[戻る]
二学期をむかえる前に みなみ 8月22日(木) 10:41
 


世界はもっと、広くて、優しいんです。


大人は、楽しいです。

 

不登校やいじめにあった経験は、

社会に出たら、ハンディにはなりません。



だから、決して、

自分を見捨てないで。

 

人生をあきらめないで。

 

生きてさえいれば、

必ず、必要とされる場があります。


  コーチングカウンセラー
  鈴木まなみさんより
 

みなみ 8月23日(金) 04:32

スラマットパギ!

子どもたちの自殺が多いのは、学期始めの前後だそう。。。


中学生の時、いい子ぶっているというたわいのない理由で
理不尽ないじめを受けて死ぬほどツラい思いをした経験の
ある=鈴木まなみさん だそうで驚いています。

女子で群れるということが苦手だったそうで。

相手はちょっとからかっただけ だと大人になってから連絡が。



不登校の子どもたちは、本当の理由をかたくなにかくします
親が悲しまないように きらわれないように


みなみ 8月23日(金) 04:56

学校だけがすべてじゃないよ。
自分を生かせる道は無限にある。

☘  ☘  ☘  ☘  ☘
まなみさんのすごいところは...

ご自宅近所の教会シスター
&唯一無二の友ひとりに支えられ

勉強では絶対負けない

一目置かれるようになればいじめは
解消される → 実行!!実現!!


現在のコーチングカウンセラーのお仕事
の基礎を培ったツラい時期→脱皮!!




みなみ 8月23日(金) 05:01

じ〜っと眠っている時期も必要なんだよね。

9月からの再スタートを心から祈る朝です✨

ハッピーニュースタート金曜日の朝にて。。。
Name:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie