5580405
ハンドルネーム:
メール(任意):
HP(任意):
タイトル:
本文:
撮影地方: view
画像※2枚目は返信で:
編集削除パスワード
 cookie


46798: サルナシですが・・・ あかね雲 5月28日(木) 14:01
どうぞ よろしくお願いいたします
今日 5月28日写しました 数年前の5月5日に写していたサルナシの小枝の芽吹きはじめに毛が多いこと サルナシは毛がないらしいこと 確認に行きました
葉は滑らかに展開していましたが何本かシュートが伸びていました
花芽がいっぱいついていて ここにサルナシがあることはわかりましたが花を観られるのは初めて 秋にはたくさんの実も生りますね

シュートの先には茶褐色の毛がありました サルナシの新芽には毛が有るということでよろしいでしょうか または 新枝には毛がないのでこのような毛の状態は無毛の範疇でしょうか
 

あかね雲 5月28日(木) 14:02
2枚目 新芽の先端

あかね雲 5月28日(木) 14:03
三枚目 シュートの先端部

あかね雲 5月28日(木) 14:04
4枚目 もう1枚シュートの先端部

あかね雲 5月28日(木) 14:05
5枚目 青葉と花芽とシュートです

ご意見 どうぞ よろしくお願いいたします

あかね雲 5月28日(木) 16:40
毛のことは ひろし@小南部さん ガッツ石松子さんよりご意見いただいてます事からこちらは新芽とシュートの先端観察報告で結びたいと思います
今回もいろいろお教えありがとうございました

通行人C 5月28日(木) 17:30
こんにちは。
あかね雲さんからの終了宣言が出た後ですが、つい先ほど、キウイのシュートを撮ってきたので、感想だけ書き込みます。
添付画像はキウイのシュート先端部の毛の様子です。

色は似た感じですが、毛の性質は全く違うようですね。
キウイは長毛なのに対し、サルナシは星状毛かと思う程の短い毛か縮れた綿毛がこびりついた感じで、早落性の毛のように思われます。

あかね雲 5月28日(木) 20:08
通行人Cさま

いつも丁寧な説明とキウイのシュートの撮りたて画像をありがとうございます
キウイのシュートの毛の様子は果実と思えるような長い毛ですね キウイフルーツのようです
サルナシの毛は伸びてゆくシュートの先や芽吹きの時期だけで後では落ちてしまう毛ということですね よくわかりました
通行人Cさま いつも質問者どなたにも丁寧に応えて下さりますね
勝手な終了宣言後 納得のご意見ありがとうございました

K.o 5月28日(木) 21:38
通行人Cさんのキウイは栽培品でしょうか?
私の見つけたキウイの新芽の画像も添付してみます。

あかね雲 5月28日(木) 23:02
K.Oさま 
先のお尋ねの勢いよく伸びた蔓の赤い毛は展開する幼葉全体にしっかり残っているのですね
キウイの芽吹きの葉の毛の赤味と葉の緑がとてもきれいですね
お尋ねはキウイですね
長くお世話になって参りましたK.Oさま 今日もありがとうございます

通行人C 5月29日(金) 00:27
K.oさん、こんばんは。
栽培品ではなく野生化したものです。
場所は、和歌山県北部紀ノ川の河岸段丘の浸食崖下部で、標高130mです。
周辺は柿畑・葡萄畑が多く、キウイ畑は記憶にありませんが、農家などが小規模に育てている可能性はあります。
確かに、No.46785スレッドで貼られた写真やサルナシと誤認した写真の赤く毛羽立った毛の様子とは少し違うような・・・・・逸出種と栽培種では違うのでしょうかね?
この辺りでサルナシやマタタビを確認できるのはもっと離れた高標高の場所ですので、キウイとの交雑は先ず考えられません。
46802: elm3 5月28日(木) 22:39
この木の名前を教えてください。
岡山県南の公園にある木です。
高さは1m位。
葉は互生の奇数羽状複葉です。
花は、緋色の頭状花で、多数の雄しべが多き状に開きます。
まずは、全体を寫したものです。

elm3 5月28日(木) 22:41
花です。
多数の雄しべが扇状に開きます。

elm3 5月28日(木) 22:42
葉の部分を拡大したものです。

以上です。
よろしくお願いします。

K.o 5月28日(木) 22:51
ベニゴウカンだと思います。
46799: この木の名前を教えて下さい ieiesan 5月28日(木) 14:32
何時もお世話になっています。
街中の歩道花壇に植えてありました。
草かも知れません。2枚組です。
宜しくお願い致します。

ieiesan 5月28日(木) 14:33
2枚目です
宜しくお願い致します。

亜阿相界 5月28日(木) 14:48
ieiesanさん、こんにちわ。

おっしゃるようにキク科キオン属の耐寒性多年草シロタエギクと思います。
小生が覚えた頃は単にシロタエギクとしか言いませんでしたが、最近は園芸種が入っているのでしょうね。

ieiesan 5月28日(木) 17:40
亜阿相界様
早々に回答頂きまして有難うございます。
キク科キオン属の耐寒性多年草シロタエギクにて確認しました。
今後とも宜しくお願い致します。
46801: すずめのヒデ 5月28日(木) 16:51
この木の名前を教えて下さい。宜しくお願い申し上げます。
実と葉の裏側です。

すずめのヒデ 5月28日(木) 16:52
まだ細い木でした。

すずめのヒデ 5月28日(木) 16:53
葉の表側です。

すずめのヒデ 5月28日(木) 16:54
全体写真です。

K.o 5月28日(木) 17:05
ウグイスカグラでしょう。
46800: 樹木名を教えてください ごとう 5月28日(木) 14:34
こんにちは。街路樹が植えてある場所に1本だけ生えていました。樹木名は何でしょうか。よろしくお願いします。

Miyazaki 5月28日(木) 14:54
こんにちは。
センダンはどうでしょうか。

ごとう 5月28日(木) 16:31
確かにセンダンの幼木のようです。センダンは若い時と大きくなってからでは樹皮の様子がだいぶん変化するのですね。とても勉強になりました。Miyazaki様、ありがとうございました。
46796: 庭の日陰で巨大化した木です。 あちゃむ 5月28日(木) 11:47
お知恵を貸していただきたく、お願い申し上げます。

切り株から7年目で2メートル以上に成長して、邪魔なのでどうしようかと思ってます。葉っぱが椿ににているので花でも咲けばと思ってましたが、今年、椿とは全然違う小さな花が団子状に咲きました。写真は花がほぼ終わった時の物です。
何の木でしょうか?

亜阿相界 5月28日(木) 11:52
あちゃむさん、こんにちわ。

こちらもソヨゴではないでしょうか。確かに花は地味ですね。実はかわいいですよ(雌株の場合)。

あちゃむ 5月28日(木) 11:57
葉の表側の写真です。

あちゃむ 5月28日(木) 12:08
早速のご回答ありがとうございます。
葉っぱがあまり波打ってないのですが、実がなるか様子を見てみます。

みっちゃん 5月28日(木) 12:50
私にはクロガネモチ(雄花)のように見えるのですが。

あちゃむ 5月28日(木) 13:19
みっちゃんさん、
ご回答ありがとうございます。クロガネモチで検索してみました。
花がソックリなので、モチノキの仲間であるようです。
皆さんありがとう😊ございました。
スッキリしました!

亜阿相界 5月28日(木) 13:59
2枚目の写真はクロガネモチ、確かにそうですね。最近は早とちりのご迷惑をおかけし申し訳ありません。
46785: miyomama 5月26日(火) 21:53
つる性の木性植物です。単葉、卵円形鋸歯あり、両面に毛、ざらざらした感じ。
葉柄が赤み、新しいつるも赤みがあり毛がびっしりついています。
勢い良く伸びる感じです。花はまだ見ません。教えてください。

miyomama 5月26日(火) 22:02
2枚目の写真。黒っぽい毛におおわれた赤いつるの先が伸びてます。

miyomama 5月26日(火) 22:03
すみません。1枚目の写真が添付されていませんでした。

K.o 5月26日(火) 22:45
キウイですね。
私の近所にも鳥の仕業は人の仕業かわかりませんが
野良に生えているものがあります。

K.o 5月26日(火) 22:51
訂正:鳥の仕業は→鳥の仕業か

迷える子羊 5月26日(火) 23:11
サルナシでしょうか・・・。

亜阿相界 5月26日(火) 23:16
miyomamaさん、こんばんわ。

キウイは関東南部以西では明らかに野生化しています。千葉・神奈川ではまだですが、静岡に入るとすごいです。クズと競合していても負けません。これからは見たら抜くを実践していかないといけないかもしれません。

千尋 5月27日(水) 10:17
どこの掲示板でも、なかなか信用されないのが、このキウイですね。

Miyazaki 5月27日(水) 10:56
こんにちは。
鋸歯の形は、迷える子羊さんの仰っている、サルナシのように見えるのですがどうでしょうね。

観察数が少ないので確かな事とはいえませんが、キウイの鋸歯はカリンの鋸歯に似たような形状のように思っているのですがどうでしょうね。

亜阿相界 5月27日(水) 11:57
みなさん、こんにちわ。

よく見ていると迷える子羊さん、Miyazakiさんのおっしゃるサルナシのように思えてきました。キウイの葉は2枚目の写真に見えるようなカサカサ感がなく肉厚の感じでした。サルナシなら抜かないでほしいですね。

K.o 5月27日(水) 12:22
サルナシはこのような赤い剛毛は生えませんよ。
田舎に住んでいたころ庭に植えてありましたが
こんな蔓はみたことがないです。

通行人C 5月27日(水) 12:33
こんにちは。
毛の多さ、幅広い葉など、キウイに1票です。

私も少ない観察数とネット写真での印象ですが、Miyazakiさんとは逆に、飛び出た鋸歯の先端が揃って葉を縁取るように見える様子がカリンとサルナシが似ているなぁと思っていました。
お尋ねのお写真ではそのイメージを感じないのですが、どうでしょうね。

ちい 5月27日(水) 12:35
http://coppice2.blog19.fc2.com/blog-entry-1325.html
こういうページもあります。

K.o 5月27日(水) 12:48
ちいさんの示された記事は私も見つけましたが、これも
野生化したキウイを誤認されたものと思っています。
蕾を付けた画像はサルナシのようですが。

日下ひぐま 5月27日(水) 13:01
昨日今日とサルナシの花の写真を撮りました。
雄花です。

日下ひぐま 5月27日(水) 13:03
サルナシの雌花です。
昨日今日と花が咲き出しました。

千尋 5月27日(水) 14:01
サルナシの葉のほうが、日下ひぐまさんの画像からわかるようにつるっとしていますね。
キウイは2枚目の画像からわかるように厚みがありガサガサしています。
キウイはなかなか認定されないのはどうしてなんでしょうね。

Miyazaki 5月27日(水) 14:22
こんにちは。
キウイの鋸歯、こんなではないかと思っていたのですが逆でしたですかね(葉裏からですが)・・・・。

K.o 5月27日(水) 15:13
なかなかキウイと納得されない方が多いですね。
お尋ねの画像の葉と千尋さんのキウイの葉の画像に
見られる葉脈の様子(細かく横に走るもの)と
日下ひぐまさんのサルナシの画像の葉の葉脈の様子が
まったく違うように見えませんか?

K.o 5月27日(水) 15:15
すみません、訂正します
千尋さんの画像→Miyazakiさんの画像 です。

通行人C 5月27日(水) 16:07
こんにちは。
K.oさんが歯がゆく感じられておられるのには同感ですが、そろそろ皆さんもキウイに納得されているのではないでしょうかね。

Miyazakiさんのように写真を持ち合わせていないので、はだ先生のサイトをお借りして
カリンです↓
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/rosaceae/karin/karin.htm
サルナシです↓
http://had0.big.ous.ac.jp/plantsdic/angiospermae/dicotyledoneae/choripetalae/actinidiaceae/sarunasi/sarunasi.htm
Miyazakiさんは個々の鋸歯の形に重点を置かれたのかも知れませんが、私はもう少し広い範囲でとらえていました。
カリンもサルナシも鋸歯同士が何となく繋がっているように見えませんか?私はこれを縁取っているようだと表現したのですが・・・・・

ひろし@小南部 5月27日(水) 16:09
最初の画像、赤い剛毛のある蔓の様子はキウィそのものです。サルナシのものではありえません。

亜阿相界 5月27日(水) 16:15
我ながら自分の観察不足を気づかされました。失礼しました。

ガッツ石松子@キウイ派 5月27日(水) 17:18
Miyazakiさんの後くらいにサルナシ派の方が"茎や葉柄に毛が多いサルナシ"の写真を載せていませんでした?削除されましたかね。
たしかに葉の形はサルナシっぽい感じながら、キウイフルーツばりに毛が生えていた、という写真だったと思いますけれども。
毛が多いサルナシもある、若いうちはサルナシも毛が多い、なんていうことはないのでしょうか。

あかね雲 5月27日(水) 17:59
ガッツ石松子@キウイ派さん それはわたしです
山奥の人の殆ど入らないところに蔓を絡めてるサルナシの画像でした 蔓の伸び盛りにはキウイのように毛が密集しています 夏から秋には葉柄に毛が残ります それで春につるの伸びる時期はサルナシも毛が多いと思いました 
曖昧な意見で混乱させてしまうといけないので削除させていただきました
ご覧いただいたのですね キウイかサルナシか どちらかな?

ガッツ石松子 5月27日(水) 21:35
あかね雲さん、ありがとうございます。
サルナシの若枝も毛が密生するのですね。サルナシが身近なところにないもので観察できる機会が少なく、サルナシはつるっとした印象が強かったです。浅い知識は誤解のもとですね。危ない危ない。
混乱に陥る画像(ほんとに混乱しました(笑))、ありがとうございました。こういった掲示板は大いに混乱させてくれた方が、その先にある正しい理解に繋がっていくので助かります。(私にとって)本当にいいお写真でした。

スレ主さんのは、若い枝に密生した毛の色は赤みが強い(あかね雲さんのけばけばサルナシの毛の色をいまいちど拝見したいのですが‥)、葉の基部が心形(サルナシはくさび形から円形)、の二点は"サルナシではない"ことを示していそうな気がします。
確かに鋸歯がキウイっぽくないっちゃあないのですけれども。

あかね雲 5月27日(水) 23:10
ガッツ石松子さん miyomamaさん 皆さま 
わたしの一枚の写真が混乱させてしまったようですね
サルナシとマタタビの見分けをお教えいただいた時にサルナシとして確認したはずの画像でした 当地の山に何箇所かサルナシがあります 地区にキウイを植えている家があり種が鳥などに運ばれる可能性はゼロとは言えないですが
お騒がせいたします 申し訳ありません
先の画像を添付させていただきます 明日もう一度行き確認して参ります
もし疑問の時は別にお尋ねスレッドを立てたいと思いますのでその節はご意見お願いいたします
曖昧な画像と正確でない知識で混乱させてしまいました お詫びいたします

ガッツ石松子 5月28日(木) 03:47
あかね雲さん、画像ありがとうございます。
私の知識が浅いのでいつも勝手に混乱しているだけで、あかね雲さんに何か非があるわけではありません!
サルナシも若いとこれだけけばけばしてるんですねー。
キウイはもうちょっと剛毛な印象ではありますね。オニマタタビとも呼ばれるだけあって。
あかね雲さんのは毛の色も葉の(基部の)形もスレ主さんのとは違う感じがします。
実物見れば違いは一目瞭然な気もしますけれど、写真にすると結構紛らわしい感じになるもんですね。

ひろし@小南部 5月28日(木) 09:20
あかね雲さんの画像は私の知るサルナシの新芽とはずいぶん違います。形状はたしかにサルナシ的ですが毛深さはキウィ/シナサルナシ的ですので、場合によっては交雑も検討すべきでは?

北国にはこの属の種はサルナシ、マタタビ、ミヤママタタビ、栽培キウィしかないのですが、南日本にはシマサルナシとかあるいはシナサルナシ(逃げ出し?)などもあるのでは?

あかね雲 5月28日(木) 13:46
miyomama さん ガッツ石松子さん ひろし@小南部 さん みなさま
余計な一枚の写真でスレッドを長引かせ
肝心のお尋ねの答え キウイかサルナシかを曖昧にしてしまい申し訳ありませんでした
今日写しました画像を別質問枠で載せたいと思います
ご意見 どうぞよろしくお願いいたします
ご迷惑おかけいたしました
46797: 樹木の名前を教えてください またたび 5月28日(木) 11:53
はじめまして。

既に伐採してしまって、肝心の上の方の葉が茂っていた部分の写真が無くて大変申し訳ないのですが、現存している幹の部分(1枚目の画像)と、地面から生えてきた新芽の部分を撮影してありますので、この木の名称と、種子を飛ばして増殖するような性質を持っているかどうか知りたくて質問させていただきました。

何枚か庭を撮影してきた写真を載せますので、情報提供どうぞよろしくお願いいたします。

またたび 5月28日(木) 11:54
幹の部分の接写です。新芽が出始めています。

またたび 5月28日(木) 11:56
柵を越えて、幹から2mくらい離れた場所のお隣の家の敷地の地面から芽が出てしまいました。
種子が飛んだ所から芽が出たのでしょうか?

またたび 5月28日(木) 11:59
幹の根元近くの地面や、最大3mくらい離れた場所の地面から生えてた物を引き抜いてきたものです。

見つけ次第引き抜いていますが、色んな場所から生えてくるので困っています。
放っておくと、幹もしっかりとしてきて、ノコギリが無いと切れないくらいまで成長した時もあります。

またたび 5月28日(木) 12:02
ちょっとしたコンクリートの隙間からも出てくるので、もう生えてこないようにしてしまいたいのですが、どのようにすればいいか頭を悩ませております。

またたび 5月28日(木) 12:07
画像として提供できる情報は以上になりますが、そんなに葉がたくさん生い茂るような木では無かったと思います。

葉の色も記憶が確かであれば、春や夏には緑色、秋になると赤く色づいていたと思います。

伐採したのが2年ほど前だったと記憶していますが、1枚目の画像のような状態でも、根本近くの地面や、2m〜3m離れたくらいの地面からも毎年生えてくるので、対処に困っています。

お隣の敷地内にも生え始めてしまったので、根絶させてしまいたいと思っているのですが、何か方法はあるのでしょうか?

イメージとしては、地中で伸びた根から様々な所の地面に芽が出て成長を繰り返しているようにも見えるのですが、この木は種子を飛ばすような性質を持っているでしょうか?

みっちゃん 5月28日(木) 12:55
チャンチン(香椿、センダン科)ではないでしょうか。

またたび 5月28日(木) 13:09
みっちゃん様

ありがとうございます。とても良く似ていると思います。

検索すると樹皮が硬そうな画像も出てくるのでちょっと違うかな?とも最初思いましたが、そちらは幹が太かったので樹齢が関係してるのかもしれないですね。
46795: 白い 4弁花 アブリル 5月28日(木) 10:27
失礼します。
アズキナシに似た 白い小さな花の、この木の名を教えてください。
場所は愛知県幸田町の 雑木林を整備した(以前、この掲示板で 教えてもらったハイノキ科のクロバイがある)公園です。

アブリル 5月28日(木) 10:29
参考 枝ぶり?
1枚目の株の隣の株です。たぶん同じ木だと思います。

アブリル 5月28日(木) 10:29
参考 花

アブリル 5月28日(木) 10:34
参考 花とつぼみ

どこかアズキナシに似ていると思いましたが、葉にはヒダがなくツルっとしていて、花も 4弁かなので分からなくなりました。
よろしくご教示ください。

Miyazaki 5月28日(木) 10:53
こんにちは。
ソヨゴ(お尋ねの画像は雄花)はどうでしょうか。

亜阿相界 5月28日(木) 10:56
アブリルさん。こんにちわ。

最近は現物を見ていないのですがモチノキ科のソヨゴはどうでしょう。

アブリル 5月28日(木) 12:51
Miyazakiさん、亜阿相界さん、いつもお世話になってます。
Miyazakiさん、そうでしたか ソヨゴの雄花でしたか。
この公園に ソヨゴがあることは知っていました。
その花の写真も撮ってきました(添付)。秋に赤い実がなるので、雌株だったんですね
4弁花とか 5弁花とか、花弁の数はいろいろあるんですね (´∀`)
またまた勉強になりました。どうもありがとうございました m(_ _)m
46794: この樹木の名前が知りたいです makkoi 5月28日(木) 09:36
皆様、度々お世話になっております。
先日白いお花の咲いた木をみかけて、名前を色々調べているのですがまだわかりません。花びらが多いです。よろしくお願いします。

makkoi 5月28日(木) 09:36
お花の部分の拡大です。

ちい 5月28日(木) 09:50
ウツギ属シロバナヤエウツギ(Deutzia crenata f. candidissima)では。

makkoi 5月28日(木) 10:50
ちいさま
早速ありがとうございます。シロバナヤエウツギ調べてみました、
これです!名前が分かってとても嬉しいです。ありがとうございます。
【編集・削除方法】
1:編集・削除したい投稿の冒頭タイトル左にある矢印マークをクリックします。
2:切り替わった画面で、ページ最下部の欄に、投稿時に入力したパスワードを入力します。
3:「編集」(返信がついていない最初の投稿のみ可能)か「自分の最後の投稿を削除」か「スレッド自体を削除」を選びます。
4:実行ボタンをクリックすれば編集画面に移るか削除完了します。
※文脈を乱さないために、返信がついた後や古い投稿の編集・削除はできない仕組みになっています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2020-5





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31