15052
Name:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image:
Color:
Password:
 cookie


暑中お見舞 ハーブと友達 7月25日(火) 16:18
暑中お見舞い申し上げます。
酷暑の折、何卒ご自愛のほどお祈り申し上げます。

京都 哲学の道 アクリル画8号


zansou 7月29日(土) 00:36
暑い日が続いています。
各地で大雨などで大変な被害が起きていますが、お変わりありませんか。

哲学の道、、懐かしい場所です。
ここ10年ほど京都には旅していませんが、久々に行ってみたくなりました。
絵画も新作を描かれているのですね。
益々磨きがかかって素敵です。

今年は猛暑を通り越してスーパー猛暑ということです。
くれぐれもお身体大切にお過ごしくださいますように。
おはようございます。 ハーブと友達 6月10日(土) 05:47
我が家のマートルがやっと咲きかけてきてくれました。
学名:Myrtus communis ギンバイカ(銀梅花、銀盃花)、 フトモモ科
原産地:中近東 地中海沿岸
ヴィーナスの木とも呼ばれ、この枝を持つと幸運が訪れると言われてます。
マートルはティートリーやユーカリなどと同じフトモモ科の樹木でギンバイカ属、常緑低木です。ギリシア神話・旧約聖書などにも登場しており、原産である地中海沿岸地域では古くから親しまれてきたことがうかがえます。エデンの園の香りの象徴とも言われているようです。古代ギリシアでは豊穣の女神デーメーテールと愛と美と性の女神アプロディーテーに、古代ローマでは愛と美の女神ウェヌスに捧げる花とされていました。


zansou 6月10日(土) 20:40
こんばんは。
ご無沙汰です。
嬉しいお声がけありがとうございます。
マートル、本当にヴィーナスの木の名にふさわしい神々しさがあります。
相変わらず夢のお庭は健在なのですね。
お変わりなく素敵にお過ごしのハーブと友達さんのお姿が浮かんできます。
アクリル画8号 ハーブと友達 9月14日(月) 15:07
5月5日の日根神社のまくら祭りをアクリルで描きました。
約500人の参加の祭礼の群衆の中に私と、多数の知人を入れてます。(笑)


zansyou 9月17日(木) 20:27
臨場感溢れるお祭りの賑わいや盛り上がりがひしひしと伝わってきます。
神社の重厚な存在感に比べて滲み出る人々の陽気さが何とも楽しいですね。
こんなに大勢の人々の描写も圧巻です。
右端の白い帽子の方がひょっとして??


ハーブと友達 9月17日(木) 21:40
zaansyouさん、すごい!正解です。2年前からは39名の世話人さんと一緒に行事を行ってます。後、2年残ってます。


zansyou 9月18日(金) 08:48
わーぉ!!やった〜。
でも雰囲気がそんな気がして、この方しかいない!って思いました。
世話人さんをしてらっしゃるのですか。
あと2年、、まだまだお元気もりもりですね。
本当にさまざまな場所でご活躍で、素敵です。
アクリル画20号 ハーブと友達 8月19日(水) 18:54
昨年、描きかけてた大台ケ原のシオカラ谷を描き加えてます。
なかなか、思う様に描けません。もう少し頑張ってみます。
秋の市民展に出展予定ですので、来週絵画教室で先生に見て頂く予定です。


ハーブと友達 9月 1日(火) 10:48
見ていただいて仕上げました。
いつまでも限りがありませんので先生にもう、これくらいで、とお願いしましてフニッシュです。


zansyou 9月 4日(金) 23:32
今回はどこに手を加えられたのかわかりませんでした。
最初に描かれたもので充分な感じがしますのに。
いずれじっくりと比較してみたいと思っています。
これ以上どこを描き加えられたのか、本当に奥が深いですね。

今年もアメリカンブルーは健在です。
アクリル画20号 ハーブと友達 7月28日(火) 21:09
シニアサークルの6月のオフ会で天王山ハイキングコースに参加させて頂きました.最終、アサヒビール大山崎山荘美術館にて築約100年の名建築や展示作品、それに美しい庭園を鑑賞しました。玄関付近をアクリルで描き途中です。まだ、完成してませんが、


zansyou 7月29日(水) 14:41
毎日本当に暑いですね。
BBSを開いたとたん、目にも鮮やかにきれいな美術館が飛び込んできました。
爽やかなタッチが涼しげです。
まだ未完成ということですが、これからどこに手が加えられて変化してくるのかとても楽しみです。
私はこの暑さで既に夏眠中、できるだけ外出は控えています。
くれぐれも御身体大切にこの夏お過ごしくださいますように。
ベランダのミニ胡蝶蘭に蕾が上がってきていました。


ハーブと友達 8月15日(土) 20:34
一応、仕上げました。


zansyou 8月18日(火) 15:40
完成したのですね。
二つの画像を良く見比べてみましたら、は〜い、わかりました。
手前の部分に手が加えてあリました。
左側の樹の緑がきめ細かく描かれていますし、右側の石もますます複雑に変化しています。
こんな風にして書き加えていくのですね。
ますます絵に深みが出てくるのがわかります。

我が家のミニミニ胡蝶蘭がこんなに開花しました。
暑中お見舞い申し上げます。 ハーブと友達 7月23日(木) 10:36
アクリル画8号
先日、行った京都 霧雨の祇園花見小路を絵画教室に行って先生に見て頂いて何とか仕上げました。


zansyou 7月23日(木) 23:37
暑中お見舞いありがとうございます。
それにしても暑いですね。
でもお元気にご活躍のご様子、相変わらず素敵ですね。
京都は私の大好きな場所でもありますので、格別な想いで拝見しています。
なんともいえぬ風情が漂ったアクリル画、本当に丁寧な筆先に、京の薫りを見つけました。
絵画の中の祇園花見小路を私も歩いているようです。
猛暑日が続きそうな中、くれぐれもお身体大切にお過ごしくださいますように。
アクリル画8号 ハーブと友達 6月11日(木) 06:26
5月末頃にシニアクラブのハイキングで京都の貴船から鞍馬山に行ってきました。
木の根の道は踏まないでといわれてますが、もうたいへんでした。


zansyou 6月13日(土) 00:56
こんばんは。
わ、本当に見事な根っこですね。
この根を踏んではいけないなんて、、、
滑り落ちないようにと気をつけても、なんだか命にかかわりそうです。
木漏れ日の描写が何気なくて好きです。

今年も、以前に頂いたクレべランドセージが素敵に咲いてくれました。
アクリル画8号 ハーブと友達 5月10日(日) 07:09
三月に行ったシニアサークルのハイキングで藤井寺市道明寺のたまてばしをアクリルでようやく描き仕上げました。


zansyou 5月16日(土) 18:51
拝見するのが遅くなってしまって、、、
ここまで丁寧にリアルに描かれるのですから、やはりお時間はかかるのでしょうね。
この橋を歩いてあちらの土手まで行ってみたい衝動に駆られています。
ハイキングは楽しまれるし、絵画ももちろん繋がっているわけですから、本当に最高ですね。
我が家のハーブ達 ハーブと友達 4月27日(月) 15:14
今朝の我が家の開花のハーブのシスタス クレティクス
ハンニチバナ科 ゴジアオイ属 ヨーロッパ原産の多年草 別名「五時葵」英名はロック ローズ
早朝から咲いてくれて夕方5時頃には散ってしまいます。
艶やかに咲いて儚く散ってゆく、何か寂しい感じがしますが、次から次へと蕾みをつけてくれてますから、翌朝にはまた、艶やかに咲いてくれます。


ハーブと友達 4月28日(火) 06:06
今朝のシスタス クレティクスです。


zansyou 4月29日(水) 07:19
おはようございます。
やはりたくさんのハーブたちが健在なのですね。
一日限りの儚い命だからこそ精一杯見事に艶やかに咲いてくれるのでしょうね。
このスクッと伸びた佇まいはずいぶん昔に見た”あおい”の花を連想します。
夏の花というイメージで、もっと単純なひとえの花だった記憶がありますが、ハーブの1種だったのですね。
アクリル画20号 ハーブと友達 2月13日(金) 20:36
3月に出展の作品を絵画中です。アクリル画20号、日根神社 祈年祭の様子です


zansyou 2月16日(月) 09:44
やっと少しづつですが、暖かさが増してきたような気がします。
絵画制作もますます拍車がかかって、いつの作品を拝見しても出展に値する素晴らしい絵画ばかりと感心しています。
細部にまで気配りされた相変わらずの丁寧さ、緻密さに圧倒されっぱなしです。(*´∀`*)
出展楽しみですね。

画像は孫です。1月で3歳になりました。


ハーブと友達 3月14日(土) 22:09
入賞ではなくて入選でした。また、その上に見学者の方が気にいった作品を選ぶ泉州賞に決定しました。

入賞  入選   選外  の順に選ばれます。私の作品は真ん中の入選です。そして、その上に皆さんに一番多く投票していただけました。入賞出来なくても全作品で一般の方の好んでくれたのがとっても嬉しいですね。


zansyou 3月17日(火) 19:33
わあ(っ’ヮ’c)
入選ですか、、、、おめでとうございます。
入賞が上位ということですが、それより何より一般の方の人気NO,1という事の方が何倍も凄いことではないでしょうか。
改めておめでとうございます。
私が思った通りの反響ですね。(o^o^)o ウンウン♪(笑)
人ごとながらなんだか自分のことのようにドキドキワクワク嬉しさを感じています。
いつも作品を送ってくださり、いつも素晴らしい作品たちを身近に拝見させていただいている特典かもしれませんね。
本当に感謝です。

アクリル画8号 ハーブと友達 2月27日(金) 15:25
先日、南紀の方(那智、勝浦)に行ってきました。途中に立ち寄った串本の橋杭岩を描きました。少し曇ってましたが、海は穏やかで浜辺は引き潮でした。


zansyou 3月 1日(日) 07:04
海の風景を描くのはきっと難しいのでしょうね。
砂浜と波、海の色と空、、、
でもやはり優しくてしかも雄大です。
引き潮のせいでしょうか、いつもはあまり見えない岩の数々が、ひとつの景色を作っているようです。
訪れたことのない南紀ですが、また旅の雰囲気を味わわせていただきました。(*´∀`*)


アクリル画20号 ハーブと友達 12月17日(水) 20:11
大阪地酒 “荘の郷” 北庄司酒造さんの蔵しっくホールを描いてみました。今日、絵画教室にて、最終、先生に見て頂き、ようやく仕上げました。
先月、蔵内を見せて頂いた時に内部の模様と床から小屋組に至るまでの情景に感動を覚え、描かせてもらいました。丸いテーブルは酒樽の板を利用して作ってあるとお聞きしてましたし、こちら手前を暗くして向こう正面の舞台を実際より少し明るく描き、いろんなイベントが開催されるという事ですので光を当てて描いてみました。


zansyou 12月19日(金) 19:32
またまた凄い作品を見せていただきました。!!
写真と見間違う程の描写ですね。
酒樽の板の歴史を感じさせる渋い丸みなどは圧巻です。私はこの作品で本当に感動していますが、実際にご覧になって感動された様子がしっかり伝わってきます。
奥の舞台の明るさが対照的で、一層藏内の渋さが際立って見事ですね。
絵画の対象がますます拡がって素敵です。
ありがとうございました。
また楽しいお話聞かせてくださいね。
コメントは古い順に消えてしまいますが、
画像はアルバムに残させて頂きますね。


1 2 3
2022-6



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930