178952


この掲示板は、わが国の魅力ある集落町並みに関する情報交換の場です。「都心部なのに古い町並みが残っていた」、「断崖絶壁の下というすごい場所に漁村集落があった」、「開発された新都市だけど景観が素晴らしい」などなど、集落や町並みを歩く魅力や面白さについて楽しく語り合える場にしていきたいと思っています。

【皆様にお願い】
気持のよく掲示板をご利用いただくために、以下のことにご配慮願います。
◇投稿された写真は断りなく転載されぬようお願いします。
◇相手を批難したり中傷したりするような書き込みはしないでください。
◇集落町並み以外の話題は脱線程度にしましょう(管理者も時折脱線しますが)。
◇管理人のほうで不適切と判断された書き込みは予告なく削除することがあります。
◇コメントは管理者はグリーンを使用しておりますので、投稿される方はグリーン以外を選択ください。見やすさ向上にご協力ください。

以上、当掲示板の趣旨をご理解いただける方は遠慮なく書き込みください。理解いたけない方はご遠慮願います。

Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


やよい 12月24日(土) 01:03
DataBase→東京→中野新橋のページの末尾に

神田川の南側は弥生式土器が発見された弥生町。古い住宅も見られる。

とありますが、弥生式土器が発見されたのは中野区の弥生町ではなく、文京区の弥生町です。

万訪 1月 1日(日) 23:48
やよいさん、ありがとうございました。昔からの思い込みで間違えておりました。修正を済ませました。引き続きよろしくお願いいたします。
i60-43-49-28.s30.a048.ap.plala.or.jp
お正月、2日の西大寺詣で。 R. 1月 5日(火) 19:48
 
万訪さん あけましておめでとうございます。

年末は精力的に島巡り探訪をされたんですね。
瀬戸内は温暖ながら、島など海のそばって、案外寒い事がありますね。
以前、玉島を訪ねた時、晴天でも空気がとても冷たくて少し驚きました。“凍れるノド”で話そうとするとエヘンエヘン言って声が出ませんでした;;

さて、お正月、元日は近くに初詣。そして2日は西大寺に行ってきました(車と電車を乗り継ぎ、2時間)。
駅から西大寺に徒歩で向かうと、五福通りの静かなこと。
一人占めしているような、もっと多くの方に歩いて欲しいような…、2回目ですが、やはり素晴らしい家並みです。
西大寺(写真)もまだ午前9時台なので、人出もこれからといったところ。
敷地が広く立派なお寺に屋台(マルシェ)が並び、私が「クロワッサン鯛焼き」と珈琲で一休みする頃には、境内もわさわさと賑わってきました。
お正月から趣きある散策が出来、満足した半日でした。

万訪さんも良いお年始をお過ごしかと思います。
またこれから数日、寒くなりそうですね。ご自愛のほど。

R. 1月 5日(火) 19:49
五福通り

R. 1月 5日(火) 19:49
もう1枚です。
121.97.193.116.ip4.winknet.ne.jp
2015年の終わりに R. 12月25日(金) 23:03
 
万訪さん 今年もお世話になりありがとうございました。
ご多忙の折、体調などいかがですか?
お元気で、また興味深い探訪など、ネットで拝見させて下さいね。

私は、またしても遠方に出かけない1年でした。
少し母が体調を崩したり、自分も(関連ありでしょうか)胃炎になったりしたのも要因ですが、どこか「暑い」「寒い」と季節のせいにしているような気も致します;;
10月末の長野(諏訪)・名古屋探訪も、結局キャンセルして、新幹線のチケット(指定席)を払い戻ししたりして・・・、あれはちょっと哀しいもんですね。

来年こそ、宿泊付き散策に出かけたいものです。
これ、昨年末も万訪さんにお話してるんじゃないかな。
グチ、かも。。すいません。
写真は、加古川の多木化学という肥料会社の本社です。会社の家紋??が面白いです。

R. 12月25日(金) 23:04
それでは、来年もよろしくお願い致します。

良い年末年始をお迎え下さいね(^−^)

万訪 12月31日(木) 20:06
R.さん、こんにちは。いつも書き込みをありがとうございます。
今年は遠出ができなかったとのこと、予約までしたのに残念でしたね。私も二度ほどキャンセルした旅がありました。そんな時は落ちます。
加古川の肥料会社の建物面白い。こういう建物見つけるとホッとします。

私の画像は年末に歩いた兵庫県南あわじ市沼島です。淡路島の土生港はあったかかったのに、沼島はとても寒かったです。

2016年、ひきつづきよろしくお願いします。
i60-43-49-28.s30.a048.ap.plala.or.jp
風邪などお召しになっていませんか 10月31日(土) 19:38
ネットのニュースで上記のHPを見て、
ぜひ万訪さんに参加していただきたいと感じました。
お忙しいでしょうが、くれぐれもご自愛くださいね。
116-220-10-76.rev.home.ne.jp
残暑お見舞い申し上げます R. 8月16日(日) 22:43
 
万訪さん、ご無沙汰しています。
猛暑が長く続きましたね。
いかがお過ごしでしょうか。

さて、私は先日(お盆の入口)、初めて養父市大屋町に行ってきました。
前々からいらかぐみさんのサイトで同町の家並みを知り、興味を抱いておりました。
ただ、県の中北山間部で、私の住まいから片道2時間弱の距離、すごく遠いわけではないけれど、近くも無し。。また、29号線、312号線の幹線道路からそれているので、なかなか訪ねる機会がありませんでした。
今回、趣味の水彩画のモチーフ(氷ノ山付近の自然)を探す目的も兼ねて、ようやく?未知の町へと車を走らせました。
写真は筏地区。明治期から昭和初期まで発展したという養蚕業。個性的な養蚕農家住宅が目に飛び込んできます。

R. 8月16日(日) 22:44
同上。

R. 8月16日(日) 22:45
少し場所を変えて、町の中心部辺り。
この日はまだ酷暑の名残があって蒸し暑く、歩いていて、くらっときました。
地区の郵便局で切手を購入し(車を停めさせてもらって)近辺を散策するも20分ほどで撤退・・・。

R. 8月16日(日) 22:46
屋根の下の装飾がユニークな黒壁の家。

R. 8月16日(日) 22:49
陽射しが余りに厳しくて、つい立ち寄ったベーカリーカフェ。旧校舎の一部(調理室)を改装したお店です。

では、いつも長くなってすいません。

まだまだ秋は先ですね。
お体お大事に、ご活躍を願っております。

万訪 8月19日(水) 16:09
R.さんこんにちは。
猛暑の中但馬地方の養蚕農家群を探訪されましたか。このエリアの古民家形態はホント特異ですよね。実に群馬県北部の同じく養蚕農家、あるいは石川県山岳部の同じく養蚕農家など、特異性という点で共通しており、養蚕による農家の改造スタイルの多様さ、鑑賞する面白さにおいては指折りの地域ではないかと思っております。
こういう発見は離島でもあって、私は最近そっちにハマってますが。。。

しかし暑い日が続きますね。麦わら帽子が欲しいと思う今日この頃。旅に出かける気もそがれます。
どうぞ健康維持にご注意なさってください。
pw126254213076.8.panda-world.ne.jp


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
2017-3



1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031


最新のコメント
  • by 万訪(1/1)
    by R.(1/5)
    by R.(1/5)
    by 万訪(12/31)
    by R.(12/25)
    by 万訪(8/19)
    by R.(8/16)
    by R.(8/16)
    by R.(8/16)
    by R.(8/16)
    by 万訪(6/4)
    by エビ(6/2)
    by エビ(6/2)
    by エビ(6/2)
    by 万訪(5/17)
    by R.(5/17)
    by R.(5/17)
    by R.(5/17)
    by R.(5/17)
    by R.(5/17)
    by 万訪(4/22)
    by R.(4/19)
    by R.(4/19)
    by 万訪(3/15)
    by エビ(3/15)
    by エビ(1/26)
    by 万訪(1/26)
    by エビ(1/25)
    by (1/25)
    by 万訪(1/25)
    by エビ(1/25)
    by 万訪(1/24)
    by 万訪(12/27)
    by R.(12/27)