CLOSE

たべるクリニック 新装版

心地よい毎日のための、食と暮らしの60のアイデア

たべるクリニック 新装版
たなかれいこ・著

ミルブックス・刊 
2019年11月1日発売
B6・192p
定価(本体1,000円+税) 
ISBN978-4-902744-99-6 

本物の食べ物に触れて、人生が変わりました。
病弱だった私が、37年間も医者いらずの秘訣。

【心地よい毎日のための、食と暮らしの60のアイデア】
『生きるための料理』の著者「たなかれいこ」の名エッセイ『たべるクリニック』『食べると暮らしの健康の基本』の2冊の内容に、大幅書き下ろし・加筆をして再編集した待望の新装版! 
20年以上に渡り綴ってきた文章から、これからもずっと伝え続けたい、本当に大切な話60編を厳選して掲載しています。
あたりまえの生きた本物の食べ物を、我慢しないで美味しく食べて、美しく健康になるために、誰でも簡単にできるヒントが満載です。
素晴らしいアイデアの数々は、混迷する食事情の現代を生きる全ての人が必読!よい食事は、幸せな日々と健やかな将来のための貯金です。

◎たなか れいこ
「食のギャラリー612」代表。1952 年 6 月12 日神戸生まれ、札幌育ち。武蔵野美術短期大学卒。CM スタイリストとして活動後、1年間ニューヨークに遊学。滞在中、自然食に興味を持ち、帰国後30 歳でケータリングサービスを始める。その後レストラン運営を経て、「たなかれいこのたべもの教室」を始動。1999 年からは、長野県蓼科高原にて、無農薬・無肥料・不耕起で野菜を育てる「612 ファーム」を始め、「畑と森のたべもの教室」も開催している。あたりまえの美味しく楽しい食を通じ、自然に沿った心地よい暮らし方を提案している。主な著書に、『腸からあたたまる たなかれいこ的 料理のきほん』(朝日新聞出版)、『生きるための料理』、『腸がよろこぶ料理』(リトルモア) などがある。