15265
                   名前
              メール(任意)
          ホームページ(任意)
                タイトル
                 内容
        icon(viewをクリック ) view
                   画像 5MB Exif
                 文字色
                   編集パス
 cookie


136: 花盛り 亀さん 5月21日(月) 22:19
 
ふじやまさん かくたすさん みなさん こんばんは

 肝心の展示即売日にはまったく花がなかったのに、今頃になって開花のピークがやってきました。花サボ31号さんのところも満開のようですので、全国的な傾向なのでしょうか。

かくたすさん
 カルミアの木の下にあるのはミョウガです。私のサボテンは歩いて7分のところにある畑で育てています。

 交配室の写真です。土曜日に大風が一日中吹きました。日曜日、交配室で昆虫が飛び交っているので、よく見ると一部ビニールが破れていました。


亀さん 5月21日(月) 22:22
 展示花壇にも結構いい花が咲いているので、交配室から交配相手を持ち出して「出張交配」を行いました。


亀さん 5月21日(月) 22:26
 この中で、気に入ったのが882(7−155−2)の交配種でした。882はふじやまさんからいただいたピンクストライプ種です。

 最初に、882です。


亀さん 5月21日(月) 22:27
 つづいてその交配種です。


亀さん 5月21日(月) 22:31
 次は、パープル系交配種です。花や花弁の大きなものもいいのですが、このように花弁が短くコンパクトなものもいいものです。


亀さん 5月21日(月) 22:33
 これは1189x980ですが、ビニペットを挟むように開花しています。


亀さん 5月21日(月) 22:35
 これは、ウオーターメロンさんからいただいた「吉備の秋」の交配種です。


亀さん 5月21日(月) 22:42
 最後は、2662です。富さん作の661をベースに交配を重ねたものです。661は花色が素晴らしいのに7分ほどしか開かないという特徴をもっています。2662は花色は661に似ていてほぼ平開します。難点は刺があるということです。


かくたす 5月21日(月) 23:06
ふじやまさん、皆さん、こんばんは。
亀さん
1枚目の群開画像を見た途端に、思わず大口をあけて、「あ゛〜っ、凄いっ!」と叫んでしまいました。漫画では「あ」に点々がついたのをよく見ますが、ここは点々は絶対必要です(笑)素晴し過ぎて、とても上品な反応はできませんでした。

2662は、交配の意図通りのものができた、素晴しい成功例なのですね。
刺は見ている分にはいいですが、お世話される身になれば大変なのでしょうか?
今回も、目の保養をさせていただきました。ありがとうございました。
134: 今年最大の開花 花サボ31号 5月20日(日) 18:15
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。
本日最大級の開花でした。
3枚ほど写真を送りますので見てやってください。
明日もかなり咲きそう。


花サボ31号 5月20日(日) 18:18
続きです。


花サボ31号 5月20日(日) 18:20
これは2センチほどの大きさで咲きました。


かくたす 5月20日(日) 21:49
ふじやまさん、皆さん、こんばんは。
花サボ31号さん
ため息の出るような美しい群開画像をありがとうございます!
きっと、ご近所の方も大喜びでしょう。日頃のご苦労が報われますね。
3枚目の、直径2cmの実生接から一丁前の立派な花が咲いたのは、台木の力なのでしょうか? 沢山の仔吹きもあり、勢いの良い団扇ですね。
明日も楽しみです。

ウォーターメロンさん
今日も沢山の美花サボテンの開花画像をありがとうございます!
他の皆さんが交配された苗や種子から開花に至ったもの、さらにそれらを交配されたものと、一つ一つ思い入れのあるものばかりとお見受けします。
交配の組み合わせは無限ですね。どんな新しい花サボテンが登場するか、興味津々です。


本日の開花  ウォーターメロン 5月21日(月) 18:38
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。

日が長くなって、朝晩が明るくなっていいですね。
ちなみに今日の岡山の日の出は、4:58 おぉ!4時台!!
日の入りは、19:04 おぉ!7時台!!

花サボ31号さん
群開が素晴らしいですね、いつまでも見たくなりますね。

ふるんさん
タイトルは各スレごとに立てれますので、余裕がある場合(10枚まで写真付きはぶら下げれます)は、このようにされたらいかがですか。

添付は、またまた智助さんの 愛京子×杏色ロビプシス です。
この花も大変綺麗です。
今まで紹介した中には、1日花のものとそうでないものとがあります。
また複数日持つ花でも初日が綺麗なものと、2日目以降伸びきって綺麗になるものもあります。花型や花色も変化します。


ウォーターメロン 5月21日(月) 18:42
花勢竜×パープル の2日目です。

初日と比べると花弁が伸びきって、色も紫が濃くなっています。


ウォーターメロン 5月21日(月) 18:47
7-75-2(=(肉短毛丸×桃装丸)×(艶舞丸×マリーの輝き) )×紫盛丸 です。

母木はふじやま交配の私の大好きな品種です。
母木は短刺の赤花ですが、この子は短刺ではありません。でも花色は濃くなっています。


ろばじい 5月21日(月) 18:49
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、今晩は。

花付きが良い「ピグミー」で入手の株です。ネット・オークショには「ピグミー」、「ニュー・ピグミー」が出てきますが、どなたの交配かググルも不明でした。どちらも短刺です。


ウォーターメロン 5月21日(月) 18:57
3-4-1×パープル 2 です。

3-4-1はふじやま交配の 紫雀丸×春染丸  で赤紫の濃い花色です。
パープルは富さんの交配の 初美(富さんの奥さまの名)×美女丸 でこれも赤紫の濃い花ですが、この子は淡いピンストになってしまいました。体型がよいので良しとしておきます。


ウォーターメロン 5月21日(月) 19:09
ろばじいさん
投稿がかぶってしまいましたが、この黄花も綺麗ですね。

添付写真は我が家の大豪丸系たちです。
赤花が2株見えますが、亀さんの1112王冠宝嶺殿のカキ仔のはずなんですが微妙に花色が違います。

ちなみに昨日の 緋絞丸×(ティアラプリンセス×桃唇竜)7 4 の交配に使われているティアラプリンセスも大豪丸系の白花交配種です。


ウォーターメロン 5月21日(月) 19:18
もう一枚おまけで、マイラナ×無憂華 です。

添付写真はキリンウチワ実生接ぎ分で体型はほぼ同じで、花色だけが異なり、花着き仔吹き良しのかわいい連中です。
気に入ったので、今年も同じ交配をしてみました。


かくたす 5月21日(月) 22:00
ふじやまさん、皆さん、こんばんは。
ウォーターメロンさん
先日から、ウォーターメロンさんがつぼみの可愛さを繰り返し強調してくださいましたので、その影響で、最近蕾を意識して見ています。
先日アップされた花勢竜×パープルの1日目と2日目の花を比較してみました。
こうして見ますと、同じ花と思えないほど花の色も形も異なっています。
「まだ蕾」と見過ごさないで楽しめば、一粒で二度美味しいですね!
マイラナ×無憂華の花色違いの寄せ植えは、毎回飽きず眺めてしまいます。
沢山仔吹きしていますが、当分はキリンウチワ接ぎのままですか?

ろばじいさん
ピグミーは、温かみのあるふんわりした黄色の花が、とても素敵ですね。
ニューピグミーは、以前ネットオークションで見たことがありますが、外弁のラインはなかったような記憶があります。
135: 最近のギムノ ふるん 5月21日(月) 17:29
 
皆様こんにちわ。週末在宅しているときじゃないと
満開のタイミングに出会えないのですが何枚か撮れました。

それぞれギムノの
bodenbenderianum v. pipanacoense KH327 ,
緋花玉
erinaceum R726
翠晃冠
になります。
学名わかっているのと和名混在しててすみません。


ふるん 5月21日(月) 17:32
ついでに連投ですみません。こちらはストライカーってのだったと思います。


ふるん 5月21日(月) 17:33
後これは和名つけられてないようで無名なのですが一応。


ふるん 5月21日(月) 17:34
追加の2枚はもちろんギムノじゃありません。別建てにしたほうがよかったですね。失礼しました。


かくたす 5月21日(月) 21:37
ふじやまさん、皆さん、こんばんは。
ふるんさん
翠晃冠の大人ピンクの微妙な花色とトゲトゲの球体のバランスが絶妙ですね。
ストライカーも透明感があって綺麗です。

ところで、ウォーターメロンさんもおっしゃっていましたが、こちらはスレッドの内容には余りこだわりなく、どこのスレッドにでも和気あいあいと自由にレスしています。
樹木や草花の鑑定サイトでは、スレッドに関係のないレスはしないのが鉄則ですから、慣れるまで違和感があるかもしれませんが、こういうところは、おおらかなお人柄のふじやまさんの“花サボテンの画像掲示板”から自然に受け継いだ形になっています。

勿論、新しいスレッドで話題提供も大歓迎ですから、お気軽にどうぞ。
133: 夏は来ぬ2 ウォーターメロン 5月20日(日) 16:50
PENTAX Optio P70 1/100sec F2.6 ISO64 ±0EV 
132のスレからの続きで、新花・準新花の紹介です。

亀さんからの種子で 1071(=172白花美女丸×43ハツミオレンジ)×2055ファルフィネンシス です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:51
H047×不明 です。
H047は北極星さんの交配です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:53
(白檀SP×紅バラ丸)×艶舞丸 です。

父木の艶舞丸は伊藤交配ですが、智助さんにいただいたものです。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:55
H047×(湘陽丸×茜丸錦)17-2 です。

母木は北極星さん由来、父木は亀さんの種子からです。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:57
22-62-5(=5艶舞丸交配×フルフェルス)×((白檀SP×ウォーターメロン)×(赤花短毛丸×ホワイトナイト))y です。

母木はふじやま交配、父木は私の交配です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:59
歌姫丸×22-62-5(=5艶舞丸交配×フルフェルス) です。

母木はロビの原種、父木はふじやま交配です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 17:02
緋絞丸×(ティアラプリンセス×桃唇竜)7 4 です。

母木は共生園園主作出の名花(=緋盛丸×夕日丸)で、父木は大豪丸系の私の交配(白花)です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 17:04
艶鶴丸×バチェス です。

智助さんの交配です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 17:05
((白檀SP×ウォーターメロン)×黄裳丸)×紫盛丸 です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 17:07
ブライダルレース交配だと思います。

確か智助さんのものだったと思います。


ウォーターメロン 5月20日(日) 17:12
(赤花獅子王丸×ヘルテリー)×バンブリエ です。

母木は北極星さんの交配です。赤花獅子王丸とほぼ同じです。これに黄花のバンブリエをかけてみましたが、やはり、赤花獅子王丸とほぼ同じです。
兄弟株がもう1株咲いていましたので、相互交配してみました。
132: カルミア 亀さん 5月19日(土) 21:31
COOLPIX P510 1/250sec F3.0 ISO100 ±0EV 
ふじやまさん かくたすさん みなさん こんばんは

かくたすさん

 先日お約束したカルミアの写真を載せます。

 35年ほど前にカルミア・ラティフォリアの実生選抜苗を購入して庭に植えたものです。私の庭の土と相性が良かったのか、グングン成長しました。二階から写したものです。


亀さん 5月19日(土) 21:35
 カルミアの生長に気を良くしてその後も色違いの品種を買って植えました。


亀さん 5月19日(土) 21:41
 我が家の庭にはカルミアと柿の木1本(甘百目、太平、松本早生富有など10種ほどなります)が植えられています。


かくたす 5月19日(土) 23:16
ふじやまさん、皆さん、こんばんは。
亀さん
見事な満開のカルミアのご紹介、ありがとうございます!
植物園でも、これほどの大木は見たことがありません。素晴しいの一言です。
きっと、遠目には何の木かわからない人が多いのではないでしょうか?
私は10年ほど前まで、カルミアを知りませんでした。独特な不思議な形の可愛い花ですね。

ところで、柿の木1本(甘百目、太平、松本早生富有など10種ほどなります)ということは、1本の柿の木に10種の柿を接木されたという意味ですか?
私の祖父も、1本の木に様々な柿を接木していたのを思い出しました。
近所の人にも頼まれて、接木してあげていたようです。
実家の庭には、柿のほかにもナツメやグミ、白イチジク、枇杷、梨などがありました。

亀さんは広いお庭でいろいろ楽しんでおられて羨ましい限りですが、意外なことにサボテンが全然見当たりませんね。2枚目に写っているのはエビネでしょうか?

添付画像は、京都府立植物園北山口のカルミアです。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:33
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。

昨日、一昨日と野暮用がはまってしまい、身動きできませんでしたが、サボテンのお花は待ってくれません。
やっと何とか整理できました。

かくたすさん
朝顔のスプリットペタルですが、色白の種ができます。
西洋朝顔ほどではありませんが、(特に夏場は)若干種はできにくいです。

新花、準新花を列挙してみました。

まずは、パープル×花勢竜 です。
富さんの選に漏れた短刺でないものを、北極星さんからお裾分けで頂いたものです。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:35
私の交配の パープル×花勢竜 の短刺でないものも今日1株咲きました。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:37
智助さんから頂いた種子からの 愛京子×杏色ロビプシス です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:38
これも 愛京子×杏色ロビプシス です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:40
同じく 愛京子×杏色ロビプシス です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:41
これも智助さんからの種子からで 愛京子×湘南丸? です。


ウォーターメロン 5月20日(日) 16:46
これは2012年にtokumaruさんから種子で頂いた (赤花荒刃丸×ferox白花)×緋蘭丸 です。
さすがにフェロックス系は時間がかかります(私の技がないのも一因ですが・・・)。
131: センターの花は目立つみたい。 花サボ31号 5月18日(金) 14:56
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。
いっぺんに暑くなりました。
写真は本日の開花ですが、センターの花だけが
目だっています。
なんだかAKBのパフォーマンスみたいです。
去年は2〜3輪の開花で見映えがイマイチでしたが、
団体で来ると迫力が倍増します。
スマホの送信の練習中です。




花サボ31号 5月18日(金) 15:00
続きですが、なんか変てこになりました。
反対側からの写真です。


かくたす 5月18日(金) 15:44
ふじやまさん、皆さん、こんにちは。
花サボ31号さん
素晴しい群開のスマホ画像が綺麗に送れていますね。
10輪ぐらい咲いているのでしょうか? 
反対側から見ると、刺の立派さが際立ち、センターの子が目立ちませんね。
今後は、パソコンに向かわなくても現地でバンバン写して即投稿……楽しみにしています!

ところで、1枚目の右上に写っている斑入りのサボテンは綺麗な個体ですが、どんな花が咲くのでしょう?

添付画像は、昨日写したスイレンです。


花サボ31号 5月18日(金) 17:04
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。
かくたすさん、斑入りのサボはことしは寒さの傷害なのか花芽がありませんが
公園に姉妹株が沢山花芽が出ています。
咲いたら、スマホ送信しますので見てやってください。
今回の写真はチグリアーナの2次交配になります。


ウォーターメロン 5月18日(金) 23:07
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

花サボ31号さん
最初の絞りの咲き分けも素敵ですし、無憂華(チグリアナ)の2次交配種もメセチノプシス系を彷彿させ素晴らしいですね。

本日の開花からの紹介です。
黄眉丸×カリフォルニアローズ16-1 です。新花です。
余りにも両親とかけ離れているので飛び込み苗かもしれません。


ウォーターメロン 5月18日(金) 23:12
花模様×17-50-2(=メサNo2×(桃装丸×黄短毛丸))です。
昨日紹介したものの兄弟株です。こちらはボディ・刺・花ともに黄裳丸風です。黄短毛丸はたぶん黄裳丸の交配種なんでしょうね。


ウォーターメロン 5月18日(金) 23:15
紅顔丸×短刺巨麗丸9 です。これも新花です。
母木は伊藤交配、父木は富さんのものです。


ウォーターメロン 5月18日(金) 23:21
愛京子×杏色ロビプシス です。
昨日紹介した オーロラ×恋花玉と同じ時期に智助さんから頂いた種の実生です。
(昨年咲いた 愛京子×杏色ロビプシス とは別株です) 


智助 5月19日(土) 05:49
 ふじやまさん、カクタスさん、皆さん、お早うございます。
今朝も早くからっ目が覚めました。まーたぶん足りているということでしょう。

 花サボ31号さん、ボディーが立派な花サボですねー。花もとても面白く感じます。

 ウォーターメロンさん、愛京子×杏色ロビプシスの開花画像有難うございます。この交配は杏色の微妙な変化がないものかと実行したものです。同じ目的で、杏色系をいろいろなものと交配していますがまだ開花しません。我が家は自分の交配が沢山蕾を付けていますが、開花はもう少し時間がかかりそうで待つ身の辛さです。

 今朝は、また群開した八重花丸です。この品種はよく群開を楽しませてくれます。
130: 夏は来ぬ ウォーターメロン 5月17日(木) 22:28
PENTAX Optio P70 1/60sec F2.6 ISO80 ±0EV 
改めて、ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

昨日・今日の開花の紹介です。

ツレケキアナスtureczekianusです。
獅子王丸によく似た、ノトカクタスです(現在の分類ではパロジアです、属の上の階層の連はノトカクタス連です)。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:30
獅子王丸錦です。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:32
赤花獅子王丸 です。
不稔ですが、花粉に問題があるのでしょうか。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:39
北極星さん交配の 赤花獅子王丸×ホルステー です。
殆ど、赤花獅子王丸そのままです。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:43
クリピネンシス×ユーベルマニアナ 9 です。初花です。
ユーベルマニアナは湘陽丸変種です。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:48
花模様×17-50-2(=メサNo2×(桃装丸×黄短毛丸)) です。新花です。
花模様を少しうすくしたような感じの花です。
短刺、短首で、体型も花模様より丸いです。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:51
(美容丸×奇想丸)×巨麗丸 です。
今日の開花はここまででした。新花。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:52
白檀SP×桃盛丸 p です。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:55
白檀SP×桃盛丸 w です。
上記の兄弟株です、新花です。


ウォーターメロン 5月17日(木) 23:07
おまけで、朝顔の「スプリットペタル」です。
町内の公園のフェンスのそばに植えています。これは昨日の写真で、今日は開花していました。ペタル(花弁)の外にフリルがついていて、開くと花弁が割れて乱れるように咲きます。
2015年にクエさんたちと、亀さんの栽培場を訪れたとき、そこで見かけて気に入った物です。


かくたす 5月17日(木) 23:55
ふじやまさん、皆さん、こんばんは。
素晴しい開花画像の数々を、堪能させていただいております。
百均やホームセンター、ネットオークションのサボテンも、侮れませんね〜!
綺麗な花にうっとりして、早速買いに行かなければと思われた方も少なくないでしょう。

ところで、走り梅雨というのでしょうか、明日から雨模様のところが多くなりそうです。
添付画像は今朝写したものですが、米どころの近江平野では、田植えの終わった田んぼが多く見受けられました。農作物には恵みの雨ですね。

ウォーターメロンさん
変化朝顔は江戸時代から根強い人気がありますね。
中には種ができないものもあると聞きますが、スプリットペタルはどうですか?
129: 100均ロビビア 5月16日(水) 22:38
ふじやまさん かくたすさん みなさん 
再びこんばんは

専門家の皆様に教えていただきたいです。
昨年100均で売ってたサボテンの中にロビビアっぽいのがあったので、購入して育てていたら、とても美しい花が咲きました。
球体の形が朱麗丸っぽいなーと思ったのですが、雑種ですかねー。


亀さん 5月16日(水) 23:08
ふじやまさん かくたすさん みなさん こんばんは

剛さん
 雑種かどうか判定するのはたいへん難しいと思いますが、百均で買っても花が気に入ればいいと思いますし、交配親としても役立つと思います。

ウオーターメロンさん
 レブチアの分類の推移をあらわした表は面白いですね。ロビビアもあるのでしょうか。

 今日の花は、富さん作の1516(ウンドラータ交配種)です。


亀さん 5月16日(水) 23:09
 そのアップです。


智助 5月17日(木) 08:45
 ふじやまさん、カクタスさん、皆さん、今日は。
 剛さん100均でこのようなロビビアが売っていることに驚いています。とても良い色で亀さんのおっしゃるように交配に使えそうですね。ロビビアはやはり良い花色ですね。
 さて、本日の画像は先日オークションで入手したフェロックスです。出品者の方もやや名称に自信が持てないご様子でした。私もフェロックスは詳しくないのですが、別種のような気がします。皆さんこれはなんだと思われますか?私はもともと小型の花があまり得意ではないのですが、これはボディーに魅力を感じています。交配に面白そうです。もうすっかり忘れてしまったのですが、桃笠丸とはこんな感じでしたっけー・・・すっかり記憶のかなたです。フェロックスもボディーに魅力を感じますが、花の色・花の姿に今一歩と個人的に思っています。フェロックスのボディーでプシスの大きな花で、更にロビビアの花色になれば私の最高の理想です。緋絞丸×(赤花フェロックス×黄花フェロックス)がすこし大きくなってきましたが、期待に反して緋絞丸似のボディーになってしまいました。なかなかうまくいかないものですね。
 


ろばじい 5月17日(木) 20:28
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、今晩は。

私も数年前に地元のガーデン・センターで3本500円のセル・ポット苗を購入したことが有ります。直径2.5センチのプラ・ポット植えの苗でした。ロビビアと書かれたラベルの付いたのを2本入れました。名古屋方面の業者さんの苗のようでした。
内1本が2015年に開花しましたがエキノプシス・オブレパンダの1タイプのようでした。実際の花色は写真よりもう少し明るいピンクです。夜から咲き始め翌日の昼頃閉じます。
何者でしょうか?


ろばじい 5月17日(木) 20:30
横顔です。


ウォーターメロン 5月17日(木) 21:31
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

可愛い花ですね。百均でこんなのを手に入れたのなら万々歳ですね。
ところでこのお花ですが、私の認識するところ(私の認識が正しいという保証はこれっぽっちもありませんが…)朱麗丸でも丹麗丸でもありませんね。
丹麗丸は以前差し上げました通り、濃い赤花で底白で外弁に縞があります。朱麗丸は基本的には丹麗丸と一緒ですが、花色が幾分朱色ぽく、体色が丹麗丸は明るい緑に対して朱麗丸は少し黒みを帯びた緑です。
交配種か、緋麗丸でしょうか(私は丹麗丸・朱麗丸・美容丸と違ったら少々花色がバラエティでも緋麗丸として扱っています…エエ加減!!)

添付写真は、夕方水やりした後、先般紹介した殺虫剤をナメさんが出没しそうな場所に散布した翌朝の状態です。ナメさんがその上を通っただけで昇天するようです。


ウォーターメロン 5月17日(木) 21:47
亀さん
ロビビアに関しては伊藤芳夫の著書を参照願います。
自分の設けたロビビアの周辺の属の話しを、しつこくしています(笑)。
また、以前、ふじやまさんの掲示板に載せたお話をメールしました。

智助さん
2015年9月にいただいた種からのもので、昨年、愛京子×杏色ロビプシスが咲きましたが、今日、オーロラ×恋花玉(タイプ4)が2種咲きました。
ありがとうございました(両種ともまだ下ろしていません)。


ウォーターメロン 5月17日(木) 21:49
智助さん
もう一種の方です。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:02
ろばじいさん
剣芒丸も色々なタイプがあるので、いいようにわかりませんが、花首の長さからするとアグリラリーかもしれませんね。

添付は2013か2014に入手した種子からの剣芒丸の初開花です(今年はまだ咲いていません)。てっきり白花と思っていたら色がついていました。


ウォーターメロン 5月17日(木) 22:16
フライレアの 豹の子 です。
今回は作戦大成功のはずでした。
朝、蕾を見つけましたので、ハウスの中の一番暑い所に移動させたところ、閉鎖花にならず、開花しましたが…。
昨日咲いていた広瀬の薫風が午前中何とか踏ん張っていたので、こちらの交配をしてしまい、交配相手が紐になってしまいました。
128: メディオロビヴィア2 ふるん 5月15日(火) 16:10
 
また違うMediolobiviaです。左がhaagei RH568右がspec. Poopo EH10018になります。今はRebutiaもしくはアイロステラ
に統合されていると思いますが、
苗&種子の入手先ではMediolobiviaのままでしたのと、
割と特徴あるグループなのでそのまま属名あててます。
アイロステラになると気分的にちょっと違うかなって雰囲気だけなんですが。。
2千〜4千メートルぐらいの高さにいるのが多いので
割と高山植物的なとこがあるのか真夏にこじれたりしてます。
ダニは私のとこではだと付きやすくて、画像のも喰われてます。(泣)
吹き曝しにしてるので乾燥と高温が激しいベランダのせいなんですが、
人も出入りするのでやたらに薬まけないのが厳しいです。


スマホで初の投稿(テスト)  花サボ31号 5月15日(火) 21:23
ふじやまさん、かくたすさん、こんばんは。
メジオロビビアの花も色々あるんですね。
とても綺麗です。
去年、紅花うちわの接いだ物がほとんど咲かなかった。(クリスチナエ)
台木の疲弊とダニの原因かも。(水をバンバンやってみたら効果アリ?)
穂木を半分くらい切りすてると今年は復活しました。
今年は寒さでキリンうちわが9割ほど壊滅しました。
わたしも智助さんと同じ事をやっています。(実生接の即下ろし状態です。)
他にも課題山積ですが、徐々に上手くなると思います。
ヤマカル柱も大打撃受けましたが、 復活中です。





5月15日(火) 22:02
ふじやまさん、かくたすさん、みなさんこんばんは。
ふるんさん
メディオロビビアは私も大好きでたくさん育てています。
写真は
Mediorobivia mudanensis WR689
です。群開する姿が気に入っています。


かくたす 5月15日(火) 22:37
再びこんばんは。
ふるんさん
ダニ退治の薬を使われないのですね。
少し調べましたら、ダニは球体の葉緑素が目当てで、水には弱い性質があることから、霧吹きでせっせと球体だけに水をかけているとダニが消滅するというのもありましたが、どうでしょうね? 
花サボ31号さんがおっしゃる「水をバンバン……」というのはそういう意味では? 

花サボ31号さん
スマホからもちゃんと投稿できていますね。
投稿したい画像を横向きで写される場合は、ホームボタンを右にすれば、掲示板で逆さまにならず正常に表示されますので、よろしくお願いいたします。

剛さん
メディオロビビアは細かく分類されているようでとても覚えられませんが、花は文句なしに可愛いですね!


花サボ31号 5月15日(火) 22:41
 すいません、写真が送れなかったです。
 5000以上の写真だったみたいです。

 剛さんのブログもサボテンのところはさかのぼって
拝読させてもらっています。(すごい内容で楽しみです。)

 写真は黄色マリーパトリシア。
 5月5日の開花です。
 子供を全部外しての開花ですが、サボを始めた頃に
声をかけてくれた人にひとつあげたのですが、花色は何?
 と聞かれて自信を持って黄色ですと答えた。
 アーーー。(どうしよう!)
 


広瀬の変華  亀さん 5月15日(火) 23:01
ふじやまさん かくたすさん みなさん こんばんは

ウオーターメロンさん
 「もえ」は富さんが作ったものです。

ふるんさん、剛さん
 メディオロビビアの花はかわいいですね。

花サボ31号さん
 マリーパトリシアの群開は見事です。

 添付写真は2425(1278x805)です。

 昨年初めて咲きました。今年も同じように開花して安定しているようなので「広瀬の変華」という名前を付けました。

 花が小さいのと一日花なので、今後改良する余地はたくさんあります。いろいろな大輪種と相互交配しています。


亀さん 5月15日(火) 23:02
 広瀬の変華のアップ写真です。


かくたす 5月16日(水) 06:51
ふじやまさん、皆さん、おはようございます。
花サボ31号さん
マリーパトリシアは素晴しい群開ですね!
手前に団扇接ぎが見えます。ということは、群生株というよりも団扇接ぎマリーパトリシアの寄せ植えという感じなのでしょうか?

花はどう見ても黄色には見えませんが、これだけ綺麗な花が咲けば、もらった人は大喜びだと思いますよ。

亀さん
「広瀬の変華」は素晴しい咲き分けで、花の一つ一つが全く異なっています。
面白いですね! 沢山仔吹きしていますので、欲しいなぁと思っている人が多いのでは?


花サボ31号 5月16日(水) 11:21
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。

本日の開花です。
丹麗丸×(薫笠丸×赤花荒刃丸)
2年目ですが、公園も自宅のサボも大半が
接木しています。
最近では接木しない方がいいものあることに
気が付きました。


ウォーターメロン 5月16日(水) 15:42
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんにちは。

ふるんさん、剛さん、花サボ31号さん、亀さん
みなさん、綺麗なお花を並べていますね、みとれてしまいます。
時間を忘れて何時までも見たくなりますね(現実はそう甘くありませんが…涙)。

1日のアクセス数が300回を初めて超しましたね、本当に素晴らしいです。


わが家では、やっと屋内のものが全部外に片付き、やれやれでしたが、ハウスを見てみると 短刺バイカラーの広瀬の薫風 と、短刺黄花のフォーティーナイン と 私の大好きな黄花の茶羅丸が 咲いていたので、水やりも忘れて午前中交配をしていましたので、これから水やりです。

添付写真は 広瀬の薫風 です。
綺麗ですが、残念ながら1日花です。


ウォーターメロン 5月16日(水) 15:55
続きです。

ジョンソン交配の フォーティーナイン です。
たぶんアメリカでの呼び名はフォーティーナイナー(49年組)だったと思います。
1848年にカリフォルニアで砂金が発見され、翌49年には空前のゴールドラッシュが起こり、金を探しに来た人=フォーティーナイナー(49年組)でごった返します。
この故事にちなんで、(黄花ですので)この名前をジョンソンはつけたようです。


ウォーターメロン 5月16日(水) 16:07
交配相手を物色していて、新花に少し面白い花を見つけました。

(丹麗丸×奇想丸)×緋絞丸 です。
一昨年のキリンウチワ実生接ぎですが、まだ下ろしていません。
うすピンクのベースに紫系の縞が花弁全体にかかっています。
少しピンボケ加減で、撮り直そうと13:00頃見たら、もう店じまいしていました(涙)。
丹麗丸系は仔吹きがいいので、大抵はすぐ増えるので、しめしめと思い、よく見てみると(今のところ?)単幹でした、残念(涙)。


5月16日(水) 22:32
ふじやまさん かくたすさん みなさん こんばんは
かくたすさん
私は花サボテンを上から水をぶっかけてます。ハダニは今のところ出ません。
風通しの良い場所で毎日水をぶっかけているのが良いのかな?と思っています。
花サボ31号さん
ブログ発見されましたか・・・
素人栽培でお恥ずかしいです。間違いがありましたらご指摘いただくとありがたいです。
亀さん
「広瀬の変華」素晴らしいです。私もいつかそのような花を作ってみたいです。
ウォーターメロンさん
「広瀬の薫風」も「(丹麗丸×奇想丸)×緋絞丸 」も美しいです。
ずーと眺めていたいけど、日中は仕事なので、できないのが辛いです。
127: メディオロビビア ふるん 5月14日(月) 17:32
iPhone 7 Plus 1/120sec F1.8 ISO40 ±0EV 
皆様こんにちわ。昨日は風が強く、ベランダにだいぶ降り込みましたがMediolobivia pygmaea v. elegantula WR502が一気に咲いてました。
冬も全然平気ですがこの時期咲きますね。ダニに喰われやすいのが困ります。


智助 5月14日(月) 18:24
 ふじやまさん、カクタスさん、皆さん、今晩は。
皆さん素晴らしい開花画像ですね。亀さん、2643・2639、素晴らしいですね。さて、団扇を使って懲りずに実生置き接ぎに挑戦中です。新潟ではキリン団扇は冬を越えれないので、他の方法を探していました。相変わらず成功率が上がりません・・・・涙。
 画像は広瀬の春として入手したものです。ソエレンシア系に見えますが、小さな株なのに開花しています。広瀬と名前につくので亀さんの作品でしょうか。
 我が家の開花は本格的にはこれからで、うずうずと待っているところです。もう少し日照がほしいですね。
 


ウォーターメロン 5月14日(月) 20:53
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、こんばんは。

智助さん
広瀬の春=61白檀×46舞子(ムツミ×美女丸) で亀さんの交配種です。


かくたす 5月15日(火) 07:30
ふじやまさん、皆さん、おはようございます。
ふるんさん
お写真をパッと見てレブチアかなと思ったのですが、Mediolobivia pygmaea v. elegantula WR502という横文字で、輸入種子からの実生かと思ってしまいました。
可愛い花で耐寒性があるのは嬉しいですが、赤ダニが来るのでしょうか?


智助さん、ウォーターメロンさん
広瀬の春は、花色には個体差があるようですが、女の子に花の絵を描かせると、決まってこんな感じです。丸弁でほっこりする可愛さですね。

亀さん
2576に「広瀬のアリス」という名前をつけていただいたのが嬉しくて、早速画像に名前を入れたのですが、スレッドのレス画像が10枚の限界に達していて貼れませんでしたので、こちらに貼ります。本当にぴったりのネーミングです!
ちなみに2576は、ろばじいさんのフェースブックでも沢山の「いいね!」がついて大反響でしたね。


ウォーターメロン 5月15日(火) 08:31
ふじやまさん、かくたすさん、みなさん、おはようございます。

かくたすさん
サボテンの分類学のトレンドは現在は統合主義ですが、レブチアは一人再分裂をしています。
以前、ふじやまさんの掲示板にも載せたかもしれませんが、比較的わかりやすい説明のマンガをネットからひっぱてきて一部加工したものを載せます。

結論から言いますと、メディオロビビア属は現在の分類では在りません(業者はそのまま踏襲していますが…)。現在はアイロステラ属です(その配下のメディオロビビア亜属となっています)。
スルコレブチア属もありません。ワインガルシア属となっています(ここにナピナのシンチア属が包含されています??)。
レブチア属(フランスのサボテン商の名から)は、シューマンの分類から始まり、ブリトン&ローズ、バッケベルクなど様々な分類学者が様々な分類をしてきました。分類学者の数だけ分類があるので、個人的にはどの分類を使っても差し支えありませんが、紛らわしい限りです。


ウォーターメロン 5月15日(火) 08:53
お口直しにお花の写真も(笑)。

フライレア属の 虎の子 Frailea pumila です。
こぼれ種でもよく増える丈夫でかわいい品種ですが、実は落とし穴があります。
この属は大抵黄色の花ですが、私もかわいくて興味があったので、3年ぐらい前から何種か集め、交配にも使おうとしましたが、いまだ何もできていません。
昨日の開花で、私が花を見たのが2回目です。
1回目は、昨年 虎の子 F. pumila と 豹の子 F. pygmaea が1輪ずつ咲いているのを見たものです。
今朝、見たらもうすぼんでいましたので、1日花のようです。
どうもこの属は相当の高温が好きらしく、そうでなかったら開花せずに閉じたまま結実してしまいます(閉鎖花)。
昨日も色々な花が咲いていて、(結果するかどうかは別として)交配のチャンスでしたのに、ただ写真だけ撮ったアホな私(涙&笑)。


ウォーターメロン 5月15日(火) 18:03
アホな私の続きです。

添付は亀さんに頂いた 富太郎×草木角 です。
富太郎は確か富さん作で鬼見城の交配種だったと思います。刺無しで、富さん好みです。

ここでまた私もは何も考えていないことをやってしまいました。
実は一昨日黄金紐の花が咲いていましたが、もう昨年のことを忘れていました。
黄金紐の花はエビの花に似ており、昨年モリカリの花が咲いたときに黄金紐を受粉したら結果しました(種はできましたが残念ながら発芽しませんでしたが)。
黄金紐の花粉を冷蔵庫保管して(結果はわかりませんが)交配を試みてみるべきでした。
最近この手のことが多いです、トホホ(涙&笑)。


ウォーターメロン 5月15日(火) 18:07
ついでに今日の開花の紹介です。

マイラナ×無憂華 の花色違い3種です。


ウォーターメロン 5月15日(火) 18:08
2色目です。


ウォーターメロン 5月15日(火) 18:08
3色目です。


ウォーターメロン 5月15日(火) 18:09
ついでに茶羅丸です。


かくたす 5月15日(火) 22:16
ふじやまさん、皆さん、こんばんは。
ウォーターメロンさん
サボテン分類学のレクチャーをありがとうございました。
分類学者の数だけ分類があるなら、既に覚えている分類方法でいいと解釈しておきました。ザックリもいいところで済みません。

マイラナ×無憂華の花色違い3種は、球体と花形はよく似ていますが、同じ親とは思えないほどの色違いにびっくりです。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14
2018-5


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031



最新のコメント
by かくたす(5/21)
by 亀さん(5/21)
by 亀さん(5/21)
by 亀さん(5/21)
by 亀さん(5/21)
by 亀さん(5/21)
by 亀さん(5/21)
by 亀さん(5/21)
by かくたす(5/21)
by ウォーターメロン(5/21)
by ウォーターメロン(5/21)
by ウォーターメロン(5/21)
by ろばじい(5/21)
by ウォーターメロン(5/21)
by ウォーターメロン(5/21)
by ウォーターメロン(5/21)
by かくたす(5/20)
by 花サボ31号(5/20)
by 花サボ31号(5/20)
by かくたす(5/21)
by ふるん(5/21)
by ふるん(5/21)
by ふるん(5/21)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by ウォーターメロン(5/20)
by かくたす(5/19)
by 亀さん(5/19)
by 亀さん(5/19)
by 智助(5/19)
by ウォーターメロン(5/18)
by ウォーターメロン(5/18)
by ウォーターメロン(5/18)
by ウォーターメロン(5/18)
by 花サボ31号(5/18)
by かくたす(5/18)
by 花サボ31号(5/18)
by かくたす(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ウォーターメロン(5/17)
by ろばじい(5/17)
by ろばじい(5/17)
by 智助(5/17)
by 亀さん(5/16)
by 亀さん(5/16)
by 剛(5/16)
by ウォーターメロン(5/16)
by ウォーターメロン(5/16)
by ウォーターメロン(5/16)
by 花サボ31号(5/16)
by かくたす(5/16)
by 亀さん(5/15)
by 亀さん(5/15)
by 花サボ31号(5/15)
by かくたす(5/15)
by 剛(5/15)
by 花サボ31号(5/15)
by かくたす(5/15)
by ウォーターメロン(5/15)
by ウォーターメロン(5/15)
by ウォーターメロン(5/15)
by ウォーターメロン(5/15)
by ウォーターメロン(5/15)
by ウォーターメロン(5/15)
by ウォーターメロン(5/15)
by かくたす(5/15)
by ウォーターメロン(5/14)
by 智助(5/14)