こんばんわ。 きっちゃん。 4月17日(火) 23:49
 
今日は一日鬱陶しく、肌寒い日でした。
花冷え(桜は散りましたけど)ですか。

名古屋城も散ってましたか。
後は花筏と言っても、良い所ってなかなか
ないですね。

ゆらりと大きな鯉ですね^^;
散った桜の花びらがもう少し浮かんでたら
良かったですね。
次なる目標は新緑でしょうか?

確かに詠みやすい兼題とか詠みにくいのとか
ありますね。
パンジーはほんと難しいでした。
今日が兼題『初鰹』の締め切りでした。
この兼題はぼくには詠みやすいでした。
実際にバイクで初鰹を食べに高知に連続2年行ってますしね^^
最高の8句出しました^^;
全部撥ねられたりして。
好きなんです、鰹ね・・・刺身にたたきに、てこね寿司。
今回は土佐にしぼって詠みました^0^

きっちゃん。 4月18日(水) 00:02
追伸:ついでに、次回の兼題は『老 鶯』
(ろうおう)です。
ちなみに老いた鶯の事ではありません。
難しそうですね。

shige 4月19日(木) 16:11
遅くなりました。m(__)m

このところ肌寒い日が続いていましたが、今日は良いお天気になって外にいると暑いくらいです。
もう冬服は片付けても大丈夫でしょうかね。

紅く染まる海の夕景を撮ろうと天気予報を確かめ大潮の時に出掛けたのですが、天気予報が外れ曇ってきてしまいました。(+_+)

星も撮るつもりが星も出ず、お陰て?ゆっくりと温泉に浸かってのんびりしてきました。^m^

俳句はやはり想像ではなく経験ですね。
良い結果が出るといいですね。

『老鶯』という言葉は初めて聞きました。
調べたら夏に鳴く鶯のことなのですね。
これも限定されると難しいですね。

海に行った帰りに初めて鶯の声を聞きました。
以前は時々家に居ても聞こえてきたのですが、最近はさっぱりです。
鶯の声は良いものですね。

花筏は動きが無いので風景として撮ってみました。

shige 4月19日(木) 16:12
そしてもう一枚。

桜だけでは面白くないので、菜の花に手伝ってもらいました。^m^
山菜採り始まりました 海都 4月15日(日) 22:15
iPhone 6s 1/20sec F2.2 ISO200 ±0EV 
こんばんは〜。 あったかくなってきましたね。
って言っても札幌はまだまだ寒くて、桜も咲いてませんが。

今季初の山菜採り、昨日(土曜日)に行ってきましたが…まだ早かったみたい。
根気よく探したげど、8〜10cmくらいの小さいのばかりでした(´・ω・`)

でも明後日くらいからは暖かくなる予報なので、21日にはもっと大きく育っててくれることを祈るばかりでーす。

shige 4月15日(日) 23:38
こんばんは!

これは長者ニンニクですか?
又これからしばらくの間は山菜が楽しめますね。
美味しいお料理ができたのでしょうね。

3月の末に急に暖かくなって、夏日が3〜4日続き桜が満開になったのですが、4月に入ってからは又季節が逆戻り、今日は風も強く夜など外に居たら寒い、寒い!
変な気候です。

これは3月末の桜が満開になっていた時に植物園で撮ったものです。
多分同じお嫁さんではないかと思うのですが、色んな衣装に着替えて植物園や動物園といたるところで写真を撮っていました。
すごいですねぇ。

海都 4月16日(月) 14:33
長者ではなく、「行者ニンニク」といって「アイヌネギ」「ヒトビロ」と色んな名前があるみたい。
豚挽肉と行者ニンニクと塩胡椒で餃子作って食べました。
あとはお浸しを。 食べたその日は口の中のニンニク臭が凄かったー!

桜木の下での撮影、本物の花嫁さんかな? それとも雑誌の撮影とかそういうの?
どっちにしても、綺麗な桜の木の下で綺麗な衣装で写真を撮るなんて素敵だなぁ。
(=´ω`=)


shige 4月19日(木) 15:44
遅くなってごめんなさい。

そうそう長者ではなく行者でした。^^;
匂いは凄かったでしょうが、美味しかったでしょうね。(^^)

↑の花嫁さんは本物ですよ。
最近は色んな場所で前撮りする人が増えてきて、あちこちで見かけます。

この時は動物園のキリンの前でも撮っていてその為にわざわざ飼育員さんがキリンに餌をあげていました。
いつも高い所に餌をつるしているのに、下に置くのは珍しいなぁと思ったら脚を広げて地面の餌を食べるキリンを背景に写していたのでした。

これは名古屋城と桜です。
これも3月末に撮ったもので、今はもうすっかり葉桜ですけどね。



こんばんわ。 きっちゃん。 4月14日(土) 00:30
 
今日は五月晴れと言っても良い天気。
気持ちの良い天気でした。
で、明日は雨。

↓の花筏の画像は仰るとおり、前に貼った
画像です。
花筏の俳句を詠んだので、貼ったものです。

名古屋城の桜は今からが満開なんですね。
かなり遅いですね。
それから花筏ですか。
待ってます^^

せっかく春潮の兼題で『人』に選ばれたのに
『三色菫』では並に逆戻りT_T
まだまだですね。
その句は「遊蝶花『白・黄・紫』もう昔」
遊蝶花はパンジーの日本語版のような呼び方です。
精進せねば。

shige 4月14日(土) 16:22
今日は曇りです。
明日はおまつりなのですが、午前中は激しい雨のようですね。

写真でも毎回毎回良い物が撮れるとは限りません。
ましてや題材を決められてしまっては尚更ですね。
パンジーの句は凝り過ぎてしまったのでしょうか。
難しいものですね。

名古屋城の桜はもう葉桜ですよ。
↓の画像は3月末に写したものです。
今年も花筏は良い場所に巡り合えませんでした。(>_<)

今日は孫娘の誕生日会で今から名古屋まで行ってきま〜す!
明日のおまつりには又息子達が馬を出すのだそうですが、雨でどうなりますか。
あんまり無理しないで欲しいです。

これも名古屋城の隣の名城公園で3月末に撮ったものです。
もう少し、花びらが落ちていてくれると良かったのですが。



こんばんわ。 きっちゃん。 4月10日(火) 00:10
 
今日まで寒いでした。
ようやく明日は20度だそうで、ほっと
してます。

ほんとに『鷺』は厚かましい(怒
この画像も何か上から目線ですね…嫌いだと
そのすべてが嫌になります^^;

アシカですか?
喧嘩してるようだけど・・・
鷺は平気;;;

動物って表情が面白いですね。
癒しです・・・鷺は駄目。

目に青葉・・・この句ですが、3つも季語が入ってるんですよね。
季重なりですが、この場合はOKみたいですよ。
視覚・聴覚・味覚・薬味の色彩などが入って
気重なりを洗い流してくれてるそうです。
上級者になって初めて出来る高等技らしいです。

桜はほんとにあっという間。
撮れましたか?
花筏はどうですか?

『丹波路の古刹巡りて花筏』

shige 4月11日(水) 00:10
今日は暖かくなるというので、少し薄着をして写真を撮りに出かけたら海沿いだったので、結構寒かったです。
夕方にはリュックの中に入っていたカイロを貼りました。^^;

↓のアシカと鷺は近くに居るように見えますが、遠くから望遠で撮っているからで、実はかなり離れているのです^^;

花筏は撮影に誘われたのですが、丁度孫が遊びに来ていた時で、帰ってから五条川に撮りに行きましたが、川は花びらが流れて行ってしまうので思うようになりませんね。

きっちゃんのこの赤い橋は以前にも見せて頂いたような記憶があります。
花びらの量も丁度いい加減ですね。

目に青葉・・は季語が三つとは、言われてみれば確かにそうですね。
まずは基本から、その後はプレバトを見ていても何でもありという気がしますが、それが難しいのですね。

花筏の前にまずは名古屋城の満開の桜です。
こんばんわ−特別編^^ きっちゃん。 4月 5日(木) 18:21
 
鶯の句で指摘されましたので、
ひねりを加えてみました^^

『東雲の静寂誘う鶯や』
もう一句
『遠くより鶯鳴くや浅き夢』

今回の兼題は『初鰹』です^0^

shige 4月 6日(金) 23:07
遅くなりました。
久しぶりのお湿りでしたね。

何もわからない私の意見で鶯の句を作りなおして下さったのですね。(^^)
私は下の句の方が好きです。

今回の兼題は『初鰹』ですか。
『目に青葉山ホトトギス初鰹』
同じ頃に目に映った物をただ並べただけのような気もするのですけどねぇ。^^;

桜も早やすっかり葉桜になってしまいましたね。
今年の桜は桜見物にはお天気が続いて暖かくて良かったのですが、その分散るのも早かったです。

この桜は背景が真っ黒で妖艶な感じですね。(^^)/

動植物園には桜を撮りに行ったのですが、桜はほとんど撮れず、やっぱり動物になってしまいました。^m^

以前は1羽か2羽だったシラサギ(アオサギ?)が最近一気に増えて我が物顔です。(*_*;
こんばんわ。 きっちゃん。 4月 2日(月) 23:53
 
今日も暑いくらいでした。

このお雛様は面白いですね。
地方の伝統なんですかね。
つるし雛のような感じもするし、そうでは
ないって何か意味があるのか。
昔の伝統的なものって、なにがしら意味があるから分からない事も多いです。

お孫さんが来られてるんですね。
疲れますね^^
来てる時は楽しいんでしょうけど。
帰るとズーンって…

今日はバイクを倒してしまい(うっかり、ステップ
が出てなかった)、起こした時は両足がガクガク
しましたf(^^;
でもまだ起こせるんだ・・・腰が心配でしたが・・・

今、鶯がよく鳴いてます。
未明から夕方も。
子孫を残すのに鶯も大変です^^;
兼題『蟻』は↓に書いた芭蕉さんの『忘れぬぞ!』の本家取りをしてみようかと思ってます。
駄目かもですが。
『人』に選ばれましたが、句によって落ちますからね(汗)
『東雲に静寂やぶる鶯や』

shige 4月 4日(水) 00:23
名古屋は今日で3日連続夏日だったそうですが、雨の後はまた寒さが戻るようですね。
日曜日の最低気温は5度とのことですが、8時からお宮掃除、その後しめ縄づくりがあるけど暖かさに慣れた身には寒いでしょうね。(>_<)

↓のお雛様は伝統などないですよ。
最近のはやりで、各所で面白いお雛様が飾られています。
ここはまだ数年です。
町の活性化?の為なのでしょうね。

この画像を見た時、真ん中に黄色い鳥が居るのかと思いましたが葉っぱだったのですね。^^;

ステップを出さずに停めてしまったのですか。
こういうミスも歳のせいかもよ。
気を付けて下さいね。
自転車と違ってバイクは重いから起こすのも大変なんですね。
起こせなくなった時がバイクに乗るのをやめる時ですか?^m^

鶯の声が聞こえてくるなんて良いですね。
鶯の鳴き声は静寂を破るようなものではないでしょう。
もっとほっこりするような声だと思いますけど。(^^)

後ろを暗くして桜を際立たせてみたつもりです。^^;
こんばんわ。 きっちゃん。 3月29日(木) 18:23
 
今日は23度、暑いでした。
もう半袖、タンクトップでも良いです^^
明日は17度と6度低いです。

夙川の桜並木はもう満開。
今週末はもう散りかけてるかな。
一気に咲きました。

桜も一気に咲きましたが、新緑も一気です。
と思ってたら山吹も咲いてた^^
花ニラも。
木瓜とかも。
一度に春ですね。

桜を撮りに行かれるんですね。
広角持って行かれると良いですよ。
見せてくださいね。
竹の折れた(切られた)画像は光が良いですね。
こういうの好きです。

そうそう、蟻は夏の季語です。
難しい兼題です。
Shigeさんの句は、なんか前に芭蕉だったかな
『忘れぬぞ!・・・』って句があったでしょ。
それを使いましたか?
蟻は姉の天敵です^^;
Shigeさんみたいです・・・咬まれるんです。
ありの季節は文句だらけ。

それからぼくの句(兼題:春潮)が並を脱して
『人』に選ばれましたぁ^^
もう嬉しい。
『春潮や剥きこも減りし千葉の河岸』
千葉の富津市の事を詠みました。

shige 3月30日(金) 23:40
これだけ温度差があると出かける時に困ります。
朝は寒いし、昼間は暑いし。
 
今年の桜はアッという間に咲いてアッという間に散りそうですね。
近くの桜ももう葉が出てきました。

でも、今年は桜を堪能できました。
満開の時に2度も桜見物が出来たのですから。
あえて桜撮影とは言いません。^^;

桜は難しいですね。
川沿いの桜はいつも同じ構図になるからと違ったところに出掛けてみましたがさて、どう撮っていいのやらと言う所です。
まだ現像は出来ていません。

おぉ!とうとう俳句は並みを脱出したのですね。
おめでとうございます。
やはり想像ではなく、実際に感じたことを詠むと違うのですね。

↓の蟻の句?は芭蕉の句を思い出した訳ではありません。
思ったままをぶつけただけです。^m^

私は蟻に咬まれることはないのですが、流しの付近をはい回るから嫌なのです。

明日から三日間孫娘が一人で遊びに来ますので桜の現像は当分出来そうもありません。

で、まだお雛様ですが、こんな面白い物もありました。^m^

こんばんわ。 きっちゃん。 3月26日(月) 00:11
 
今日も暖かでした。
来週の週末は名残の桜になっているかも。

次は桜ですね^^
でも、この↓の梅は好きです。
枝が良いですね。
歴史ある木のようで、下からあおった撮り方も
青空が入って綺麗です。

竹が伸びてきて、これ以上はいらないから
途中で蹴飛ばされて折られたのかな?
この時季の竹はあっさりと折れますから。
家も隣からの竹の根が伸びてきてるので、雨後の
竹の子にょきにょき^^;
折るのがしばらく毎日です。
生命力が強い竹ですから大変です・・・根を根絶しないと駄目ですね。

Shigeさんの句のように、家も紫陽花や山吹の若葉が出てきました。
5月になれば若葉の季節になりますね。

『満開の桜の下で鬱々と』
って気分になりますよ^^;

そうそう、次回の『兼題』は蟻です。
これまた難しい。

こちらも梅。

shige 3月26日(月) 22:48
もうこれからは寒の戻りはないでしょうかね。
でも、朝はまだ寒いですね。

きっちゃんの梅はまだ蕾ですが、梅は終わり桜が満開に近づいてきました。
いつも堤防沿いの桜なので、今回は何か変わった撮り方が出来ないものかと明日は植物園へ行ってきます。

↓の竹は蹴飛ばされたのではなく、切られたのだとおもいますよ。^m^
古い竹は危ないから切るのでしょうか。

アジサイの新芽はきれいですね。
何とかうまく撮れないものかといつも思います。

蟻も春の季語になるのですか。
そう言えば、冬はありを見ないですからね。
台所に蟻が入って来るようになってしまって格闘しています。(>_<)

蟻が入って来ると思われる小さな穴に蟻用の殺虫剤を撒くとかなり良いようです。

『蟻よ聞け家に入(い)らねば殺めぬものを』(+_+
こんばんわ。 きっちゃん。 3月22日(木) 00:22
 
寒くて雨が降る花冷えの一日です。
ようやく明後日ぐらいから気温も上がり
桜も順調に咲くらしいです。

賀名生梅林はすごいですね。
湯河原に少し似てるみたいですが、ちょっと
違う^^;
梅林では湯河原しか知らないので、見られて
嬉しいですね。

クック^^
認知症テストは75からではなかったですか?
まだですよ。
ただ講義を聴くのが嫌なんです。
すぐに眠たくなる。
寝たくても回ってくるからねぇ。
(;-_-;)。

ずっと春が嫌と言うより桜の時季があんまり
好きじゃないって事ですね。
だから10日程です。

ひな祭り?
25日というともうすぐですが、行けそうですか?
行けたらまた見せてください。

『菜種梅雨やたいのオヤジ空睨む』

shige 3月22日(木) 23:41
暑さ寒さも彼岸まで。
やっと本格的な春になりそうですね。(^^)

桜が咲くとお花見の人が多くて混雑すると言ってみえましたね。
桜の時期は撮影どころではないのかもしれませんね。

認知症のテストは75歳からですか。
主人は今年75歳になったけど、2年ほど前の免許更新の時に実地のテストがあったと言っていました。
実地は70歳からで、認知症のテストは75歳なのかしらね。

去年私の免許更新の時に、「ギリギリでしたね。」とニヤッと笑われました。(-_-メ)

講義って映像を見るだけでしょ。
最初にちょっと話をして、映像を見る時には係の人は居なくなってしまいましたけどね。
回るもなにも10人もいなかったし。
そちらはやはり人が多いのですね。

お雛様と桜のコラボを撮りに行きたいと思っていましたが、開花宣言は出たけど気温が低かったので、まだほとんど咲いていません。

コラボは諦めて、来週別の所へ桜を撮りに行く予定です。

雨が降ると屋台はお手上げでしょうね。
今月中はお天気が良さそうですが、来月に入ると菜種梅雨に入るのでしょうか。(+_+)

『菜種梅雨一雨ごとに草が生え』
草取りを考えると憂鬱です。(>_<)

桜の前にもう少し梅にお付き合いください。
いつも同じような構図になってしまうので、梅を脇役にしてみました。

shige 3月22日(木) 23:45
下からあおって賑やかに。
こんばんわ きっちゃん。 3月17日(土) 01:14
 
今日は昨日が暖かすぎたので冷たく
感じました。
ずっと小雨が降ってましたから。

枝垂れの梅ですね。
枝垂れは梅もそうですが、桜も難しい
ですね。
ぼくも上手く撮れた覚えがないです^^;

夙川の桜公園も少し蕾が膨らんできました。
また煩い時季です。
この時季の何ともいえない鬱々とした気分が
嫌いです。

まだ現像されてない画像があるんですね。
梅は好きです^^

兼題は何ていうのか、季語の大事さを17音で
表現すると言う感性が必要だと思うんです。
季語が生きてないとその句は失敗ですからね。

季語に縛られるという事も俳句の勉強なんだと最近思うようになりました。
今のままでは上にはいけないですT_T
発想を飛ばすと言うのも季語を生かすためだと
感じてます。
『蕨』はまたまた並評価でした。
ふぅ・・・6連続並み・・・上がりたいですね^^;
その句です。
『さみどりの雨後の蕨に見とれたり』
でした。
自信のあった、同じ内容の句ですが
『早蕨や雨後の雫を纏いたり』ははじかれました^^;

shige 3月18日(日) 11:53
今日はお天気が良いですが、明日は又雨が降りそうですね。
明日は資源ごみの立合い当番になっているので、朝だけでも雨が降らないと良いのですが。(+_+)

もう馬酔木もきれいに咲いていますね。
これからは次次とお花が咲いてくれて嬉しいです。

きっちゃんは春が苦手でしたね。
私は春の日差しを浴びているだけでウキウキしてきますが。^^;

俳句はまずどれが良いのかがわからないと話にならないと思うのですが、プレバトを観ていてもどうしてこれがそんなに良いの?と思う時があり、わかっていないのですね。

きっちゃんの蕨の句の評価を見ると素直なのが良いのかしらね。

一度蕨摘みをしてみたいです。
実際にしてみると句も浮かんできそうですね。

農業センターのしだれ梅の前に奈良の賀名生梅林の梅を貼っておきます。
満開だと見事なのでしょうが、まだ咲き始めたばかりなので寂しいです。




shige 3月18日(日) 11:54
お花も小さくて見栄えがしないので、困った時の画像処理です。^^;

shige 3月18日(日) 11:58
ついでにもう一枚。

桜が今にも咲きそうです。
お花が咲いたらまさに花咲かじいさんのように見えるでしょうね。(^^)

これは14日に写したものなので、来週後半には桜が咲くのではないでしょうか。
ひな祭りは25日までなので、もう一度撮りに行きたいと思いますが、行けそうにありません。
こんばんわ。 きっちゃん。 3月13日(火) 00:19
 
今日は春の陽気でした.
15度かな。
明日は17度のようですね。

梅画像は古木がメインですね。
枝垂れ梅ですか。
古木の感じ、枝垂れの梅の様子は良く分かります。
きちんと剪定されてなかったのかな?
湯河原の梅林も自然の中での梅ですから
剪定はきっちりされてなかったようですが
見ごたえはありました。
あまりにきちんとされてても、好きではないですが。
今年の梅は↓で終わりですか?

ぼくが見るのはウィンドウズの方です。
最初から変ってないと思います。
ただシルキーからフォトショに持っていくと
若干変りますね。
どちらかと言うとシルキーの色に合わせるように
しています。

俳句で今回の兼題は『金盞花』です。
一句は詠みましたが、どうしても字余りになり
破調になってます。
まだ時間があるので、ゆっくりと^^
それに免許書の書き換えもあります(鬱陶しい)。

shige 3月13日(火) 22:36
暖かくなりましたね。
いよいよ春本番!という感じです。
でも、まだ後戻りしそうなので、その時が嫌ですね。

きっちゃんはウインドウズなのですね。
この方が落ち着いた色で良いですね。

↓の梅はおっしゃる通りしだれ梅です。
ここは農業センターですが、しだれ梅ばかりなのです。
手入れはされていると思いますが、沢山あるから写真に撮るとごちゃごちゃしてみえますね。

今回の兼題はキンセンカですか。
お花の種類まで決められるのですね。
プレバトでは発想を飛ばしてと言われますが、ここではキンセンカという言葉は必ず入れなければいけないのですね。

私はどうもキンセンカが好きになれません。
何というか、上品さが無いような気がするのです。^^;

免許の書き換えが鬱陶しいというのは、もしかしていよいよ認知症テストがあるのですか?^m^
頑張ってください!

農業試験場のしだれ梅はこんな風に植わっています。
この時はこれでも5分咲きでした。

実は昨日も行ってきて満開になっていました。

shige 3月13日(火) 22:39
前ボケを入れてみました。

これも先日の物です。
昨日のはまだ現像が出来ていません。^^;
こんばんわ。 きっちゃん。 3月 8日(木) 18:07
 
今日はまた寒くなって、昼前から雨に
なりました。
春は雨が多くなりますね。

梅は撮られましたか?
今は梅は何処も満開なんではないですか。
遅い方の梅は今、ポツンポツンと咲き始めてます。
八重で紅梅なんですが、薄いピンクです。
キリリとはしてません^^;
遅いと言えばクリスマスローズは今が盛り。
色は赤紫の濃い色で少し暗い感じです。

Shigeさんの句はきちんと絵になっていて
好感度高いです。
これは思いつかないでした。
『ふうわりと』は一度試しましたが、上手く
出来ませんでした。
『風そよぎ屋根に届くかシャボン玉』
というのも詠みました・・・出し忘れた句です^^
今日はプレバトだ。

shige 3月 9日(金) 23:34
遅くなりました。m(_ _)m

今日も奈良へ梅を撮りに行ってきましたが、時折小雨の降る寒い一日でした。(+_+)
先日の梅も5分咲き、今日はもっと少なかったです。

どちらも思い描いて行ったような写真は撮れませんでした。
なかなか良い枝ぶりの木は少ないですね。
枝ぶりの良いものは庭園などに行った方が良いでしょうね。

今頃クリスマスローズですか。
クリスマスローズは下を向いて咲くので絵になりにくいですね。

先日の梅はしだれ梅がほとんどです。
ところできっちゃんは写真を見る時はWhindowsフォトビューアですか、それともフォトですか?
フォトの方が大きくて色鮮やかですが、私はWindowsフォトビューアの方が落ち着いた色合いで好きです。
何で開くかによって、色が全然違って見えるから困りますね。


1 2 3 4 5 6 7 8 9