200820
Name:
Homepage:
Title:
Message:
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie


地元で、用事のついでに。。。 ピカリ☆ 6月23日(金) 13:44
この時季は何処でも紫陽花が見られますが・・

↑ ここは伊豆急の線路沿いで、ちょうどタイミングよくスーパービュー踊り子号<251系> が通りました〜('▽')/

ピカリ☆ 6月23日(金) 13:46
駐車場わきで咲いてたネジバナさん〜♪

ピカリ☆ 6月23日(金) 13:47
お寺の裏手の木陰で、いい感じに自然体で咲いてたミヤコワスレ〜☆

ピカリ☆ 6月23日(金) 13:49
また今はジャカランダの季節でもあって…今週母のところに行った帰りがけにパチリ〜😊

ピカリ☆ 6月23日(金) 13:50
町はずれの川の上流部ではイチヤクソウが咲いて〜
地味ながらも好い風情なり〜♪

ピカリ☆ 6月23日(金) 13:52
そしてこの辺りのツルアリドオシは、とっくに開花済みと思いきや…ぎりぎり咲き残りさんを発見〜☆

以上、今週は地元からぜんぜん出られず^^; 私的に至極平凡なシーンばかりで〜(*^。^*)
ドラゴンアイ くま公 6月18日(日) 19:54
八幡平に行ってきました〜
昨今、鏡沼がドラゴンアイと呼ばれているようです

ちょっと雪解けが進みすぎてますが、青い澄んだ瞳が確認できました

ちなみに、くま公アイは酒を飲むと輝きだします…

ピカリ☆ 6月18日(日) 23:14
わわわ(@_@)!!!
こりゃまた面白いものを見てきましたね〜☆☆☆

なるほどドラゴンアイってイメージぴったりで、すっごいキレイな青さで潤ってますね〜('▽') (うろ覚えでドライアイなんて言ってしまったら…爆!)

この季節限定のシュールな光景☆ 八幡平の鏡沼が雪解けの過程でこんな神秘的な自然造形を見せてくれるんですね〜♪
ウヒ!くま公さんのクマコーアイも、飲んだ時限定で怪しく輝くようで〜(^◇^)

SAKURA 6月20日(火) 16:54
くま公さん、ピカリさん、こんにちわ〜♪

ドラゴンアイ…まだこんなに雪が残ってるんですね。今日は暑いのでイイネ〜♪
 
日曜日は息子の結婚式でした。
ボルダリングの仲間が大勢で賑やかな結婚式でした。
息子もお嫁さんも筋肉モリモリ… (* ̄▽ ̄)ニヤリ
日に焼けたり、怪我したらと息子達と一緒に山やヤバイ事はセーブしてました。
これで解禁、自分の事のみでOKとなりました。

イベントが面白かったのですが、親は忙しくて楽しめないのが残念でした。

SAKURA 6月20日(火) 17:01
お花がいっぱいで結婚式の余韻を楽しんでます。

クマさんは息子の産まれた重さとの事、母子手帳が必要と言ったのはこれだったようです。
自己紹介のビデオに使うと思ってましたが…
持ってみたら重くて、年取ったからかなぁ〜?

お花は霧吹きで水かけて鮮度維持です。
冬なら長持ちするけど…
綺麗だから、今週は頑張りま〜す。

ミネザクラが可愛いなぁ〜♪
好みのベニバナイチヤクさん、保管庫に頂です。
あらら〜?葉は落ち葉の下なのかなぁ〜??

くま公 6月20日(火) 21:16
おぉぉ〜おめでとうございます!

いいな〜
ぼくも結婚したいな〜

ピカリ☆ 6月20日(火) 23:00
SAKURAさん、こんばんわ〜♪

わぁぁ!!!(*'▽') この度は息子さんのご結婚おめでとうございます!!!ヤッタァ~~☆☆☆◝(⁰▿⁰)◜☆☆☆
そっかお二人ともずっとボルダリングをやってらっしゃるので、結婚式にもその関係のお友達が大勢お祝いに来てくださったんですね(^^)^^)
長年ボルダリングを通じて気心知れた、息子さんにもお嫁ちゃんにも共通のお仲間の温かみある祝辞の数々が想像できて、とってもよい雰囲気の結婚式にSAKURAさんはじめご親族の方々も思わず微笑んだりホロッときたりで。。。(*´▽`*)

な〜る^^ それでここ最近あまり山とか不用意に日焼けしそうな事はセーブされてたんですね〜(笑)
晴れてそれも無事クリアできてホント良かったですね(^_-)-☆

ハハァ息子さんを産んで初めて抱っこした時の重さに合わせて…このクマさんになかなか凝った演出がなされていたんですね〜☆
そのあたり、原点から息子さんの思い出がフワッと蘇るような仕掛け…わぁこれちょっとヤバイですねぇ〜(´∀`)

素敵なセンスのお祝いの花がいっぱいで、それをまた誰よりも愛でて🎶 大切に鮮度維持するSAKURAさん(^^♪
きっとこれからも息子さん&お嫁ちゃんのお二人が仲良く、SAKURAさん好みのお花を事ある度に選び抜いてプレゼントしてくれそうですねっ!めっちゃ確信しています(^v^.)

← じゃここはウチも^^ 孫らのプチ近況もようでも…(笑)
きっと近い将来、SAKURAさんのところもこれから楽しみですね♪♪

ピカリ☆ 6月20日(火) 23:05
お!くま公さんも結婚したくなったの〜?(^◇^*)

もちろん独身も楽しく充実できるけど、結婚生活からの広がりもまた楽しいことがいろいろあるのでヨカですよ〜(^o^)丿

ピカリ☆ 6月20日(火) 23:06
← 最近のソラくん、だいぶキッズぽくなってきました^^

ピカリ☆ 6月20日(火) 23:07
← こんな寛ぎ方も堂に入ってます〜(^.^)

ピカリ☆ 6月20日(火) 23:09
以上、昨日6/19 近場の「虹の郷」へ遊びに連れていった時のシーンから数枚〜(^^ゞ

それにしても、夥しい数のオオバキスミレ群生いいな〜♪

SAKURA 6月21日(水) 17:33
くま公さん、ピカリさん、ありがとうございます… m(_ _)m
8年がかりでケリがつきました。

お〜!くま公さんにも、その気、何の気…はあるんだね。
私、今の時代に育ったら…立場的にはいい憎いけどねぇ…(* ̄▽ ̄)ニヤリ
せまり来るオオバキスミレ軍団って感じの、凄い花数だね〜♪

ピカリさん、ソラ君が大きくなりましたね。
マノちゃんとは年子だから、今は大変でも1年1年、どんどん残念なくらい早く大きくなって行きますよね。
我が家もあやかりたい所ですが。。。

月曜日はお孫さんの日だったのかなぁ…
虹の郷はいろんな電車が走ってるご様子ですね。
男の子って電車、車、ロボット、飛行機、ゲーム、昔だと怪獣などなど…どれかが特に好きな子が多いよね。ソラ君は何派かなぁ…
↑はロボット大好きでした。

仲間の賑やかな式で、ドジると「ガンバ!ガンバ!」って声援が飛んでました。
5次会まであって、おおいにみんなで騒いだようです。
イベントの用意が大変だったご様子、終わってホッとしたと思います。
昔より、ず〜っと今の結婚式の方が大変だと見てました。
何はともあれ、幸あれと願ってます。

ボルダリング用マットに写真が…

ピカリ☆ 6月21日(水) 23:57
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
今日あたりは…漸くほっと一息ついてるところかなぁ〜(^◇^)

↑ 散りばめられたお写真の数々・・新郎&新婦それぞれの幼き日からの成長記録として(うちの娘の結婚式でもこういうのあったなぁ…)定番のパターンですが、でもさすがにボルダリングのマット上は珍しくって~~!名案でしたね(^_-)-☆

わ!5次会まで…そういえば自分の時は3次会まででしたが、特にその3次会は学生時代からのバンド仲間とノリノリのセッション大会にするためお店貸切でやったのですが、盛り上がるにつれ夜も更けてきたのに音量はメチャメチャでかくなってたようで…遂には付近住民からの通報で警官がやって来ましたねぇ。。。(^^ゞ

そうそう、年子なので今は大変な中にも可愛い幼さ二重♪♪となって見られる面白い頃で…きっとこれもあとから思えばアッという間のかけがえのない貴重な時期であったと…しみじみ懐かしむのでしょうね(*^。^*)
ちょっと面白い個体〜☆ ピカリ☆ 6月14日(水) 23:42
ツクバキンモンソウの花は通常でも白っぽいですが…でもいわゆる白花品の真性白色ではないため、話しがヤヤコシクなって〜(^。^;)
ですが、それも大抵は葉脈を観ると暗赤紫色となってることでホンマモンの白花品ではないなと…私的な感想もつワケで〜(笑)

ところが、今回出合ったこの個体!これならば(あくまでこれも私的にですが^^)白花品として合格☆ とした次第〜('◇')ゞ

ピカリ☆ 6月14日(水) 23:44
↑ の個体を引いて真上から写した全草姿です。

ピカリ☆ 6月15日(木) 00:03
あと、オマケでぇ〜

ベニバナイチヤクソウのこの個体もチト面白い花色になってますた。。。

wakanga 6月16日(金) 09:42
ピカリ☆さん(^^)/こんにちは!
大好きな八ヶ岳エリアへご一緒させていただき
ありがとうございました!!!
お天気も上々で〜ヽ(^o^)丿爽やかな高原ドライブ満喫できて楽しかったで〜す♪
で、川俣川渓谷に架かる通称「黄色い橋」こと「八ヶ岳高原大橋」、高さ100m全長490mだそうです。
ここは紅葉時期に再訪マストな場所って、思ってます(*^^)v

ピカリ☆ 6月16日(金) 22:15
wakangaさん、こんばんは〜(^○^)/
こちらこそ!先日はありがとうございました〜♪
やっぱこの辺りは中央道で直ぐ気軽に行けるのでいいですね〜☆

黄色い橋は、何度か僕も通っていながら正式名を知らずにいましたが「八ヶ岳高原大橋」っていうんですね〜(^^ゞ
行きにこうして後ろを振り返ると、甲斐駒から鳳凰三山の山並みクッキリの日でしたね〜(^_-)-☆
お!高さや長さも調べてくださって♪ 橋上からマジマジ下を覗いてみた感じ…高さはもっとその倍くらいあるかと思ってしまいましたけど〜(*^▽^*)
紅葉期といえば…以前よくこの先の「赤い橋」のところに行きましたが、その後にこちらの黄色い橋も架かってからは人気が二分といった具合かもしれません(^v^.)

それでわ〜
この日出合った花をもう少し繋げておきますね^^
← ウスバスミレです。

ピカリ☆ 6月16日(金) 22:21
← オサバグサはチト残念で…この日出合った株のどれもが開花にアト一歩といった状態でしたね〜^^;

ピカリ☆ 6月16日(金) 22:28
← ミネザクラは、逆にまだ咲いててくれてアリガトウ♪ って気持ちになりましたね〜(*'▽')

ピカリ☆ 6月16日(金) 22:31
← こちらは、ひょんな所で見つかりましたが…たぶん在来ではない方で、コテングクワガタ(帰化種)と思われまっす〜(^.^)
こりは初見〜☆ ピカリ☆ 6月14日(水) 22:28
と、今回の散策中に今まで見覚えのない樹木の花が咲いてて一人コーフン状態で(笑)
写した花です。

ピカリ☆ 6月14日(水) 22:32
葉も入れて〜こんな感じです。

ピカリ☆ 6月14日(水) 22:57
さらに引いて〜全体像の様子がこんなで、樹高としては大人の背丈ほどの低木って感じです。

当日現場では科名も思い浮かばずでしたので^^; 宿題として、今日調べてみたら…「コマガタケスグリ」が該当しそうです。
旧分類体系でいうところのユキノシタ科スグリ属で、現在は一つスグリ科として独立させるようですが…この木はまず木曽駒ケ岳での発見からその命名があり、その後は結局 北海道・本州・四国(の石鎚山)と、かなり広範囲に亜高山〜高山の環境内で確認されてるみたいです。

そして花色については、僕が今回見たこの赤らんだ色合いは固定的なものではなくて…ごく咲き始めでは黄緑色っぽいという観察者記述もあったので、またの機会のためにも承知しておこうと思いましたよん^^

SAKURA 6月15日(木) 14:27
ピカリ☆さん、私的新種発見おめでとうございます〜♪
ワクワク&コーフンの木…コマガタケスグリにニヤリです。
 
葉の形は木苺系に見えて、花はクロツリバナの色とイメージだと私的に拝見しました。
実はフサスグリに似た感じかなぁ。。。
山で実ったのを見たら食べてみるだろうと思ってる所です。
去年登った尾瀬の燧ケ岳にもあるとの事、一応撮ったものを見直してみました。

草本の新種の出会いは少ないでしょうが、木本のものの新種の出会いはあるかもですね。

食べられる実繋がりで…
見事に実っていたコウゾの実です。
舐めてみたら甘かった!
ジャムができそうと思ったけど。。。
クワグミとは違う味でした。

ピカリ☆ 6月15日(木) 22:20
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
そうなんです。草本に比べ、木本ならば…私的新種にまだチョコチョコ出会える可能性大かな〜(^◇^*)

これがポン!と飛んで~~国内でも北海道や九州なんかに行けちゃえば、草本もまだゴチャマンと未見の花が控えてるわけですが…なにしろこれまで自分の身近フィールドやせいぜい近県のフィールドを何年も繰り返し巡ってるうちに、今では通常そう易々初見の花との遭遇はねぇ。。。^^;;
おそらくSAKURAさんも、これまで共に野山の花々に興味もって同じくらいの年月が経ってるわけで…似たような感慨でいらっしゃるかな〜(笑)
でも僕は、これからもこうしたお花など季節自然の中で感じ入るものへの共通意識で奥座敷の皆様と繋がっていけたら楽しく幸いなりと…思っておりますよん(^v^.)

コウゾの実は液果でしたっけ、味見は…僕は未経験です^^;
甘みがあってジャムにできそう、ってことはヘンなエグミはないのですね〜☆
で、クワグミとは違う味…フ〜ム少し伝わってきたけど(笑) やっぱ味は言葉で完全に伝えるのって難しいですよね〜(^^ゞ

おぉ!コマガタケスグリは尾瀬の燧ケ岳にもあるんですね〜☆
こうして或る時 何気ない情報交換ができて、互いに視野が広がるのがいいですね〜('▽')/

← 画像は、近所で今日写したコアジサイです。
今週は・・この辺りをウロウロ^^ ピカリ☆ 6月14日(水) 20:37
どうやら先週の梅雨入り宣言は、気象庁がチト先走った感じですかねぇ。。。

おかけで今週の休日(6/12)も僕などアウトドァ派にはなによりありがたい清々しい好天日となってくれてラッキーでした〜♪('◇')

ピカリ☆ 6月14日(水) 21:06
おぉ!緑がキレイだ〜〜☆ この日の道連れはwakangaさんです^^

今回はほとんど登山の要素はなく、高原ゾーンの道端散策が主でしたので…こんな楽チンスタイルにカメラだけ持ってウロウロ〜(*^▽^*)

ピカリ☆ 6月14日(水) 21:08
イボタヒョウタンボクが咲いてたり〜

ピカリ☆ 6月14日(水) 21:09
ヤマガラシが咲いてたり〜

ピカリ☆ 6月14日(水) 21:11
小さいけれど、品のよい滝が出てきたり〜

ピカリ☆ 6月14日(水) 21:14
そして滝のわきにはコンロンソウ〜

ピカリ☆ 6月14日(水) 21:22
この辺りの湿性地にも、この時期はクリンソウがよく見られます〜

ピカリ☆ 6月14日(水) 21:33
そっちもこっちも、緑・緑・緑〜☆☆☆

美しい緑が充満する森の中を、先へ後へとなりながら…ゆっくりと観てまわります〜

ピカリ☆ 6月14日(水) 21:51
わぁ♪ 既にミヤマカラマツも咲き出していて・・

毎年この花に夏の緑陰ムードを感じますぅ(^.^)/~~~


等々…この他にもいろいろ写しましたが、ここは一つきれいなライトグリーンが多めのシーンでまとめました〜(^▽^*)

SAKURA 6月15日(木) 13:42
ピカリさん、こんにちわ〜♪
wakangaさんとご一緒に、八ヶ岳方面か〜?霧が峰辺りかとちょっぴり写ってる白い山並みらしきを見ながら、羨ましく拝見で〜す。

道端散策でも高原の花々や品のいい滝(笑)もあって、木漏れ日の木々を楽しまれ〜♪
クリンソウ花盛りのいい時、花付がいいイボタヒョウタンボク…イボタは未確認なので検索してみたら、ヒョウタンボクも随分種類があるようですね。大変だ!
ミヤマカラマツは早い開花で、ハルカラマツかもと思ったけど、葉が違うようですね。

う〜ん!やはり、梅雨と言うほど降りませんねぇ…
昨日も朝方は寒かったので、厚着で出かけたらいいお天気になってしまい、アイスコーヒーに助けられました。
これからも傘マークは少なくて気象庁は困ってる事でしょう。。。
ライトグリーンが多めのシーンに似合うものが無くて…m(_ _)m

SAKURA 6月15日(木) 13:49
ピンクフェチの好みのアジサイも一枚です。

クサタチバナはガガイモ科とは思えない、綺麗なお姿ですよねぇ。。。
大昔、綺麗だと名前を調べたお花で〜す。
色も形もミカン類のお花似ですもんね。

ピカリ☆ 6月15日(木) 20:15
SAKURAさん、こんばんわ〜♪

過日の薔薇シーズンからシフトで、もっか紫陽花強化シーズンで〜(^◇^)
1枚目の前面に並ぶ白いアジサイはアナベルかなぁ?だとすれば、今うちのお隣の家でも盛んに咲いてるところです^^
この画像写された時はピーカンではなかったようで…とても涼し気に見えますね♪♪
ウホホ 紫陽花にもやっぱりちゃんとあるんですね〜!2枚目ピンクフェチ好みのアジサイは、ここでSAKURAさんが来るのをしっかり待っていたようですね〜(^_-)-☆
うちの近所の紫陽花や花菖蒲の名所も見頃を迎えてると思いますので、孫たち連れて行ってみようかな〜(^▽^*)

今週月曜の散策地は八ヶ岳の麦草峠周辺の道端や林内でして、その途中「八岳の滝」とか「八千穂高原」辺りでも車止め止めウロウロいつもの調子でやってきました〜(笑)

イボタヒョウタンボクを初見したのは富士山中腹の林内でmotoさんと…でしたが、もうそれも随分前の事で懐かしいなぁ。。。(´∀`)
このヒョウタンボクの仲間でこれまでに出合ったのは5種類程かな…それもたいていは意識的でなくヒョッコリ思わぬところで〜(笑)

そう僕も気になったハルカラマツは日光などで多く自生するようですが、分布域からみて八ヶ岳エリアにはたぶん無さそうで…(^。^;)

クサタチバナはいつも心地よい森の中の草地環境で出会うためか僕には好印象の野草の一つとなっており、大昔まだこの花の名を知らない頃にも初夏の大菩薩に登った日に見かけた覚えがあるのです〜(*^_^*)
ざっと見た定番花が順当なり〜(^_^)/ ピカリ☆ 6月 9日(金) 21:48
アヤメは今年も5月中からちょこちょこ開花を目撃してましたが、どうにか富士山が絡むシーンとしては…この日(6/5)だけで〜す(^^ゞ

ピカリ☆ 6月 9日(金) 22:57
← ココ…あの夫婦地蔵や富士山が入ってないと何処の山?と思われるかな〜(^◇^)

答えは御坂の釈迦ヶ岳で、山頂岩場にこんな感じでトウゴクミツバツツジ&ヤマツツジが一緒に咲いてるシーンを見つめたものです。

ピカリ☆ 6月 9日(金) 22:02
← グンナイフウロもこの時季この界隈の定番花ですが…どんな花でもフレッシュな一番花は好いな〜(^^♪

ピカリ☆ 6月 9日(金) 22:25
それから、富士・箱根の近所に住む者として・・

← 今年もサンショウバラを忘れずに〜(^。^*)

ピカリ☆ 6月 9日(金) 22:29
でも今年は出向くのがチト遅れてしまい、大写しに耐えられるキレイな花がほとんどなくて〜(^▽^;)

← 望遠で狙った、この半開姿がフォトジェニック〜♪
な〜んてことに致しますぅ(笑)

SAKURA 6月10日(土) 21:45
ピカリさん、こんばんわ〜♪

梅雨入りのご様子ですが、我が家の方は土が濡れるほどの雨は何時降ったかと思うほどで〜す。
今の所、から梅雨の状態です。
たまにはしっかり降って欲しい日々です。

↓のスッキリ富士山、↑の水辺のアヤメの奥に堂々の富士山…小さくても大きくてもバックに写ってるっていいですね〜♪

フレッシュな一番花のグンナイフウロさんはシベが〜?とこだわって(笑)じっと拝見です。

優しい色のサンショバラ…
以前計画した丹沢方面の山にあるようだから、来年は狙いたいと思ってる所です。
一重でこのピンクのグラデーションは、フェチには超魅力的で〜す。

↓ヤマナシの実は山で拾うことがあるけど、お花は高所だし出会う事が無いようです。
茅ヶ岳と共に白いお花がクッキリですね〜♪

カエデでは一番ウリハカエデのお花が好きです。
似た感じに付くお花があったけど…思い出せなくて〜??
捜索しなくちゃ!!

葉が無いタイプのランは地味ですよね。
探すのが難しくて出会えないタイプで〜す。

花菖蒲と紫陽花の季節になって来ましたね。
今年は山が遠くて、野草&ズミにも出会えない年になりそうです。。。
秋に実家から持って来たお花が開花です。
調べたら「ナツシロキク」なるほど…
多年草らしいけど、一年草になりそうな気配です。

ピカリ☆ 6月11日(日) 00:04
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
えてして…気象庁が梅雨入り宣言してから直ぐに「梅雨の中休み。。」なんて言い出すこともよくアルアルでぇ〜(^。^*)
同じくこちらもまだ今のところ梅雨らしい降り方はみられませんです。

↑ 一瞬カモミールかなと思ったら…アララ 葉の感じが違ってて…
ナツシロギクっていうんですね〜☆
今年はこのお花がご実家とSAKURAさん家と、双方シンクロして咲いてる様子を想像すると〜楽しいですねっ(^^)^^)

花菖蒲や紫陽花は…やっぱり強い陽射しの日よりも、しっとり梅雨模様の日のほうが似合うと感じて待っているところで〜す(*^.^*)

きっと…SAKURAさんが山で自生のサンショウバラに出会ったら、もっともーーっと素敵な表情を抽出されるだろうなぁ♪と思っておりますよん(^v^)

まぁ例によってこの5月〜6月も各地野山の季節花暦をざっと思い浮かべはするのですが…バタバタ日常の仕事や雑用に追われるうちに、いろんな見たい花が咲き進み そして逃げてくスピードのナンテ速いことよ~~!!(´Д`;)
でも、思えば近頃は僕も…以前よりは落ち着きある大人になってきてるかも~~(爆!)

← 今期もまたクサタチバナに出会ってますが、ガガイモ的な花を付ける中では…品よく整った立ち姿が私的好みとなってます〜♪ (6/5 撮影)

ピカリ☆ 6月11日(日) 00:07
← こちらベニバナツクバネウツギも同日に咲いていました^^

因みに、同じ稜線帯にベニバナでない普通のツクバネウツギも見られましたので…この両者は必ずしも各山域別に棲み分けているわけでもないようで〜す。
また遊びに来てね〜〜♪


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17