5379070
ハンドルネーム:
メール(任意):
HP(任意):
タイトル:
本文:
撮影地方: view
画像※2枚目は返信で: 5MB
編集削除パスワード
 cookie


44555: 良かったら教えてください ミコ 3月23日(土) 03:04
場所はメキシコの住宅地内です。
裏が白く、丸い形の葉が特徴的に見えます。
44554: 教えて下さい 上連雀4 3月22日(金) 21:15
霧島神宮(鹿児島県)で見ました。
何の花でしようか?

Miyazaki 3月22日(金) 22:16
こんばんは。
モミの雄花を候補に挙げてみます。
44553: 名前を教えてください tai893 3月22日(金) 09:53
数日前に撮った花です
場所は宮城県の都市公園の歩道の脇に
植えてありました。高さは50センチほどです
よろしくお願いいたします

tai893 3月22日(金) 09:54
二枚目です

tai893 3月22日(金) 09:55
3枚目です
よろしくお願いします

まみ 3月22日(金) 10:04
おはようございます。
ツツジ科エリカ属 ジャノメエリカはいかがでしょうか。

ちい 3月22日(金) 10:20
エリカ・カルネアでは。

まみ 3月22日(金) 10:57
よく見ると葯が茶色っぽいですね。
ジャノメエリカは取り下げます。
エリカ・カルネアは初めて見る花でした。ちい様フォローありがとうございました。

tai893 3月22日(金) 16:04
まみ様 ちい様 
早速のご教示有難うございます
この時期咲いている花で初めて見た花でしたので
名前が分かりスッキリしました
有難うございました
44552: 教えてください 花木 3月22日(金) 08:57
暗い渓谷沿いで見た2m足らずの幼木のようでしたが、ホソバタブでしょうか・・?

花木 3月22日(金) 08:58
それにしては冬芽が細すぎるようですが・・

花木 3月22日(金) 08:59
葉裏です

留学生 3月22日(金) 10:12
ホソバタブでよいと思います。
時期にもよりますが、冬芽もこのくらいのものはよく見かけます。
葉裏もこの程度の白さが普通かと思います。

花木 3月22日(金) 14:13
留学生様
ありがとうございました。
44537: 教えてください。 アート 3月18日(月) 16:27
砂利の駐車場に生えている木なのですが、切りたいと思っています。切ってもすぐに芽が出てくる種類だと手間がかかるなぁと思っています。木の種類や出来るだけ芽が出て大きく広がらないようにしたいと思っているのですが、良いアドバイスがありましたら教えて頂けると助かります。宜しくお願い致します。

通行人C 3月20日(水) 00:18
こんばんは。
お写真では対生が確認できませんが、ニシキギ科のマサキではないでしょうか。

>切ってもすぐに芽が出てくる種類だと・・・大きく広がらないようにしたいと思っている
木にとっては切られて葉が無くなるのは死活問題で、出来るだけ早く芽を伸ばそうとするので、種類にはあまり関係がないように思います。
早く伸びて大きく広がるのは、クスノキやケヤキなどのように大木になる高木とされる樹種が多いのですが、マサキは低木〜小高木とされ、大きくなっても6m程度の木ですので少々放って置いても良いかも知れません。
小さくまとめたいのなら、毎年春先(今頃)に枝を強く切り詰めてやればよろしいのでは。

アート 3月22日(金) 09:53
回答頂きありがとうございます。
教えて頂いた情報で検索しましたら、木の特徴が当てはまっているので、教えて頂いた通りの樹種だと思います。
早速、枝を適度にカットしたいと思います。
44551: この野菜の葉は?何ですか? ペン 3月22日(金) 07:26
何を植えたか忘れました。わかる方いますか?

ちい 3月22日(金) 08:18
ホウレンソウでは。
44550: 教えてください 上連雀4 3月21日(木) 21:14
旅行中の青島神社(宮崎県)で今日見ました。花が良い香りです。

ひろし@小南部 3月21日(木) 21:22
トベラではないでしょうか。

上連雀4 3月21日(木) 21:36
ひろし@小南部さま さっそくの回答ありがとうございます。すっきりしました(^^♪
44533: この木の名前を教えてください エルム 3月17日(日) 22:33
岡山県南の標高500mの山の頂上で採集したものです。
樹高は10mくらいでまっすぐに伸びたており葉は互生で、表裏ともつやがあり、きょ歯は全縁にあります。

エルム 3月17日(日) 22:35
葉を拡大したものです。

ひろし@小南部 3月17日(日) 23:24
ツバキのように思えます。

エルム 3月18日(月) 21:05
ひろし@小南さん、ありがとうございました。
葉を詳しく調べ、ツバキとほぼ確認できました。
ただし、密集して生えている群生地で、今は、花期であると思われますが、花が全く咲いてなく、落下している花もないので、不思議に思っています。山の頂上付近で地味がよくないためでしょうか。
そういう事例もあるのでしょうか。

ひろし@小南部 3月19日(火) 21:06
500mでも山頂は風当たりがよく花期が遅れるということはないでしょうか?ツバキの樹下にはよく昨年の果実の殻や種子が落ちている場合が多いですがそれらは見当たりませんでしたでしょうか?

エルム 3月21日(木) 19:48
知人から送ってきた画像なので、改めて、足元の様子を聞きましたが、昨年の果実の殻や種子も、全く見なかったようです。
となりますと、やはり、ヤブツバキではないことになりますね。
追加で、送られてきた幹の様子は、これです。幹は平滑で、薄緑色というか、灰色に薄緑を混ぜた色のようです。赤丸がついた木です。
ヤブツバキ以外に思い当たる木はないでしょうか。

通行人C 3月21日(木) 20:36
こんばんは。
私も葉の写真からツバキ(ヤブツバキ)だろうと見ていました。
ただ、ツバキは小高木で樹高10mならかなりの大木で、明るい山頂部で群落を作っているのかとイメージし、花が咲いていないのを不思議に思っていました。
しかし、追加のお写真を見ると、さほど太い木ではなく、周囲の高木に被陰されて、ひょろひょろと伸びているいるように見えます。
この環境では、光を求めて上方成長にエネルギーを費やし、花を咲かすまでには至っていない可能性がありますね。

エルム 3月21日(木) 21:16
返信、ありがとうございます。
私も、その可能性があるのではないかと推察していました。
多分、そうなのでしょう。
とりあえず、そういうことにしておき、現地に登った可能性のある方に第三者としてのの意見も聞いてみますので、ご了解ください。。

ひろし@小南部 3月21日(木) 21:17
ツバキしか思い当たらないです。樹皮もヤブツバキで違和感がないですが、枝が全く無い枝ぶりに違和感があります。ツバキはかなり耐陰性が高い樹木ですがこれだけ「直上するだけ」というのはかなり暗い環境なのだろうと思います。生存がやっとの環境のヤブツバキで花も咲かせられていないのでは?
44549: 教えてください mimi 3月21日(木) 19:33
この花の名前を教えてください

Miyazaki 3月21日(木) 19:45
こんばんは。
ヒマラヤユキノシタはどうでしょうか。
44547: 教えてください 花木 3月20日(水) 22:18
この葉はサネカズラでしょうか・・?
葉の縁には離れて小さな鋸歯があり、葉は互生です。
ついていた一番大きな葉の葉身10cm、幅5cmでした。
ただ、葉柄だけが図鑑表記の倍の2cmと長いようでしたが・・?
この葉柄の長さでサネカズラに迷いが出ています・・

花木 3月20日(水) 22:20
葉裏をもう一枚貼ります。どうぞよろしく願います。

通行人C 3月20日(水) 22:49
こんばんは。
サネカズラでよろしいかと思います。
気になさっている葉柄長も、所長さんの『樹木の葉』では1〜3cmとなっていますね。

花木 3月21日(木) 16:27
通行人C様
出かけていましてお礼が遅れ申し訳ございませんでした。サネカズラとのことで嬉しいです。冬芽の姿も見ておりながら、葉柄の長さばかりを気にし過ぎました。図鑑もいろいろと調べないとの点で反省です。
今後ともよろしく願います。
【編集・削除方法】
1:編集・削除したい投稿の冒頭タイトル左にある矢印マークをクリックします。
2:切り替わった画面で、ページ最下部の欄に、投稿時に入力したパスワードを入力します。
3:「編集」(返信がついていない最初の投稿のみ可能)か「自分の最後の投稿を削除」か「スレッド自体を削除」を選びます。
4:実行ボタンをクリックすれば編集画面に移るか削除完了します。
※文脈を乱さないために、返信がついた後や古い投稿の編集・削除はできない仕組みになっています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2019-3





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31