七ちょめ 5月16日(月) 09:44
町並探訪の序の旅籠宿か、旅籠宿の序に町並探訪か判りませんが、この間訪ねた鳥取県の町並です。写真は湯梨浜町宇野の町並。思わぬ拾いものという感じの町並でした。日本海に面した国道9号線をノンビリ走っていて、あれ、ここに町並が有るのじゃないかと訪ねたら思わぬ拾いものの町並。湯梨浜町宇野です。写真。
他に、湯梨浜町橋津、鳥取市浜村温泉を訪ねましたがもう一つでした。湯梨浜町泊を訪ねる予定でしたが、自動車道に乗ってしまい、あれあれと通り過ぎて訪ね損ない、近い将来に三朝温泉を訪ねる予定があるのでその時にするかと簡単に諦めました。

七ちょめ 5月16日(月) 10:00
宇野の集落を歩いていると、国の史跡に指定されている「尾崎家の庭園」との表示を見つけました。でも公開していませんと表示されていて入れませんが、門は開いていましたのでチョットだけ入って、大きな茅葺屋根の母屋だけでもパチリ。

孫右衛門 5月16日(月) 20:43
この宇野は通過するばかりで気付きませんでした。羽合温泉と泊の中間にあるのですね。
泊の町並はこんな感じです。町並としては漁村だったところと街道集落だったところでやや違った趣になるのが特徴でした。
七ちょめさんの町並指数では恐らく40くらいでしょうか。


七ちょめ 5月16日(月) 20:51
泊は訪ねようと思っていたのですが、橋津と宇野は訪ねたのですが、泊は自動車道で通り過ぎてしまい、バックしようかと思いましたが、今度来る三朝温泉の時に残しておこうと、通過してしまいました。
宇野の町は画像のみUPしました。町並指数を40としました。新着情報から見られますのでよろしければ!! このまま投稿しまして後ほどURLを付け加えます。
http://matinami.o.oo7.jp/tyugoku1/yurihama-uno.html
です。


urano 5月17日(火) 20:04
宇野も歴史的な町並みですかー。
しかも指数40とは、まずまずの評価ですね。
実はGWの山陰旅行で重文・尾崎家を見るために立ち寄り、「古い家が多いなぁ」という印象は受けましたが、町並みという観点で見ることはできませんでした(というか、気づきませんでした)。
そんなわけで、尾崎家の写真しか撮っていません。。


七ちょめ 5月17日(火) 21:08
宇野の尾崎家の裏側の入口ですね。私が訪ねたときにも軽トラックが置いてありました。
元々私は町並が主であって、この様な個別の住宅は2の次になるのですが、今回の尾崎家は町並写真をほぼ撮り終えて、引き揚げようかなと思いましたが、旧街道筋だけでなく、集落内に大きな茅葺屋根の家が在るのが遠くから見えました。
近くに来ると、URANOさん投稿のこの写真の入口です。高い塀に囲まれて、遠くから見えた主屋の茅葺が見えません。癪に障るなあと長い長い塀に沿て歩いていると、丁度反対側に、納屋が見えたのです。その納屋が投稿写真です。納屋があるが尾崎家の入口が無い、やはり初めの軽トラックのあった門が入口かなと思って尚も近づくと、納屋らしきものの中央部に門があり「公開していません、入らないで下さい」との案内の紙が。
でも門が開いていたので、主屋の写真をパチリと摂りました。
人が住んでいるようでは無かったですが、入口に掃除道具のようなものが置かれていましたので、清掃か管理に来た方が中におられるのだろうと思いました。
M014010098160.v4.enabler.ne.jp