Home 179403
対馬西海岸の漂着ゴミ 山村辰美 1月19日(火) 12:33
自分が漂着ゴミの中で特に注目しているのはポリタンクの数です。
お隣の国から海苔養殖に使用しているポリタンクが海岸に漂着するようになり、たまたま未開封のポリが漂着していたので山岸に引き上げ、どのような物が入っているか中身を少し岩の上にこぼしてビックリしました。サイダーなどこぼした様に泡立ちながらジュージューと言いました。塩酸だとすぐわかりましたが、こんなものを海の中に流すと大変なことになるとそのとき思いました。その後も漂着するポリの量はどんどん増え続け、漁師の皆さんに尋ねると沖では連なって流れているとのことでした。ポリは過酸化水素と書かれたものが多く漂着し、未開封のポリも珍しくありません。また韓国の海苔養殖の生産高は世界一とのことです。朝鮮半島の海苔養殖をグーグルで調べて見るとよくわかります。中国の海苔養殖もわかりますが、国内での海苔養殖しているのもわかります。韓国の海苔養殖についてはネットで調べて頂くと色々なことがわかります。

山村辰美 1月19日(火) 12:38
ポリタンクに印をしているのは未開封のものになります。此の頃までは海苔養殖業者も塩酸などの取り締まりが厳しくなり、この青の過酸化水素の空のポリに塩酸を入れて使っていたようです。

山村辰美 1月19日(火) 12:40
海岸には空のポリが何処も広がっていました。

山村辰美 1月19日(火) 12:43
写真はこちらが手前の海岸で上の写真は先の方の海岸になります。
対馬西海岸の漂着ゴミ 山村辰美 1月18日(月) 22:14
こんばんは
写真は2008年のゴミになります。数年に一度回収しているので少しは良いのですが、とにかく話になりません。

山村辰美 1月18日(月) 22:17
この海岸は上と同じ海岸になります。
これらの写真はパーポイントからのものです。

山村辰美 1月18日(月) 22:27
上からこの3枚までは同じ場所の海岸になります。

山村辰美 1月18日(月) 22:28
こちらは漁協で回収しているものです。
対馬西海岸の漂着ゴミ 山村辰美 1月17日(日) 11:34
写真は2005年6月、韓国の釜山外国語大学より漂着物の回収に地元の皆さんなどと一緒に作業した時の者です。その後、毎年のように漂着物の回収作業に来ています。

山村辰美 1月17日(日) 11:39
地元の子供一人、浦りゅうた君が来て頑張っていたのを覚えています。

山村辰美 1月17日(日) 11:41
皆さん一生懸命に頑張っておられました。

山村辰美 1月17日(日) 11:42
もう1枚。
対馬西海岸の漂着ゴミ 山村辰美 1月16日(土) 17:26
漂着ゴミをアップするのを忘れていました。

山村辰美 1月16日(土) 17:29
現在も絶えず漂着していますが困ったものです。

山村辰美 1月16日(土) 17:32
此の頃までは海藻の磯焼けは見られませんでした。

山村辰美 1月16日(土) 17:33
もう1枚
フエスブックに使用 山村辰美 1月16日(土) 17:22
こんにちは。下の写真をフエスブックに使用しました。撮影は2019年4月になります。

山村辰美 1月16日(土) 17:23
こちらは2020年3月撮影になります。
昨日のジャガー 山村辰美 1月15日(金) 10:45
おはようございます。今朝は久し振りにカワウソの調査で海岸まで行って見ましたがテンの足跡だけでした。
写真はジャガーになります。

山村辰美 1月15日(金) 10:47
もう1枚。
ネコは他にもいるのですが、明るい時は警戒して出て来ません。

山村辰美 1月15日(金) 10:52
こちらは麦になりますが、とにかく雨が降らずあまり伸びません。先日踏んでいた麦は元気がなくなったようで心配していましたが、昨日は元に戻っていました。まだ残っていますが慌てることも無いと思いますので残りも数日中にと思っています。