305387
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


紅葉まっさかり ayame 10月 3日(火) 20:58
 
紅葉真っ盛りの火打山です。
素晴らしい紅葉と黒沢池でのサプライズの出会いが嬉しかったです。
さあ、どなたにあったのでしょう!?

カッペ 10月 4日(水) 12:33
念願の場所ですね。
妙高も行ったのかな。
花の季節でなければ、今しかないでしょ。

サプライズは少なくとも私じゃなさそう。

B&M 10月 4日(水) 18:33
紅葉真っ盛りの妙高山です。
 一度登りたいと思っていた燕温泉からの妙高山、やっと行けました。山頂を越え今日の宿の黒沢ヒュッテに着き一息入れた後、びっくりでした。

B&M 10月 4日(水) 22:26
びっくりポンな出会いでしたね。山小屋なのにカウンター席で7時半まで宴会をしてしまいました。アヤメさん手作りのキャベツサラダは、美味しかったです。思い出に残る山旅になりました。

ayame 10月 6日(金) 20:24
カッペさん、夜中のロングドライブと仮眠なしのロングコースの縦走でへこたれて残念ながら妙高は行けませんでした。今度は花の時期に燕温泉に泊まってから登りたいです。
B&M&Yさんに、たっぷり情報頂きましたから〜。
山は逃げないけど、確実に体力が逃げていきますのでちょっと焦ったりして(笑)
それにしても先週はお天気に恵まれて最高でした。
山の原点です ayame 9月22日(金) 18:34
 
皆さんのご要望にお答えし懐かしの面々をアップします。私の山の原点はここから始まりました。
素敵な時間を共有できてよかった!


カッペ 9月23日(土) 09:14
楽しいひと時をありがとう。


私にとっての山の原点は蝶でした。


M 9月23日(土) 17:57
今晩は、先日はわいわいがやがや楽しい
一時をありがとうございました。

お世話いただいた幹事さんに感謝感謝です。
昔の山歩きの話をしながら、思わず思い出し
ました。

(今年は4年ぶりにこのブルーインパルスが
見れれそうでこちらも楽しみです。)

モモ 9月23日(土) 18:42
 久しぶりに皆さんとお会いでき嬉しかったです。
夜の柳瀬は、迷路のようで道に迷ってしまい徘徊してしまいました。料理も美味しかったですが、何よりも皆さんとの談話が一番のご馳走でした。
幹事さんありがとうございました。


 

楽遊 9月25日(月) 07:47
どうもありがとうございました 
このグループとの出会い原点は13年前の春 旧美山町の北山 RAKUさんのブログをたどって確認http://raku.nce.buttobi.net/kitayama.htm
こういうサイトを作り続けてもらってることに感謝 RAKUさんもミツルさんも マタアソンデネ

楽遊 9月25日(月) 18:01
「北山バッタリ出会い」は14年前でした

ところで達目洞ではシモバシラが咲き始めましたよ

ブル カタクリ 9月27日(水) 22:19
幹事さん参加の皆さん楽しい時間をありがとうございました。きつい山は無理ですが又山歩きお誘いくださいね〜

M 9月29日(金) 18:11
楽遊さん、情報ありがとう。
早速出かけてきました。
健気に咲き誇っていました。
谷川岳 モモ 9月15日(金) 19:21
 
 谷川岳のトマの耳は(手前の山)オキの耳は(奥の山)と言われ方言が訛って呼ばれているのだそうです。下山は西黒尾根を下りましたが、傾斜がきつく岩場と鎖の剣路で気が抜けなかったです。
一の倉沢は過去に800人以上も滑落している岩場だそうです。同行した友人は学生時代に何回も登攀し怖いもの知らずだったと言ってました。 

ayame 9月17日(日) 16:42
モモさん、こんにちは!

次々にいろんな山制覇されてすごいとしか言いようがありません。
また、機会があったら聞かせてください!

モモ 9月17日(日) 19:11
今度みんなで会うのが楽しみですね。
 最初の写真はオキの耳の奥にある浅間神社の横を歩く元気な山岳部女子高生の4人組です。テント泊の重い荷物を背負って西黒尾根を登ってきて、そして一ノ倉岳の更に向こうで泊まると話していました。若いというのは素晴らし〜。
 写真は左がトマの耳、右がオキの耳です。
水晶岳 モモ 8月 7日(月) 09:33
 
 黒部の源流にそびえる雄峰に登ってきました。 

モモ 8月 7日(月) 09:39
 水晶岳の北峰から眺める岩稜

モモ 8月 7日(月) 09:42
 雪渓とお花畑が素晴らしい。

モモ 8月 7日(月) 09:46
 鏡池の池に写る穂高連峰
山形 カッペ 7月27日(木) 16:36
Canon PowerShot S2 IS 1/320sec F4.0  
秋田豪雨の翌日から山形旅行。
蔵王は土砂降りで登れず、月山は霧で何も見られず。

飲んで食った印象の四日間でした。

写真は月山弥陀ヶ原。

カッペ 7月27日(木) 16:38
こちらは羽黒山の国宝・五重塔

今度の旅行ではこれが一番の見応え

楽遊 7月29日(土) 17:15
なんと! 私も月山弥陀ヶ原に行ってましたよ 25日昼頃に ヤマユリもあちこちに咲いていましたね

楽遊 7月29日(土) 17:28
エゾリンドウでしたか 初めて見る花でした

楽遊 7月29日(土) 18:33
エゾリンドウではなくミヤマリンドウです ゴメンナサイ

カッペ 7月30日(日) 08:10
25日昼過ぎ、同じところに

ayame 7月30日(日) 23:46
こんな偶然ってあるのですね。
弥陀ヶ原はキンコウカ真っ盛りのようでしたね。

お天気が安定しないので、降られなかったらよしとしましょう!

ボトル 8月 1日(火) 11:46
 月山はあまり天気が良くなく残念でしたね。カッペさんと楽遊さんが弥陀ヶ原で同じ時に!合えていたら霧など吹っ飛んだでしょう。
 月山には二度登っていますがどちらの時も霧。昨年は途中晴れたものの山頂で土砂降りにあいました。

カッペ 8月 1日(火) 12:27
八合目のレストハウスで食事をとり、登山口に入ったのが12:30でした。
わずかな時間差で会えましたね。

楽遊 8月 6日(日) 07:43
カッペさん 弥陀ヶ原へ入ったのはおそらく13時頃 30分遅れでカッペさんのあとをおっかけてたのかなぁ こんなことがすぐわかってワイワイ言えるのも「テントサイト」のおかげです ミツル隊長に多謝
ボトルさん いつも情報ありがとうございます 次回のご一緒できる山行きで あるいは懇親会で また色々教えてくだされマシ
富士見台〜南沢山 ミツル 7月19日(水) 21:59
 
16日(日曜日)、富士見台〜南沢山へ行ってきました。
天気が良いのは東濃方面と思いましたが、午後は雷雨模様でした。

たくさんのササユリに、ビックリでした。

ミツル 7月19日(水) 22:00
雨に濡れた、ササユリ

ミツル 7月19日(水) 22:01
三姉妹

ボトル 7月21日(金) 21:09
 ミツルさんの投稿を見て、明日か明後日富士見台へ行ってみようかと思いましたが、天気予報でやはり雷の可能性が大きいので無理のようです。

 梅雨明けしたというのににわか雨が多いですね。

ボトル 7月25日(火) 07:23
 昨日の朝日新聞に富士見台のササユリの記事が出ていました。保護ずーっとやってきて、今年が一番たくさんの花だそうです。
 見ごろは今月いっぱいとの事です。
日光白根山 モモ 7月12日(水) 19:31
 
 山頂はガスの中でしたが、いくつもの火口跡を見ることができました。

モモ 7月12日(水) 19:45
小雨、曇り、時々晴れ、時々ガスの至仏山でした

モモ 7月12日(水) 19:55
 今年は雪が多かったせいか、山頂付近は雪渓があり、軽アイゼンを忘れ歩くのに苦労しました。

シブツオウレンやハクサンオオザクラ、ウスユキ草などお花畑が広がってました。

モモ 7月12日(水) 20:09
戦場ヶ原は土砂降りの雨でしたが、静寂な空間でした。

Kオジサン 7月15日(土) 22:46
至仏山。
好いですねー。
後ろに人が写っていますが、混雑していたのではと思いました。

モモ 7月17日(月) 12:32
尾瀬ヶ原からの登山者は少なかったのですが、鳩待峠からの登山者で至仏山山頂はにぎわっていました。

Kオジサン 7月18日(火) 20:32
確か、至仏山への道は一方通行で鳩待峠から登ってはいけなかったのではないでしょうか。


14年6月に尾瀬ヶ原を歩きました。
前を歩くのがカミさんです。
尾瀬に行くのを、私が引っ張り出しました。
普段、山には一緒してくれません。
木道歩きなら、何とかなるだろうと思い、バスツアーに参加しました。
平地を歩くのはOKですが、登り坂は無理だと言っています。
鳩待峠へ登って来れるかと、行く前に事前にテストしたような状況でした。


残雪の至仏山が見えました。何時か登ってみたい思いました。


ミズバショウが見れたりして、好い思い出が有ります。
7/2 野生ラン鑑賞会 カッペ 6月27日(火) 08:45
FinePix Viewer Ver.1.1  
新穂高・右股谷に行きます。
参加者はここに書き込んでください。
ただし、雨天になれば中止します。

集合場所 中濃総合庁舎駐車場
集合日時 7月2日(日曜日) 6時

楽遊 6月27日(火) 20:35
2名参加でお願いします 天気が良くなるといいですね
少々の雨なら 傘さしての花見もあり?

ブル カタクリ 6月28日(水) 21:08
カタクリ参加でお願いします。
楽遊さんご一緒させてもらえますか。

カッペ 7月 1日(土) 08:36
残念ながら天候が思わしくないため、この企画は中止します。
天生峠〜籾糠山 モモ 6月17日(土) 19:30
 
 天生峠への道は道路の通行止めもあり河合村から入りました。今年は4月まで寒かったせいもあり、樹木は芽吹いたばかりでした。
お目当ての富岳鈴虫草はまだ咲いてなかったです。

モモ 6月17日(土) 19:31
 青いキクザキイチゲは可憐でした。

モモ 6月17日(土) 19:32
 キヌガサ草も咲いたばかりです。

モモ 6月17日(土) 19:33
 サンカヨウが籾糠山まで続いてました。

楽遊 6月19日(月) 11:53
ええ山ですなぁ しばらく行ってないです フガクスズムシの開花時期はいつごろやったかねぇ

ボトル 6月19日(月) 17:13
楽遊さん

 ボランティアの方に富嶽すずむし草が咲く場所を前に教えて頂きました。あまりにも高い所なので目では見えません。そこで望遠レンズ撮って家で拡大する腹でした。
 ところが写っていたのは軒しのぶ。がっかりでした。いつも何か花が有るなーとい事で終わっています。時期は天生峠へ入れるようになる時期です。
 

カッペ 6月21日(水) 18:58
11年前の7月2日のフガクスズムシです。

ボトル 6月21日(水) 19:15
カッペさん、
 フガクスズムシ草の写真、ありがとうございます。
何度か、天生湿原で”あそこにあるよ”と教えて頂いているのですが間近で見たことが有りません。
 写真を載せていただき、鈴虫を思いながら見ると何か鈴虫の羽に見えます。

カッペ 6月22日(木) 08:48
望遠でなく接写で、三脚にカメラを取り付け、手を伸ばしてカメラを花に近づけ、セルフタイマーで映しました。
銚子ヶ峰(18日) ミツル 6月12日(月) 22:05
 
18日(日曜日)、久しぶりに銚子ヶ峰へ行きます。
参加希望の方は、書き込みをお願いします。

日      6月18日(日曜日)
集合場所   中濃総合庁舎(美濃市)
時間     AM7:00
締め切り   6月16日(金曜日)

以上、よろしくお願いします。

ミツル 6月13日(火) 20:22
申し訳ありません。
都合により、この企画は中止します。

又、よろしくお願いします。

ボトル 6月19日(月) 19:00
 日曜日、銚子ヶ峰へ行って来ました。
 山仲間と別な山へ行く予定をしていたのですが、テントサイトの企画を見て変更しました。残念なことに企画が中止となり皆さんと会えませんでした。
 

ボトル 6月19日(月) 19:09
 お目当ての蘭は行き帰りに一生懸命探したのですが見つかりませんでした。
 前にカッペさんの企画?で行った時に教えてもらい、場所をほぼ覚えていたつもりだったのですが!
楽遊 6月17日(土) 07:03
お早うございます 本日の読売新聞25面(今西錦司)をご一読あれ
「奥美濃に魅了 晩年も踏破」「道なき道 登山は人生」
日本山岳会岐阜支部も創立 初代支部長だそうです
28日・日曜日 カッペ 5月22日(月) 13:05
天生湿原に行きます。
ただし、私の都合により、カツラ門から上は行きません。
また、天気が悪いようであれば、中止します。
参加者はここに書き込んでください。

集合場所  中濃庁舎
集合日時  28日・日曜日  6:30

カッペ 5月23日(火) 10:04
申し訳ありませんがこの企画、中止させてもらいます。
またの機会によろしく。

ミツル 5月23日(火) 20:55
久しぶりの「カッペさん企画」、中止になり残念です。
又、よろしくお願いします。

21日(日)は、ワンゲルOB会で金糞岳へ行ってきました。
白倉岳のシャクナゲが、花盛りでした。

白倉岳から、金糞岳。

ミツル 5月23日(火) 20:56
久しぶりに見た感じです。

ミツル 5月23日(火) 20:57
チゴユリも久しぶり!

Hideki 6月 3日(土) 14:06
ミツルさん!東京に行く前日に金糞山ひとり歩きしてきました。花の名前がわからなくて…そして車で東京に向かう日も道すがら萬岳荘経由富士見台高原へレッツらGo!360°パノラマも満喫してきました!素晴らしい景色に圧倒されました。これからも皆さんの記事を楽しみにしています!


1 2 3 4 5 6 7 8 9
2017-10
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031