76100
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 5MB
Color:
Password:
 cookie


雑草 rakki 10月14日(月) 21:37
雑草と 呼ばれて強く 生きている

そりゃ〜強くなりますよ!私を見ると人間たちは すぐ引っこ抜こうとするんですもの

こんな可愛い花だって咲かせることは出来るのに わたしのことを雑草とか呼ぶのです

私にも立派ではないが何か名前があると思っています ご存知の方がいれば教えて下さい

誰も気付かなくても昆虫だって寄ってきて 甘い愛の蜜をお腹一杯にため込んで行くよ

花も小さい昆虫も小さい近寄れない ズーム105ミリレンズでは撮れない和名「田平子」

信楽にて10月10日(写)
大丈夫でしたか?? 畑ちゃん 10月13日(日) 08:07
蛍さま〜おはようございます(*´▽`*)ノ))

台風は大丈夫でしたか??
何事もなかったことと思いますが??

各地で被害がすごいですね・・(;´д`)トホホ

本当にお気の毒で〜心が痛みます・・・・

こちらは風が強かったですが~大丈夫でしたよ・・・

今日も日中は暑くなりそうです・・・・

何時も(人'▽`)ありがとうございます

畑ちゃん 10月13日(日) 08:08
もう一枚
信楽高原鉄道 rakki 10月11日(金) 22:39
朝ドラ『スカーレット』主題歌Superflyの「フレア」

涙が降れば きっと消えてしまう
揺らぐ残り火 どうかここにいて
私を創る 出会いもサヨナラも
日々 恋をして 胸を焦がしたい
いたずらな空にも 悔やんでられない
ほら 笑うのよ 赤い太陽のように
いつの日も 雨に負けるもんか
今日の日も 涙に負けるもんか

信楽高原鉄道:10月10日(写)
犬サフラン rakki 10月10日(木) 20:40
寂しさを 秘めたおやかに 文字を編む

花の名前を「GreenSnap」で投稿して早速回答を頂きました

便利なものですねスマホに入れたアプリで早速2名から頂戴した
名前は「コルチカム」(犬サフラン)

20年前に家内と一緒に1球植えてどんどん増えて処分したね

今年も元気に咲いた花 君は忘れているが♪幸せをありがとう

ぬくもり届きましたなにより あなたが元気でよかった

宝物をありがとう 思い出届きました生まれてきてよかった♪

一部:「Birthday」作詞:さだまさし 引用しました。

我が家にて:10月10日(写)
蕎麦のお花 畑ちゃん 10月10日(木) 08:25
蛍様〜おはようございます(*´▽`*)ノ))

何だか台風が〜超大型だとか・・・???

そちらの方は大丈夫そうですか???

こちらは何とかそれるような???
でも油断はできませんが〜(;´д`)トホホ

朝夕がめっきりと涼しくなりましたね〜ニコv(。´ー`。)vニコ

インフルエンザも〜早めに来るとか???

色々と〜来ないで良いのが来ますね〜┐(´-д-`)┌ャレャレ

お身体気を付けて下さいね・・ニコv(。´ー`。)vニコ

何時も(人'▽`)ありがとうございます

畑ちゃん 10月10日(木) 08:26
もう一枚

10月10日(木) 18:01
畑ちゃん・有難う〜〜〜♪”

蕎麦のお花が一面!!!!! 豪快ですね!!!

花を見ると真っ白!でも蕊のピンクで遠目が淡い
桃色ですネェ〜〜〜 o(^▽^楽)o

19号台風!お互いに気を付けましょうネッ!!!

今度こそ一寸怖い ー(^^ー)
生き甲斐の時 rakki 10月 5日(土) 21:57
能書きは ないが生き甲斐 今もある

生来何の能書きもないけれど、いつも何かを生き甲斐として生きてきた

出来ないことは望まない性質なので何時も 何とかなるさ成る様になる

自分の道幅の中で蛇行あり千鳥足ありそれを不満とは思わなかった

要するに高望みはしないと言うことか身の丈だけの物の考え方で

生きてゆけば向かい風に遭おうとも向きを変えれば追い風になるでしょ

負け組で痩せた小鳥の法螺を聞く…嫌ですね…燃えた日を忘れはしない

京都市・10月5日(写)DSの時間をトンボ返り

夫婦かな 飛び交う小鳥 そっと見て・Rakki 

10月10日(木) 17:53
・・・・・夫婦かな 飛び交う小鳥 そっと見て・・・・・

イイネ |ー^)b

私もこんな景色が大好きで・・・・・

今はカメラ散歩も夢のまた夢なのだけれど・・・・・

こんな写真に出会える喜びは最高!!!

有難う御座います(^o^)/
生きている rakki 10月 4日(金) 21:44
生きている ただそれだけで 華となり・Rakki

心配していた足のむくみ(心不全?)今日受診した今のとこ異常は少ない

来週の検査で異常なければ…有ったとしても 天命のままに生きて行こう

頑張ることは無い 野辺の花のように自然のままに生きているのが
     
一番カッコイイから 頑張うと思う人は人知れず頑張るものなんです

何かが成功したときに やっぱりガンバっていたんだ〜というのが

格好いいでしょ さりげなくがんばるのはそれで結果が出せたら最高

今年もデーサービスの少しの時間で写真を撮りに行く楽しみのご褒美

貴殿の応募作品「晩秋の天保義民碑」がカレンダーへ入賞となりました

10月10日(木) 17:47
(足のむくみ(心不全?))そうなの…?心配!

くれぐれも御身大切に為さってネ!!!

私は最近特に夜中に足が攣る〜〜〜!

其の後の(痛み)が又々辛いのです〜〜〜!

此れも年寄り病なのでしょうか・・・・・?

(貴殿の応募作品「晩秋の天保義民碑」がカレンダーへ入賞となりました)

オメデト☆"8(^-^8 )
かくれんぼ rakki 10月 2日(水) 21:21
冒険を する気で探る かくれんぼ・Rakki

家内の体調がよくない これからのケアを施設の利用をどうするか?

私の道標が混沌として定まっていないからだ迷い迷ってここは菩提寺

大きな墓場が出来ている盛りを過ぎた曼殊沙華が点々と咲いて待っている

保護色を良いこととしてカマキリさん少し話をしょう「俺も淋しいんだ」

はじめてカマキリ君の顔見たんですが、結構ふざけた顔なんだ

鼻筋がしっかり通って けど飛んできたら恐いぞ〜〜!クワバラ

カメラには逃げなかったけど私と目が合ったらすぐ居なくなった

やっぱり逃げ出したんだ 私が老い耄れの甲斐性なしだからっか

湖南市 10/2(写)

10月10日(木) 17:39
rakkiさん・何時も°・:,。★\(^−^ )♪

resが遅れて…\(_"_ )

歳を取ると遣る事為す事遅くてアッ!と言う間に日が暮れる…

困ったものです。

【カマキリ君】赤ちゃんの方は結構可愛い‥好きなの

確かに大人に成ると身震いするほど怖い‥σ(゜-^*)

でも此方の顔付が分かるみたいで狼狽える!

奥様の事・色々ご心配ですネェ〜〜〜!
彼岸花 rakki 9月30日(月) 21:46
逢いたくて 今年も咲いた 彼岸花・Rakki
28日長浜徳山にもう彼岸花が満開か?と思って行ってみると未だだ気温が高いせいだ
血の色みせて咲く曼珠紗華この花って準備なくていきなり咲くように思います
今年は遅かったが突然にそれはこの世への未練が吹き出すようにお彼岸には必ず
ぱっと咲き乱れますね皆に逢いたくて精一杯の華やかさでお目見えしているのでしょう
子供の頃は毒があるからとか言ってあんまり遊ばなかった様に思うのですが
今思うにはあの色は毒というより魂の色だから手慰みにしてはいけないのですね
最近はピンクや白の花もでも故人の思いとしては真っ赤でこそ表せると思うのです

10月 1日(火) 20:53
突然にそれはこの世への未練が吹き出すように!

本当ですネ!!!

「パっ!」と咲いて命短い真紅の花・・・・・

何処から茎が伸びて花を見せるか吃驚しますネ!

古の姿に真っ赤な魂が包み込む風情にも似て…
ゲンノショウコ 畑ちゃん 9月30日(月) 21:26
蛍様〜こんばんは♪(〃▽〃)ゞ

ここ数日〜日中の暑い事・・・・

(;`×,_υ×)ゞ アッツィー…

でも又台風が近づいていますね〜(;´д`)トホホ

気をつけましょうね????

何時も(人'▽`)ありがとうございます

10月 1日(火) 20:43
≪ゲンノショウコ≫ 可愛いネェ〜〜〜♪”

朝夕はめっきり【秋】でも日中は30度近くて
矢張り残暑は厳しいです〜〜〜〜

又々台風18号…此方に近付くのでしょうか???
布袋葵 rakki 9月29日(日) 20:45
散る美学 知らぬ男の 悪あがき・Rakki

奈良橿原の本薬師寺跡へ布袋葵と彼岸花を撮りに行ったここに

蓮の花が枯れて茎が分厚くなった花托が大きくなり実をつけます

実際に蓮に実がついている様子は、不気味な印象を受けます

散る美学などという 繊細さに欠ける私などはさぞや

悪あがきしながら散ることであろうところで散る美学とは

何だろう? それさえも理解しがたいアホな自分の嘆き節を

聞きながら果ててゆくことかな〜!うん、きっとそうだよ

私は何時もこのような創造の素でカメラを楽しんでいるのです

9月23日(写)

rakki 9月29日(日) 20:46
^^-

10月 1日(火) 20:39
≪布袋葵≫ 此れを使って様々な小物を‥?

人間は知恵の塊…!何物も無駄にしない・・・・・

人生の終末…
無駄の無い人生か?如何か?σ(゜-^*)
これも人生 rakki 9月28日(土) 20:00
この人と 渡るしかない かずら橋・Rakki

3日前まで真っ赤に燃えていた彼岸花も早や色褪せて白髪が目立ってきました これも人生
いちどこの人とこの橋を渡ると決めたら何があっても渡ったほうがいいと思う これも人生

後生大事と付き合った女房 掛け違ったボタンを知りながら最後まで掛け違えてゆく愚かな
惰性でしかないようにも思います 早く掛け違いを直さなければ最後の帳尻が合いませんが
たとえ蔓の橋であろうともこの人と渡ると決めたら ゆらゆらは覚悟の上かなり厳しいと思う
徳山町 9月28日(写)

rakki 9月28日(土) 20:00
^^

10月 1日(火) 20:31
(掛け違ったボタン…此れも人生!!!)

人生何から始まって如何終わるのか‥‥?

此れも神のみが知る〜〜〜?

此れも修行…人生は修行…果ては…(。。?)


1 2 3 4 5 6 7 8 9
2019-7

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031