[戻る]
やっと開花でした。 SAKURA 1月21日(日) 22:11
ピカリさん、こんばんわ〜♪

今日は暖かかったので、午後見たら6輪も開花してました。
半開き状態が1週間以上だったためか、雌しべがずいぶん伸びたお花だと観察中です。
明日は雪の予報もあるので移動かなぁ…と思っている所です。
我が家は日当たりが良過ぎて、どっしりで草丈が短いセツブンソウのようです。

SAKURA 1月21日(日) 22:27
ユキワリソウも一番花が開花でした。
花茎が超短くて日本海側のお花とは、ずいぶんちがう花姿ですが、花盛りの頃には花茎が伸びて来るとは思うのですが…年々花芽が目に見えて大きくなっていて、花数は増えそうです。

トイザクラの花色は気になりますよね。
確かな情報が得られたら知りたいと楽しみにしています。

赤い葉は木本では無くて草本でしょうか〜??
木本の葉にも見えて。。。

ピカリ☆ 1月22日(月) 20:45
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
わぁ!先の一番花に続いてセツブンちゃん次々と6輪も開花したんですね〜(゚∀゚)
このところ5〜6日周期で寒暖が繰り返されてますが…
昨日日曜までちょっと暖かめが数日続いたので、ココゾと咲く気満々になったのかな〜(^v^.)
こうしてセツブンソウもユキワリソウも発芽から開花までお手元で何年かじっくり観察なさってると…気温や日照などの諸条件に対しこの種類に特有の性質や反応など、多々リアルに目にし気づかされる現象が出てきて益々見識が深まっていきそうですね(^_-)-☆

ここで一つ、セツブンソウの葉色について思ったのですが、僕が今までよく通った自生地だと開花初期は「緑色」じゃなくて「紫がかった灰色」といった独特な色合いしてる株が多いけど、それは同じセツブンソウでも元々産地の違いによるのか?それとも〜例えば寒冷地すぎる場所ではそんな葉色になる傾向が強いのかな?とか未だmy疑問形のままで…(^。^*)

← 昨日はまだ暖かくて、近所でレンゲ草(ゲンゲ)も咲き出してました〜♪
けど…今日は午後から冷たい雨で、東京都心は雪!のようですね。。。

SAKURA 1月22日(月) 21:43
大雪で〜す。
ただいま13cmくらい塀の上は積もってます。
雪かき見ながら雪だるま作ったけど…
寝坊だからなぁ…(* ̄▽ ̄)ニヤリ

ピカリ☆ 1月22日(月) 22:11
雪はきっと都心に近いSAKURAさんのお家周辺でも降ってるかな〜って思ってましたが…
わわわ!!! もうそんな13cmとはオッタマゲ〜〜(◎_◎;)
明朝、SAKURAさんは寝坊するの〜(笑) でもご主人や息子さんの通勤時が大変そうですね〜('Д')

キャハ〜〜(●^o^●)
あの赤い葉は大ボケかましちゃいました〜〜(^▽^;)

ひざ下位の高さで、てっきり草紅葉と思いササッと車止めて写した一枚でしたが。。。
その完全思い込みのまま暫く草本図鑑をペラペラめくって、無いな無いな!何でだろ〜〜??てね^^;;

その後その場所昨日も通ったので、今度はしっかり手に取って見てみたら…コリャ どーみても木本じゃーーん(爆!)
いやはや 最初に現場でよく観ずに、おバカな先入観で捉えてしまいまして^^; ドモドモお騒がせしました〜〜m(_ _)m

← 改めて葉の一枚を写してきました。

おそらく…これはコナラ(属)の幼木じゃないかと推察で、少し調べたらその紅葉は成木よりも幼木の時の方がより鮮やか☆ ということです^^

SAKURA 1月23日(火) 16:15
ピカリさん、こんにちわ〜♪

だいぶ雪は解けましたが、雪かきで溜まった所はしばらくは消えそうも無しです。

ピカリさんのセツブンソウのお話で…我が家の早咲きの梅は年末に採って挿すと萼がグリーンのまま(リョクガクバイ)状態で開花します。
今頃は緑っぽい赤&赤っぽい緑ですが、春には通常の赤っぽい萼にすべてなるようです。
やはり、寒さが関係してるかも…セツブンソウは寒い所のは緑じゃなくて開花して、その後緑の葉になるのかも…そう言えばアズマイチゲ、トウゴクサバノなんかも茶色っぽい色から緑色になる気がします。

今年の一番花のセツブンソウは、去年頂いた時は草丈が10cm以上ありましたが、同じ株でも日辺りのいい我が家に来たら、半分以下くらいの寸足らずで全員開花のご様子です。
頂いたお宅は午後は日影とか…環境で花姿はだいぶちがうのでビックリしています。
もうちょっと丈が伸びてから咲いて欲しいもので〜す。

コナラ(属)の幼木らしきで了解です。
一目見てあれれ〜??
でも、ピカリさんが木本と草本をねぇ…と思ったのでした。(* ̄▽ ̄)ニヤリ
ここまで綺麗な色は見た事ないけど、ちと色付いたものは見てるような気がします。
ニヤニヤしながら↑読みました。。。

今朝作ったチビ雪だるまはすっかりお水に戻りました。

ピカリ☆ 1月23日(火) 21:31
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
塀の上にチョコナンと微笑ましいチビ雪ダルマさんですね〜(*'▽')
お目目に使った赤いのは何かなぁプチトマトじゃないよね…(・・?
そっか今日の日中はよく晴れたんでごく短い命だったようですが、我が家の周りでは昨日結局また雨のみでしたので^^; めっちゃ羨ましいワンシーンです〜☆
現実、大雪のあとは雪かきというヤッカイな作業が欠かせないにしても…たま〜にでよいから…僕も身近な家周りの雪模様にワクワク!!したいなぁ♪

今期ご自宅のセツブンソウ開花株では「草丈」に大いに注目されてる話が面白いですね〜!
そうしたルーツ(出所)が同じ子であっても、頂いたお宅とSAKURAさん家とでは日当たり環境の違いでかなり雰囲気の違う花姿となることを実感されてるんですね〜(^v^)
もうちょっと丈が伸びてから咲いて欲しいって(笑) それも分かる気するけど…僕はスミレでもなんでも寸詰まって咲いてる個体がカワイイ♪♪って思うほうなので。。。(^^ゞ

← セツブンソウの葉色の比較として、例の「紫がかった灰色」といったタイプを貼ってみます。

ピカリ☆ 1月23日(火) 21:36
そ〜そ^^ 開花初期に茶色っぽい葉色してることがあるスプリング・エフェメラルの花では・・

← このツルシロカネソウのケースを貼ってみますね〜(^_-)
Name:
Homepage:
Message:
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie