57273

GWに突入 サリー 5月 2日(火) 23:00
我が家のGWの始まりは、定期的な病院通いとお昼寝。久々にグリシュコとファニーの目を開けた状態の眠る姿を見た。
テティ、先々週あたりから私の監視のもと裸族に。ここ、3日くらいは寝る時も、お留守番の時も安心して裸で過ごせるようになったかも。背中の掻きむしりのあとがなかなか毛が生えない。
グリシュコの事が大好きでピッタリくっつく。

かの 5月 4日(木) 07:10
姉妹であっかんべ〜
今日は裸に サリー 4月19日(水) 16:38
テティ、私の目の届くときは裸になってもらおう。

かの 4月19日(水) 18:30
お!
ボンレステツ子だ。

サリー 5月 2日(火) 22:47
>かのさん
いやーん、その通り!
悲しいかな、飽くなき食欲のせいでツチノコみたいです。
11歳になりました サリー 3月 8日(水) 23:56
ちょうどピッタリ100gで産まれたテティ。
11歳の今日は1570g、我が家で一番小柄だけど一番強いです。

かの 3月 9日(木) 18:14
テッちゃんおめでとう!!
うちのコッちゃんと同じくらいの重さですね。
一番強気なのもそっくりですよ。
年を重ねても末っ子の強みで、甘えに甘えまくって
すくすくと楽しい犬生を続けて下さいね。
朝イチで サリー 2月20日(月) 17:39
病院へお薬をもらいに行きました。
なんとなくグリシュコの後足が震える感じがしたので相談したり、咳が少し増えたようなことを伝えたり。同じ薬でかえってきました。

テツに歩いてもらったけれど、日頃の威勢のよさは何処へ行ったか。。。みゅ〜みゅ〜泣いてます。

サリー 2月20日(月) 17:40
やっぱり、安心するみたい。

サリー 2月20日(月) 17:41
グリシュコもお散歩が大好きだけど、疲れるのか5分も歩くと大人しくお座り。
はーい、ミルクですよ〜。 サリー 2月18日(土) 00:26
お皿を並べるとファニーさんスタンバイ
グリシュコはいつものようにファニーの後ろでどうしよーかなー?
テティは、嬉しくてソワソワ

サリー 2月18日(土) 00:27
大さじ一杯づつ温めたミルクを美味しくいただきました。

かの 2月18日(土) 17:52
お洒落な飯台だな〜。
うちみたいに、てきとーとは真逆。
(^_^;)

サリー 2月20日(月) 17:35
>かのさん
いえいえ、みんなシニアだし、特にファニーは胃拡張に気を付けないと、、、、で。
自分で上手に サリー 1月24日(火) 23:26
お布団をかぶって寝ているグリシュコ

サリー 1月24日(火) 23:27
少し時間が経って。
なぜかテツが離れない。

かの 1月25日(水) 19:08
かわいい
可愛すぎるぐーたん。
傍で離れないテッちゃんもいじらしい。

可愛いなぁ〜。
外は寒いけど サリー 1月15日(日) 17:56
日向は気持ちがいいです。
初、ヒーター サリー 11月12日(土) 23:48
つけたとたんにぐたーっと。

かの 11月14日(月) 18:33
おぉ!!
まさに生還しました! サリー 10月26日(水) 23:46
我が家のファニー、金曜の夜から昨日まで入院していました。

夕方、洋ナシとリンゴを3頭と食べたのだけれど、いつものように、ファニーとテツはガツガツと慌てて食べ、グリシュコは穏やかに食べたのでした。
しばらくして、ファニーが喉につかえたような音をさせ、何度か吐こうとしても出来なくてそのうちにお腹が膨らんできたので病院へ走りました。
先生は、これは喉につかえたリンゴとは関係ないと、即レントゲンで判断することに。
結果、胃拡張、胃捻転を起こしているかもという事で、手術を勧められました。というか、それしか方法がなく、しかも、難しい手術なので、成功率も低いと。高齢なので手術せず、お腹のガスをピンで抜くこともできるがショック死の可能性もあるとも言われ、どうしようもない状態で手術を決断するしかなかったのでした。放っておいて、臓器がガスによって圧迫されて壊死してはもう手の施しようもないから。

預けて1時間くらいして報告がありました。
麻酔をしてチューブでお腹のガスを抜き、胃捻転を起こしていない事を確認できたので開腹手術の必要なく終わったとの事で、様子を見るために入院だそう。
とりあえずホッとしたのでした。

神様に感謝の週末でした。

かの 10月29日(土) 20:14
本当に心配しました。
我が家でも数年前の早朝、ファニーさん娘のにかちゃんもりんごを詰まらせて大変な思いをしました。
吐こうとしても吐けないし、私が指を突っ込んで吐かせようとすれども泡しか出ない。
泣きそうになりました。
結局先生の指示通り、りんごがふやけて下がるのを待って…で解決しました。
ファニーさん、麻酔をして大変だったけどガス抜きで済んで本当に良かったですね。
ハラハラしちゃいましたけど、結果良し!で貴重な経験を今後の課題にしましょう!
うちもがっつきさんが多いから…

サリー 11月 8日(火) 22:43
毎度、お騒がせしてます。
母の悪いところが遺伝してますねー。
ほんとに大事に至らなくてよかったです。
2、3週間くらい太ってきたなと感じていたのが実はガスのせいだったんですね。
大変な経験はそう、今後に生かさなくちゃですね。
お薬と検査に行ってきました サリー 8月28日(日) 21:03
今日は肝臓のお薬を飲んでいるファニーの血液検査の日。朝ご飯を抜いて、彼女だけは可哀そうなのでみんなで朝ご飯を抜いて出かけた。

GPT/ASTの値が882あったのだけれど努力の甲斐があって、今日は144.まだまだ正常値には遠いけれど少し安心。あとひと月はお薬で様子を見ることになった。ALPの値も高いのだが、加齢によって高めになる子は多いらしく、薬の影響もあるかもとの事で、こちらの数値も様子見となった。
少しづつだけれど良くなって良かった。
相変わらず前脚は自らの歩行に使ってくれないけれど。

テツとグリシュコもいつものお薬をもらって帰ってきた。

かの 8月30日(火) 17:44
小バッグにちょこりんと入っているテッちゃんを見て
「あー、コタに似てる〜」
としみじみしています。

甥っ子ですし。
顔が似てるとかより、やることがそっくり…ってことですよ。

サリー 8月31日(水) 23:34
>かのさん
あー、そうなんですね。
この時も、病院でもFGにフギャッって絡むし、一緒のカートでもいい子にお座りしてると思うとまた絡む。ずーっとミィミィ泣いたり絡んだり、うるさいので甘やかしてはいけないけどバッグにINしたらご機嫌。
出来の悪い子ほどかわいい?
グリシュコも14歳 サリー 8月25日(木) 18:21
ずいぶんと日にちが経ったけれど我が家の王子様
グリシュコが14歳のお誕生日を迎えました。

サリー 8月25日(木) 18:23
お祝いにいただいたケーキのご飯
まずは、2頭に堪能してもらいました。
あまりにもうるさいテツは廊下で待機。
ぎゃーぎゃー大変でした。
たまには2頭で静かに。

サリー 8月25日(木) 18:24
ギャングのテティ

かの 8月25日(木) 20:05
グリたん、おめでとうございましたっ。
日々健やかに、穏やかにゆるゆると過ごして下さいね。

テッちゃん、騒いじゃったの?
ギャング扱い?
うちにもおりますよ。
今朝もギャン吠えして怒られちゃったテッちゃんの甥っ子が…

サリー 8月27日(土) 23:02
>かのさん
いつも有難うございます。
ファニーの唯一のお孫ちゃん、永遠のおっさんベビーですね。かわいい。
最近のコタチン、凛々しい表情が増えましたね。。
8月6日 ファニー14歳 サリー 8月 8日(月) 20:47
平穏に14歳を迎えました。
年末に異常を感じ、2月に脱臼と判明して、
きちんとはめ込んでもらって一件落着かと思えたが、未だに3本脚生活。
鬼のようなリハビリで歩けることを思い出してくれれば元に戻ると言われているが、鬼になれず。。。
食欲旺盛、お昼寝大好き、肝臓の数値が高いということでお薬の生活。

朝ご飯はラム肉とズッキーニ、かぼちゃを炒めたものでお祝い。ご飯がだーいすきなおばあちゃんです。

かの 8月 9日(火) 15:08
ふーちゃんおめでとう!
足のこと、とても心配しましたが、なんとかマイペースを保っているみたいですね。
娘ちゃんのにかさんも負けずに食欲旺盛ですよ。
食滞がなければもっともっと何でもあげちゃうのに。
さ〜て、14歳の一年も元気で楽しく過ごしてくださいね。

サリー 8月15日(月) 00:51
>かのさん
いつも有難うございます。
すこぶる元気に14歳を迎えました。
私が、キッチンへ行くと驚くほどの素早さで見張りにやってきますよ。
脚は、出来れば4本で歩けるようになって欲しいのですが。。
にかさん、目元が似てるのかなあ?


1 2 3 4 5 6 7 8 9
2017-6




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930