56498

2017-9





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930


最新のコメント
by nanapapa(9/14)
by おうな(9/14)
by nanapapa(9/13)
by でんでん(9/12)
by nanapapa(9/6)
by nanapapa(9/4)
by おうな(9/2)
by おうな(8/20)
by nanapapa(8/17)
by nanapapa(8/17)
by nanapapa(8/17)
by nanapapa(8/17)
by nanapapa(8/18)
by nanapapa(8/18)
by おうな(8/17)
by nanapapa(8/7)
by 広島県人(8/7)
by nanapapa(7/18)
by やすぼー(7/18)
by nanapapa(7/18)
by やすぼー(7/17)
by おうな(7/17)
by nanapapa(7/11)
by でんでん(7/9)

Name:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


nanapapa 9月20日(水) 19:59
Canon EOS 7D Mark II 1/1sec F13.0 ISO800 ±0EV 
放射線血液検査の日

結果:異常なし

なれど、両足が痛い。
病とは関係なく、自分の不注意。

左足の膝裏の痛みは薄らいだのに、足首からつま先にかけて強烈な痛み。
ふくらはぎの筋肉腓腹筋の肉離れ こいつも強烈に痛い。

左足首は、二日前 右足は一日前
一番痛くなる時。
この状態で、放射線科へピョコタンピョコタンと歩く。
車椅子を奨められたけど我慢して歩いた。
病気ではなく怪我だから。

けど、夕方から更に痛みが増して立つこともできなくなって、娘にHELP要請。
晩ご飯を持ってきてもらって、薬を飲んだら落ち着いた。

考えてみれば、昼に薬を飲んでいない。
日常三食後に飲む抗がん薬の中に、痛み止めも入っている。
今月から処方された痛み止めだけど、通常のひとの3倍の強さ。
一日服用量限界ギリギリの量。
これを飲み忘れたから激痛になったのか。
これも勉強、勉強 経験。

しかし、これでも抑えが効かなくなったらどうなるんだろ。
次の治療法3STEPにはいるのかな?

KD119104068078.au-net.ne.jp
nanapapa 9月19日(火) 20:02
Canon EOS 7D Mark II 1/8sec F11.0 ISO200 -0.3EV 
およそ1週間ぶりのわんこ散歩。

久しぶりにマルも喜びテンションが高い。
関昌寺のMちゃんもマルに会えてテンションアップ。

調子に乗って急に駆け出したら、右足のふくらはぎがビキッと鳴った。
攣ったなと思ったけど、夜になっても治らない。
明日、放射線科の受診なのに。

両足故障で歩行困難。
ま、歩けん訳じゃないからがんばって放射線科行ってこよ。

おとといは左足のむくみ 今日は肉離れ その前は軽い吐き気
なんか一つひとついろんな症状が出てくるわい。
KD119104065123.au-net.ne.jp
膝痛検査 nanapapa 9月14日(木) 08:49
Canon EOS 7D Mark II 1/200sec F14.0 ISO400 ±0EV 
9月13日 左下半身&右上半身の痛みから、それらの痛みは膝から来ていると判断。

だけど、やはり癌と関連付けて考えてしまう。
ヤなやつだ。 癌ってやつは。

で、娘や周りで心配してくれるひとのためにも緩和ケア内科を急遽受診した。
それも予約の電話を入れて二日目。
痛み出して五日目。
大病院は、予約がなきゃ診てもらえない と、言うのがおかしい。
それは、別問題としていつか書くことにしよう。

さて、診察結果。
自分の見込み通り 左膝の内服側副靭帯損傷 と、言えば大げさになるけど重症度から言えば一番軽い1度 炎症を起こしてる程度。

原因は、先日滝の撮影に行った時 急な坂道を50mあまり昇り降りしてハシゴをよじ登った時か。
つまりは、ストレッチなしで急激な運動したのと加齢による筋力低下。
要するに運動不足だな。

治療はなし。
湿布薬を処方されただけ。
一週間様子を見て痛みが続くようなら、別病院整形へ行きなさい と。
総合病院の整形は内科同様時間がかかるから と。
さすが、緩和ケア内科の先生。

と、言うことで歩けない訳ではないけどしばらくは無理せず安静に。

そう思いながらも、歩かなきゃいいんだろ って、ことで以前から気になってた中川村の陣馬形山へ。
病院から1時間20分 標高1445m 南アルプス中央アルプス その両方が見える・・・はず。
だけど、午後からのせいもあって両方とも雲の上。
ここで南駒ヶ岳の夕陽&仙丈ヶ岳からの朝陽を撮るにゃ徹夜覚悟がいるな。

でも、家から2時間 無理   か。


おうな 9月14日(木) 14:13
nanapapaさん  こんにちは。

背中に続いて膝の痛み、、、お辛いですね。
でも心なしかお気持ちが前向きにおなりかとほっとしています。
お天気同様大きな病気と付き合うと予想通りというわけにはいかずしんどいですね。

今日の写真はおうなの大好きな田園風景+山々 刈り入れが始まりましたね、子供の頃を思い出しています。

そうそう 「おうなの歌」を聴いていただく方法として考えました。
ICレコーダーに入れた曲をPCに取り込み、それをメールにくっつけて送信したら聴いてもらえますよね、でも今テストしましたら4メガバイト超えるのですが、、、何メガバイトまでなら送れますか?
曲目は「ひばりの佐渡情話」 うふふ 1番だけなら2MBぐらいでしょうか?


お体お大事にね、おうなの遊び心にたいしてはパスなさってくださってもOKですからね。


nanapapa 9月14日(木) 20:53
おうな姉お便り&お気遣い ありがとう。

気持ちはお察しの通り少しづつ上向き加減です。
いつまた墜ちるかわからないけど。

自分の病を受け入れつつある と、言うことかもしれません。
成るようにしかならない それもまた自然。
自分なりの捉え方です。

今日も娘が来て晩ごはんの用意をしてくれました。
そこで話したこと、これからのこと これまでのこと いろいろ話しました。

いま、置かれている自分の立場 それを一番理解してくれているのが娘だと思います。
それは、今まで自分がやってきたこと 母の介護や仕事への踏ん張り それらは言葉で伝えなくてもわかってくれていました。

それが、これから先動けなくなるまで自由にしてほしいから と、言う言葉には涙がでるほど嬉しかった。
今が最高の人生生活かとさえ思います。

おうな姉の歌う唄 聴いてみたいけど メールで2MBは無理です。

♪さぁどへ〜〜〜え〜〜えええ〜〜〜と、言う歌い出し
かなりむずかしい歌ですよ。
息続きますか?(笑)

好きな歌のひとつで、生で聴いてみたいです。
その方が夢あるでしょ(笑)

KD119104066098.au-net.ne.jp
激痛 nanapapa 9月10日(日) 17:53
Canon EOS 7D Mark II 1/125sec F7.1 ISO200 -0.3EV 
9月9日 前の日夕方から左膝が痛みだした。
滝を撮影するのに岩の上を歩いたからか、帰りの急登を登ったからか。
転んだわけでもなく、いつもの3倍ほど時間をかけてゆっくり登ったのに。

昨日は、末孫と一日プラネタリウムや弁当山へ行ってすごした。
これとて歩いた訳でもないのに痛みがどんどん酷くなる。

今日もどこへも出かけず、一日横になっていた。
なのに、膝からつま先 足の付根へと痛みが広がった。
動くのもままならない。
かなり強烈。
いよいよ骨に障害が出てきたかな。

明日、緩和ケア内科経由で整形へ行ってみよ。


でんでん 9月12日(火) 22:39
心配です…。


nanapapa 9月13日(水) 07:32
でんでんさん おはようございます。
ご心配ありがとうございます。

今日、緩和ケア内科予約入れてます。
骨転移による痛みではないことを願ってます。
KD119104078209.au-net.ne.jp
心変化 nanapapa 9月10日(日) 20:40
Canon EOS 5D Mark II 30sec F6.3 ISO800 +1.0EV 
大したことはないと思いつつ、現状を認める時がきたのかも。
KD119104065178.au-net.ne.jp
9月5日 nanapapa 9月 5日(火) 18:50
Canon EOS 7D Mark II 1/40sec F9.0 ISO400 -0.7EV 
1日に新しく処方されたカロナール500mg✕2錠 +頓服

服用翌日には背中の痛みが薄らいだ。
息切れも起きなかった。

効果があるように感じた。
でも、三日目にはまたしくしく痛みだした。
息切れはしなかったものの背中のしくしくが気になる。

四日目 息切れこそないものの今度は吐き気がする。
激しいものではないが、ときどき「うっ!」とくる。
気分優れず 一日中ごろごろ。
気分指数は10中2〜3

五日目 気分は10中4〜5
ここで負けると2〜3に下がる。
で、おでかけ。

写真を撮ってればその間は集中して忘れる。
時々来る吐き気を抑えながら撮影。

昼になって、食事のために食堂へ。
ご飯を半分以下にしてもらったのに完食できない。
おかずも半分以上残してしまった。

店主に事情を話したら、残ったお菜をタッパに入れてくれた。

午後1時半には家に帰ってきて 撮影した分の整理。
その途中にいきなり息切れが始まった。
呼吸数55〜60
血圧106−65 脈拍98

ちと、しんどいから作業を止めて休む。
1時間余り寝てたか。

元に戻ったので晩ご飯でも食べようと、ご飯を炊いたが食べる気がしない。
少し待ってれば原もへるだろ。
そうしたら食べよ。
体力が墜ちるし、薬が飲めないから。

明日は、放射線科の経過検査と泌尿器科定期検診。
この様子も伝えて、今後策を考えてもらお。


nanapapa 9月 6日(水) 21:09
と、言うことで 本日6日 月イチの泌尿器科検診

採血・検尿 お決まりのコース。

PSA数値 280.1 → 268.5

下がったぁ。
と、言っても健常者から見ればまだまだ高い。

Dr.は下がった時は機嫌がいい。
その反対に上がったりすると極端に機嫌が悪い。

1日に放射線科で治療を受けたあとの経過を説明するも、そのことは緩和ケア内科のDr.に話してくれと、にべもない。
いつものように、腹部ニュープリン注射と、処置科でランマーク注射を打って終わり。

次に、放射線科での経過報告。
ここでも、施術後の体調変化だけをカルテ記載して終わり。

昨日の発作的に起きた息切れについては、泌尿器科も放射線科も管轄外って感じ。
つまりは、痛みに関しては緩和ケア内科におまかせってか?

って、ことは今度の29日まではおかまいなし。

ま、どうしようなければ予約外でも受診はするけど。 
KD119104077055.au-net.ne.jp
9月1日 nanapapa 9月 1日(金) 20:35
Canon EOS 7D Mark II 1/200sec F13.0 ISO200 +0.7EV 
2回めのラジウム静注

と、その前に緩和ケア内科
お盆前より始まった息切れ 一日中続くこともあれば、時々起こることもある。

前日、娘の勧めにより地元の診療所に相談にいく。
それでも、診察結果は出せず今日の診察に対するアドバイスをもらう事ができた。

さて、本日 緩和ケア内科では問診のみ。
話の中から そして1週間前の血液検査から思い当たるような所見は見つからずDr.も???
結果は、痛みを抑える頓服なる薬が増えただけ。

続いて午後からの放射線科。
担当医が学会で不在とかで、主治医の泌尿器科のDr.が施術

息切れの様子から、心電図 心エコー レントゲンをとるように指示。
なんの点滴かわからないけど、小さめの点滴を受けながら静注。

小一時間 検査結果を待ちながら予定外の泌尿器科へ。
結果的には、主治医Dr.も原因はわからない。

言われたのは、具合が悪い時は時間に関係なく来なさい。
そして、6日の検査日には必ず来なさい  だけ。

主治医Dr.は、深刻に考えてるらしいけど、新治療法だけに前例がない。
言わば、臨床試験のようなもんか。

ま、緩和ケア内科から処方された薬を自分なりに調整して飲んでみるか。


おうな 9月 2日(土) 11:37
nanapapaさん こんにちは。

しんどい日が続いてらして痛々しいです。背中の痛みに息切れが重なってらっしゃるご様子、息切れはラジウム治療の副作用かしらとおうなは推察していました。
初めて聞いた治療法ですものね、でもあきらかに「敵」にはもっとダメージを与えているのではと思っています。nanapapaさんのがんばりはきっともう少し先への灯りになるものと信じています。
体力が落ちないよう、気力が落ちたら「ゴロゴロ、、ゴロゴロ」もありですよ!


「風の盆」ですね、お母様も高い空の彼方からしっかり見守ってくださってらっしゃいます。

8月30日の欄に載せてくださった「上弦の月」。心なしか寂しそうですね。
おうなは29日の夜、取り込み忘れていた洗濯物をしまいながらふと見上げましたら、ずうっっと曇り続きでした8月の東京の空にぽっかりと「上弦の月」を見つけてしばし見とれていました。澄み切った空に美しい姿でした。もしかしたら同じお月さまだったかな?

信濃の山々、緑 優しい風景有難うございます。


nanapapa 9月 4日(月) 08:59
おうな姉 お便りありがとさんです。

こうして書いてくださることすごく励みになります。
地元に馴染んできたとは言え、誰か口説ける相手がいる訳でもなく ここにこうして自分の想いを備忘録として書き綴ってるだけの掲示板になりつつあります。

背中の痛みは先週の受診で緩和ケア内科での処方が効を制したのかまったくない と、言うほどではないですが少し治まってます。

その関連かどうかはわかりませんが、息切れも治まってます。
まだまだどんな症状がでるかは、わかんないですがこれも経験を踏まえてつきあっていきます。
KD119104068242.au-net.ne.jp
月面 X(エックス) nanapapa 8月30日(水) 21:43
Canon EOS 7D Mark II 1/50sec F14.0 ISO200 -4.3EV 
今日はいったいどうしたんだろ。

朝、散歩から帰ってきて何かしら脱力感。
それでもご飯は食べねば と、ロースハムを入れたもやし炒めを作った。
レーズンロールパン四個と合わせてグレープフルーツジュースで。

そこまではよかった。
そのあとは一気に無気力。
ここ半月 お盆あたりから背中の痛みが増して息がままならない。
いや、息はできるが息切れが激しい。
おとといの崖登りの筋肉痛も合わせて動く気力がないのかも。

ちょっと無理をしすぎたかもな。
と、言うことで午前中何もせずごろごろ。
昼になっても、どこかへ出かけようという気もなくごろごろ。

昼ご飯を用意する気も食べる気もなくごろごろ。
一日中 息切れが続いてごろごろ。
酸欠を恐れて携帯酸素を買ってきたものの吸入しても改善されずにごろごろ。
ラジオもテレビもつけず、ただごろごろ寝てるだけ。

いかんなぁ と、思いながらもごろごろ。

夕方、次にアップする写真の整理をしてみたが長続きしない。

晩ご飯 なにか食べねばと、残りご飯に娘の作ってくれた味噌汁を温め直してさんま蒲焼きの缶詰で食べる。
他のものを作る気力がない。

とにかくただ食べただけ。
そのあとは、再び無気力 脱力 虚脱 思考力 みぃ〜んなゼロ。

ここまでキーを打って もうイヤんなった。

あさっての緩和ケア内科で、相談してみよ。
KD119104076205.au-net.ne.jp
血液検査 nanapapa 8月23日(水) 17:07
Canon EOS 7D Mark II 1/30sec F20.0 ISO400 -1.0EV 
放射線治療を受け半月 血液検査の日

ラジウム−223という放射線を体内へ入れる治療
全国制覇 じゃないけど、骨転移がほぼ全身へ回っているから部分照射はできない。
それで、この治療法。
その治療の結果 血液変化を起こす可能性がある。
白血球や赤血球 そして血小板の減少
その影響で、感染症にかかりやすくなったり出血が止まらなくなったりする副作用が出る。

そのために、術後半月で血液検査を行う。
検査結果は問題なかったけど、ここ1週間前からの息切れについてDr.に話す。
念のため胸部レントゲンを撮る。
これも。問題なし。
ついでにレントゲン写真を覗き込んだら、三年前まであった石灰化三ケ所は見当たらなかった。
これにはDr.も驚いていた。
写真が読めるのか? と。
細かく読み取ることはできないけど、ある程度は読めるのだ。

しかしなぁ、病状よりも精神的な副作用の方が大きい。
誰かがどうにかしてくれ と、言っても自分のこと。
ほかの誰もがどうにもできない。

息切れが始まると もうなんにもできない。
呼吸数が60回超えるとさすがにしんどい。

酸欠を起こすと困るので、スポーツ酸素を用意しとかなきゃ ってんで、買いに寄ったらスポーツ用品店 臨時休業してた。
KD111239047237.au-net.ne.jp
ひまわり畑 nanapapa 8月17日(木) 06:39
Canon EOS 7D Mark II 1/80sec F20.0 ISO800 +0.3EV 
ここ三日 体の様子を探るためどこへも出かけず引きこもり。
って、打つと重症化したように感じるので様子見にしておこう。

と、言うことでプリント用紙を買いに行こう。
小雨が降っているけど、気分転換の外出。

ついでに、近くのひまわり畑へ寄って と。
ちょうどいいあんばいにガスがかかりだした。

ひまわりと言うと、青空が似合う。
でも、へそ曲がりな自分は小雨の煙るひまわりをねらう。
これこそチャンスだ。
誰もこんな天気にひまわりを撮ろうとは思うめぇ。

現地について、ちょうど雲の境界線か ほどよく霞んでいる。
しかし、背の高いひまわりだ。1メートル70はあるか。

脚立をかついで、畑の中を歩く。
足元はぐちょぐちょ。
ま、そんなことは撮影に影響ない。

三日前 星の撮影をしてて三脚が倒れて、超広角17−35がお釈迦になったので24−105一本で勝負。


nanapapa 8月17日(木) 06:42
う〜〜、こんな時 17mmが欲しい。

24mm(38mm相当)じゃ役不足。

5D持ってくりゃよかった。


nanapapa 8月17日(木) 06:44
見守り って、感じか。

周りの人たちに支えられて今を過ごしてる自分の観に置き換えて撮ってしまった。

天気のせいもあるだろうけど、やはり絵面が暗い。


nanapapa 8月17日(木) 06:47
24−105 このレンズのいいところはマクロ機能もあること。

開放値 f6.3まで開いて雫だけにピントを合わせて前と奥をぼかす。


nanapapa 8月17日(木) 06:54
雨がひどくなってきたし 足元はぬかるむしいつの間にかカメラにまで泥がついている。

そろそろ撤収というところで長い自撮り棒を持ったカップルと出会った。

挨拶からひと言ふた言声を交わし、後ろ姿を撮らせていただくことの了解をとる。

撮ったあと、画像を見せてFBに載せることの了解も取る。

こてこての関西弁で大阪吹田から来た と、言う。

自己紹介もしてから別れ買い物へ。

帰宅後、そのカップルからFB掲載のお礼と友達リクエストがきた。

もちろん断ることもなく即OK。

これで、ここ一ヶ月の新規友達が7件になった。

毎月5人ぐらいずつ増えていく。


おうな 8月20日(日) 14:22
nanapapaさん スレッドを戻しました。
 (おうなの不心得で順序を乱しましたので。 m(_ _)m)


奈々ちゃんへ

お忙しい中ご返事有難うございました。

このブログ越しですが杏ちゃんがお生まれになった頃からずうっと傍らで奈々ちゃんのご家族のほのぼの暖かさを感じさせていただいておりました。
なのでお父上の発病も親戚の時と同じ感覚なのです、ほんとに出過ぎたコメントを差し上げましたことお許しくださいね。
今は貴女の元でお過ごしになられおうなの安堵と嬉しさいっぱいでございました。
病のことはおうなは難しくて解らないことばかりですが、心の安らぎはもっと大きなことだと思っています。

此のひまわり畑の写真や 日々拝見させていただく山里の天然自然の恵みを思うとほんとに幸せを感じます。

こんな婆ちゃんですので 時々脱線してハラハラドキドキもありましょうがこれからも仲良くしてくださいませね。よろしくお願いいたします。

                    おうな


nanapapaさん こんにちは。

こんなにやさしい「ひまわり」はなかなか見ることがありませんでした。
小雨煙るなか いろいろのアングルから撮ってくださったのですね。

濡れてる幾片かの花びらの様子は幼子が前髪が濡れてるのも感じず雨に中ママやパパの方を無心に見つめているのに似てますね。

新聞やテレビのこと また楽しみが増えました。 

お大事になさってくださいませ。

奈々ちゃんに よろしくお伝えくださいませ。
p2085143-ipngn17101marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
scene 2010/10/12


1 2 3 4 5 6 7 8 9