5177238
43158: この木の名前を教えて下さい わすれなぐさ 6月 6日(水) 09:21
世田谷区内の新しいマンション脇に植えてありました。丈の低い灌木の感じで、ピンクの花が咲いています。

わすれなぐさ 6月11日(月) 15:01
先日の植物なのですが、デジカメで、撮りなおしてみました。
よろしくお願いいたします。

まみ 6月11日(月) 16:47
こんにちは
全く見当違いかもしれませんが、根元にゼラニウムが植えられているという事はないでしょうか?
花の終わり頃の様子(左の方の花の中心に細長い種子が突き出ているように見える所など)がゼラニウムを連想させましたが、いかがでしょうか。

マルマル 6月11日(月) 17:00
シャリンバイはどうでしょうか?ご検討下さい。

まみ 6月11日(月) 17:43
こんばんは
シャリンバイですね。ピンクの花、丸い葉のシャリンバイもあるのですね。
ゼラニウムは本当に見当違いでしたね。またもや早とちりお恥ずかしいです。
マルマル様 フォローありがとうございました。

わすれなぐさ 6月11日(月) 20:01
マルマル様、まみ様 早速、図鑑を開いてみました。ヒメシャリンバイということもあるでしょうか?
葉の付き方も、シャリンバイのようでした。添付します。少し前に、我が庭の、ひとりばえの木も”シャリンバイ”と、お答えいただきました。何か、縁を感じてしまいます。今回の木、秋の実も気をつけてみようと思っています。ありがとうございました。

kutian 6月12日(火) 16:14
皆さん、こんにちは。
3枚目のお写真から花筒が長く緑色の柱頭が目立つ花のように見えました。詳しくはわかりませんが調べてみて南米原産エスカロニア科エスカロニア属の園芸品種Escallonia laevis 'Pink Elle'に似ているように思いました。
365花撰というサイトに写真と説明があります。https://flower365.jp/03/943.html
いかがでしょうか。花びらは実際は筒ではなく離れているようです。

わすれるな 6月12日(火) 17:28
最初から3枚目の写真の大きなものを出しておけば,見当違いの答えに行かないのに・・・
これは,明らかに,エスカロニアだね。

わすれなぐさ 6月12日(火) 20:39
みなさま お騒がせいたしました。
365花撰で、エスカロニアと、確認いたしました。近々、実物を、特徴を踏まえて観察してきます。未熟な観察、撮影のため、みなさまを振り回してしまい、申し訳ありませんでした。
新しい花の名前をひとつ覚えました。ありがとうございました。
43196: エゾツリバナ? ヨウアン 6月12日(火) 17:08
このところ岡山県と鳥取県の県境をうろついています。
日本海側に特有な植物にも出会うことがあり、ムラサキマユミ、ヒメモチ、カンボク、ウラジロハナヒリノキ、などです。

ツリバナもこのように葉の大きい(10cm以上)ものが多く、もしかしたら、変種エゾツリバナではないかと・・・
でもあえて分類しなくてもよいのかも知れません。
自分はこの大きさを見慣れてしまったので、皆さんいかがでしょう?

ヨウアン 6月12日(火) 17:11
質問の性質上、スケールを添えればよかったですね。
平均的なこの葉で11cmあります。

ヨウアン 6月12日(火) 17:19
花後ですが、5数性に見えます。

ヒロハツリバナでもないようです。

オオツリバナは、中部地方以北とされますから、ツリバナかエゾツリバナのうちと思いますが、ご意見をお待ちいたします。
43195: livi3521 6月12日(火) 13:18
43179: 教えてください スズ 6月10日(日) 11:51
庭に生えている木です。一見、ゲッケイジュに似ていますが、匂いはありません。マサキの細い葉にも似ているようですが、わかりません。ご教示頂きますと幸いです。

まみ 6月10日(日) 12:22
こんにちは
自信なしですが、センリョウはいかがでしょうか。

亜阿相界 6月10日(日) 13:13
スズさん、こんにちわ。

育ちのよいイヌツゲに見えるのですが。

ズズ 6月10日(日) 13:35
イヌツゲは対生じゃないと思うのですが,これは対生ですよね?

通行人C 6月10日(日) 13:48
こんにちは。
マサキでいいように思いますが、みなさん否定的ですね?

ズズ 6月10日(日) 14:34
いいえ,イヌツゲに否定的ですがマサキは否定しません,マサキの園芸種は数多く,細いのやら丸いのやら,矮性もありますし,斑入りも黄金も様々。

亜阿相界 6月10日(日) 16:58
スズさん、みなさんこんにちわ。

やっちゃいましたね。イヌツゲは取り下げます。

マサキの感じですがツルマサキもお考えください。

まみ 6月10日(日) 17:29
みなさん こんばんは

画像を大きくすると、なぜか横に伸びて葉が細長く見えましたが、センリョウは取り下げます。
マサキですね。

スズ 6月12日(火) 07:17
皆さま
マサキ(ツルマサキ含む)のようだとのご教示ありがとうございます。通常のマサキのイメージで見ていたので違和感がありましたが、納得です。ありがとうございました。
43193: この花の樹の名前は? doth 6月11日(月) 22:06
福島県の会津朝日岳の山開きで登った時、山頂で見ました。トベラの花びらが落ちた状態かとも思いましたが、良く分かりません。今まで見たことが無いようで気になります。どなたかお教えください。

ちい 6月11日(月) 22:25
ヤマグルマでは。

doth 6月11日(月) 23:17
早速のお教えありがとうございます。丹沢にあるようですが今まで気づいたことがありませんでした。
43194: 箱根の山の天下の拳? 6月11日(月) 22:13
さっそくのコメントありがとうございます。
43192: よろしくお願いします 箱根の山の天下の拳? 6月11日(月) 21:42
先週末に箱根で見つけた白い花の咲いた高木です。
「白い花 高木」「白い花 落葉樹」で画像検索しましたが、なかなかこれ、という候補が見つかりませんでした。
こぶしではないと思いますが・・・。

みっちゃん 6月11日(月) 21:53
エゴノキ(エゴノキ科)と思いますが。
43170: 候補をお願いします。 tenneko 6月 9日(土) 00:11
先日奥入瀬のホテル敷地内で小さな花が地面にたくさん落ちていました。上を見ましたがいろいろ重なり合って夕方のせいもありどの木かわかりません。広範囲なので高木かも。ケヤキの雄花に似ていると思いましたが萼片?がこんな風に反り返った写真がないので、、

これは紙に載せて撮影したものですが、1つの大きさは数ミリだったと思います。候補がありましたらよろしくご教示くださいませ。

ひろし@小南部 6月 9日(土) 01:06
ひょっとしてヤマウルシの雄花?

ばかやす 6月 9日(土) 08:48
ニガキの花を候補に挙げます。

tenneko 6月 9日(土) 16:28
ひろし@小南部さま、ばかやすさま、早速の返信ありがとうございます。ニガキはもう少し花が広がった感じで少し違うかと思いました。ヤマウルシは全体の感じは似ているのですが、花弁は落ちているとしても萼片?の大きさと反り返りがしっくりしないで悩んでいます、、

もう少し検討したいと思いますので、思いつくことがありましたら今後ともよろしくお願いいたします。

ひろし@小南部 6月 9日(土) 23:31
あとはニワウルシ(シンジュ)の雄花とか、、、でも奥入瀬のホテル(焼山あたりだとおもうのですが)にニワウルシあったかな?というのが気になるところ。
ホテル名を教えていただければ、明日近くまで行くので、寄って確認してきます。

tenneko 6月10日(日) 00:00
ひろし@小南部さま、ホテルは奥入瀬渓流ホテルです。確か東館1階のビュッフェレストラン前から外に出られるところがあって渓流沿いの土手に出られるのですが、右手にコケ観察用らしき木材、左手にハクウンボクの間を進んだあたりから土手の上まで(記憶が心配ですが)かなり広範囲に落ちていたと思います。
もしゆとりがありましたらお願いいたします。(落花すると形が変わるのかもですがニワウルシも今一つ落ち着きません、、)

ひろし@小南部 6月10日(日) 00:43
奥入瀬渓流ホテルですか、、、昔地元資本だったころはたまにお茶しにいきましたが、星野リゾートになってからは敷居がたかくて利用したことがないけど、、、ガイドに知り合いがいるのでなんとか仰せのコースをたどってみようと思います。

tenneko 6月10日(日) 01:14
ひろし@小南部さま、遅くにありがとうございます。蛇足なんですが今まで調べた見た中で一番似ているのはハゼノキでした。↓
https://plaza.rakuten.co.jp/kobaruto4105/diary/201506150000/
分布域外ですが植栽ならあり得るのでしょうか。

奥入瀬渓流ホテルは星野リゾートになってつまらなくなったという話がどこかに書かれていましたが、弘前で泊まったビジネスホテルのレストランの方が地元食材の使い方など良かったねというのが友人との話です。大きなところは難しいですね。

くれぐれもご無理のないようにしてくださいませ。厚かましい成り行きになり恐縮でございます。<(_ _)>

ひろし@小南部 6月10日(日) 22:46
tennekoさん、遅くなりましたが現地調査結果をお知らせします。
アサダの雄花だと思いました。
>東館1階のビュッフェレストラン前から外に出(中略)右手にコケ観察用らしき木材、左手にハクウンボクの間を進んだあたりから土手の上まで
岡本太郎の河童像もありました。土手へののぼりはハクウンボクの花とアカイタヤやヤマモミジのしいなばかりでしたが、土手の上にでたら画像と同じもの数知れず散らばってました。ただ、色彩は画像より黄色みが強く大きさは3mmあるかなしでした。土手の上で奥入瀬では比較的珍しいアサダが2本ありました。私はこれだと思いました。
ほかに高木はドロノキ、渓流に張り出していて種を確認できないヤナギ属、ミズナラ、ブナ、サワグルミなど奥入瀬には普通の樹種ばかりでした。このあたりにはアカシデが比較的多いのですが、星野リゾートの敷地にはありませんでした。

通行人C 6月11日(月) 01:41
こんばんは。
ひろし@小南部さん、現地調査お疲れ様でした。
興味を持って結果を待っていたのですが、アサダという結果には少々疑問があります。
アサダを見たことは無いのですが、カバノキ科の雄花は雄花序全体が落ちてしまうように思うのです。例え雄花一つ一つが分かれて落ちるとしても、1枚の苞があるのみで、5裂して反り返るような萼片(もしくは花弁)があるとは思えません。

お尋ねの花の反り返っているものは、緑色で萼片のように見えるのですが、花弁が反り返っているのではないでしょうか。
だとしたら、5数性だし、最初ひろし@小南部さんが挙げられたヤマウルシなどウルシ科の木がしっくり来る気がします。
奥入瀬ならツタウルシの可能性も考えられるのではないでしょうか。

折角の現地調査結果にけちを付けるようで申し訳ないのですが、再検討をお願いします。

tenneko 6月11日(月) 01:51
ひろし@小南部さま、早速のご報告をありがとうございます。
アサダの候補、意外でした。あまり見たことの無い木でしたので、他に挙げていただいた高木類を含めて検索してみました。
アサダ以外にミズナラもこんな花のかけらが落ちてくるかもしれないと思いましたがやはり少し難しいようです。アサダが一番花の詳細がわかりませんでした。アサダだとすると、雄花序のあの傘の中にあるものが恐らく落ちてきたのかと考えられますが、アサダの花もう少し追いかけて確認できたらいいなと思います。

この度は大変なご足労をおかけしまして、本当にありがとうございました。あそこにあった樹種も教えていただいて、風景がはっきりします!エゾハルゼミ(きっとそうだと思っているのですが)の声もよみがえってきました。
まだ分らないものがありますので、これに懲りず今後ともお知恵をお貸しくださいませ。<(_ _)>

tenneko 6月11日(月) 02:15
通行人Cさま、書いている間に返信いただいていました。ありがとうございます。ツタウルシ!反り返っているのは花弁なんですね。ヤマウルシは少し違って見えましたし毛もありそうでしたが、これだとしっくりします。ヤマウルシをいただいてツタウルシを思い付けばよかったのですが、、(大木という先入観がいけなかった?)

ツタウルシ、あの辺りはバスが止まる場所にも遊歩道にも心配なくらい本当に沢山のツタウルシがあります。頭の上に沢山あったのですね、わかっていたら傘でもさしたかもしれませんが花を拾っても大丈夫でよかったです。北のツタウルシは大人しいのかな?

ひろし@小南部 6月11日(月) 18:33
確かにカバノキ科やブナ科の雄花序は花軸ごと落ちますね、そういえば花軸だけのものは見当たりませんでしたから、通行人Cさんのご指摘はもっともです。
ところが敷地にはツタウルシはありませんでした。一度ヤマウルシを候補に挙げた私ですから同属ツタウルシにも注意ははらっておりました。おそらく星野リゾートの敷地のツタウルシは、客の安全を考慮して徹底的に排除されたのだろうと思います。ツルアジサイはそのまま残されていましたが。

ただ、ツタウルシは近隣にはtennekoさん御指摘のとおり多いので可能性としては外から風で飛んできたことは考えられます。再度、ついでの際にですが、渓流沿いの西側、東側を重点に、周囲のツタウルシの分布状況を調査してみます。バス停は敷地からは感覚的にですが300m程はなれ、建物をはさむので道路側(南側)から進入してスポット的に散布される状態はは考え難いです。

tenneko 6月11日(月) 21:43
こんばんは。ひろし@小南部さま、再度ありがとうございます。
なるほど、ツタウルシは上から降ってきたわけではないのですね。土手の上の雄花が「黄味が強く」というのは、また新たに運ばれてきたもので特に土手を中心に落ちていた?咲き方や条件によって落ちる場所が移動しているかもですね。対岸からということもあるのでしょうか。この間は(土手が明るいので見やすいというのもありますが)先ず土手の上で見つけて地面を見ていたらハクウンボクの方にかけてかなり広範囲に見られました。
なお、「あの辺り」というのは奥入瀬渓流の遊歩道や、青森から十和田湖までのバスに乗ると蔦温泉などでも休憩があるのですがそういう場所のことで焼山のバス停では目立ったツタウルシは見ませんでした。
また、あの花をホテルのネイチャーガイド?の方にも見ていただいたのですが、分りませんということでした。

小さな花なので風が吹けば結構飛ぶのかもしれませんが、落花の観察というのもなかなか一筋縄ではいかないものですね。思いのほかに、にわか勉強ですが沢山頭を使った気がします。本当に感謝です。新たに分ることがありましたら、またご教示くださいませ。

みなさま大変お世話になりありがとうございました。
43186: 名前お願いします。 村人 6月11日(月) 11:20
登山道で見かけました。
葉脈がありません。花か鍔かわかりませんが
葉脈がないのが不思議です。

村人 6月11日(月) 11:23
2枚目 湿っぽいところにありました。

ちい 6月11日(月) 11:38
サンショウソウでは。葉脈はありますが,見え難い。

村人 6月11日(月) 19:47
早速ありがとうございました。
科・属も不明で難儀しましたが
即回答に感動しました。
43189: 教えてください cappy 6月11日(月) 14:44
こんにちは。
空き地にいろいろな花と一緒に植えてありました。遠目にコボウズオトギリかと思い近寄りましたら実も葉も違いました。ごく低い木です。

cappy 6月11日(月) 14:45
実は1センチくらいです。よろしくお願いします。

ちい 6月11日(月) 14:55
ニワウメでは。

cappy 6月11日(月) 19:12
ちいさん、こんばんは。
ニワウメの花はよく知っていましたが、それらの花で実を見たことがなくわかりませんでした。今回これを見たのは別のところで実を見るのは初めてです。ありがとうございました。
【編集・削除方法】
1:編集・削除したい投稿の冒頭タイトル左にある矢印マークをクリックします。
2:切り替わった画面で、ページ最下部の欄に、投稿時に入力したパスワードを入力します。
3:「編集」(返信がついていない最初の投稿のみ可能)か「自分の最後の投稿を削除」か「スレッド自体を削除」を選びます。
4:実行ボタンをクリックすれば編集画面に移るか削除完了します。
※文脈を乱さないために、返信がついた後や古い投稿の編集・削除はできない仕組みになっています。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

2018-6





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930