Home 159203
調査 山村辰美 2月 1日(木) 11:06
おはようございます。
先月、中旬に色々あり普段あまり行かない場所まで調査に行ってきました。

最初はこの林道を暫く歩いて浜に降りますが途中、テンが林道に座りシカは何頭も見ました。

山村辰美 2月 1日(木) 11:08
これまで何度もこの海岸には友達と来ていますが、歩いて一人来たのは初めてになります。

山村辰美 2月 1日(木) 11:14
こちらは少し先の浦になります。何処の海岸も特に対馬の西海岸はひどいようですがイノ鹿の影響でこのように木が枯れ、今では枯れ木さえも無くなりグランドのようになっています。

山村辰美 2月 1日(木) 11:20
以前、この周囲には何軒かの家が有り、その当時に祭られていた祠が小高い見晴らしの良い場所にあります。

山村辰美 2月 1日(木) 11:23
この立石は良く見られますが、実際歩いて行ったのは初めてでした。何処も一緒ですが海鳥の糞で白くなっています。

山村辰美 2月 1日(木) 11:30
初めて歩く海岸で途中、小さな(アセミ)犬戻しの場所もありました。
こちらも木が枯れこのように。防風林が無くなればこのように上まで風で漂着物が。

山村辰美 2月 1日(木) 11:33
海岸を歩いていると遭難したと思われる船のエンジンが。

山村辰美 2月 1日(木) 11:36
山はイノ鹿の被害で荒れ果て、海は磯焼けで岩ノリも形だけです。勿論、ニナなども激減しています。

山村辰美 2月 1日(木) 11:38
写真を忘れていました。

山村辰美 2月 1日(木) 11:49
この付近を歩いているときは、場所もわからなくなり、陽の落ちない内に林道までたどりつかなければと道なき道を尾根に向かって歩きましたが、林道は思わぬ場所でした。

磯焼けの場合は地球規模で、どうにもならないかと思いますが、山の場合はイノ鹿が少なくなると自然は戻ります。これが現在の対馬の現状です。
ゴウとサスケ 山村辰美 1月31日(水) 21:35
こんばんは

昨日のゴウとサスケになります。
こちらはゴウです。

山村辰美 1月31日(水) 21:38
こちらもゴウ。

山村辰美 1月31日(水) 21:39
こちらは警戒心の強いサスケになります。

山村辰美 1月31日(水) 21:41
写真を忘れていました。
ツララ 山村辰美 1月28日(日) 21:16
こんばんは

寒い日が続いていますが林道にツララが下がっていました。

山村辰美 1月28日(日) 21:17
こちらは先日のゴウになります。

山村辰美 1月28日(日) 21:19
もう一枚。
鹿とネコ 山村辰美 1月27日(土) 11:27
25日の撮影でネコはサスケだけでした。
帰りに道の下に鹿が2頭いましたが、1頭はすぐ逃げ、このシカは暫く自分を見て逃げません。

山村辰美 1月27日(土) 11:29
ネコは警戒心の強いサスケだけでした。

山村辰美 1月27日(土) 11:31
もう1枚。
平成三十年度定期総会の日程がきまりました ねこりん 1月27日(土) 11:27
平成三十年度定期総会
平成三十年五月十九日(土曜日)
午後三時〜
上県地区公民館

例年通り終了後懇親会を開催します。
石拾い 山村辰美 1月27日(土) 10:55
おはようございます。

今日は風もなく穏やかな日和になっています。
昨年、保護区の中の木庭を整地しましたが石が多いので給餌に行ったとき少しずつ石拾いをしています。写真は25日。

山村辰美 1月27日(土) 10:59
上の岸から下に投げおろしています。

山村辰美 1月27日(土) 11:01
上のほうは拾った岸になります。