[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
tessy 3月28日(土) 21:16
ジャスミンに似た香で、つる性です。
花自体はセンニンソウにそっくりで、花径はセンニンソウの2〜3倍、5〜6pです。撮影日は3月26日。
民家のフェンスに咲いていました。宜しくお願い致します。

sanpo 3月28日(土) 21:42
tessy様、こんばんは。
センニンソウの近縁で、クレマチス・アーマンディーではないでしょうか?

tessy 3月28日(土) 23:13
sanpo様
クレマチス・アーマンディー、ありがとうございます。
これを発見したのが、パンダを発見した同じ宣教師のアルマン・
ダビット神父。神父に因んだ名前との事も分かりました。
新しい発見が一度に2つ。ありがとうございました。tessy
柳絮について 沙羅 3月27日(金) 22:26
お世話になります。
今、柳が花を咲かせていますが、写真の柳は柳絮が飛びますか?
宜しくお願いいたします。

Miyazaki 3月27日(金) 23:36
こんばんは。
雄花のように思われますがどうでしょうね・・・。

沙羅 3月28日(土) 01:15
Miyazaki様、有難うございます。
これは、雄花なのですか⁈
もし、雌花だとしたら、飛ぶのでしょうか?

亜阿相界 3月28日(土) 01:45
沙羅さん、おばんです。

柳絮というのはやなぎの種子が綿のように飛び散るものなので、厳密な意味ではこの花からは飛びません。ただ花粉は飛ぶでしょうね。(雄花の存在意義ですから・・・)

沙羅 3月28日(土) 08:34
亜阿相界さん、有難うございました。

ウィキペディアによると

種子は小さく柳絮(りゅうじょ)と呼ばれ、綿毛を持っており風に乗って散布される。なお、中国において5月頃の風物詩となっており、古くから漢詩等によく詠み込まれる柳絮だが、日本には目立つほど綿毛を形成しない種が多い。しかし、日本においても意図的に移入された大陸品種の柳があり、柳絮を飛ばす様子を見ることができる。特に北海道において移入種のヤナギが多く、柳絮の舞う様が見られる。

と、書いてあります。それで、私たちが普通に見かけるしだれ柳が、柳絮を飛ばす様子を見ることができるのか、お聞きしたかったのです。あまり見たことがなかったものですから…

亜阿相界 3月28日(土) 08:47
沙羅さん、こんにちわ。

柳絮についてはヤナギの種類・種子の形状などからかなりいろいろなパターンがあると思います。小生はポプラやドロノキ、ギンドロなどでしか見たことがありません。普通のシダレヤナギではどうなんでしょう。

ご覧になっていない方になんですが柳絮ってのはかなりうざいです。言葉の持つイメージからはメルヘン的なものを感じますが、花粉症にも増してあれはゴミです。

沙羅 3月28日(土) 09:04
亜阿相界 さん、有難うございます。
そう、素敵かな?と思ったのですが…
アカシアか偽アカシアかも、飛びますよね?
ああいったものですか?

亜阿相界 3月28日(土) 10:01
その木の下で画板などを持ち作業していると、5〜6分に一回は面上を手で払う程度のうざさです。

tenneko 3月28日(土) 10:08
沙羅さんこんにちは。検索されればもっと良い画像がたくさん出てくるとは思いますが、ドロノキの実がはじけて綿毛が出ているところです。

tenneko 3月28日(土) 10:09
道路に落ちた柳絮です。

沙羅 3月28日(土) 11:41
亜阿相界さん、tennekoさん

有難うございました。
柳絮って、もっとロマンチックなものと思っていました。
でも、柳ってあちこちの街路樹になっていますよね。
こんな綿毛のようなものが飛んだら、交通に支障が出ませんか?

ざっしょのくま 3月28日(土) 12:07

まず、中国の柳絮について
中国の柳絮は日本でいうヤナギではなく、ポプラの1種と考えたほうがいいと思います。西域のオアシスなどにも見られる木です。

つぎに、シダレヤナギについて
シダレヤナギはもともと中国から来た木ですが、日本には雌株は少ないと言われます。植えられたシダレヤナギはまず雄株と考えられます。
私もまだ実をつけた雌株は見たことがありません。ですから、シダレヤナギの柳絮を見ることはあまり期待できなのではないかと・・・

最後に日本の柳絮の画像を添付しておきます。
マルバヤマギの柳絮です。これはその気で探せば出会うことは難しくないです。小さいけど綺麗だと思っています。

ざっしょのくま 3月28日(土) 12:12

上の柳絮の大きさが分かる画像です。
これほどの大きさですから、もし飛んできてもそれほど気にはならないのではないかな。
北海道ではポプラの柳絮がどんなものでしょうか。

沙羅 3月28日(土) 13:02
ざっしょくのくまさん
有難うございます。
納得できました。
まるばやなぎの柳絮かわいいですね!

ひろし@小南部 3月28日(土) 17:03
植栽されるヤナギやポプラは雄の樹が殆どだと思います。たとえばイタリアポプラPopulus Nigra 'Italica'は雄の個体品種で、挿し木増殖されたクローンですので柳絮がみられることはありません。
稀に似たような形状の雌の樹が見られることはありますが、ポプラで柳絮をみることは稀です。
青森県で柳絮が頻繁にみられるのは奥入瀬渓流で、初夏のオノエヤナギ、シロヤナギと夏〜初秋のドロノキですね。

沙羅 3月28日(土) 18:34
ひろし@小南部さん

有難うございます。
友人で上高地、札幌などで、柳絮を見たといっています。

昔、大阪のテニスコートで白いフワフワしたのが舞い降りてきたのを覚えています。

ポプラの綿毛は柳絮とは言わないのですか?

ひろし@小南部 3月28日(土) 20:32
本場中国の柳絮はヤナギ科ヤナギ属(柳)のものは主力ではなくてヤナギ科ヤマナラシ属(ポプラの仲間=楊)のものが主力である由。
ポプラの絮も楊絮といわず柳絮といわれるらしいです。

沙羅 3月28日(土) 20:57
ひろし@小南部さん、
有難うございます。

柳は大好きですので、いろいろ分かって嬉しいです。
ある山里のお宅の庭の木です trhojo 3月28日(土) 20:17
ある山里のお宅の庭の木です。
蕾の様なもう咲いてる様な、微妙な黄色い沢山のちいさな花のフサが印象的です。何の木でしょうか?
ご存知の方教えて下さいます様お願いします。

trhojo 3月28日(土) 20:21
木の幹です。

ひろし@小南部 3月28日(土) 20:33
キブシだと思います。
お願いします mozu 3月27日(金) 14:19
関東の庭先で3月に見ました。
老木で幹径は7pくらいです。
はがれた木肌を見て当初トウカエデを感じましたが、トゲのような冬芽?に違和感を感じ、ザクロかなと考えましたが自信がありません。
同定お願いいたします。

mozu 3月27日(金) 14:20
2枚目です。

mozu 3月27日(金) 14:21
3枚目です。
よろしくお願いいたします。

ウミ 3月28日(土) 19:53
木肌も茎針もmozuさんの考えられたザクロで良いのではないでしょうか?
お願いします まもさん 3月28日(土) 08:51
兵庫県南部の公園で見かけました。何の木の花かよく分かりません。どなたかお分かりの方がおられましたら、教えてください。よろしくお願いします。

亜阿相界 3月28日(土) 08:58
まもさんさん、こんにちわ。

今の時期この科の花は目立ちますね。「カバノキ科の花」で画像検索されることをお勧めします。

まもさん 3月28日(土) 15:55
亜阿相界さま
 早速教えていただき、ありがとうございました。46358も46359も「カバノキ科の花」の花ですね。ネットで検索しました。公園でたまに見かけて、気になっていました。
elm 3月28日(土) 14:33
この木の名前を教えてください。
倉敷市の民家の庭に植えられている木です。
高さは約50cm。
葉は互生で、長さ約7cm、幅約3cm。
表面は緑色で、裏面は灰白色、両面とも毛はありません。
まずは花です。

elm 3月28日(土) 14:34
葉表です。

elm 3月28日(土) 14:34
葉裏です。

elm 3月28日(土) 14:36
全体を撮りました。
一枝に1個の花がつきます。

以上です。
よろしくお願いします。

ちい 3月28日(土) 14:55
キバナアマでは。
tessy 3月28日(土) 09:59
もう一つお願いします まもさん 3月28日(土) 08:54
この木の花も公園に咲いていました。何の木の花かわかりません。どなたかお分かりの方がおられましたら、教えてください。
これはモミでよいのでしょうか トッチン 3月27日(金) 14:21
いつもお世話になっております。

これはモミでよいのでしょうか(初心者ですが、特に針葉樹はわかりません)
よろしくお願いたします。

トッチン 3月27日(金) 14:22
近寄った画像です

Miyazaki 3月27日(金) 14:48
こんにちは。
モミでないように見えます。
候補を挙げるとすればドイツトウヒですがどうでしょうね。
モミの葉はこんな様子です。
モミの仲間は葉の基部が吸盤状ですね。

Miyazaki 3月27日(金) 15:03
ちなみに、ドイツトウヒの葉はこんな様子です。
お願いします mozu 3月25日(水) 09:16
関東の庭先で見ました。3月ごろです。
木の高さは4mくらいです。
木の太さは10pくらいです。
同定よろしくお願いいたします。

mozu 3月25日(水) 09:17
2枚目です。

mozu 3月25日(水) 09:18
3枚目です。
よろしくお願いいたします。

若葉 3月26日(木) 08:37
サトウカエデはどうでしょうか、ネグンドカエデもご検討してください。

mozu 3月27日(金) 13:53
若葉様返信ありがとうございます。
サトウカエデはメープルの木なのですね。
初めて知りました。
生育地が寒い地方となっており関東でも限定的なことが調べてみてわかりました。
木肌が写真のものよりもう少し荒いものなのかなと思いました。
ネグンドカエデは木肌が似ているような気がしました。
今回はネグンドカエデとさせていただきます。
同定ありがとうございました。

編集削除パスワード
 cookie
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10