93708
2019-10


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031


最新のコメント
by tokuko@管理人(7/29)
by KAN(7/27)
by tokuko@管理人(6/24)
by kiyoma〜(6/18)
by tokuko@管理人(6/8)
by KAN(6/6)
by tokuko@管理人(6/4)
by 博多のママ(6/3)
by 博多のママ(1/25)
by tokuko@管理人(1/13)
by tokuko@管理人(10/25)
by kiyoma〜(10/22)
by tokuko@管理人(10/6)
by KAN(10/5)
by tokuko@管理人(10/4)
by 博多のママ(9/11)
by tokuko@管理人(4/26)
by KAN(4/25)
by kiyoma〜(10/11)
by tokuko@管理人(9/11)
by KAN(9/11)
  • by tokuko@管理人(9/11)
    by kiyoma〜(9/10)
    by tokuko@管理人(9/10)
  • by tokuko@管理人(8/16)

    中日文化センター特別講座 みすず 4/28(土) 19:15
    tokukoさん、みなさん、お久しぶりです。
    25日に中日劇場で「マイフェアレディ」を観劇。そのまま中日文化センターに行って、特別講座を受けてきました。

    この講座では、後半の45分、演劇評論家の扇田さんと浦井くんとの対談が設けられていました。思いつく限り、レポします。

    終演直後の浦井くんが入ってくると、大きな拍手がわきました。会場を見渡し「うわ、緊張する〜」を繰り返す浦井くん。スマイルを心がけるも、多少ヒクついたような、なんとも微妙な表情をなさっていらっしゃったような気がします(^^;。

    トークに入ると、扇田さんの進行が素晴らしい! 浦井くんの話をうまく引き出してくださって、とっってもよかったです。

    冒頭「マイフェアレディのフレディ。今日見ましたけど、いいですよねー。高らかに情熱的に歌ってて」と褒められた浦井くん。フレディを語り始めました。「歌は、誰でも!知っている曲で、メロディーのアラが目立つ。役という面で考えると、舞台ではフレディを描くシーンが少なくて。でも、イライザに出会って、フレディも実は成長しているんだぞというところを見せなきゃいけない。そのあたりが難しいですね」

    仮面ライダーデビューから、セーラームーン、阿国、ルドルフに決まるまでの流れを聞いて扇田さんが質問。「デビューの前、高校とかでダンスとか歌を勉強していたの?」「いえ、何もやってませんでした。ダンスは好きだったので、スタジオに通ってましたけど、歌は、仲間とバンドを組んでボーカルやってたくらいで」



    一瞬の空白。




    「それじゃあ、エリザベートのルドルフは、ちょっと、……無理なんじゃないの?」(笑)。言葉に詰まりながら「そうですね(笑)。……申し訳ありません(爆笑)。でも、ルドルフに決まってからはボイストレーニングと、自分ではカラオケ屋さんを回って練習頑張りました。ミュージカルは、ルドルフに決まってから、初めてレ・ミゼラブルを見ました(笑)」。率直なトークに、あちこちで笑いが。和みました(^^)。

    偶然?「アルジャーノンに花束を」の演出家さん、「BURN THIS」の演出家さんが、会場で揃って参加されていました(お名前失念してます。すみません)。時々前に出て、浦井くんにまつわるエピソードを聞かせてくれました(^^)。

    「とにかく、浦井くんで日本のオリジナルミュージカルをやりたい」というところから出発して、作品選びに入ったそうです。「最初、”アルジャーノンに花束を”がいいなーと思ったんですけど、無理だろうな、と。いや、著作権とかの問題で。浦井くんには無理ってことじゃないですよ」(爆笑)。「アルジャーノンは、ピュアなところと、段々賢くなって人間の本質的なエゴを見せるようなところが必要。彼は両方を兼ね備えていて、個性をうまく引き出せる作品だと思った」。ただ、初日を迎える直前まで試行錯誤が続き、曲がギリギリまでできあがらず。生みの苦しみは、役者さんにしわ寄せがいくほど、相当、大変なものだったそうです(^^;。「浦井くんや安寿ミラさんらのおかげで、奇跡のようなミュージカルができあがった」と。今だから話せる当時の状況を説明されました。

    浦井くん、唐突に「ひとこと、これは、言わせてください」と挙手。「朝10時から12時間くらい、夜の10時過ぎまで、ずっとマンツーマンでご指導いただきました。食事とかはその場でぶわーっと済ませて」と演出家さんをねぎらう話を。お人柄ですね。自分だけが褒められるのが、浦井くん的には、落ち着かないのかな?と思いました(^^)。

    「BURN THIS」の演出家さんは、浦井くんのことを「手放しで褒められる数少ない役者さんです」。「例えば、台本に書かれた台詞を言ったあとには別の感情が生まれる。実際に自分の台詞の後に、具体的な気持ち、言葉を書いてみたら、演技が深まるよって話をするんです。20年くらい演出家をやって、いろんな役者さんに出会いますけど、自分の台詞全部に書き出してきたのは、真田広之さんと浦井くんのふたりだけ。浦井くんがすごいのは、人の台詞を聞いた後にも何か気持ちが動くはずだと、全員の台詞の後に、言葉を追加してきたんです。つまり、台本まるまる一冊、浦井くんの役の立場で書き直したんです。さらに彼がすごいのは、1週間くらい稽古が進んでから、”僕、解釈を間違えてました〜。全部書き直したんで、もう一回見てください”と出し直してきたんですよ。ある意味、真田広之さんを抜いたわけです」。笑いのなかに、ほぉ〜。へぇー。ふーん。すごーい。いろんなところで小声が漏れ、「ザ・感嘆!」な雰囲気に。私は、ああ、だから「BURN THIS」のラリーは、精密な演技なのに見るたびに違う、多面的で立体的な人間だなという印象をもったのかな〜と振り返りました。

    ニューヨークのことも話題になりました。現地では、ミュージカルも10本以上見たり、今まで経験した舞台の設定となった場所を実際に訪れたそうです。「BURN THIS」の煙突のカンカンカンって音を耳にしたり。「もっと早くこういうことをしておけば、実感がわいてよかったなぁ」と少し後悔しながら話しておいででした。

    扇田さんと浦井くんは、いろんな劇場で、お互い観客としてお目にかかるそうです。「観劇は、勉強、何かを吸収するためでもあるんですけど、舞台が大好きになってしまったんですね。劇場が好きだから、行きたくなるんです」。浦井くん、言い切ってました。

    浦井くんの舞台に対する情熱的な言葉は、胸打たれるものがありました。「テレビはやれればいいなーとは思いますが、目の前の仕事が、ハードルは高いですけど、魅力的過ぎて。こんなに恵まれた仕事を与えてもらっていいのか?って思うほどです。舞台が好きだからこそ、ちゃんと舞台に立てる役者になりたいんです」「舞台は”生”です。お客さんが目の前にいて拍手してくださる瞬間、役者をやってて本当によかったと思います。マイフェアレディの競馬場のシーンとか、実は舞台の裏で、画面の指揮者を見ながら歌ってます。モニターからは、2列目くらいまでお客さんの様子が見えるんですよ。あ、寝てる、とか(笑)。どんな反応でも面白いです」



    こういう感じのことを、滔々とおっしゃっていた気がします。とにかく舞台に関する浦井くんの思いや努力している様子がたくさん聞けました。行って良かったなーと思いました(^^)。


    話がごちゃごちゃになっているかもしれませんがお許しください。お客さんの拍手の話を聞いて、ひとつ後悔しました。マイフェアレディの終演が3時25分、特別講座の開始が3時半。遅れてはまずいとカテコをすっとばして特別講座に走ってしまい、浦井くんや出演者の皆さんに申し訳ないと思いました(^^;。


    長文で、わかりにくいところがたくさんあると思います。すみません。失礼しました。


    tokuko@管理人 4/28(土) 23:06
    みすずさん、詳細なレポ本当にありがとうございました!m(__)m
    私もこの特別講座に行く予定で、申し込みもしてあったんですが、息子の塾の
    関係で行けなくなってしまって…。(T_T)
    どんな様子だったか、すごく気になっていたんです。(>_<)
    細かいところまで本当に詳しく書いてくださって…もう感激しております。

    >「アルジャーノンに花束を」の演出家さん、「BURN THIS」の演出家さんが、会場で揃って参加されていました

    荻田先生と青井先生でしょうか?
    すごい豪華なメンバーだったのですね!(@_@;)
    あぁ〜。行きたかったなぁ…。
    みすずさんのレポを読んで、もう全てを放りだしても行くべきだったか?と
    後悔しました…。(>_<)


    みぃ〜やん 4/29(日) 09:38
    みすずさん、詳しいレポートありがとうございます!

    自分だけが褒められるのではなく、ちゃんと相手の事も立てる浦井君。
    話の内容もとても興味深かったですが、
    そういったお人柄が垣間見れて、改めて
    浦井君の事をこれからも応援していこう!
    と、みすずさんのレポ読んでそう思いました〜!





    brown sugar 4/29(日) 11:18
    みすずさん、こんにちは☆
    レポ本当にありがとうございます!
    貴重な話が伺えて、本当に嬉しくて、感激しています。
    特に「BURN THIS」の青井先生談の浦井くんの役者魂に、心底感動しました。

    本当にありがとうございました!


    kotone 4/29(日) 11:38
    みすずさん、初めまして。
    管理人のtokukoさん、こんにちは。

    特別講座行きたくても行けなかったので、こんなに詳しいお話が聞けて、とても嬉しいです。

    健治君の人柄、先生方との素敵な信頼関係も感じる事が出来た講座だったようですね。

    長いRepoで大変だった事でしょうが、本当にありがとう御座いました。


    kiyoma〜 4/29(日) 12:58
    みすずさん、レポをありがとうございます。

    時別講座があるなんて全然知りませんでした。関東でも、同じような講座があったらいいのにな〜と思いました。
    アルジャーノンも、BURN THISもまた見てみたくなりました。

    9月の舞台を楽しみに待とうと思います。
    なよこ 4/19(木) 02:39
    浦井君のファンになったきっかけはエリザベートです。浦井君のルドルフ素敵でした。実ははじめは山口祐一郎さんのトーとが見たくていたのですが。浦井君のルドルフにも惚れました。これを書くとしかられるかもしれませんが、私井上芳雄さんのファンでもあります。兄弟みたいな感じで応援しているのです。
     仮面ライダーは息子が見ていたから見ていたような気がするのですが、覚えていなくて、娘がセーラームーンのミュージカルのビデオを借りたときにあれ?これ浦井君だ!!とびっくりした覚えがあります。
     浦井君はとても目が綺麗で、澄んでますよね。
     ほんとに今からフレディ楽しみなんですよ。
     地方なのでほとんど舞台は観られないので。
     またよろしくおねがいします


    tokuko@管理人 4/20(金) 00:19
    なよこさん、早速のレスありがとうございます。(^^♪
    エリザベートがきっかけだったのですね〜。
    ルドルフは浦井くんも特別な思い入れがあるようですし、現在の浦井くんの
    原点って感じですよね。(ご本人も日記等でよく書かれていますし。)

    でもタキシード仮面な浦井くんも良いですよね!?(#^.^#)
    観劇の感想など、また書き込みにいらしてください。
    私のマイフェア観劇はまだ先になりそうなので…。(^_^;)
    それでは、今後ともよろしくお願いいたします。m(__)m


    kiyoma〜 4/20(金) 22:06
    なよこさん、はじめまして。
    私もルドルフがファンになったきっかけです。
    浦井ルドルフに出会えるまでに、4回もエリザベートを見てしまいました。なぜか、浦井ルドが当たらなかったんです。当時は、エリザベートのチケットを取るのがやっとで、配役まで選べなかったのです。
    また、浦井ルドルフに舞台で会いたいですね。


    なよこ 4/26(木) 21:17
    浦井君が見られるのはこれでもはや今年は最後なので、5月22日まで指折り数えてます。
    ほんとに素敵ですよねぇ♪
    エリザベートで見た浦井君、ダンスお上手ですよねぇ。ナイーブでまじめな浦井君そのものって感じでいいですよねぇ。
     
    なよこ 4/20(金) 20:45
    ありがとうございます。
    なるべく早く浦井君のファンクラブに入りたくなってきました。
    日記読んでみたいです。
    マイフェア楽しみにお仕事&お母さん業がんばりま〜す
    なよこ 4/18(水) 10:14
    はじめまして。浦井君ファンです。まだファンクラブには入っていませんが、仲間に入れてください。
    マイフェアレディ富山公演に行く予定です。
    生浦井くんが見られるなんてなかなかできないので楽しみです。


    tokuko@管理人 4/18(水) 23:56
    なよこさん、初めまして!
    書き込みありがとうございます。(^^♪

    富山公演を観に行かれるのですね!
    浦井くんのフレディ…とっても素敵なんですよね〜。(#^.^#)
    感想など、また是非書き込みにいらしてくださいね!
    (よかったらファンになったきっかけなども教えてくださいね〜。)
    いつも書き込みありがとうございます♪


    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17