121069
♪ 職場のヒバリ 亜哉@管理人 5月 1日(月) 17:25
 
 今日から、5月、鳥たちの行動も繁殖のために忙しくなってきますが、鳥見の人たちも忙しくなってきます。

 昨日は、泊まり勤務でしたが、職場の草っぱらにヒバリの姿をみつけました。まだ仕事中なので静かに脇を通って仕事だけ。

 明け番で、もう一度確認すると、やはり番でいました。

 CASIO EXILIM EX-ZR700 / 4.5mm-81mm F3.5-5.9

明日5/2は、早朝に県民の森に行ってみます


亜哉@管理人 5月 1日(月) 17:29
スミレが咲いているうちに、キパッとまた撮しますね
CASIO EXILIM EX-ZR700 / 4.5mm-81mm F3.5-5.9

亜哉@管理人 5月 1日(月) 17:30
番で来ている証拠写真・・笑

forester 5月 1日(月) 18:16
草があると見つけやすい?こちらでもいますが地面に同化しています。

少しずつ夏鳥の姿が出て来ました。ツバメの姿はまだ無しです。

kan 5月 1日(月) 19:00
番いの雲雀が職場にいますか、良いですね。カラスに
やられないのを願います。

亜哉@管理人 5月 1日(月) 23:31
foreさん、こんばんは〜
 スカンポとか背が高く葉が大きめの草の根元に巣作りをするようです。こちらから早くみつけられれば、驚かさないで写真に撮れますね

 ツバメは、もうビュンビュン飛んでいます。ノビタキがハスカップの畑に営巣するのも、もうすぐですね

 

亜哉@管理人 5月 1日(月) 23:33
kanさん、こんばんは〜
 カラスも営巣していますから・・田圃にカエルもいますが、カラスは雑食なので・・・・汗
 
 ヒバリが営巣したら、近寄らないようにしないとですね。
タヌ松 4月29日(土) 18:02
大変おせわになりました。

いい経験ができました、写真的にはいい結果が出ませんでしたが、初撮りが2種もありました。本当にお疲れ様でした!!

亜哉@管理人 4月29日(土) 21:24
タヌ松さま、こんばんは〜
 こちらこそ、大変お世話になりました。
また機会がありましたら、3人で参加しましょう。
 いい勉強ができました。逆光でなかなか大変でしたよね。
 kenちゃんも、いろいろ撮れたようで良かったかな
♪ クロジ♀ 亜哉@管理人 4月29日(土) 16:02
 
 本日探鳥会で初めてであった「クロジ♀」です。小さい鳥さんです 

 今日は、日本野鳥の会宮城県支部主催の探鳥会で蔵王連峰の麓、蔵王町にある「蔵王野鳥の森」へ職場の仲間の3人で参加して来ました。

 朝5時出発、現地には6時40分頃到着、探鳥会は7:00から11:00までです

CANON EOS 7D MARKUCANON EF100-400mm F4.5−5.6L IS USM

30日は、泊まり勤務のため5/1まで失礼します。

亜哉@管理人 4月29日(土) 16:04
野鳥の森のコースは、「ことりはうす」駐車場から「コゲラコース」を通って沢を3回渡るアップダウンの「ホオジロコース」へ抜ける約2.5キロのコースです

亜哉@管理人 4月29日(土) 16:07
山野の鳥は、一言で言えば「まず耳で聞いて次に目で探す」のだそうですが、結構ハードルが高いです・・汗

それでも終了間際には、「コサメビタキ」を撮れるようになりました
CANON EOS 7D MARKUCANON EF100-400mm F4.5−5.6L IS USM

亜哉@管理人 4月29日(土) 16:10
県民の森にもいた「センダイムシクイ」囀りは「チヨ チヨ ピー−」
CANON EOS 7D MARKUCANON EF100-400mm F4.5−5.6L IS USM


亜哉@管理人 4月29日(土) 16:13
集合時間前に撮ったキビタキ・・・駐車場へ入る道路の電線に留まりました・・・滝汗
CANON EOS 7D MARKUCANON EF100-400mm F4.5−5.6L IS USM

kan 4月29日(土) 19:01
随分いろいろな鳥たちですね。さすが野鳥の会です。
空がスッキリ、こちらは雷や風など不安定です。

forester 4月29日(土) 19:33
クロジおめでとうございます。
こちらのガイドブックでは葉が茂る頃来るので観察は稀とあります。

これで収支が黒字になったとか?(笑)

亜哉@管理人 4月29日(土) 21:17
kanさん、こんばんは〜
 囀りだけは聞こえた・・とか、見たとかを会わせると、更に種類が増えるのですが、双眼鏡や眼視で捕らえても、写真に撮ることのできたのは少なかったです。これからも精進しなくっちゃです。


亜哉@管理人 4月29日(土) 21:21
foreさん、こんばんは〜
 これらの夏鳥は、ホント小さいです・・スズメより一回り小さいくて、ジットしていません・・囀っているときがチャンスですが、合焦した瞬間に飛ばれたり・・汗
 鳥さんからレンズを通して見ると、人間の目玉が大きく見えるんだとか・・+殺気か・・笑
♪キビタキ 亜哉@管理人 4月28日(金) 16:45
 
 「県民の森」へ行ってきました。。ウグイスの囀り以外なかなか聞こえない・・・頼りは、目玉・・笑

 そんな中で、みつけられたのが、「キビタキ♂」森の中にヤマブキ色が鮮やかでした。

CANON EOS 7D MARKUCANON EF100-400mm F4.5−5.6L IS USM

亜哉@管理人 4月28日(金) 16:48
頭上を掠めて、反対側の斜面へ・・近いんだけど・・暗かった・・トホホ

亜哉@管理人 4月28日(金) 16:52
この子はだぁれ・・・「オオルリ♀」か「キビタキ♀」・・・♂は、見間違うはずがないくらいはっきりしていますが、♀は、似ています。

 キビタキのメスだと思いますが・・・

タヌ松 4月28日(金) 18:18
本日はお世話様でした!!

この子も誰でしょう?亜哉さんの『だあれ』にも似ているような?

5/1 タヌ松さまと検討した結果、キビタキのメスとしました。

forester 4月28日(金) 19:23
ヒタキはまだこちらに顔を見せません。
ニュウナイスズメは相方探し中みたい。
ツバメも帰って来てないからも少し先。
役に立たない石狩川河川敷情報でした。(笑)

亜哉@管理人 4月28日(金) 22:30
タヌ松さま、おばんです。
 大変お世話になりました。「センダイムシクイ」だと思いますが・・いかがでしょうか?私も後ろからなのですが、撮っていたので、としましたが

白い眉斑がないこと(写っていないものは、判断材料にしてはいけないですね)から
キビタキのメスとします。お騒がせしました・・ペコリ


亜哉@管理人 4月28日(金) 22:31
キビタキの雌とした画像のちょっと拡大・・・クチバシ見ると、オオルリの♀にも思われます


亜哉@管理人 4月28日(金) 22:40
foreさん、こんばんは〜
 今日は、キビタキ・マヒワ・センダイムシクイが沢山見られましたが、オオルリは今日は見つけられませんでした。
 明日は、早朝の蔵王へ・・二日連続で鳥見です。

 初めての鳥さんが撮れると良いなぁです・・こちらは、夏鳥シーズン入りと言ってもいいですね
 foreさんところは、もう少しですね 


♪コプハクチョウ 亜哉@管理人 4月27日(木) 14:07
 
 多賀城跡の外郭北側に接する「加瀬沼」です。多賀城があった平安期には湿地で沼は存在していません。沼になったのは、今から約400年前、伊達家が潅漑用ため池を作ったのが始まりで、周囲長4キロメートル 面積は20キロ平方メートルあります。

 国内にいるコブハクチョウは、渡ってきたわけではなく、飼育されていたところから、「籠抜け」して野生化したものがほとんどで、いわば外来種になります。

 CANON EOS 7D MARKUCANON EF100-400mm F4.5−5.6L IS USM

亜哉@管理人 4月27日(木) 14:09
水面近くに人が降りていくと、飛んできます

亜哉@管理人 4月27日(木) 14:11
外来種といって邪険にするわけにはいかないので、見守っているだけですが、ハクチョウ類では最大、見応え十分、更に人慣れしていますから、ここではかわいがられています。

亜哉@管理人 4月27日(木) 14:14
 加瀬沼には、マコモ・ヒシなどの水生植物がありますから、人間からエサをもらえなくても生きていけるようです

forester 4月27日(木) 17:57
こいつはウトナイ湖にもいるようです。
人馴れしてるのはこちらも同じです。

亜哉@管理人 4月27日(木) 21:10
foreさん、こんばんは〜
 どこの公園あるいは動物園から逃げ出したのかは、わかりませんが、鳥の世界も外来種(ソウシシチョウ、ガビチョウとかETC)が野生化して増えているのは事実なので、複雑ですよね

kan 4月27日(木) 21:40
元は飼育されていた外来種ですか、ここで繁殖までして
いるのかな。なかなか微妙な存在ですね。

亜哉@管理人 4月27日(木) 22:32
kanさん、こんばんは〜
 ここには、1羽だけなので、繁殖の機会はないとおもうのですが、同じような籠抜けの個体が来たら・・とおもうと、ちょっと複雑ですね。
 動物を飼う人(個人も団体や行政も)は、やはり責任もっってほしいです。不幸なのは、動物たちですから
♪流  木 亜哉@管理人 4月25日(火) 18:04
 
 鳥の海の銀塩モノクロでは、津波被害の船舶を撮りましたか、震災後の浜に降りたのは、これで2回目、しばらく砂の感触も忘れかけていました

震災後の浜は、以前とは何かが違っているような気がして、以前のようなパシャパシャ撮る気にはなりませんでした

 PENTAX SP2 / MC FLEKTGON 35mm F2.4 JENA DDR /PRESTO/ D76 7分30秒

※明日26日は泊まり勤務のため27日まで失礼いたします・・ペコリ

forester 4月25日(火) 20:38
震災の名残りとも思えませんが名残りにも思えますね。

沢山の人の魂がここにある。

アホの復興担当大臣が辞職したと臨時ニュース!遅い!!

亜哉@管理人 4月25日(火) 21:08
foreさん、こんばんは〜
 復興大臣・・発言が速報で入って、辞任も速報で、こういう議員は、辞職してもらいたいですね。

 辞任ですむんだったら野党も問題ありですけどね。

610 4月25日(火) 22:53
浜辺にはいろんなものが流れ着きますね。
先日の和白干潟では石炭のようなものを2個拾いました。
一個は本物の上質な石炭で、もう一個は木の節のところが焼かれて炭化し、一部が長い事水に浸かって半分化石化したようにみえました。
ポケットに入れて時々眺めていますが何か語り掛けるような感じがします。

下のシジュウカラですがここの所我家のアンズの木に来ていますがすばしこくてカメラに納まってくれません。

kan 4月25日(火) 23:16
ちょっと粒子が見えるきれいなトーンですね。この
ちょっと寂しげな情景にぴったりです。確かにかつての
漂流物を見るような気分にはなれません。重いです。

亜哉@管理人 4月25日(火) 23:19
610さま、こんばんは〜
 ここの浜は、震災前は「鳴き砂」で有名でしたが、津波の影響で鳴きませんでした・・元通りになるまで5年〜10年は、かかるとか。
 東北の浜は、まだまだ行方不明の方がいるので、月命日には捜索が行われています・・少しでも手がかりを見つけたいという気持ちとのことです。

 まだまだ震災前のような漂流物よりも津波で運ばれたモノが残っていて辛いときもありますが

 シジュウカラもメジロもすばしこいというか、じっとしていませんね。ヒマワリの種をペットボトルに入れて小窓をつけて吊してしておくとかとか殻付き落花生でリングをつくって木にかけてあげると一生懸命食べます・・花の蜜を数のは短時間ですから・・

亜哉@管理人 4月25日(火) 23:26
kanさん、こんばんは〜
 天気も雲が多くて、晴れていればまた違う気がしたかもしれませんが、そのうち以前のような、に漂流物を見られるようになるとは思いますが・・少しづつ前にすすまなくては・・ですね。がんばります、

会津 4月26日(水) 18:13
流木をなにに見立てるか

楽しい遊びですね。
親父もやっていました。

亜哉@管理人 4月27日(木) 13:52
會津さま、こんにちは〜
 川の流木、海の流木、私は海の方ですが、大きくて、この流木も幹周り50センチくらいは、あるので、撤去するには、キャタピラー付きのでないと運べないようです


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
2017-8


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031