4594832
40802: コシアブラ? KTkazu 5月21日(日) 20:59
山梨県北杜市。高さ5m位。

KTkazu 5月21日(日) 21:00
2枚目です。

KTkazu 5月21日(日) 21:01
3枚目です。

shiro 5月21日(日) 21:19
ヤマウコギかその変種ではないでしょうか。

ひろし@小南部 5月21日(日) 23:26
私もヤマウコギと思います。
コシアブラの幹は白くつるんとして余り枝分かれせず樹形の印象としてはタラノキに似ています。もちろん棘はなくすべすべです。

KTkazu 5月22日(月) 19:11
葉が山菜系のいい香りがしました。何となくコシアブラではないと思いましたが。ウコギでしたか。昔ウコギご飯をおいしく食べたことがありました。
40809: カワセミ 5月22日(月) 14:23
日光鬼怒川温泉付近の山林で見つけました。
色々なサイト様で探して見ましたが名前が分かりませんでした。ご存じの方よろしくお願いします。

カワカミ 5月22日(月) 15:01
これは一種の盗採行為じゃないでしょうか。貴重なランを。

カワセミ 5月22日(月) 15:58
お早い返信をありがとうございます。
件のラン?は発見箇所に戻し済みです。
発見箇所では自然光が強すぎて撮影もままならなかったので室内で撮影しました。
こちらの浅慮で不愉快な気分にさせてしまった事深くお詫びします。

通行人C 5月22日(月) 16:15
こんにちは。
スギの枯れ枝に着生した蘭ですね。
葉の形から、カヤランはいかがでしょう。

カワセミ 5月22日(月) 18:37
通行人C様、返信ありがとうございます。
カヤランで検索してみたところまさにその通りでした。カヤランの生態を鑑みると、おそらく先日の強風で樹上より落ちてきたものだと思います。
名前が分からずモヤモヤしていたので凄くすっきりしましたありがとうございます。
40807: 「カイヅカイブキ」でしょうか hashimo 5月22日(月) 12:51
居酒屋で刺身盛り合わせにのっていました。
「ヒノキ」がのっているのは見たことがありますが、
今回の葉っぱは初めてです(今まで気がつかなかっただけかも
知りません)。
カイヅカイブキで良いか確認したく投稿しました。
枝を含め10pぐらい。葉は丸みを帯びています。
宜しくお願いします。

通行人C 5月22日(月) 16:08
こんにちは。
イブキの仲間のようで、緑色が強く枝が密に着いているので、栽培品種のカイズカイブキでよさそうに思います。

hashimo 5月22日(月) 16:59
通行人C様

早速の回答ありがとうございました。
栽培品種のカイヅカイブキで整理します。
お蔭様でスッキリしました。
40810: 教えてください。 ウツギ 5月22日(月) 14:25
これはなんの木でしょうか。

ウツギ 5月22日(月) 14:27
枯れた実がそのまま付いてました。
蕾らしきものができていたのでその写真です。

ウツギ 5月22日(月) 14:30
葉の写真です。
木の高さは2メートル弱で株立ちしてました。

みっちゃん 5月22日(月) 14:31
あなたのHNそのままだと思いますが……。

ウツギ 5月22日(月) 14:37
みっちゃん様
そうなのですか!
ふざけてるわけではなく、似てて違うものかなと思っており…
そうしますと、この写真は別の木なのですが、これはウツギではないのでしょうか。
これをウツギと思ってたんです。
近くでとった写真がなくてごめんなさい。

みっちゃん 5月22日(月) 14:46
最後の画像はヒメウツギかも知れません。比較してみてください。(↓参照)
http://www.jugemusha.com/jumoku-mw-utugi.htm

ウツギ 5月22日(月) 14:51
みっちゃんさま
ありがとうございます。
ヒメウツギのようですね。
2枚目の写真の蕾がもう少し成長するとこの最後写真のヒメウツギのような形になっていくのでしょうか。
全然違う形の蕾だからウツギという名前のつかない別の木なのかと不思議でした。
私も焦らずもう少し経過観察してれば良かったですね。

通行人C 5月22日(月) 16:01
こんにちは。
「そんなことは判っています!」と叱られるかも知れませんが、ウツギさんの最後のコメントから、もしかして、すべてヒメウツギだと認識されたのではないかと気になって・・・・・
ウツギ(別名ウノハナ:卯の花)とヒメウツギは、同じアジサイ科ウツギ属に属しますが別の種です。
ウツギはこれから盛んに咲き出しますが、ヒメウツギの花はおよそ1ヶ月早いので、最後のお写真は4月半ばに撮ったものではないでしょうか。
40805: この木の名前を教えてください。 おさんぽじん 5月22日(月) 11:35
いつもお世話になります。
福岡市東部の海浜部です。 同種の樹木が、キョウチクトウや、トベラ、イヌツゲなどの間から、枝を伸ばしています。 互生、全縁の落葉樹(と思います)で、よく見ると実が沢山なっています。 この木はなんと言う木でしょうか? ご教示よろしくお願いします。

おさんぽじん 5月22日(月) 11:36
実のなっているところです。

おさんぽじん 5月22日(月) 11:36
同じ木の、4月初旬、若葉が出始めたころの写真です。 実が沢山ついています。 半月前までは、葉は全て落葉していました。

おさんぽじん 5月22日(月) 11:37
同じころの写真をもう一枚。

Miyazaki 5月22日(月) 11:48
こんにちは。
イヌビワですね。

おさんぽじん 5月22日(月) 12:37
Miyazakiさん、こんにちは。

 いつもご教示有難うございます。
 イヌビワで確認しました。 なんだかイチジクみたいな実だなあと思っていましたので、納得です。
 これは、いままで知らない樹木だったので、喜んでいます。
40804: 樹種名お願いします osa 5月22日(月) 10:24
樹高は8mくらいありました
樹皮と葉の写真添付しましたのでよろしくお願いします
撮影地は青森県です

osa 5月22日(月) 10:25
樹皮

osa 5月22日(月) 10:26
枝葉

みっちゃん 5月22日(月) 11:02
ヤマグワ(クワ科)ではないでしょうか。

osa 5月22日(月) 12:00
返信ありがとうございます
ヒメコウゾかなと思ったのですがヤマグワですか
40740: バラっぽい 虎猫 5月18日(木) 15:10
葉っぱの形状が普通と違う気がします
トゲはありません
五枚づつ付いてて、バラっぽいです。
プランターに生えてたのを引っこ抜いて、
植え替えて育ててみました。

パール 5月18日(木) 22:27
実生から育ったシマトネリコだと思います。
2,3年株をコケ玉の材料に使ったりもします。
開花するくらいの木がお近くの庭木として植えられていないでしょうか?

虎猫 5月22日(月) 09:31
返信ありがとうございます。
もしかしたら、普通のトネリコなのかも、しれません葉っぱの画像添えます
家ではシマトネリコも、トネリコも植えてないので、ありがとうございます。

虎猫 5月22日(月) 09:33
冬、落葉していたので
40784: 何の木でしょうか? mutuki 5月21日(日) 10:54
コマユミと比べてみましたが違うように思います。
お教えください。
京都府大原野で見かけました。よろしくお願いします。

ちい 5月21日(日) 11:24
じゃ,マユミでは。

通行人C 5月21日(日) 22:25
こんばんは。
どの辺りがコマユミと違うと思われたのでしょうか?
私には花でマユミとコマユミを見極める自信はありませんが、葉の感じはコマユミの方を感じます。
両者の明らかな違いは、マユミにははっきりわかる葉柄があり、コマユミの葉柄はごく短いです。

ひろし@小南部 5月21日(日) 23:17
私にもコマユミまたはニシキギに思えます。
40782: 空木の葉についてお教えください。 レディ・画家 5月21日(日) 10:24
お世話になります。

ハコネウツギ、タニウツギ等の葉は、偶数葉の対生と思っていたのですが、上の写真のような花周りの葉が3枚という記述や画像を見つけられなくて悩んでいます。花周りにはよくあることなのでしょうか。
葉は一番大きい葉で、長さ約9cm、小さい葉で約7cmです。2段の花共、葉は3枚です。また、その下の節(?)の部分も3枚の葉があったであろうと思える3つの小さな出っ張りがあります。輪生状の対生??
葉の裏は毛の感触はありますが、引っかかりはあまりありません。

萎れかかっていますが、花筒の形はニシキウツギのような膨らみ方で、花の色はやや薄いピンクです。白いものがありますがうっすらピンクが入っています。

よその人からもらった枝で、写真の部分しかなく、葉だけの並んだ様子も、樹木全体の様子もわかりません。何ウツギかもわかりません。

情報が少なくて申し訳ありませんが、ご回答、どうぞよろしくお願いいたします。

レディ・画家 5月21日(日) 10:25
葉の裏側です。

レディ・画家 5月21日(日) 10:27
3段目の葉の跡(節)です。

レディ・画家 5月21日(日) 10:48
2枚目の画像は葉の根元でした。裏葉の画像を追加します。

また地域が抜けておりました。兵庫県です。申し訳ありません。

shiro 5月21日(日) 20:01
こんばんは。
対生の木は時として輪生することがあります。
輪生するタニウツギ
http://s.webry.info/sp/kobehana.at.webry.info/201507/article_21.html

葉はタニウツギよりニシキウツギに近い気がします(毛など)。
色があまり変化しないタイプもあります。

レディ・画家 5月21日(日) 22:36
shiro 様、こんばんは。
ブログ記事のご紹介有難うございました。タニウツギのように、スイカズラ科では輪生が見られるものがあるとわかり、すっきりしました。
また、ニシキウツギに近い気がします、と仰っていただき、樹木名を絞ることができました。重ねてどうも有難うございました。
40736: 常緑樹です iijiman 5月18日(木) 04:52
兵庫県南部の里山的環境です。標高は100mぐらいです。常緑、対生の低木ですが何でしょうか?

通行人C 5月19日(金) 22:02
こんばんは。
気になっているのですが、コメントが入らず4頁まで下がっていたので引き上げます。

中央やや左に見える枝の分岐や針状の葉先からは、ヒイラギを感じたのですが、こんな葉になるか疑問です。
何でしょうね。

shiro 5月20日(土) 23:35
こんばんは。
通行人Cさんがおっしゃるように、ヒイラギの変異個体かもしれませんね。

葉が深く3裂しているのでしょうか?
ササバヒイラギ(Osmanthus heterophyllus 'Sasaba')というヒイラギの栽培品種が似た葉をしています。
http://gardenbreizh.org/photos/JR/photo-142321.html

自然に発生したのなら興味深いですね。

iijiman 5月21日(日) 22:32
通行人C様、shiro様 コメントありがとうございます。おっしゃるとおりヒイラギの手触りなのですが、すぐ近くに生えているヒイラギの若木とはずいぶん違います。もう少し大きくなるのを待つほうが良いかもしれませんね。
【編集・削除方法】
1:編集・削除したい投稿の冒頭タイトル左にある矢印マークをクリックします。
2:切り替わった画面で、ページ最下部の欄に、投稿時に入力したパスワードを入力します。
3:「編集」(返信がついていない最初の投稿のみ可能)か「自分の最後の投稿を削除」か「スレッド自体を削除」を選びます。
4:実行ボタンをクリックすれば編集画面に移るか削除完了します。
※文脈を乱さないために、返信がついた後や古い投稿の編集・削除はできない仕組みになっています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2017-5

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031