[戻る]
1620: 今度泊る宿 七ちょめ 11月 3日(木) 15:30
写真は今度泊ろうと思っている高山市の「かみなか旅館」です。
宿に電話で宿泊を頼むと、その日は「休み」ですと言われました。
何時なら泊まれますかと問うと、暫くの間があって、食事なしならその日でも泊れますとの返事。
どうしてかな??  料理人の休日のため??  満室が続いているので、休みと言っている日なら料理無しで泊めた方がよいと考えたのか??

ともかく旅館の休日と云っている日に泊ってきます。電話応対の様子では宿泊者は少ないような感じでした。

最近、雑用やちょっとしたお出かけが続いているためか、高齢に伴うためか、町並を訪ねたり、旅籠宿に泊るという気力というか、モチベーションが低下しているのを感じます。そんな中で自分を鼓舞する意味での宿泊の決行です。


孫右衛門 11月 3日(木) 21:39
料理人が常駐していないので、そんな日は素泊まりのみ受け付けるといった宿なのでしょうか。
旅館に泊るのならば食事も楽しみの要素なのですが、一人での宿泊は素泊まりでという場合が結構あるようですね。今度泊る七ちょめさんも以前泊られた茶六本館もそのようです。
まだはっきりしていませんが、年末には青森県を中心とした北東北のやや手薄な地域を訪ねようかとも思っています。この探訪は温泉旅館に泊ることを念頭に考えているのですが温泉と宿での夕食、そして伝統的な造りの宿という3拍子が揃った旅館は難しいですね。特に伝統的な造りというのが厳しいです。
黒石温泉郷の学生時代に泊った懐かしい宿と、大鰐温泉の温泉民宿を押えていますが、もう少し悩んで最終決定しようと思っています。

万訪 11月 4日(金) 08:29
宿の返答。不可解なことありますね。今週末、伊豆七島の利島に宿泊する予定ですが、1軒目の民宿が満室、2軒目3軒目も満室との返答。季節外れでおかしいと思い「何かイベントでもあるんですか?」と尋ねたら「実は小中学校の文化祭で駆り出されているもんで」とのこと。最後に「利島館」という旅館ぽい名前の宿に問い合わせたら空いていました。おそらく、文化祭に駆り出されないのでしょう。

七ちょめ 11月 4日(金) 10:51
伊豆七島の利島の宿泊、一軒目も二軒・三軒目も満室??、実は小学校の文化祭に駆り出されているので休業。いやはや!!

民宿の営業もですが、地域との付き合いの方が優先されますので。旅館と云うとどうしても企業と思いますが、民宿や小さな旅館などは、普通の家庭と変わりませんので、その家の事情でどうにでも!!

上の高山の旅館でも、想像すれば、料理を作っているご主人が、地域の集会や会合で家を留守にするから「休み」と云っているのかもしれません。
翌朝の朝食は大丈夫ですとの話でした。

楽天トラベルなどを通じて宿を押えることは、古い旅館では滅多にしません。電話予約時にその旅館に泊る目的を少し話すとその対応で、大体のことは判ります。今度の旅館は大丈夫気持ちよく泊まれるでしょう。
M014010098160.v4.enabler.ne.jp
Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Photo: 5MB
Color:
Password:
 cookie