11741
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Photo: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


大山ツーリング Mo 5月21日(日) 00:33
SH-04G 1/483sec F2.2 ISO25 ±0EV 
5/19金〜5/20土、Mk、Oo、Moの3人で1泊2日の大山ツーリングにでかけた。19日10時、中国の赤松パーキングで待ち合せして出発。山崎インターで降り29号線に入る。道は混んでなく、道の駅に寄ったりしてゆっくりと進む。天気が良く、暑い位だったが、兵庫-鳥取県境の長い長い新戸倉トンネルを通った時は非常に寒かったのでビックリであった。適度なカーブで冬は難儀するのはわからんでもないか。途中、道の駅「若桜」で鹿肉カレーを食べ、鳥取に入り、迷い、迷いしてやっとこさ鳥取砂丘に行く。それから白兎海岸に立ち寄り、時間を潰して、19日の宿、休暇村奥大山へ。これもまた迷い迷いして何とか5時頃すべり込む。ここは中々良かったバイ。いいなー、久々のヒットやなー。そんで夕食のビールコップ一杯でバタンキューでした。翌20日、真夏日のいい天気の中、一生懸命考えてくれたMkツーリングプランを参考に午前中一杯大山を中心にぐるぐる廻る。昼は桝水高原の所でそばを食べ、2時ごろ、大山のめぼしい所はMkプランであらかた行った様な気になって納得して、大山を後にする。後は帰るだけ、とんとん拍子に進むわけがないが、鳥取まで戻り、鳥取自動車道に乗って中国道にスイッチして戻ってきた。家に着いたのは、夜10時前でした。Mkさん、Ooさんお疲れ様でした。

Mo 5月21日(日) 10:31
(19日、鳥取砂丘、記念にありふれた光景をパチリ)
20日、帰り道(1)
大山を後にして適当に走り、181号線に出て走行していたが、何処に行ってんのかわけ分からん様になった。結局、米子道で米子まで行った。それから、境港まで行ったのだが、これは無駄骨であった。急に思い立ってうまい具合いけるわけがない。この時点で3時で、帰りは真っ暗やなー。とにかく鳥取へということで9号線をひた走った。
20日、帰り道(2)
19時過ぎに中国道に入って走行中、急にヘルメット、体、バイクに小さな何かがばんばんとぶつかってきた。ヘッドライトに反射する小さな物体、雨粒のような違う様な何かが、無数にキラキラ輝いて斜め前方から迫ってきて、ぶつかって、あるいは通り過ぎていく。思わずたまらず次のパーキングに飛び込んだ。虫達の強烈な襲撃であった。
T、k 5月13日(土) 20:15
いいね✌

Mo 5月14日(日) 00:01
たけのこを食す、季節のご馳走が食べれて良かったです。
たけのこ料理、早速いただきました。 Mo 5月12日(金) 21:14
SH-04G 1/40sec F2.2 ISO200 ±0EV 
5/12(金)わざわざ、あく抜きして茹でてもらって至れり尽くせりで、ありがとうございます。あげとかしわを買ってきて料理してもらいました。茹で方が良かったようで歯ざわりよく美味しく頂きました。私は食べるだけの人ですが。
Mk 5月11日(木) 14:24
5/11(木)Mk.Tkで例の竹藪に、タケノコを取りに出かけました。時期がおそかったので大きくなり過ぎと思いきやまだまだ良い大きさが在りました。Moさんの物もありますよ〜

Mo 5月11日(木) 15:05
ありがとうございます。期待してます。
Mk 5月11日(木) 14:41
COOLPIX S8000 1/250sec F3.9 ISO100 ±0EV 
和歌山、日置川のほとりでキャンプツーリング Mo 5月 6日(土) 20:23
SH-04G 1/498sec F2.2 ISO25 ±0EV 
5/4木〜5/5金、Ma、RU、Moの3人で1泊2日のキャンプツーリングにでかけた。目的地は潮岬とし、阪和道の紀ノ川インターで11:00頃待ち合せして、出発。途中、渋滞はあったが、順調に進んで印南インターで降り、手頃な飲食店を探しながら42号線を南下、3時頃レストラン(和風レストランくーる)があったので入店する。遅い昼食でそれぞれウツボのたたき定食、ウツボのから揚げ定食、焼き肉定食を食す。それからさらに南下し、南紀田辺から無料区間に乗り、潮岬まで行く予定だったが、岬に近づくにつれ前方に黒い雲がせまってきて、雨が降り出してきたため、急いで合羽を着てさらに進むが、雨が強くなったので串本海中公園で雨宿りがてら、どうするかを話し合う。海の向こうに厚い雲がわんさかあり、このまま進んで潮岬でテントを張るのはやばいということで、素泊まりの場所を探すが、ゴールデンウイークで何処もいっぱいと断られ、どっかでキャンプしようとなって、たまたまtelで見つけた日置川.オートキャンプビレッジがOKとなって、夜、8時頃すべり込む。それから四苦八苦して30分以上かけてテント張り、夕食と朝食のカップラーメン類を買ってきて遅い食事をしたのである。湯沸かしのためのガスコンロを持ってきたMaさん、RUさんさすがです。テントを張るペグ打ち用ハンマー持ってきたMaさんさすがです。私は食べるだけの人でした。ところで、夜真っ暗で、どんなキャンプ場かわからんかったのですが、カエルが鳴いていてのどかな雰囲気でした。それにテントを張ったのが芝生の上で、設営条件は最高でした。(写真は5日、朝です。)

Mo 5月 6日(土) 20:29
テントを片付けた後のMaさん、RUさん。

Mo 5月 6日(土) 23:35
KLE250さん、お元気ですか。また機会がありましたらツーリングに行きましょう。

Ma 5月 7日(日) 19:56
お疲れさまでした。
明るいランタンを持ってきたMoさんもさすがでしたね。
また行きましょう。

KLE250 5月 7日(日) 21:22
ツーリング声かけてください。
キャンプ場じゃないですかw
何処かの宿だと思ってました。
よく読むと、少し行き当たりばったり(;・∀・)?

Mo 5月 8日(月) 20:14
KLE250さん、キャンプやるんですか。今回は潮岬でキャンプをやろうというところから始まっていて、ただ4日の潮岬の降水確率が30%位で、もろに雨にあったというだけですが、そしたらどうするかは考えていなかったため、せっかく道具は揃っているんだからということで、それがたまたま日置川オートキャンプビレッジだっただけです。場所は行き当たりばったりですけど、結果的にいい選択でした。なにせ、キャンプ場でテント張るのは初めてなものでまごつくことまごつくこと、取説見ながら、もたもたですわ。雨の中こんな事やってられませんからね。3人寄れば文殊の知恵ならぬMaさんが文殊様に見えましたよ。
十津川までバイクで Mo 5月 1日(月) 21:56
SH-04G 1/63sec F2.2 ISO32 ±0EV 
今日(5/1 月)は、雲は多いが雨は降らない様な感じであったので、十津川までバイクで行ってきた。いつもの道の駅「大塔」に寄り、昼のめはり寿司を食べる。それから十津川まで進み、目的の吊り橋をゆっくりと渡る。風が少し強かったが、橋の上は微妙に揺れて気持ちよかった。吊り橋から下のキャンプ場を見たら何組かがキャンプしていた。今度潮岬キャンプ大丈夫かなと、チラッと思ったが深く考えない事にしよう。吊り橋の次どこ行こうかと思い、まだ時間が早いので少しバイクで走っていたら、笹の滝の案内板があったので、ちょっと行ってみることにした。滝まで、14km。車1台が通る様な、細い山道で、道路は少し荒れていて、うす暗く、所々ガードレールもないため、がけから落ちん様に山側を、ゆっくり進んでいく。14kmこれが中々遠く感じて、途中、車とすれ違ったり、人家があったりするとなんか安心するんだな。滝に着いた時、何人か人がいてほっとする。滝まで遠かったため、次いつ来るかわからんと思って、ゆっくり滝を眺め、散策する。それから道の駅「十津川郷」まで行き、休憩して、急いでUターンして帰ってくる。

Mo 5月 1日(月) 22:08
滝の前、滝つぼまで行くのに、右の写真の様に、むき出しの木の根が這っている道を歩いていかなならんため、慎重に進んでいく。左の写真は笹の滝と滝つぼ。ここまで来るちゅうのが一苦労。なかなか見られへん光景です。この場所まで、天気が悪かったら来られへんでー。それに夕方やったら、帰るの真っ暗でちょっと怖いでー。

KLE250 5月 3日(水) 18:41
お久しぶりです。
良い感じの観光(ツーリング)していますね。
いいな〜
VTRに乗り換えたのですねw
水越峠を走る Mo 4月22日(土) 23:08
SH-04G 1/673sec F2.2 ISO25 ±0EV 
今日(4/22土)は、天気が良く、風は強かったが、バッテリーが上がらん様にバイクを動かさないかんと思って、奈良方面まで行ってきた。今年の冬、積雪の中、強行したため転倒した現場(309号線、水越トンネルの近く)を嫌な気分で見分し、それから旧国道を通り、水越峠を越え祈りの滝で休憩。後、去年11月に出来た道の駅「かつらぎ」に寄ってスタンプを押して、南阪奈道で大急ぎで帰ってきた。(写真 今日の水越トンネルと雪が積もって転倒した時の写真。この転倒以来、冬の峠越えは怖くて、怖くて、走れん様になった。)

Mo 4月22日(土) 23:24
旧国道沿いの祈りの滝。皆さんここの水を汲んで持って帰っています。私は汲んで帰ったことないけどね。水越トンネルのお陰でこっちは水汲みや金剛山に登る人以外あまり利用しませんね。

Mk 4月23日(日) 08:43
お疲れ様、バッテリーは、大丈夫ですよ!
少し身体を休め、ボチボチ行きましょう
造幣局、桜の通り抜け Mo 4月15日(土) 23:18
 
今年はまだ桜見物に行ってなかったため、本日(4/15土)造幣局の夜桜見物にいってきた。構内は一方通行であったが、人が多いこと、多いこと、いちびっていったがやっぱり想像通りの喧騒であったため、そこにいる自分を笑った、笑った。大阪の風物詩というか、お祭りには参加せなあかん。と記録しておこう。
比叡山ツーリング Mo 4月13日(木) 22:46
SH-04G 1/527sec F2.2 ISO25 ±0EV 
今日(4/13木)は、久々の天気日和だったため、MK、Oh、Moの3人で、比叡山ツーリングに出かけた。京都南インター近くのローソンに10時に待ち合わせして、国道1号線から湖西線に乗換え、雄琴インターから奥比叡ドライブウェイで颯爽と走行、途中の展望台で琵琶湖の景色を眺め、昼ごろ延暦寺駐車場に到着。そこの食堂で昼めしを食べ、後、参道をそろりそろりと歩きながら、道中、開運の鐘に出会い、そこでゴーンと余韻を響かせ、根本中堂の薬師如来にお参りして、不滅の法灯を茫然と眺めなどして過ごす。それから山頂にいき、なんでか知らんがイカ焼きを食べ、くねくね道をゆっくり下山。銀閣寺の所に着いたのであるが、哲学の道は桜が満開、観光客がわんさか、バイクの止めるところはなく、桜をチラ見して、泣く泣く帰ったのである。京都は平日であってもバイクで来るんじゃなかばい。電車かバスにしときんしゃい。と相成ったのである。ご苦労様でした。

Mo 4月13日(木) 22:51
開運の鐘(世界平和の鐘)を突く。ゴーンと余韻が心地よい。

Mo 4月13日(木) 22:57
比叡山山頂、標高800〜850m、好き勝手に駐車したバイク3台。2人がイカを食う。さて食ってないのはだれでしょうか。
Ru 4月 9日(日) 22:23
 
お花見です姫路城へ

Mo 4月 9日(日) 23:50
姫路、青空が見えてますね。大阪は厚い雲で覆われていて、風もあり、今一つバイクに乗る気がしない週末でした。この天気何とかならんのかな、もどかしい毎日です。交通安全週間、今日は近所でネズミ捕りやってました。まだ1か月もたたん、思い出すだしてむかつきます。近いうちにツーリングに行きましょう。
Ru 4月 9日(日) 22:25
 
姫路おでん。
こんにゃくが城!!


1 2 3 4 5 6 7 8 9