4594834
40757: この木の名前を教えて下さい ゆたか 5月19日(金) 15:10
撮影日 5月17日
撮影場所 里山の道路わきの空き地 地面は芝生 他にキリの木が数本ありました。道路側と反対側は小さいですが少し深い川です


ゆたか 5月19日(金) 15:11
つづき 
花です

ゆたか 5月19日(金) 15:12
つづき
葉です

ゆたか 5月19日(金) 15:13
すみません、投稿ミスでした。
改めて葉の画像です

ゆたか 5月19日(金) 15:14
つづき
幹・枝です。

ゆたか 5月19日(金) 15:16
追記
花の大きさは5mmほど。葉の長さは5〜10cmほどでした。
投稿のミスがありすみませんでした。

よろしくお願い致します。

ちい 5月19日(金) 15:46
マユミでは。

ゆたか 5月19日(金) 17:53
マユミでしたか。以前赤い実を見たような気がしますが、花は初めてでした。

どうもありがとうございました。
40754: この木の名前を教えてください こいち 5月19日(金) 13:22
散歩中荒地で見つけました。
2m前後でコデマリに似た花をつけておりましたが葉が全く違います。

こいち 5月19日(金) 13:23
全体です。

ちい 5月19日(金) 13:56
アメリカテマリシモツケ ’ディアボロ’では。銅葉コデマリと呼ぶ人もいるようですが・・・

こいち 5月19日(金) 17:07
ちい 様
正に「アメリカテマリシモツケ ’ディアボロ’」で確認いたしました。
いつも素早いご回答でありがとうございます。
40726: 切り株から赤い汁 のんきな父さん 5月17日(水) 11:28
昨年伐採した切り株から水が噴き出てそれが赤くなっています。何の木でしょうか?標高900m。長野県諏訪市です。

Miyazaki 5月17日(水) 12:01
こんにちは。
色が違いますので確信は持てませんが、クヌギを候補に挙げてみます。
私が見たクヌギの樹脂はこんな様子です(4月初旬の撮影です)。

のんきな父さん 5月17日(水) 13:31
Miyzakiさん 有難うございました。

ゆき 5月17日(水) 15:04
春の森でお写真のように樹液が鮮やかなオレンジ色に固まっているのを見たことがあります。私の見た木はミズキでした。
樹液そのものは透明なのですが菌などの働きで色付くようです。「ミズキ」「樹液」などをキーワードに検索してみてください。
他の樹木でも樹液に菌がつくことはありますから、この色だけで木の種類を特定することはできませんが、ミズキは樹液が豊富に出るため良く目立ちます。

ひろし@小南部 5月17日(水) 23:35
フサリウム属の真菌、あるいは酵母の一種によるものでしょう。
私もゆきさんと同じ、ミズキの伐採根株でオレンジ色の樹液のかたまりを見たことがあります。

のんきな父さん 5月18日(木) 14:51
「みずき 樹液 切り株 オレンジ」で検索したところ全く同じ写真と体験談が多くみられました。切り株のわきからヒコバイが出てきて葉が出てくれば何の木か確認できるのでヒコバイが出るのを楽しみにしています。根元から切っちゃうと出ないかも。ゆきさん、ひろしさん有難うございました。

マルマル 5月18日(木) 15:29
12年前に撮影したヒコバエの写真が有りました。参考にして下さい。
ミズキでは有りません。ミズキも同じ色の樹液酵母になります。

マルマル 5月18日(木) 15:30
ヒコバエの写真です。

のんきな父さん 5月19日(金) 16:32
マルマルさんヒコバエの写真ありがとうございました。私もヒコバエを確認したいです。
40753: 教えてください かけだし 5月19日(金) 13:10
山地で標高1500mくらいのところで、道のわきにあった木ですが、花のようなものをつけているこの木の名前を教えてください。
お願いいたします。

かけだし 5月19日(金) 13:11
少しだけ寄った画です。

ちい 5月19日(金) 13:25
ハルニレでは。

通行人C 5月19日(金) 14:49
こんにちは。
分裂葉がないので迷いますが、葉の鋸歯が細かいこと、翼果の中央に種子があるように見えることなど、同じニレ属のオヒョウの可能性はないでしょうか。

かけだし 5月19日(金) 16:30
ちいさん、通行人さん ご教示いただきありがとうございます。
オヒョウとして認識させていただきました。

それにつけても撮ってきた写真のどれを見ても葉の先端が、3〜5裂していないので、とてもオヒョウには考えが及びませんでした。
40749: おばけケヤキ? たんご 5月19日(金) 09:37
千葉県八千代市、京成勝田台駅近くの公園の樹木です。
強く剪定された太い幹から、つる草のように細い枝がぶら下がり、手掌大の葉がついています。葉はケヤキの葉をばかでかくした感じです。
何の木でしょうか?

たんご 5月19日(金) 09:38
垂れ下がった細い枝

たんご 5月19日(金) 09:39
ばかでかい葉

たんご 5月19日(金) 09:40
比較すると

Miyazaki 5月19日(金) 10:23
こんにちは。
ケヤキですね。
強剪定されると徒長枝出やすく徒長枝は元気がいいので大きな葉を付けることが多いですね。枝の太さの割には葉が大きいので枝垂れるのではないかと思っています。街路樹等でよるく見ますね。
参考に私が見た、落ち葉ですが、ケヤキの巨葉を貼ってみます
(庭に植えられた木で前年殆ど丸坊主状態でした)。

たんご 5月19日(金) 10:36
Miyazakiさん、迅速なご回答ありがとうございます。こんなに、馬鹿でかくなるなんて驚きです!!
この様に、葉が巨大化する現象には、学術的にはなにか呼び名がついているのでしょうか?
ほかにも巨大化する植物は多数あるのでしょうか?

Miyazaki 5月19日(金) 11:17
たんごさん、改めてこんにちは。
巨葉に学術的な呼び名があるのかどうか私には分かりません。
徒長枝に付く葉は多少なりとも大きくなろとは思いますが、どんな樹種に起こり易いか、またどんな条件の時起こるのか、これも私には詳しいことは分かりません。ただ強剪定後に徒長枝が出やすく、徒長枝に付く葉は大きくなることがある、といえそうには思います(樹種によるかどうかはわかりません)。

こんな例があります(添付画像/以前にも投稿した画像ですが・・・)。樹種はアベマキです(前年強剪定されていました)。
40734: カラスザンショウ? クレア 5月17日(水) 23:14
この木はカラスザンショウの若木だと思うのですがいかがでしょうか。
よろしくお願いします。

通行人C 5月18日(木) 01:34
こんばんは。
異議ありません。

クレア 5月19日(金) 11:08
通行人Cさま

ありがとうございます。
やっぱりカラスザンショウだったのですね。
40748: カエデの仲間でしょうか sakai 5月19日(金) 08:54
かなりの大木でした
よろしくお願いいたします。

sakai 5月19日(金) 08:54
全体の姿です

sakai 5月19日(金) 08:56
幹です
情報が少なくてすみませんが

キビタキ 5月19日(金) 09:14
おはようございます。
トウカエデではないでしょうか

sakai 5月19日(金) 10:32
キビタキ様 トウカエデで確認いたしました
ありがとうございます
40746: 40488:「セイヨウミズキ」ではないような!  最終報告 gge 5月19日(金) 07:35
4/29に投稿し既に削除された=40488「セイヨウミズキ」ではないような!=の最終報告をさせていただきます。

5/17(水)に様子を見に行ったところ、
@樹上には数個、丸まったまま枯れかかった姿で残っているものがありました。

gge 5月19日(金) 07:38
樹下には、Aサイズが小さく、実と苞が付いたままの姿のものと、B苞だけが4枚くっついたままの姿のもの(次の写真)が確認できた。

gge 5月19日(金) 07:42
原因についてはわかりませんが、こんな結果でした。
来年以降、観察を続けたいと思っています。

方人 5月19日(金) 09:44
ggeさん おはようございます
追加の報告ありがとうございます。

この画像からだと八重ではないということですね。
来年の開花時にひろし@小南部さんが仰っている苞片の先端の密着部分をほぐしてあげたら平開するのかどうかの変化に興味がありますね。
新しい観察結果をお待ちしています。
40741: なんの木ですか? たま 5月18日(木) 17:53
画像中央あたりの紫の実のようなものがたくさんなっている木の名前が分かりません。
高さは50センチ位です。
気温が下がると紅葉し、落葉します。
ところどころ紅い葉が残っているのがそうです。
また、ちらほら緑の新芽が出始めています。
手入れ方法が知りたくいのですが、名前が分からず調べられなくて困っています。
もし、ご存知の方がいらっしゃいましたらこの庭木の名前を教えてください。

たま 5月18日(木) 18:09
撮影場所は埼玉県東部です。

shiro 5月18日(木) 22:23
こんばんは。
セイヨウスノキ(ビルベリー)ではないでしょうか。
遠目だと分かりにくいので、近づいて部分を撮られたほうがいいと思います。

若葉 5月18日(木) 22:29
紫の実のようなものはブルーベリーのつぼみではないでしょうか。品種名まではわかりませんがどうでしょうか。

shiro 5月18日(木) 23:00
拡大してみたら、房状に付いてるように見える気がしますのでセイヨウスノキではなく、葉が小さく細めなのでローブッシュ(Vaccinium angustifolium)系のブルーベリーかもしれません。

たま 5月19日(金) 08:03
さっそくご教示ありがとうございます。
葉が残っている部分の拡大写真を撮ってみました。
花は濃いピンク色だったかと思います。
確かに去年ブルーベリーに似た実がなっていましたが、ブルーベリー程大きくはなかったと記憶しています。

たま 5月19日(金) 08:12
ブルーベリー、ピンク、花で検索をかけてみたら、サザンハイブッシュ系というものが出てきました。
ひょっとして、それでしょうか?

若葉 5月19日(金) 08:39
おはようございます。拡大写真見せていただきました、つぼみではなく花が終わり実ができ始めているんですね。
ブルーベリーのサザンハイブッシュ系統と調べられたようですね。
shiroさんが最初に答えられた花が房状にならず対に出るビルベリーとの区別もはっきりしませんが、
楽しい観察が出来ました。

たま 5月19日(金) 09:18
さっそく返信ありがとうございます。
花のつき方でも見分けられるのですね、大変勉強になりました。
自分なりに調べてはみたのですが、ブルーベリーかビルベリーかを見分けるには熟した実を割ってみるとより分かりやすいそうなので、実が成長したら実際に割ってみようかと思います。
若葉さま、shiroさまご協力ありがとうございました。
お二人のおかげで、ブルーベリー関連の植物であることが分かりました、大変助かりました。
40737: 庭の木です まっきょ 5月18日(木) 08:02
こんにちは
関東地方、庭に以前から生えている木です
上から撮影しています
花や実が出来た記憶がありません
春に赤っぽい新芽が出ます
背が高くなって剪定に難儀しています

ちい 5月18日(木) 08:31
カナメモチでは。

えん 5月18日(木) 12:28
左上の白い葉裏や緑色の枝などクスノキ科のタブノキでは? 皆様の回答をお待ちします。

shiro 5月18日(木) 22:42
私もタブノキのように感じました。

Miyazaki 5月19日(金) 07:57
おはようございます。
お写真から鋸歯の有無が読み取れれば両者の判別は容易なんでしょうが、カナメモチの鋸歯は細かいのでお写真の拡大では読み取りが難しいですね。
そこで、画像を拡大しても読み取れる分かり易い違いはと、側脈に注目してこんなのを作ってみました(添付画像)。左タブノキ、右カナメモチ(ちょっと側脈が見難いですが)です(100パーセント有効かどうか自信はありませんが・・・。これよりも葉裏をご覧になれば一目瞭然かも知れませんね)。
まっきょさんのお写真の側脈は、葉縁でカーブが目立つタブノキが似ていますね。

まっきょ 5月19日(金) 08:14
おはようございます
ちい様、えん様、shiro様、Miyazaki様、教えていただきましてありがとうございます。葉の縁がポイントかと思いまして葉をアップにして撮影してみました。タブノキの方が近いかもしれませんね。名前がわかり、すっきりしました。ありがとうございます。
【編集・削除方法】
1:編集・削除したい投稿の冒頭タイトル左にある矢印マークをクリックします。
2:切り替わった画面で、ページ最下部の欄に、投稿時に入力したパスワードを入力します。
3:「編集」(返信がついていない最初の投稿のみ可能)か「自分の最後の投稿を削除」か「スレッド自体を削除」を選びます。
4:実行ボタンをクリックすれば編集画面に移るか削除完了します。
※文脈を乱さないために、返信がついた後や古い投稿の編集・削除はできない仕組みになっています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2017-5

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031