5355139
ハンドルネーム:
メール(任意):
HP(任意):
タイトル:
本文:
撮影地方: view
画像※2枚目は返信で: 5MB
編集削除パスワード
 cookie


45032: この木を教えてください(名古屋市) よしよし 5月22日(水) 15:00
写真の木を教えてください。
冬でも葉が落ちていませんでした。
幹は明るい灰色です。

画像1〜2、3〜4枚目は
それぞれ同じ場所に生えていましたが
異なる木かもしれません。

宜しくお願いいたします。

よしよし 5月22日(水) 15:01
2枚目です。

よしよし 5月22日(水) 15:01
3枚目です。

よしよし 5月22日(水) 15:02
4枚目です。
よろしくお願いいたします。

みっちゃん 5月22日(水) 15:56
2種類が写っていると思います。3、4枚目は「カラタネオガタマ」かと思います。
45021: すずめのヒデ 5月21日(火) 14:53
この木の名前を教えて下さい。全体写真です。

すずめのヒデ 5月21日(火) 14:54
葉の表側です。

すずめのヒデ 5月21日(火) 14:54
葉の裏側です。

すずめのヒデ 5月21日(火) 14:55
幹の部分です。

すずめのヒデ 5月21日(火) 14:56
葉の付き方です。宜しくお願い申し上げます

ヨウアン 5月21日(火) 16:36
こんにちは。
バッコヤナギだと思います。
鋸歯があいまいなところ、葉裏に白い毛が密生していること、出たばかりの若葉の縁が裏側に巻いていること、果穂の子房に柄があり少し浮き上がってみえること、などから判断しました。乾いた土地にも生えるヤナギです。

すずめのヒデ 5月22日(水) 15:48
ヨウアン様
こんにちは。ご連絡遅くなり申し訳ありません。バッコヤナギ確認できました。本当にありがとうございました。また宜しくお願い申し上げます。
45031: お教えください グリンパス 5月22日(水) 14:45
公園散策中、頭上に二輪ほど残っていた花を写しました。この木の名前をお教えください。

ちい 5月22日(水) 14:50
ツクバネウツギでは。

グリンパス 5月22日(水) 15:39
ちい様
ご回答、有難うございます。ツクバネウツギの名前の通り、花の裏の5枚の萼はつくばねに似ていますね。お教えいただきありがとうございました。
45030: 樹木名を教えてください ジェイコブ 5月22日(水) 13:06
沢筋に生えていました。
葉の表裏に毛が生えていました。
検討がつかないので、教えていただけると嬉しいです。

ジェイコブ 5月22日(水) 13:06
写真です。

ジェイコブ 5月22日(水) 13:10
2枚目の写真です。
44965: この木?はなんですか? つっつ 5月16日(木) 15:32
3、4年前から勝手に伸びてきました。冬でも枯れません。
なんと言う植物でしょうか?教えてください。

みっちゃん 5月16日(木) 17:07
ニシキギ科マサキと思います。

つっつ 5月16日(木) 19:23
ありがとうございます!調べました。まっすぐ伸びているのでそのマサキと思います!

イチリョウ 5月16日(木) 22:40
つっつさん;みっちゃんさん;こんばんは。
マサキに紫色の花が?と勘違いしましたが、背景のお花の名前を教えて下さい。

みっちゃん 5月21日(火) 16:23
ラベンダー・ストエカス(シソ科ラバンデュラ属、Lavandula stoechas)のようです。

イチリョウ 5月22日(水) 12:42
みっちゃんさん;こんにちは。

いつも、いろいろコメントを頂き、今回も枝葉末節のお尋ねに対しても、
>ラベンダー・ストエカス(シソ科ラバンデュラ属、Lavandula stoechas)のようです。
とのヒントを頂きまして、有難う御座いました。

頂いたヒントをもとにWEB検索をし、基本的なラベンダーの品種についての再確認が出来ました。
また、植物の草本性・木本性(もくほんせい)についても、頭の再整理をいたしました。
(ラベンダー類は、普通は草花として扱われている様ですが、厳密には木本性とか)
45029: 樹種名を教えて下さい iku 5月22日(水) 10:36
いつもお世話になっております。

iku 5月22日(水) 10:36
葉の様子です

iku 5月22日(水) 10:37
幹の写真です。
よろしくお願い致します。

ジャポニカム 5月22日(水) 11:15
大きさとか詳細が全く分からないので・・・
あてずっぽうに,ツツジ属,レンゲツツジとか。
44986: 教えてください! IDA 5月17日(金) 21:41
友人に聞かれて、かなり調べてみたんですが分かりません。
よろしくお願いします!

通行人C 5月18日(土) 02:03
こんばんは。
3出複葉で、小葉身と葉軸のつなぎ目が膨らんでいるようなので、マメ科のアメリカデイゴ(別名カイコウズ。小葉が丸いので栽培品種のマルバデイゴか?)でご確認下さい。

IDA 5月18日(土) 07:40
通行人Cさん、早速ありがとうございます。
葉はデイゴっぽいですね!
しかしデイゴってこんなに棘あるんでしょうか?

ぶらいあん 5月18日(土) 08:20
IDAさん、通行人Cさん、おはようございます。
デイゴ類はトゲが多い種類が多く、むしろトゲがあることで自分も通行人Cさんと同じくデイゴの仲間だな、と思いました。
ただ、自分が今まで見た限りでは、アメリカデイゴの葉先はお尋ねの画像のように急に細くなって鋭く尖らないように思いますし、形もちょっと違和感を感じました。
本州でよく栽培されているものには他にサンゴシトウがありますが、その方がお尋ねのものに近いような気もします。

ただ、サンゴシトウはヒシバデイゴという別名があるように、典型品ではもっと菱形っぽい形だと思うので、なんとなくこれも違和感をぬぐいきれないんですよね。
沖縄では最近はボリビアデイゴという種類も植えられているようですが、ネット画像で見るとこれも似ているような気もしますが、本物を見たことがないのでよく分かりません。

デイゴの本場の沖縄にお住まいの所長さんのご意見をお聴きしたいところです。

このきなんのき所長 5月19日(日) 22:23
久しぶりに登場されて派手にご活躍のぶらいあんさんからご指名受けました(^^)

ボリビアデイゴですか? 沖縄ではたまにブラジルデイゴを見かけますが、それとは別物が植栽されているとすれば、知りませんでした。ネット検索してみてもはっきり特徴が分かりませんが、その可能性もありそうですね。
現在私はミャンマーに取材旅行中で、しかも風邪でダウンしており、資料などを詳しく調べられないので、この辺でご勘弁ください。

IDAさん、撮影地を具体的に記してください。恐らく植物園的な場所か、海外でしょう? 大きな手がかりが得られるかも知れません。


ぶらいあん 5月21日(火) 18:29
所長さん、体調がすぐれない中、レスをありがとうございます。
無理をしないでお身体を大事にして下さい。
帰国のご報告をお待ちしています。

IDA 5月21日(火) 23:14
ぶらいあんさん、所長さん、レスをありがとうございます。

ぶらいあんさんが書いていただいたボリビアデイゴを学名で検索してみましたが、棘の感じがかなり似ていました。今のところその線で思っておきます。花の報告があるといいのですが^^
僕も友人も造園業なので、植栽されているデイゴ(アメリカデイゴ)は雰囲気分かるつもりなのですが、この写真を見て、ぱっとこれがデイゴの仲間と浮かばなかったです。すごいです!僕はウコギ科だとばかり^^;
デイゴのイメージって、ぶつ切りにされた太枝からシュートをブワッと出して花を咲かせてるのが浮かぶので、尚更分からなかったです。

所長さん、これは神戸の街中の個人宅に植栽されているそうです。お花をされているそうです。
お大事になさってください!

このきなんのき所長 5月22日(水) 10:32
神戸の個人邸ですか。外国人街もある地域なので、変わった木が植えてあってもおかしくないですね。

私は体調が悪くて横になっていると、この掲示板をよくチェックできます。掲示板の書き込みが減ったら元気になったと思ってください。お気遣いありがとうございます。
45014: この樹は何でしょうか YY 5月21日(火) 01:18
山梨県北杜市です。
散歩コースの林道にあった樹です。
葉のかたまりひとつが、ちょうど手のひらと同じくらいで、葉っぱは薄めで柔らかい感じです。
よろしくお願いします。

YY 5月21日(火) 01:18
アップです

みっちゃん 5月21日(火) 01:36
アワブキ科アワブキを挙げてみます。

若葉 5月21日(火) 09:59
リョウブもご検討ください。枝ぶりと枝先に輪生状につく葉の様子から。

留学生 5月21日(火) 10:08
こんにちは。

アワブキに一票。
リョウブは葉が小さく色も形も違います。

BM 5月21日(火) 11:43
リョウブに一票。
アワブキは葉柄が長いし、芽吹き直後の葉は二つ折りです。

通行人C 5月21日(火) 12:01
こんにちは。
リョウブに賛成票です。
アワブキの側脈は直線的であまり分岐せずに鋸歯に達しますし、側脈数はおおむね20対以上です。

留学生 5月21日(火) 17:59
大体同じ成長段階を写したと思われるリョウブの写真です。
お尋ねの写真とは大分違うように見えますが、、、。


通行人C 5月21日(火) 18:18
こんばんは。
留学生さんの最後のお写真は、リョウブには見えませんね?
私にはムラサキシキブに見えるのですが??

ぶらいあん 5月21日(火) 18:21
皆さん、こんにちはです。
自分もリョウブに一票入れさせて頂きます。
留学生さんの画像のものは葉が対生などの特徴が見られるので、ムラサキシキブではないでしょうか。し

akaitori 5月21日(火) 18:52
私は虫が好きで、アワブキなら見たい虫がいるので、じっくり探しますが、これはアワブキではないと思います。
リョウブのように思います。

留学生 5月21日(火) 19:11
こんばんは。
私が送った写真の植物を、通行人Cさん、ぶらいあんさんがムラサキシキブだと仰るのであれば確かにそうなのだと思います。

リョウブとしてファイルしていましたので、そう思い込んでしまっていたようです。明日ゆっくり調べ直します。気付かせていただき有難うございました。

問題のYYさんのお写真がリョウブではないと思いますが、アワブキだという確信もありません。 頼りの無い私はここで退場させていただきます。

YY 5月21日(火) 20:03
皆様ありがとうございます。
こんなに意見をいただいて驚いているところです。
散歩コースにはリョウブもたくさんあって、そちらはかなり見慣れて知っているつもりでいましたが、皆さんの意見を読んでいるうちに急に自分の目に自信がなくなってきました。明日リョウブをしっかり見てこようと思います。
また返信します。

通行人C 5月21日(火) 23:35
こんばんは。
枝の節間が間延びし、枝先の葉の着いた部分同士の間隔が広いように見えます。
林道沿いでも日当たりのあまり良くない場所ではなかったでしょうか?
もしそうなら、リョウブとするには違和感を感じる葉の質感(多分、葉が大ぶりで緑色が濃く、主脈も赤味がなく、新葉が裏側に巻き込んで、一部病的なものを感じるなどの点?)は、そのせいかもしれませんね。

このきなんのき所長 5月22日(水) 10:24
私もリョウブ以外に候補を見出せずにいます。リョウブでも、葉が大きな個体、小さな個体、日向と日陰などでいろいろ個体差があるので、その個体差の範囲でしょうね。
45028: 教えてください 花爺 5月22日(水) 06:23
低山の尾根筋で見かけました、
全体はかなり大きな樹木でしたが、近くまで寄れず詳細な画像が
有りません、こぼれるように花が付いておりましたが、見た目では
若干ピークを越した感ありに見受けられました
浅知識ではカマツカでは?の思いもありましたがどうしても同定できません、宜しくお願いします

撮影日、5:17: 九州北部 低山の尾根筋

花爺 5月22日(水) 06:24
もう一枚、貼ってみます
45026: 鑑定お願いします。 METS 5月21日(火) 18:52
2019年5月。東京都23区内の某病院の敷地内にありました。樹高2m。株立ちして、葉は対生、7-8cm。3裂状でした。鑑定よろしくお願いします。まず遠景です。

METS 5月21日(火) 18:52
葉の近景です。

みっちゃん 5月21日(火) 19:32
葉が対生なのでクワではないし、何でしょうね。興味を引かれます。
「カシワバアジサイ」にしてはミズミズし過ぎるし、どなたかコメントを…。

通行人C 5月21日(火) 23:19
こんばんは。
レンプクソウ科ガマズミ属のカンボクの仲間(種としてのカンボク)だと思います。
仲間としたのは、植栽と言うことで、日本自生のカンボクの他に、テマリカンボク、セイヨウカンボクなどが考えられるからです。
詳細は、ウィキペディアのカンボク又はセイヨウカンボクでお調べ下さい。

IDA 5月21日(火) 23:25
きっとビバーナム・スノーボールでしょう!
花があると分かりやすいのですが。
Cさんが書かれているテマリカンボクは和名です。

通行人C 5月22日(水) 00:47
再度こんばんは。
ビバーナム・スノーボールで検索すると、セイヨウテマリカンボク(学名はまちまちで、ウィキによると、Viburnum opulus var. sterileで、カンボクやセイヨウカンボクとは別変種で英名がsnowball tree?)がヒットしますね?
一方、テマリカンボクは、日本のカンボクの品種(V. o. var. sargentii f. hydrangeoides) とされ、古くから庭園などに植えられているようです。
いずれにせよ、変種や品種の話で、特に園芸種は情報が錯綜しており、よくわかりません。
【編集・削除方法】
1:編集・削除したい投稿の冒頭タイトル左にある矢印マークをクリックします。
2:切り替わった画面で、ページ最下部の欄に、投稿時に入力したパスワードを入力します。
3:「編集」(返信がついていない最初の投稿のみ可能)か「自分の最後の投稿を削除」か「スレッド自体を削除」を選びます。
4:実行ボタンをクリックすれば編集画面に移るか削除完了します。
※文脈を乱さないために、返信がついた後や古い投稿の編集・削除はできない仕組みになっています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2019-5



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031