[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
教えてください。 上連雀4 12月15日(日) 21:21
東京三鷹市で今日(12月15日)咲いているサクラを見つけました。
10月ザクラではないようです。ガクが5枚なので

上連雀4 12月15日(日) 21:22
追加

上連雀4 12月15日(日) 21:23
樹皮

上連雀4 12月15日(日) 21:24
全景です。宜しくお願い致します。

Miyazaki 12月15日(日) 21:54
こんばんは。
ヒマラヤザクラはどうでしょうね。

上連雀4 12月15日(日) 22:04
ヒマヤラザクラとしたらうれしいですね。
東京では新宿御苑と東大構内しかないと思っていました。

Miyazaki 12月15日(日) 22:07
ヒマラヤザクラの画像がありましたので載せてみます。
撮影は12月中旬です。

Miyazaki 12月15日(日) 22:15
もう一枚樹皮の画像を載せてみます。

上連雀4 12月15日(日) 22:35
Miyazakiさんありがとうございます。
花、樹皮からもヒマラヤザクラの様です。
三鷹・コメダの駐車場裏で、そういえば囲ってありました。

上連雀4 12月16日(月) 15:31
やはりヒマラヤザクラで間違いないようです
知人にも写真を確認して頂きました
それにしても私の地元の三鷹で見つかるとは!!
あけみ 12月16日(月) 08:55
この葉っぱの名前を教えてください。

留学生 12月16日(月) 10:32
こんにちは。

ジンチョウゲではないかと思います。

あけみ 12月16日(月) 14:30
留学生さん
ありがとうございます。
あけみ 12月16日(月) 08:56
このきの名前を教えてください。
写真撮影が下手すぎてすみません。
2枚あります。

あけみ 12月16日(月) 08:57
2枚目です。

留学生 12月16日(月) 10:28
こんにちは。

コブシではないでしょうか。
elm 12月15日(日) 22:48
この木の名前を教えてください。
倉敷市の公園にある木です。
高さは約1m。半つる性の常緑樹です。
葉は互生で、長さ約5cm、幅約2cmのへら状楕円形。
葉の先はまるく尖り、基部は葉柄に流れています。
葉の表面は緑色で無毛。裏面は粉白色で、白い粒状の突起が全面にあり、触るとザラザラそした触感があります。
托葉は腎臓形です。
若い枝は細く数本の筋が入っています。
まずは、花です。

elm 12月15日(日) 22:49
葉と花です。

elm 12月15日(日) 22:50
葉裏です。

elm 12月15日(日) 22:51
托葉です。

以上です。よろしくお願いします。

ちい 12月16日(月) 00:30
ハナシノブ科ルリマツリ(Plumbago auriculata syn. Plumbago capenisi)では。

elm 12月16日(月) 09:12
ちいさん、ありがとうございました。
ルリマツリで確認できました。
あさひ 12月13日(金) 15:16
こちらの木の名前を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

あさひ 12月13日(金) 15:16
2枚目です。

あさひ 12月13日(金) 15:17
葉の写真です。

あさひ 12月13日(金) 15:17
よろしくお願いします。

通行人C 12月13日(金) 16:55
こんにちは。
シソ科ハマゴウ属のセイヨウニンジンボクでご確認下さい。

あさひ 12月16日(月) 09:07
通行人C さん

返事が遅くなりすみませんでした。
調べてみた結果セイヨウニンジンボクで間違いないようです。
ありがとうございました。
カツラの黄葉でしょうか? イチリョウ 12月14日(土) 17:43
Webサイトの検索では、添付画像の様な、変な模様のカツラの葉は見つけられませんでした。

イチリョウ 12月14日(土) 17:44
お尋ね文 画像

ひろし@小南部 12月15日(日) 08:48
カツラだとしか思えません。
葉には浅い鈍鋸歯があるように思えますし、小枝の様子もカツラそのものです。
私にとってカツラの樹は山地の沢沿い、沢頭、沼地の傍らなど水に縁の深い樹木ですが、最近は街路樹にも用いられるようになっていますね。肥沃であれば問題なく育つようですが、本来の形質どおりに発現しない場合もあるのかも?また胴吹きの枝の葉は本来の形質が出ないことは他の樹種でもままあることです。

普通カツラの葉は秋にはオレンジ色っぽい黄色になって落葉時に甘く香りますが、黄葉しなくても乾かせばある程度は香るはずです。落ち葉があれば香りを確かめてみてはいかがでしょう?

イチリョウ 12月15日(日) 17:27
ひろし@小南部様;こんばんは。
いつもご丁寧なコメントを書き込んで頂き、大変有難うございます。

ご投稿のカキノキの葉と、同じような黄葉過程のカツラの葉を見つけ、
ご報告兼お尋ねの投稿になってしまいました。

高木は、樹皮はよく見えるものの、枝葉は観察しずらく、
眼の高さの胴吹き枝は樹冠と様子が異なると思いつつも、
格好の観察のチャンスになっています。カツラの香を求めて縄張りを見分しましたが(写真A・B)だめでした。Bの葉を乾燥するか、来年機会があったら確かめてみます。
すずめのヒデ 12月14日(土) 16:57
この木の名前を教えて下さい。千葉県勝浦市の海岸近くです。
宜しくお願い申し上げます。全体写真です

すずめのヒデ 12月14日(土) 16:59
葉の表側です。大きなものは縦横の長さ約60pもありました。

すずめのヒデ 12月14日(土) 16:59
葉の裏側です。

すずめのヒデ 12月14日(土) 17:00
実らしきもの。

すずめのヒデ 12月14日(土) 17:01
幹の部分です。

留学生 12月14日(土) 17:17
こんにちは。
これは、パピラスとも呼ばれる、カヤツリグサ科のカミヤツデではないかと思います。

留学生 12月14日(土) 17:22
科名はウコギ科です。お詫びと訂正です。

方人 12月14日(土) 22:36
こんばんは 
掌状の裂片が二股になる特徴からカミヤツデに賛成です。
17:00の画像”実らしきもの”は蕾でもうすぐ咲きそうな状態です。

すずめのヒデ 12月15日(日) 15:33
留学生様 方人様
カミヤツデで確認できました。昨年も不思議な木だなと思い今年は投稿してみました。昨年から気になっていた名前が分かり本当にありがとうございました。また宜しくお願い申し上げます。
りんごちゃん 12月15日(日) 10:54
こんにちは
近所の木です。
2-3階の高さがあります。
名前を教えて下さい。
よろしくお願いします。

りんごちゃん 12月15日(日) 10:55
少し離れて撮りました。

まみ 12月15日(日) 13:34
こんにちは
私のiPadでは、画像をタップすると細長くなってしまうので自信はないのですが、月桂樹はいかがでしょうか?
我が家の月桂樹も今、こんな蕾をつけています。

りんごちゃん 12月15日(日) 15:01
まみ様こんにちは
返信して下さりありがとうございます。
月桂樹の葉確かにそうですね。
図鑑でもそのように見受けられます。
まみ様のご自宅の月桂樹も同じような状態という事で間違いないかと思います。
4月頃開花と書籍に書いてありますが、もう蕾がついているのですね。
この冬は暖冬とか言われていますので、いつ開花するのか観察していきたいと思います。
改めてありがとうございます。
実生の木desuga... マツノキ 12月12日(木) 08:52
那須の林縁にドングリから自生したものを鉢植えにしていますが、何か2種類のようですが、この写真からお教え願います。

マツノキ 12月12日(木) 08:54
二枚目です。 色も全然違っていますが。。。

留学生 12月12日(木) 09:30
こんにちは。

印象だけの判断で恐縮ですが、1番目がコナラ、2番目がクヌギではと思います。

マツノキ 12月12日(木) 14:49
留学生さま、なるほど納得! 形も違うんですね! 有難うございました。


留学生 12月12日(木) 14:49
1番目のコナラは撤回します。葉脈の数が少ないのと、鋸歯が穏やかすぎです。

マツノキ 12月12日(木) 16:45
留学生さま  明日改めてその木(一番の)の他の葉の写真を撮ってみますのでお待ちください。

ひろし@小南部 12月12日(木) 22:28
一枚目、コナラでよいのでは?
成木でもコナラの葉の変異幅が広いのは驚くほどで、稚樹の葉はさらに形が安定しません。

マツノキ 12月13日(金) 09:13
留学生さま、ひろし様、 貴重なご意見ありがとうございます。稚樹の葉は形が安定しないとのこと、成木でもコナラの葉は変異幅が広いとのこと、非常に説得力がありますね。 私は一番の木はコナラ、二番はクヌギで良いと納得がいきました。 念のため、今朝只今、改めて写真を撮りましたのでご覧ください。 有難うございました。

マツノキ 12月13日(金) 09:16
もう一枚はこの2種の木を一緒に撮りました。 左が問題のコナラ、右のより大きいのがクヌギでよろしいでしょうか?

留学生 12月14日(土) 11:39
ひろし@小南部さま
マツノキさま

コナラとクヌギですね。写真鑑定はなかなか難しいです。
全体を肉眼で見れば100%分かるものでも、写真で部分を見せられると、まったく思い当たらないということもあり得ます。
お教えください ryujumihou 12月11日(水) 16:30
11月初旬に人の庭で見た約1mほどの樹木です。咲いた花はピンク色の美しいものです。丸い葉の表面はフェルト様で、白っぽい緑色です。花は合弁花のようで、5枚の花びらには小さな産毛があり、中の方には朱色の斑紋があります。
この植物の名前をお教えください。

まみ 12月11日(水) 16:41
こんにちは
ゴマノハグサ科 レウコフィルムはいかがでしょうか。

ryujumihou 12月11日(水) 17:26
少し離れたところからのものです。どうぞよろしくお願いいたします。

ryujumihou 12月11日(水) 22:53
[まみ]さま、こんばんは。

アメリカ南部〜メキシコが原産のゴマノハグサ科「レウコフィルム」というものですね。ありがとうございます。美しい植物ですね。
名前は「白い葉」という意味のようですが、フェルトのような銀葉も魅力的ですね。
今後ともよろしくお願い致します。ありがとうございました。

イチリョウ 12月12日(木) 16:40
ryujumihou様;こんばんは。「撮影場所-アイコン」?
写真を拝見しました。綺麗で素敵なお花ですね!
アイコンの件ですが、写真の撮影場所は九州、お礼分は北海道ですね。耐寒性(-5℃)はあるようですが、北海道の地植えは可能なのでしょうか?

ryujumihou 12月14日(土) 10:40
イチリョウさま こんにちは

撮影場所は九州ですので、変更しました。ご返事が遅くなり、すみません。北海道の地植えは可能かどうか、判りません。
重要なご指摘ありがとうございました。

編集削除パスワード
 cookie
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10