[戻る]
1555: こんなんできました。 たま 6月 6日(水) 01:47
夏は、大賑わいだ。



HATA 6月 6日(水) 21:05
うかつに近寄れんねぇ!

冬は無用の長物(笑)

kazu 6月 6日(水) 22:18
COEさんとこにも書いたけど菱形のサカ針にイカリのハリスをつけるいい資料ありますか?
kazuは菱形使ったことなく、新人に出来合いのD社仕掛けは
全て菱形なので

HATA 6月 7日(木) 13:20
これといった資料は無いねぇ。
そんなに深く考えなくても良いかと。
気を付けているのはハリスがハリス止めに対して斜めになるように挟むこと。
ハリスとハリス止めが直角から鋭角になると引き合いになったときに切れやすい。
中盤以降鮎が大きくなって来た時、トロ場の泳がせ釣りで掛かった瞬間の引っ張り合いのパワーは大きくたまにハリス切れが発生。
中盤以降はハリスを2回通して切れるのを防いでます。

年寄り軍団共通の悩み、ハリス止めの穴が見にくいは最近メーカーも年寄り向けに穴の大きなハリス止めや穴に色を付けて見やすくしてくれてます。

グルグルは左利きには使いにくい(泣)

kazu 6月 7日(木) 21:06
COEさんとこも沢山意見いただいたけど、グルピットに移植したほうが無難かな?

HATA 6月 8日(金) 00:28
そんなに気にしなくても良いと思う。
同じ方法が何十年前から続いているということは大きな問題は無い、他にもっといい方法が見つからない。

Name:
Email:
Homepage:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 数字を入力してください→  cookie