125579
♪ このお店まではいくんだけれど 亜哉@管理人 10月26日(金) 23:49
 
 楢下宿の入り口から車で2分の距離にある「丹野蒟蒻店」の「こんにゃく番所」というこんにゃく創作料理を出してくれるお店です。

 昼食時などは、予約をしていないと並んでいて、なかなか入れないくらい賑わっています。売店も中にあって、人人人でいっぱいです。

 ところが、楢下宿へ行く人はというと、ググッと減ってしまうのです。やはりPR不足なのでしょうかねぇ。知っている人は、ここで昼食をとって宿場へいったりするんですけど、

 現代人は、車から降りて、ゆっくり歩いてまわるなんていうのができないのでしょうかね?もったいないですね。

 PENTAX K-3 / FAJ 15-35mm F4.0-5.6 AL

亜哉@管理人 10月27日(土) 00:13
先日、秋田のなまはげ等全国10ヶ所の「来訪神」が、ユネスコ無形文化遺産に登録されましたが、宮城県の「米川の水かぶり」もその一つですが、酷似している伝統行事が楢下宿など上山市にも「加勢鳥(かせどり)}があります。
 左側の藁の装束がそれです

kan 10月27日(土) 12:29
それはアピール不足でしょうね。テレビの番組で
取り上げてもらうなんてのが早い手ですが、中身が
無いとすぐに消えてしまいます。しっかりアピール
ポイントを探すことでしょう。

10月27日(土) 16:42
こんにゃくは・・・一口で充分です。

forester 10月27日(土) 17:57
コンニャクはおでんだけで充分かなぁ。豚汁の具にも使いますが。
この店は記憶に無いから見てないはずです。

地域で特色が違うから一括というのは無理あると思います。

亜哉@管理人 10月28日(日) 22:10
kanさん、こんばんは〜
 PR不足でもったいない気もするのですが、ごちゃごちゃの観光地化もどうかなぁ・・ともおもいます。まずは、土地の人の気持ちでしょうけど。

宮城県の登米地方の「氷川の水かぶり」借りてきました

亜哉@管理人 10月28日(日) 22:12
暖さま、こんばんは〜
 玉こん、板こん、糸コンなら同感ですが、ここのはちょっと違うのです・・と言ってもたべてもらわなけりゃわかりませんよね・・・汗

亜哉@管理人 10月28日(日) 22:14
foreさん、こんばんは〜
 そうです。機会あれば、お連れしますよ。七が宿から直ぐですしね。

 上山市・楢下の「かせどり」お借りしてきました
♪武田家 廊下から2室 亜哉@管理人 10月25日(木) 22:57
 
 入り口から入って左手に廊下があって、手前側の部屋が「ナカマ」で奥の部屋が「ジョウダン」になります。2部屋とも畳敷きです。
MINOLTA α9 / AF ZOOM 24-50mm F4.0 / 400TX / D-76 20℃ 6分45秒

亜哉@管理人 10月25日(木) 22:59
 武田家の入り口です

亜哉@管理人 10月25日(木) 23:01
廊下からの光景


亜哉@管理人 10月25日(木) 23:02
モノクロVerのドザ

亜哉@管理人 10月25日(木) 23:04
「ナカマ」から見たドザ、土間

タヌ松 10月25日(木) 23:26
2枚目の木戸から黒装束の泥棒がひょっこり潜って来そうです。

子供の頃によく見た鞍馬天狗とか思い出しました。

forester 10月26日(金) 18:19
冬に雪見はしたくない!(笑)

そんなに積もらない場所みたいですね。

亜哉@管理人 10月26日(金) 23:14
タヌ松さま、こんばんは〜
 鞍馬天狗、鬼平犯科帳、雲霧仁左衛門とか・・笑。池波正太郎の世界かなぁ?

 DM致しました

亜哉@管理人 10月26日(金) 23:17
foreさん、こんばんは〜
 上山市は、以外と雪は少ないようで、降っても76cm位だとか・・
 雪景色もいいかもですね。雪道運転はは嫌いですけどね・・汗

kan 10月26日(金) 23:39
なるほど、その部屋の使い道で仕上げがいろいろ
あるということですか。深い味わいですね。

亜哉@管理人 10月27日(土) 00:07
kanさん、こんばんは〜
 宝暦年間の当時の旅籠は、こんな感じだったのでしょう。現代では考えられないですが、そこで生きていた人たちの足跡が残っていることに感動です
♪武田家 土座 亜哉@管理人 10月25日(木) 00:22
 
 楢下宿で宝暦8年に「旅籠屋」として建てられた「武田家」の床板を張らずに地面を突き固めてカヤなどを敷いた上にムシロを敷いた「土差(ドザ)」です。今の世なら居間の座敷にあたります。

 PENTAX K-3 / FAJ 15-35mm F4.0-5.6 AL

タヌ松 10月25日(木) 06:42
おはようございます。

昨日は有難うございました。

「土差」初めて知りました、寒い地方ですが板張りの床より冷えなかったのでしょうか?

kan 10月25日(木) 10:38
これは全く知らない座敷の作り方です。座敷でこれ
だと板張りの床ってのは無いのでしょうか。寒くは
無いのかなど興味が尽きないですね。

forester 10月25日(木) 18:39
この上にクマの毛皮でもひいてあれば冬も耐えられそうです。
アイヌの人達の家も床はこんな感じだったはずです。


亜哉@管理人 10月25日(木) 22:20
タヌ松さま、こんばんは〜
 レリーフやらいろいろお世話になっています。ありがとうございます。

 土座の端っこを、ちょっとめくってみましたが、厚さもあるようなので、
平らで薄い茅葺き屋根の上にムシロが敷いてあるような
感じなのかもしれません


亜哉@管理人 10月25日(木) 22:26
kanさん、こんばんは〜
 寝る部屋ではないので、囲炉裏も薪を炊いて
いただろうし、
 現代とはくらべものにはならないでしょうけど、以外と暖かだったのかもしれませんね。
今年はカメムシが多いのと活発に動いていたので
ドザに上がることはしませんでしたが・・汗

亜哉@管理人 10月25日(木) 22:31
foreさん、こんばんは〜
 いろいろとまた行ってみたくなります・・笑 
一般公開はしていませんが、まだまだ当時の家に
手をいれて使っている方がいるようです。
 やはり歩いてまわるのが一番ですね。
観光客もすこしづづ増えてきているようです
♪覗橋から山田屋 亜哉@管理人 10月22日(月) 23:41
 
 昨日から、山形・福島をまわってきました。初日は、福島市の穴原温泉で泊まりなので、白石から113号線七ヶ宿経由で、羽州街道金山峠越えをしようかとも思いましたが、道幅が狭いので、高畠町の二ツ井宿から県道268で楢下宿へのルートをとりました。こちらは快適そのものの道路でした。

 一度ホタルオフで行ったことのある楢下宿ですが、旧武田家から入る道を通り越して宿場を抜けてしまって・・滝汗、また戻ったりでした。 楢下宿から、福島県の穴原へは、どう行くかで、これが大失敗。

 高畠町二ツ井宿から、国道399号で鳩峰峠越えを選んでしまって道路は狭いしクネクネ続きで対向車とすれ違うのも大変ですが大型バイクとすれ違うときにも一苦労でした。途中の茂庭ダムからは2車線の道になるのですが、国道表記には騙されないようにしましょうね。なんとか福島県の穴原温泉に到着、そして本日は、二本松城の菊人形をみて帰ってきました。モノクロも撮っていますが、今日はデジの一部だけで・・・・

  PENTAX K-3 / FAJ 15-35mm F4.0-5.6 AL

forester 10月23日(火) 17:55
山田屋さん!記憶が甦りました。
柿とセットで良い感じです。

2桁国道ならそこそこですが、3桁になると怪しい道路が出てきますね。
地図見たら最短を選択したみたい。

kan 10月23日(火) 23:25
いかにも山村の秋という風情ですね。色が鮮やかで
まだそれ程寒くないのを感じます。


亜哉@管理人 10月24日(水) 10:59
foreさん、こんにちは〜
 明け番です。昨夜から、断続したザーッと降ってくる雨で、難儀しました・・トホホ
  
 以前行ったときは、このあたりは歩いていたのですが、逆コースで宿場道に入ったので、???になりましたが、こんどは大丈夫です・・笑

 一番早い道なのですが・・3桁国道になると、市町村が管理している道もあるようで、下請け管理国道といってもいいかもね・・バイクの人達は楽しいかも、でも前から車がきたら恐いと思うけど

亜哉@管理人 10月24日(水) 11:09
kanさん、こんにちは〜
 観光客はあまりいませんでしたが(ホントもったいないです)東北芸術工科大学の学生さん達がいろんなところで絵を描いていて、それもまた光景にとけ込んでいい雰囲気でした
♪糀ダイニング藍 亜哉@管理人 10月16日(火) 23:56
 
 今年の3月にオープンした空き蔵を活用した村田の糀と特産物を織り交ぜた美味しい甘酒と糀料理の発酵文化をコンセプトに誕生した飲食店です。人が途切れた一瞬の空席をパチリ

NIKON FM / NIKKOR 35mm F2.0 / 400TX / D-76 20℃ 6分45秒

亜哉@管理人 10月16日(火) 23:58
 村田の発酵文化・・言われてみれば、日本酒「乾坤一」の大沼酒造、味噌醸造の「桜中味噌店」、納豆製造では「グリーンパール納豆本舗」という有名どころがありますが、村田町だもんね。

亜哉@管理人 10月17日(水) 00:00
 「村田商人やましょう記念館」が今年8月に国指定の重要文化財に指定されたし、「町屋の雛めぐり」や「陶器市」「布袋まつり」だけでなく平日も行ってみるのも良いですね。

forester 10月17日(水) 07:26
タヌ松さんの平日写真を見ましたが大違いです。

乾坤一擲か!ドライバーは試飲不可だね。

kan 10月17日(水) 11:19
なるほど、糀という看板で発光文化の意味がわかり
ました。
見せ方をいろいろ工夫しているのですね。良い街です。

亜哉@管理人 10月17日(水) 16:08
foreさん、こんばんは〜
 ねっ、すごいギャップを感じますでしょ。でも、どちらも村田なのです。平日も行ってあげなくっちゃね。
 来年のホタルで寄ってみますか?

亜哉@管理人 10月17日(水) 16:20
kanさん、こんばんは〜
 良い町なんですが、町おこし継続中のようで、魅力的な町なんですけど・・イベントのない平日も人が来る町になってほしいです。
♪村田 蔵の陶器市 亜哉@管理人 10月13日(土) 22:54
 
 昨日から開催された「蔵の陶器市」昨年は行けなかったのですが、今年は初日に行ってみました。 

NIKON FM / NIKKOR 35mm F2.0 / 400TX / D-76 20℃ 6分45秒  

亜哉@管理人 10月13日(土) 22:58
 10時から交通規制で、通りは歩行者のみでオープンですが、ぞくぞくと会場の蔵のある通りに向けて人が歩いていました

亜哉@管理人 10月13日(土) 23:00
 モノクロで何を撮るか?町としてのイベントで、空き店舗や店蔵を建物の所有者の協力のもと開放して73の窯元が角ブースで出品します。
 今回は考えてみました・・

亜哉@管理人 10月13日(土) 23:02
 蔵や陶器を撮るのか、窯元と客か、窯元と作品か、陶器市を撮るのか、考えましたが、人はどうして写ってしまいます。人が集まる陶器市ですから人がいなけりゃ何を撮るのかぼやけてしまいます。ということで、今回は、人の動きを見ながら撮ってみました。

  NIKON FM / NIKKOR 35mm F2.0 / 400TX / D-76 20℃ 6分45秒

亜哉@管理人 10月13日(土) 23:04
視点がぼやけてしまいました

亜哉@管理人 10月13日(土) 23:07
 1/15 F2で撮った、おっ家内さまの同級生の窯元さま、今回も新作を仕入れました

亜哉@管理人 10月13日(土) 23:11
今年、通りに常設オープンした店蔵を活用したカフエ、豆乳甘酒を飲んできました。


亜哉@管理人 10月13日(土) 23:18
11時頃には、手に陶器の入った袋をさげた人がいっぱい、地元野菜や、地元の味噌屋日本酒の醸造元の販売もあります

kan 10月14日(日) 11:14
この陶器市はよほど魅力があるのでしょう。こんなに
人出があるとは驚きです。完全に秋の風物詩ですね。

タヌ松 10月14日(日) 20:14
恒例ですね、一度も行ったことがありません、妹がそこに暮らしているのですが、敬遠してるつもりはないのですが・・

forester 10月14日(日) 20:15
楽しそうな市ですねぇ!
奥様は当然買い物でしょうが、旦那はカメラか。

婦唱夫随で仲良く!!(笑)

亜哉@管理人 10月15日(月) 22:30
kanさん、こんばんは〜
 一度行った人は、また行きたくなるようです。自分の好みの陶器をみつけるのは楽しいです。
 

亜哉@管理人 10月15日(月) 22:36
タヌ松さま、おばんです〜
 普段の通りを一度行ってみたいと思います。雰囲気がガラッと変わるんだろうなぁ〜
 村田の道の駅は、そこそこ人が多いんだけど、普段の蔵の通りは・・・
 陶器市は、3日間なので、一度行かれてみてはと思います

亜哉@管理人 10月15日(月) 22:42
foreさん、おばんです〜
 いろいろな陶器を見られるし、窯元とも直接、お話を聞けるし、私も好きです。作品を撮っても良いよと言う窯元さんも増えてきました。
 同級生の窯元以外では、1点購入すればおしまいです。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17
2018-11




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930