94470
2017-6




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930


797: ダルメシアンの祖国、ドイツの事情とは。 編集長 2017- 6-12 Mon

なんだか安定しない日が続き、一日の中でもめまぐるしく天気が変わっています。

嫌ですねぇ。

降るなら降る!曇るなら曇る!晴れるならスカッと晴れてくれ〜〜!っと編集長は思っています。

さて、戯言はこれくらいに致しまして、今回は勤続3年目看護士のSayakaさんにコラムを依頼致しました。

さて、どんなお話をしてくれるのでしょうか^^


* * * * *



6月に入りじめじめとした気候になって体調を崩し易い季節になりました。

どうぞ皆様、動物達も、十分お気を付け下さい。

さて、私はダルメシアンがとても好きで入社以前から一緒に暮らしたいと考えていました。

残念ながらまだ実現していませんが、その前に少し勉強しようと思い、ダルメシアンの原産国であるドイツの動物達について調べてみることにしました。




ドイツでは日本のペットショップのようにショーケースに入った子猫や子犬を見掛ける事はほぼありません。

この国のペットショップはフードやシャンプーなどの物品を販売する場所なのです。

しかしペットショップで生体販売が禁止されているわけではありません。

ケージの大きさなど決められた条件を満たし、きちんと許可を受けた責任者がいれば販売も可能です。


ではなぜそれをしないのかと言うと、動物を保護する法律が厳しく定められていて、その条件を満たす事が難しいという現状があるようです。

もし動物の大きさに合わない狭いケージに入れて販売していることがわかれば市民からの苦情や通報で営業が困難になるそうです。

ではドイツの人達はどのようにして動物達を家族に迎え入れているのか?という疑問を持たれることと思います。もちろんブリーダーさんから迎える方もいますが、多くの人は“ティアハイム”と呼ばれるアニマルシェルターから引き取っています。

ティアハイムとはドイツ語で「動物の家」を意味し、民間の動物保護協会が運営しています。

動物達のお世話は施設スタッフに加え大勢のボランティアの方達がお手伝いされていて、運営資金の大部分が民間の方々からの寄付だという事です。

様々な事情で動物達が飼い主さんと離れて暮らさなければいけなくなるとティアハイムに収容され、その子に合った里親さんが見つかるまで暮らすことが出来ます。収容期限はありません。

そしてなんと、収容された動物の9割が里親さんに引き取られているそうです!!

でも決して安易に譲渡されているわけではありません。

里親希望の方には家族構成や勤務時間などの飼育環境の審査があるうえ何度も通って貰い相性を見て決めるそうです。

それから日本では家族に迎える時点で子犬や子猫のように小さく幼い動物が好まれる傾向がありますが、ドイツではあらかじめ大きさや性格が分かる成犬・成猫を好む文化があることも一因のようです。

ドイツが殺処分ゼロと言われる理由はこのティアハイムの活動にあるのかもしれないですね。



今回は動物愛護先進国であるドイツの動物達についてお話させて頂きました。

日本のように主にペットショップやブリーダーさんから、ドイツのように保護施設からとそれぞれの国によって動物を迎える方法は様々です。

ドイツの動物事情を調べてみて、日本は見習うべき点が沢山あると思いました。



最後に。

動物は「物」ではありません。

「家族、パートナー」です。

家族を迎え入れるからには最後まで責任を持って一緒に暮らしてあげて下さい。
796: おんぶと抱っこでラクラクよ♪ 編集長 2017- 6- 7 Wed

自動ドアからすーっと入っていらしたお母さん。

チワワさんを抱いていました。

診察券を受け取ると、あれ?2頭分?

おお!背中のリュックにも可愛い子がいるではないか!

あ〜、いいですね〜これ。と思いました。


ご紹介します。

凜ちゃん3才(お母さんの肩越しからお顔が見えている子)と雛さん10才です。

このスヌーピー柄のリュックは犬用のもので、中にリードフックが付いているそうです。

見れば雛さんの首が十分出ているので飛び降りてしまわないかと心配でしたが、お母さんとお話をしているうちに雛さんみるみる震えだしてしまい。

そう、雛さんはちょっと恐がり屋さん。

雛さんの場合はこの筒状の袋に入ってお母さんにぴったりくっついている方が何より安心のようです。

例えてみれば、カンガルーの袋のような感じでしょうか。



この“おんぶと抱っこスタイル”でしたら一人で2頭はさほど大変ではないかもしれません。

肩掛けしたポーチにむき出しでお金が入っていれば精算時も利き手だけでOK。

う〜ん、ポーチの大きさは拳がちゃんと入るくらい。

そのくらいじゃないと片手でお金を選別できません。

クレジットカードのご精算であれば更にスマート。

お洒落だし、“雛凜ママさん”にとてもお似合いでした。


突然のお願いに快くご協力下さり、大変ありがとうございました!

できれば振り向いて頂きたかったです♪


(仙台市; 雛さん&凜ちゃん)
795: フィラリアの予防 編集長 2017- 5-30 Tue

5月も終わってしまいますね。

ワンちゃんのご家族様、フィラリアの予防は始めましたか?

昔はこの病気が原因で亡くなる犬がたくさんいたのです。

ほんの30年前までは。

桑嶋動物病院が開院した1990年代初めはフィラリア予防の啓蒙が大変でした。

みなさんに予防の大切さを理解して頂けない。

フィラリアで死亡した犬の飼い主様に納得して頂けない。

亡くなった犬のご家族にお願いして心臓を開けさせて頂いたこともありました。

中にはうじゃうじゃと、一匹30cm近い寄生虫が生きた状態でぎっしり詰まっていたのです。

こんな病気があるのかと肩を落とされていらっしゃいました。



今私はその子から頂いた心臓とフィラリアを眺めながらこの記事を書いています。

院長はずっとこの子に手伝ってもらい、こんな風になるのですよとみなさんに見せてきました。

末期のフィラリアの犬は腹水が溜まりお腹が大きく膨らんで、血尿し、呼吸が悪く、痩せていき、そして・・・

そんな犬をたくさん見てきましたが、時代は変わり、今は私達が紹介しなくてもみなさんからフィラリアという言葉が出てくるようになりました。

そして予防をしていないワンちゃんはあの時とは比べものにならないほど少なくなった。


この病気は蚊によって媒介されるのでいつ体内に虫が入ったかわかりません。

そこが怖いところ。

たくさん刺されたからと言ってその蚊がフィラリアを持っていなければ感染しないし、一回しか刺されなかったとしてもフィラリアを持った蚊であれば呆気なく感染します。

でも予防薬といわれるお薬をきちんと使ってあげれば、たとえフィラリアが体内に入ったとしても心臓に到達する前に駆除してもらえるのです。

まだ予防を始めていらっしゃらないご家族様、6月に入ったからもう遅いとか、7月になってしまったらもうダメだと思わずに、今からすぐに始めてあげてください。



それにしても、この心臓の持ち主はこんなに何十年も自分の心臓が現世に存在し続けるとは思ってもみなかったでしょうね。

本当によくお手伝いしてくれました。

今ではお見せして説明する機会が無くなってきましたが、リクエストあらばいつでもこの子に会って頂けます。

私達と一緒にフィラリアの怖さを訴え続けてくれた仲間です。

診察室の片隅で「ボクみたいにさせないでね」と、今でも無言で訴えてくれています。
794: トリミングルームから 編集長 2017- 5-23 Tue

本日午後、空きがございます。

カット犬でも大丈夫です。

お電話ください。

お待ちしております!
793: 冷やしすぎにも注意! 編集長 2017- 5-21 Sun

寒いよ〜

寒いよ〜

なんだか寒いよ〜

熱中症に注意ということばに気を取られ、

お部屋の中の冷やしすぎにご注意ください。

犬や猫は人より低い位置で生活しています。

みなさんも寝転んでいると寒くなって一枚掛けたくなったことはありませんか?

そういうことです。

気をつけてあげてください。
792: 高温注意報!! 編集長 2017- 5-21 Sun

暑いよ!

暑いよ!

きょうは暑いよ!

熱中症に最大限注意を払って!!
791: 注意してください 編集長 2017- 5-19 Fri

昨日お話しましたが、急に太陽が強く照り始めたせいか

きょうは体調不良で来院されたワンちゃんが多く見受けられました。

確かに快晴で気持ちがよく、私達も待ってましたとばかり、

つい昼間のお散歩を気持ち長めにしたくなるところです。

ワンちゃんの様子をこまめに観察して

疲れているかな?

なんだかはしゃぎすぎてこの後疲れが出ちゃうかも?

と感じた時には引き返しましょう。

小型犬はいざとなれば抱いて帰ることもできますが

中型、大型犬はそうもいきません。

季節の変わり目、

人も動物達も体を十分慣らすことから始めましよう!


言うまでもありませんが、ワクチンを接種した日はできるだけ安静に過ごさせてあげてください。


マダニ警報も出ています!

予防はお早めに。
790: いよいよ? 編集長 2017- 5-18 Thu

5月も半ばを過ぎました。

明日から暑くなりそうですね。

日中お留守番のワンちゃん、ネコさんの生活環境を見直しましょう!

暑ければ涼しい場所へ、寒ければ暖かい場所へ移動できるような工夫を。
789: ちょっと一息 編集長 2017- 5-16 Tue

五月の三日に掲載させて頂きました秀吉公の記事でござりますが、

その秀吉殿の母君からわざわざお礼の書状を頂戴致しました。

拝読致しますれば大変お喜びのご様子がよーくわかる文面。

拙者編集長は誠に光栄に存じまする〜 m(__)m




どうにもへたくそな昔言葉で申し訳ありません。

私、江戸は深川の生まれ。

この橋の下で生まれたとかなんとか。。

http://www.nsn-fukagawa.com/his10.html


江戸は秀吉公や正宗公など武士が活躍した戦国時代は荒涼とした地域だったようですが、

葛飾北斎、歌川広重、喜多川歌麿など浮世絵師によって描かれた江戸時代は

それはそれは賑やかで。

わたくし一度はタイムスリップしたいなぁと思っております。

みなさんは何時代のどこへ行ってみたいですか?
788: お騒がせいたしました 編集長 2017- 5-13 Sat

昨日12日、スタッフが突然体調を崩し救急車を呼ぶことになりました際に

院内におられました患者様には大変なご迷惑と

ご心配をお掛けいたしまして誠に申し訳ございませんでした。

幸い大事に至ることなく無事に帰宅しております。

患者様におかれましても待合室で体調不良を訴えられる方が時折いらっしゃいます。

そのような時はどうぞご遠慮なく早めにお知らせ下さい。

空調を切り替えただけでも楽になる場合がございます。

待合室が暑い、寒い、蒸し蒸しする。

不快を感じられましたらどうぞご遠慮なくお申し出くださいませ。



因みに私は暑いのを我慢していると本当に具合が悪くなります。

更年期の影響かと思いますが、汗もひどく、既に頭部は熱帯雨林状態。

ただ、自分に室温を合わせてしまうと周りが風邪を引いてしまうくらい寒くなります。

ですのでもう何年もマイ扇風機を目の前に置いて仕事をしております。

もう少し暑くなりますと汗がボタボタ垂れてこないよう頭にハチマキをして登場すると思いますので

どうぞお楽しみに^^;

いや、本当にお見苦しいと思いますが、気になって仕事になりませんので

どうかご容赦くださいませ。
お役に立てたことがありましたら幸いです。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

QRコードを利用して
携帯でもお楽しみ下さい。



療法食やサプリメント等をネット購入できるようになりました!

ポータルサイトへの入り口は
こちら です。(パソコン用)