Home 212177
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


クワガタソウ やまがっこう 5月22日(月) 16:54
NIKON D800 1/200sec F8.0 ISO200 ±0EV 
季節外れの猛暑で、ぐったりですね〜、、

今日、さすがにまいって、塩原渓谷まで行って避暑しました。そしたら、あちこちにクワガタソウが咲いていました。

クワガタソウの仲間は、安達太良山系でヤマクワガタ、磐梯山でバンダイクワガタを観察していましたが、本家本元の大御所様には、まだ拝謁しておりませんでした。

思いがけずにクワガタソウと出会えまして嬉しかったです。

花パパ 5月22日(月) 22:03
郡山でも昨日・今日と30度超えの猛暑でした。クワガタソウの写真をありがとうございます。塩原渓谷を訪れたことは何度かありますが、この時期には行ったことがありません。ずいぶんたくさんの花が見られるようですね。福島県内ではいろいろな所で見ています。

http://hanapapa.world.coocan.jp/Fukushima/kuwagatasou.html

ヤマクワガタは昨シーズンに安達太良山系で見ましたが、花はほとんど終わっていたので、今年は撮り直そうと思っています。
オオバキスミレ Takano 5月18日(木) 20:32
 
昨年こちらに初めてお邪魔したときに貼ったオオバキスミレ。
今年も会ってきました。
昨年と同じ細い花びらで出迎えてくれました( 〃▽〃)

先日シラネアオイ、サンカヨウを見に行きましたが
まだ雪が消えたばかり、もうしばらくかかりそうです。アズマシロカネソウ、コミヤマカタバミは咲き始めていました。

読み返したら前回、ツクバキンモンソウと書くところをキランソウと書いていましたσ( ̄∇ ̄;)

花パパ 5月21日(日) 18:45
今シーズンも変わった花を咲かせてくれましたね。こちらは土曜日に山形県へ遠征し、いろいろな花を見てきましたが、このキバナイカリソウもすばらしかったです。そちらでもたくさん見られるのでしょうね。
ギンランが花盛りです やまがっこう 5月16日(火) 20:37
NIKON D800 1/125sec F10.0 ISO200 ±0EV 
こんばんわ♪
県南の林の中でギンランの花が、今年も咲いていました。今年も40株ほどの群落が無事に観察されました。昨年も50株以上の群落が確認されまして、貴重な植生だと思っています。

ある範囲で、小さく白い花を咲かせるギンランが群れている風景は素晴らしいですね。

花パパ 5月17日(水) 21:53
先週末は天気や仕事やらで花歩きはできませんでした。

ギンランの群落が無事でよかったですね。ackyさんのレスに書くのを忘れていたのですが、貼った写真は距のないクゲヌマランです。アップでもう1枚貼っておきます。福島県内でも見てみたいです。
acky 5月12日(金) 22:30
 
ご無沙汰してます。高尾山でも、キンランが見頃になってます。

花パパ 5月14日(日) 20:49
お久しぶりです。昨年の同じ時期には高尾山のヤマシャクヤクをご投稿いただきましたね。こちらでもキンランやギンランが旬な時期になりました。貼ったのは、福島県内ではありませんが、先日つくば市内で見かけた群生です。
acky 5月12日(金) 22:39
 
ツリバナもよかったです。
フデリンドウ Takano 5月11日(木) 20:39
 
可愛いですね。
ニシキゴロモは白から紫迄色々見かけますがキランソウは見たことがありません。

このフデリンドウの咲く斜面はかなりの株があり
踏まないよう歩くのに気をつかいます。

すぐ側にあったチゴユリの群落
他所で見ないほど花びらが細いので思わず撮りました。
オオチゴユリなのでしょうか
それほど大きいとは思えませんでしたが



花パパ 5月12日(金) 21:22
写真ではよくわかりませんが、オオチゴユリは上部でよく分枝することと、葯と花糸が同長、子房と花柱も同長なのが特徴のようです。確かに花弁はとても細いです。フデリンドウもこの時期によく見られる花ですね。貼ったのは先日登った近場の山で撮影したものです。
アルビノキンラン HiroKen 5月10日(水) 22:34
 
大変ご無沙汰しております。 モモイロキランソウ、上品な色ですね。
数年来、この季節になると探していたのですが、ようやく見ることができました。 自宅からさほど遠くない場所なので、数日間隔で観察することができました。

花パパ 5月11日(木) 20:16
お久しぶりです。モモイロキランソウはとてもきれいな色をしていました。またどこかで見てみたいものです。貼っていただいたアルビノキンランはすごい出で立ちですね。葉緑素がなくてもこんなに大きく育つのですね。
 こちらからは先日見ることができたツクバキンランです。唇弁が花被片化していて、黄褐色の隆起線もありません。

HiroKen 5月12日(金) 05:30
 ツクバキンランをありがとうございます。存在をまったく知りませんでした。昨日は茨城県に花散策に出かけており、キンランもたくさん見かけましたが、「ああ、キンランが咲いているね」でスルーしてしまいました。もっとよく見ればよかった! 左右相称花のランが、放射相称花状になってしまっているとは、驚きです。いつか見てみたいものです。
 放射相称花状で連想した、コモロスミレを貼ります。4年前の撮影です。

HiroKen 5月12日(金) 05:31
添付します。
Takano 5月11日(木) 20:40
CX3  
ごめんなさい間違えたようですm(_ _)m
アズマシロガネソウです やまがっこう 5月 9日(火) 17:04
NIKON D800 1/200sec F8.0 ISO200 ±0EV 
長女が住んでいる山形県寒河江市に行ったついでに、鶴岡市まで行きましたら、山中で、初めて出会う花を見つけました。お昼に、近くの食堂に入ったら、月山の植物を紹介する本が置いてありまして、調べましたら、アズマシロガネソウとのことでした。
近くにはキスミレの群落もございまして、日本海側の植生の一端を垣間見た感じがしました。
そろそろ、いろんな花が楽しめる季節ですね♪


花パパ 5月 9日(火) 20:52
鶴岡は郡山からは遠いです。仕事で何度か行ったことがあるのですが、仙台からの高速バスを利用しても山形新幹線を使っても4時間以上かかります。隣県の街なのですが...。見られる花はすばらしいようですね。アズマシロカネソウは、数は少ないものの福島県でも見られますよ。私たちは只見町や金山町で見ています。

http://hanapapa.world.coocan.jp/Fukushima/azumashirokanesou.html

不規則に赤紫色を帯びているクリーム色の花弁(本当はがく片)が美しいですね。


やっと春(*^^*) Takano 5月 3日(水) 11:32
CX3 1/84sec F4.5 ISO200 -0.3EV 
お久しぶりです。
平地では桜も咲き周りのお庭は花盛りになってきましたが、遊びに行きたい山道はまだ残雪で通れない所が多いです。
GWも普通に仕事なので短い時間しかとれませんが、山に行きたくてウズウズです(^^;

田んぼの土手にイワナシが咲き始めました。
昔からある田んぼの所しか見かけないので、最近は少なくなりました。

可愛い花は大好きですが、実も楽しみです( *´艸`)

花パパ 5月 4日(木) 18:14
きれいなイワナシの花をありがとうございます。田んぼの土手で見られるというのがすごいですね!こちらは相変わらず福島県内を歩き回っています。季節は進み、ヒトリシズカもふつうに見られるようになってきました。明日からは南の方へ遠出します。
ハマギク やまそだち 10月18日(火) 20:35
 
ハマギクの写真を拝見し、慌てて出かけました。日立市の海岸ではまだ咲き始めたところで、咲いていたのはこの一団だけでした。
車で北上したら北茨城では見頃になっていました。


花パパ 10月19日(水) 20:25
海をバックにしたハマギクの写真をありがとうございます。こちらの開花状況は昨年と比べると全般にやや遅れているように思えましたが、やはり場所によってまちまちです。昨年の同時期に撮ったツワブキとの競演の写真を貼っておきます。
ツリフネソウ3色 Takano 9月19日(月) 14:30
PENTAX K-3  
こんにちは(*^^*)
お天気と休みがなかなか噛み合わず、ほっつき歩けない日々です

此処は毎年キツリフネ、普通のピンク、白が同時に見られる楽しみな場所です( 〃▽〃)
雨の隙間に覗いて来ました


花パパ 9月19日(月) 21:34
こちらも3連休は天気が悪く、土曜日だけしか出歩けませんでした。その貴重な1日に、とある花を求めて探し回りましたが、徒労に終わりました...。

3色のツリフネが揃っているのはすてきですね。こちらでも白っぽい花は時折見かけます。貼ったのは、ずいぶん前に茨城県との県境にある山で撮ったものです。
画像はファイルサイズ600KBまで転送できます。
画像のサイズは幅800・高さ800ピクセル以上の場合、自動的に縮小されます。
詳しくは、以下のリンク(Photo BBS+)をクリックしてください。


1 2 3 4 5 6 7 8 9