[戻る]

編集・削除・レス取消

パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。

11月30日〜12月6日まで、伊勢丹新宿店で展示会 2016-11-28 Mon
会場は、5階リビングフロア 
上りエスカレーターのほぼ正面。
佐々木は会期中、毎日終日会場におります。

この秋の展示会タイトルは「翔ぶ器展」です。
2017年は酉年。鳥が幸運を運んでくれる年になるとか。

そこで今回は、
縁起物の器として、鳳凰や鶴を描いた器をいくつか出展、
鳳凰に見立てた会場花とともに、
鳳凰が翔び交う会場になると思います。

ぜひいらしてください。
お待ちしております。


7月より、定休日は日・土・祝にかわります! 2016- 7- 1 Fri
7月より、定休日がかわります。
日曜・月曜・祝祭日を定休日といたします。

これまで、18時閉店では仕事帰りには寄れず、
土日は定休日、ではいつ行けるの!! 
というお勤めされている方の声を聞くにつれ心苦しく思っておりました。
土曜日の営業ができる環境になりましたので、
土曜日、遊びにいらしてください。
銀座三越で「青と黒の器展」開催中! 2016- 6-30 Thu
クールジャパン・美命!
「青と黒の器展」7月5日まで、銀座三越7階で開催中。

フロアでは、ゆかたを着たスタッフの方たちがいっぱい。
美命も今年は青と黒の器で夏らしさを演出しました。

「いつもと違う美命さんの雰囲気、クールでかっこいいです」

三越のスタッフさんたちに言っていただきました。
見にいらしていただけたらうれしいです。

最終日の7月5日(火)まで毎日終日会場におります。
銀座三越7階「青と黒の器展」6月29日〜7月5日まで開催 2016- 6-28 Tue
昨年に続く銀座三越での展示会は
6月29日から7月5日まで。
「クールな美命さんでいきましょう」と
バイヤーさんからご提案をいただき、
今回は青と黒の器を中心に展示します。

新作たくさん展示します。
ぜひ遊びにいらしてください。
佐々木は毎日終日会場におります。

その間、所長代理をゆきのちゃんに託していますので、
「美命の会所」は通常営業しています。
美命の会所 5月の「コト催事」 2016- 5-19 Thu
美命の会所がオープンして1カ月と10日たちました。
美命の器のほかにも、浄法寺漆産業さんの漆、不動窯さんの織部、蛍窯さんの須恵器や書陶額など
「モノ」の展示はもちろん、
日本文化やそれに付随する「コト」を学ぶ機能も併せ持つ場が美命の会所です。
いよいよ、美命の会所の「コト催事」がはじまります。

5月28日(土)14時〜
「歳時記講座〜実はみんな知らない 深くてすごいほんとうの歳時記」
 伝え人 日本文化研究家 梶 紹司
 会費  5000円
 定員  20名
歳時記をきちんと知って少しでも語れる日本人になるために一緒に学びませんか?

5月30日(月)14時〜
「若林三弥子さんを囲むお話し会〜家族と料理とテーブルと ”若林三弥子ができるまで”」
 語り人 料理研究家 ボアメーザ主宰 若林三弥子
 会費 6000円
 定員  20名
5月のテーブルは、大人気料理研究家・若林三弥子先生にコーディネートしていただいています。出会った誰をも魅了する三弥子先生ができるまで、を三弥子先生自身に語っていただきます。

いずれも、先生を囲んでのティータイムもお楽しみいただきます。

お席にまだ少し余裕があります。ご参加ご希望の方は、美命の会所のホームページ
www.mikotonokaisho.jp
の問い合わせフォームよりお申込みください。
美命の会所でぐいのみ展 今日から開催! 2016- 5- 9 Mon
今日から14日まで、会所にてぐいのみ展を開催いたします。
また、若林三弥子先生にコーディネートしていただいたテーブルも今日からご覧いただけます。

今回は、美命のぐいのみ(新作多数!)だけでなく、
蛍窯さん(大阪)、浄法寺漆産業さん(岩手)、不動窯さん(岐阜)、
そして菱田賢治さん、岡田晶子さんのぐいのみも展示しています。
詳細は http://mikotonokaisho.jp/blog/
どれもほとんど一点もの! 早い者勝ちです。

日本酒も振る舞います(手作りおつまみつき!)。
ぜひ遊びにいらしてください。
お待ちしています。


Password:

1 2 3 4