2018-6





12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930



最新のコメント
by megu(6/22)
by rakki(6/22)
by rakki(6/22)
by megu(6/19)
by megu(6/18)
by rakki(6/17)
by megu(6/17)
by (6/17)
by (6/15)
by (6/15)
by (6/14)
by (6/13)
by (6/10)

Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Photo: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


雨音 rakki 6月22日(金) 16:48
 
コメカミに 何かがたまる 雨の音・Rakki

目覚めるとシトシト ピチャピチャと雨音が耳に入り込んできて

もう少しふわっとした柔らかい甘えた気持ちにくるまっていたい

そして3分間の砂時計の砂が全て落ちきったところ 電話の音に

先ほどの柔らかく甘えた気持ちはどこえやら 現実にもどり起床

何事も砂時計の砂と一緒に さらさらと流れていく 人生の儚さ

そんな儚いと考えられる人生を また逆の方向から見てみようよ

時折きらきらと光る砂が見受けられそれはそれは見事な姿である

人も人生もみんな 裏側で何らかの 理由で一生懸命生きている

梅雨の雨にさらされて咲くアジサイの花 雲のすき間からの日光

私はこの時を千歳一隅のチャンスと 自分の運命を受け止めよう

近場のアジサイ(みゆき花園)


rakki 6月22日(金) 16:49
カナブン


rakki 6月22日(金) 16:49
高コントラスト


megu 6月22日(金) 20:28
こんばんは

紫陽花に雨のしずくとても素敵〜

いつもお届けありがとうございます。
なぜ? rakki 6月18日(月) 21:41
NIKON D7100 1/400sec F5.6 ISO200 +0.7EV 
何故こんな写真を?? 何が言いたいの?なぜ?ナゼ

鳥にだって虫にだって 美しくもなれば汚れもするよ

君が認知症と言う病気になったときは とてつもなく

誰かが代わりになればって思ったよ 僕は絶望したよ

でも君はもっと絶望してたと思う 今さらなぜなの?

僕が君に書いた手紙 書いたのはたった一言「大好き」

6月17日(写)


megu 6月19日(火) 08:05
おはようございます。

これ凄いカナブンがこんなにも集まって3匹?

いろんな世界があるのですね、ありがとうございました。
投稿ありがとう rakki 6月17日(日) 22:16
NIKON D7100 1/1600sec F5.6 ISO200 +0.7EV 
不自由に 耐える長生き 覚悟だぞ・Rakki

見上げた空は広くて 完璧なSky Blueで それは1ミリの狂いもなく

すべてがうまくいってるよと 教えてくれているような 空のいろ

新種の青い色のハナショウブが いまを盛りと言わんばかり得意顔

今が描いた未来と違っても目的地に 辿り着く途中だから 安心して

答えはいつも 自分の中にある 耳をすまして 心の声が聞こえたら

あの日の空のようにキット 例え転んでも いいよ 完璧なSky Blue

津市 花菖蒲園・6-17(写)

津ISHIさん処にお邪魔して案内して頂きました(サンキュ~)


rakki 6月17日(日) 22:16
モデルさんよそ見してる!


megu 6月18日(月) 14:08

真っ青の空に花しょうぶ素敵ですね。

いつもお届けありがとうございます。

珍しい megu 6月17日(日) 20:02
SH-2 1/40sec F3.6 ISO800 +0.7EV 
今年初めてジャガイモの茎のところにミニトマト

のような青いトマトがなっていた、調べて見ると

ジャガイモ、トマトはナス科でたまにそんなのあ

るらしい〜初めてのことで驚いたのだが〜


megu 6月17日(日) 20:03
もう一つ
何時もの場所で rakki 6月16日(土) 22:42
NIKON D7100 1/640sec F9.0 ISO800 ±0EV 
軒先で 小さくゆれる 家伝花・Rakki

ここは私だけのロケーション 心洗いの場なんだ…いつも私の独り言

望んでいた未来はこんなんじゃなかった いつから狂い始めたのか?

予知能力が備わっていたなら もう少しマシだったのか計り知れない

出口のない迷路を彷徨っているみたいに 未だに解けない問題の山積み

思い描いていた未来は 生きることの難しさ・・こんなんじゃなかった

いま目の前のこの廃屋を見て 近き将来自分は本当にどうしたらいい?

残された花は何も語ってくれない 頑張らなくっていいよ!一言だった

6月16日・甲賀市(写)


6月17日(日) 07:57
おはようございます。

ほおっておいてもすくすく育つのは植物だけ

ですね。今空き家が増えていますが、花や木

は時期を忘れず立派に咲いています。

人間はみなこの屋根のように変わっていくのでし

ようね。なるようにしか〜誰かが手を貸してくれます。
雨がポツポツ rakki 6月15日(金) 21:22
NIKON D7100 1/1600sec F5.0 ISO200 ±0EV 
ひと睨み ピタリと冴える 水かがみ・Rakki

今日も疲れたな〜回復したいな〜勢いよくじゃなくていい

ちょっとずつ回復すればいい 雨の様にポツンポツンとね

明日は晴れるかな また少し 雨降るのかな こんな時は

一杯のお茶と 少しの気分転換と 自分を責めないことと

ただそれだけで大丈夫だよ そんな自分を許してあげよう

守山市・6月7日(写)


6月15日(金) 21:30
毎日介護お疲れ様です。

私はこの綺麗な花に癒されていますが

大丈夫ですか。少しショートはないのですか。

ありがとうございました。

迷い道ウロウロ rakki 6月14日(木) 21:07
NIKON D7100 1/200sec F8.0 ISO100 +0.3EV 
八十路坂 迷いの種を 消しに行く・Rakki

六件目の特養を申し込んだ その都度わが空に心に 雲がかかってくる

何も知らない彼女 なにも理解できない彼女 病気とは言え無残なこと

今進む道 自分には自分に与えられた道がある 運命の過酷な道がある

どんな道かは知らないが、他の人には歩めない自分だけしか歩めない道

二度と歩めぬかけがえのないこの道所詮はこの道しかないのではないか

なぜか心が冴えません 写真にも影が表れて空がくらい ここは妙感寺

湖南市・6月14日(写)


6月15日(金) 06:35
おはようございます。

一人での介護には限界がありますね

複雑でしょうが、早く見つかるといいですね。

お疲れが出ませんように、ありがとうございました。
いまのきみへ rakki 6月13日(水) 23:15
NIKON D7100 1/160sec F14.0 ISO200 -0.7EV 
あかんぼうは お腹がふくれりゃ眠るんです

あかんぼうは お腹がすけば泣くんです

あかんぼうは おむつが汚れたら泣くんです

あかんぼうは 満足したら 笑うんです

いまのきみは 言葉は無いから 怒るんです

いまのきみは 理解が出来ないから寂しいんです

いまのきみは 美しい花が美しいと見えますね

いまのきみは 弱くてもいい頑張らなくてもいい

今日の昼食は トラブって何も食べずに店を退出

守山市葦刈園・6月7日(写)光と影を強調した画像


6月14日(木) 07:41
おはようございます。

いつもお疲れ様です、でもよく理解し介護してお

られる姿に感心しています。

ご自分のお躰にも気を付けて、ありがとうございました。
一時の・・ rakki 6月12日(火) 20:52
NIKON D7100 1/80sec F9.0 ISO200 ±0EV 
覚えていますか あの歌を

遠い遠い空の下で あったり前に過ぎた日々

時間も忘れ朝まで バカみたいに騒いだ日々

この歌を歌う限り 僕はずっと覚えてる日々

キミと唄った歌を 思い出すたび泣ける日々

守山市・6月9日(写)


6月13日(水) 07:51
おはようございます。

若いっていいですね、はじけそう〜

元気をもらえる画像ですね、ありがとうございました。
迷い道 rakki 6月10日(日) 01:08
一呼吸 おいて返事の トゲを抜く・Rakki

朝DSのお迎えが来てるのに 不機嫌で用意ができない・・

ようやく送り出し気晴らしにドライブ難所の峠道で迷いそう

ここは広河原の杜若 せせらぎの一定のリズムが心地よく響く

耳たぶくらいの柔らかさかな 熱くもなく冷たくもなく感じ

そのちょうどいい加減は人により それぞれに違うものだし

まして同じ事を毎日毎日 それを一定に保つというのは難しい

その様な生活を毎日を重ねていくことは 愛と努力しかない

京都市の山深い集落に迷い込んで 僕は何を悟ったであろう

京都左京区杜若・6月9日(写


6月10日(日) 21:08
こんばんは

病気がいろんな日を作るのでしょうが大変ですね

気長に接していらっしゃいますね、感心していま

す。お疲れの出ませんように〜

ありがとうございました。
凍てつく心 rakki 6月 7日(木) 22:19
13sec F4.5 ISO640 ±0EV 
いつの間か 老いてしまった 影法師・Rakki

今日(6-7)特養に申込に行った 作った何枚もある用紙全パスだった

対応してくれた施設長さん 感じのいい人 温厚な人説明を聞きながら

涼しそうなガラスコップを眺めて なぜか僕には氷のコップに見えんだ

いつも箸二膳が一番だ!と思っていながら 施設に預ける僕は氷の心か

皆に相談し皆に教えられ自分が決めたこと 使命に向かって歩き出した

その時宇宙はサポートしてくれるだろうか 今はプレッシャーとの戦い

使命に向かって歩き始めてしまった はや急に怖くなって来てしまった

ふと見れば影法師はちゃんとそこにいる それにしても最近影法師の奴

シャンとしろ何だか小さくなったような気がするのは気のせいだろうか

ポエムの続きはブログへ(6-7)


6月 8日(金) 06:47
おはようございます。

特養に行ったっていつでも逢えますし

急に体調を崩されたときは、すぐに対応

してもらえるんじゃないかしら〜

どこの特養もヘルパーさんの人手不足で

大変なことも事実でしょう〜

いつもお疲れ様です。ありがとうございました。
琵琶湖っていいな〜 rakki 6月 6日(水) 19:20
NIKON D7100 1/1250sec F5.6 ISO800 ±0EV 
あぁー今日も楽しかったと 笑顔になれる 幸せも・・・

君の元気な姿が楽しそうな 笑顔が一生懸命な姿が・・・

もっとモット見ていたいから 僕はボクを磨くんだ・・・

綺麗で透明で薄い膜の中に 私の思いを詰め込んで・・・

飛んでいって 天高く・・途中で消えないでおくれ・・・

湖畔公園にて・6月1日(写)


6月 7日(木) 06:38
おはようございます。

緑の中でシャボン玉いい景色〜

とっても素晴らしいご夫婦

素敵なお届けありがとうございました。


1 2 3