13818

映画レビューのメインサイトは

「映画に夢中!」

とタイトルをあらためて再開しました。

本GaLLery と ブログ 同様、
これまで通りどうぞお立ち寄りください。

*   *


ブログ最新記事

はぁ・・・、PCとの付き合いはヘトヘトだぁ・・・   8月7日


クロアチアの首都ザグレブ 13 管理人 8月19日(土)

バネでピョ〜〜ン、ピョ〜〜ンと飛び跳ねるお人形。
かっわいい〜〜なぁ〜!(^0^


管理人 8月19日(土)
階段の向こうはカフェテリア。
左上が青果市場です。
クロアチアの首都ザグレブ 12 管理人 8月12日(土)

“ザグレブの胃袋” と呼ばれる青果市場。

現在ザグレブにある市場のなかではもっとも古いものです。
果物、野菜から雑貨まであらゆるものが売られていました。

市場の入り口にある農婦(?)像。
大地を踏みしめる足が逞しい。


管理人 8月12日(土)
みんないまだに分銅秤を使ってるんですよ。
これはちょっとばかり驚きでした。
クロアチアの首都ザグレブ 11 管理人 8月 5日(土)

町なかにこつぜんと現われた古びた民家と若い修道僧。
連れの若者がいなければ中世に迷い込んだと思いそうでした。

(Wクリックすると大きい画像になります。)


管理人 8月 5日(土)
大聖堂前の尼僧。
こちらも雰囲気がありますね。
クロアチアの首都ザグレブ 10 管理人 7月29日(土)

大聖堂の正面。

1880年の大地震の際に修復されて
現在のような2つの塔のある外観になりました。


管理人 7月29日(土)
大聖堂内部中央の祭壇には、
ユーゴの法廷で戦争犯罪人とされた大司教スラピナッツの墓があります。

独立後、彼の名誉は回復され
ヨハネ・パウロ2世も彼のために祈りを捧げました。
クロアチアの首都ザグレブ 9 管理人 7月22日(土)

聖母被昇天大聖堂

カプトル地区のシンボル、聖母被昇天大聖堂です。
高さ100m以上の2つの尖塔は、町のどこからでも見えます。

もっとも残念ながら、1つは改修工事中でしたけど。


管理人 7月22日(土)
大聖堂に沿った坂道をゆく女性。
颯爽とゆく姿がカッコいい!
クロアチアの首都ザグレブ 8 管理人 7月15日(土)


セクシーなポスターと子供たちの取り合わせです。

カメラを向けると、元気に手を振ってくれました。



管理人 7月16日(日)
クロアチア初の女性ジャーナリスト、
ユリア・マリア・ザゴルカの像。

添乗員さんが ゴザルカ と言い間違えて大爆笑。

女性の言論活動が禁止される中、10年間、男性名で活動しました。
クロアチアの首都ザグレブ 7 管理人 7月 8日(土)

石の門

礼拝堂には18世紀の大火を無傷で生き延びたマリア像があり、
聖なる地として今も多くの人が灯火や花を捧げています。

(画像をWクリックして大きくしてご覧ください。)


管理人 7月 8日(土)
礼拝堂に入ってすぐ右側には聖母マリア像が・・・。

今も人々を静かに見守っています。
クロアチアの首都ザグレブ 6 管理人 7月 1日(土)

“石の門” に向かう途中、素敵な建物が目に入りました。
若い女性2人、立っているだけで雰囲気がありますね〜。



管理人 7月 1日(土)
石の門

中世グラデツの数少ない出入り口だった石の門。
街路がそのまま礼拝堂になっています。
クロアチアの首都ザグレブ 5 管理人 6月24日(土)

ロトルシュチャックの見張り塔

13世紀に建てられ、今もトルコ撃退記念の大砲が毎日正午に鳴り響きます。
“X” は耐震金具。
1880年の大地震でもこの塔は倒れなかったそうですよ!

一番上の右側の窓、半分開いて大砲が突き出ているのが分かりますか?
室内は真っ暗だし、大砲は真っ黒だし、
ちょっと分かりにくいでしょうかねぇ・・・。


管理人 6月24日(土)
失恋博物館

添乗員さんが「私のための博物館!」と笑いを誘っていました
近くに要人が来ているとかで、警官の姿が目につきました。
クロアチアの首都ザグレブ 4 管理人 6月17日(土)

聖マルコ教会

3匹の白熊さんかと思ったら、
3つの塔のザグレブ城でした。

ザグレブの紋章です。



管理人 6月17日(土)
クロアチアの紋章。

赤白のチェックが中世クロアチア、
右と下が3頭のライオンとクーガを意味しています。
クロアチアの首都・ザグレブ 3 管理人 6月 8日(木)

聖クララ修道院

窓がない! いえ、あるけど上のは壁に描いてあるだけ。
俗世と縁を切り、ストイックに暮らすためなのだそうです。


管理人 6月 8日(木)
聖マルコ教会

グラデツ地区の象徴の教会です。
群青と赤茶のタイルを使った愛らしい屋根が印象的。

2つの紋章がデザインされています。
それは次回、ご紹介しますね。
クロアチアの首都・ザグレブ 2 管理人 5月24日(水)

ミロゴイ墓地

世界一美しいといわれているミロゴイ墓地。
1880年から12年かけて造られました。
蔦の紅葉が見事です。


管理人 5月24日(水)
クロアチア初代大統領トゥジマンも埋葬されていますが、
彼の立派な墓石より、市井の人のこうしたさり気ない佇まいに引かれます。


1 2 3