4978022
ハンドルネーム:
メール(任意):
HP(任意):
タイトル:
本文:
撮影地方: view
画像添付: 5MB
編集削除パスワード
 cookie


42405: この木/この草 ? 木印山葉 2月18日(日) 14:57
まぁ一件、続けてのお尋ねをお許しください。

市街地に近い低山麓の道路脇にありました。2月中旬の撮影です。
高さ50センチくらい。直立の幹らしいものに、枝と対生の葉というのか、羽状複葉というのか、見慣れないもので写真三枚でお尋ねします


木印山葉 2月18日(日) 14:59
少し大きく撮りました

木印山葉 2月18日(日) 15:01
葉裏の様子です

以上です

sanpo 2月18日(日) 15:18
木印山葉様、こんにちは。

アカネ科カギカズラではないでしょうか?
42404: これはなんの木? 木印山葉 2月18日(日) 14:29
二月中旬300m程の山稜にて見ました。写真四枚あります
最初は全体の枝ぶりを見上げたものです。中央の落葉樹

木印山葉 2月18日(日) 14:31
枝にはよく見ると実がなっていました。拡大写真ですが

木印山葉 2月18日(日) 14:32
幹の樹皮です

木印山葉 2月18日(日) 14:36
樹下に落ちているこの木のものらしい実と葉を撮りました。
この木と別物なら申し訳ありませんが。よろしく
42403: 何という木でしょうか 桂木 2月17日(土) 17:27
神奈川県南西部にある寺の境内にあった木です。
木の高さは5〜6メートルくらい、葉身の長さは4センチくらいでした。
何という木でしょうか?
まず葉表の画像です。

桂木 2月17日(土) 17:29
2枚目に、すこし引いたところからの画像です。

桂木 2月17日(土) 17:29
3枚目は葉の裏の画像です。

桂木 2月17日(土) 17:31
4枚目は幹の画像です。
幹の太さは15〜20センチくらいです。

桂木 2月17日(土) 17:32
最後に全体の画像です。

何という木か、鑑定よろしくお願いいたします。

Miyazaki 2月17日(土) 19:31
こんばんは。
ヒイラギを候補に挙げてみます。

あまり自信ありません。他の方のご意見もお待ち下さい。



通行人C 2月18日(日) 00:19
こんばんは。
対生、葉脈の形状、葉先が尖って硬そうな所など、Miyazakiさんの挙げられたヒイラギに賛成です。
老木の葉は鋸歯が無くなりますね。
42402: 葉のない木 てす 2月17日(土) 16:05
見かけて半年、ずっと気になっている木です。
不思議な形、葉がつかない。
枯れているのでしょうか??
何の木か教えてください。

てす 2月17日(土) 16:09
2枚目です。
先の方です。
よろしくお願いします。
42401: あけみ 2月17日(土) 15:07
木の名前を教えて下さい。

あけみ 2月17日(土) 15:07
2枚目です。

あけみ 2月17日(土) 15:08
よろしくお願いします。

あきお 2月17日(土) 15:22
チロリアンランプずら。

あけみ 2月17日(土) 15:35
あきおさん
またまたの回答ありがとうございます。
チロリアンランプで検索してみます。
42400: 宮古島の海岸近くの展望台付近にて 古賀@久留米 2月17日(土) 14:26
続けてお願いします。

海岸展望台の近くに生えていた、高さ1mにも満たない低い木で、直径2cmあまりの白い花をつけていました。
葉は長さ6〜7cmの全縁で細長く、先端は尖っていません。
白い花に長い赤紫色の蕊が特徴的な花です。

ちい 2月17日(土) 14:56
イボタクサギでは。

古賀@久留米 2月17日(土) 15:13
ちいさん、再び早速のレスありがとうございます。

検索して調べたところ、イボタクサギに間違いありません。
ありがとうございました。
42399: 宮古島の海岸近くの道端で見かけた灌木の花 古賀@久留米 2月17日(土) 12:56
こちらのBBSを初めて利用させていただきます。

2月12日に、宮古島の海岸近くを通る道の脇にあった木の花です。
木の高さは1.5〜2m程度で、葉は長さ10cm、幅3cm程度の大きさ。全縁で葉脈はほとんど見られません。
花は1.5cmほどの大きさで赤紫色のまだら模様が印象的でした。

ちい 2月17日(土) 13:30
ハマジンチョウでは。

ひとりしずか 2月17日(土) 13:41
「ハマジンチョウ」 を候補にしてみます。

古賀@久留米 2月17日(土) 13:44
ちいさん、ひとりしずかさん、早速のレスありがとうございます。

検索してみましたところ、木や葉の特徴、花、自生地の環境等、ハマジンチョウに間違いないことがわかりました。
ありがとうございました。
42398: あけみ 2月17日(土) 09:25
おはようございます。
お店の駐車場の横に植えられていた木の名前を教えて下さい。
全体写真とアップ写真が計4枚有ります。
1枚目

あけみ 2月17日(土) 09:26
2枚目です。

あけみ 2月17日(土) 09:26
3枚目です。違う木です。

あけみ 2月17日(土) 09:27
4枚目です。

あきお 2月17日(土) 09:52
ジンチョウゲとマサキずら

あけみ 2月17日(土) 11:04
あきおさん
ありがとうございます。
ジンチョウゲとマサキで検索してみます。
42387: この木の名は何でしょうか 立山の麓から 2月12日(月) 11:15
初めての投稿ですが、宜しくお願いします。
昨年の9月下旬に黒部峡谷欅平付近の岩壁で撮りました。
このたくましく育つこの木の名を教えてください。
場所が場所だけに、葉のアップは撮れていません。
よろしくお願いいたします。

このきなんのき所長 2月14日(水) 18:00
何でしょうね。
細部が見えにくいのでよく分からないのですが、最初に想像したのはヤナギ類でした。少し枝ぶりが違う気もするのですが、黒部あたりなら、バッコヤナギとかあり得るのかなと。岩尾根にも生えることがあります。

もっとアップの写真や別写真があればよいのですがね。

立山の麓から 2月14日(水) 20:52
このきなんのき所長様、ご教示ありがとうございました。
頭上の岩壁に生えていて、これしか写真撮っていませんでした。
トロッコが開通し行けれるようになりましたら、再度撮って来ますので、その時は宜しくお願いします。


woodyowaku 2月14日(水) 21:17
ドロノキなんてないでしょうか。
確証はありませんが、、、。

このきなんのき所長 2月17日(土) 10:53
なるほど、ドロノキ(ヤナギ科)もあり得るかもしれませんね。
幼木では葉が細めですし。いつか追加写真が撮れるといいですね。
42397: 朝陽 2月15日(木) 17:21
いつもお世話になってます。

この木の名前を教えてほしいです。
愛知県の三河地区の山で見つけました。
よろしくお願いします。

朝陽 2月15日(木) 17:21
2枚目

朝陽 2月15日(木) 17:24
3枚目です。

朝陽 2月15日(木) 17:25
4枚目です。

3枚目と4枚目は写真が暗かったので明るさ調整しました。
分かりにくいかと思いますがお願いします。

若葉 2月16日(金) 17:29
クワ科ヤマグワまたはマグワはどうでしょうか。候補としてご検討ください。
2枚目の皮目と4枚目の枝や枝先の節くれだった様子からです、2枚目の画像左端の枯れ枝がこの木から落ちたものであれば皮目や冬芽様に見えるものはヤマグワを思わせます。幹に縦割れの皮目が見られないのが疑問です。
【編集・削除方法】
1:編集・削除したい投稿の冒頭タイトル左にある矢印マークをクリックします。
2:切り替わった画面で、ページ最下部の欄に、投稿時に入力したパスワードを入力します。
3:「編集」(返信がついていない最初の投稿のみ可能)か「自分の最後の投稿を削除」か「スレッド自体を削除」を選びます。
4:実行ボタンをクリックすれば編集画面に移るか削除完了します。
※文脈を乱さないために、返信がついた後や古い投稿の編集・削除はできない仕組みになっています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2018-2




123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728