Home 20125
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Photo: Exif
Color:
Password:
 cookie


もの凄い勢い! Kさん 5月20日(水) 07:06
もの凄い勢いでスケッチが続きますね。コロナ禍も吹っ飛びそう。非常事態宣言も解除の方向だし、いっそう勢いが付きそうですね。

私はちょっと体調を崩しているため、様子を見ながらスケッチにでかけます。

5月20日(水) 20:47
 Kさん書き込み有難うございます。
体調を崩しているとの事、大丈夫ですか?入院していたそうですね。無理は禁物ですが、適当な運動も必要でしょう。お大事にしてください。落語の介護さんも体調を崩し入院していました。今は退院して自宅で養生中との情報が入っています。緑さんは元気ですが、稽古が思うように出来ないので体を持て余している様子です。スケッチ三人会も休止中です。私は一人スケッチで何時もの年より多くの枚数を画いています。生駒へ来ていたようですね。北田原と高山、田植えはこれからの様ですね。生駒の家の近くのウオーキングコースでは田植えが始まっています。もう暫く一人スケッチが続きそうです。今日も飛鳥へ入江先生の追っかけをしてきました。季節は梅雨に移ります。くれぐれもお体ご自愛ください。 歩さんでした。
東大寺南大門 5月16日(土) 21:17
 
15日(金)の夕刊に南大門の写真が載っていた。スケッチと同じ場所からの撮影らしい。鹿が正面に写っている。記事の内容は字が細かくて読めないでしょうが添付しておきます。 歩さんでした。
「大和郡山物語」 5月12日(火) 21:40
 
 大和郡山の洞泉寺町に旧遊郭が今も残っている。その内の一棟は「町家物語館」として内部を開放している。他の旧遊郭が解体されるという事でYTさんとスケッチに行ったことがある。二月の寒い頃で昼の休憩を館内でさせてもらった。その時ボランテアのSさんと知り合った。話をしている内に共通の知人がいる事も解り奇遇とはこのような事と驚いた。その後、Sさんが私のHPのスケッチを立派な冊子にしてくれた。郡山のスケッチを「町家物語館」で展示してはとの話も出ていたが此のところのコロナウイルス禍でとん挫している。何時か再開してくれる事と心待ちにしている。
冊子の写真を貼付しておきます。歩さんでした。
明日香  細川から二上山を望む M.K 5月11日(月) 12:06
 
Ta2さん、記憶は正しいです。2011年6月棚田とサンセットを撮りたくて、連れて行ってもらいました。どんよりの空でしたが棚田は田植えが済んだばかりでした。
当時、今回のスケッチと同じ場所は撮影していませんでしたが添付させて下さい。上(カムラ)の遠望も明日香の代表的な景色で、とても好きな風景です。

5月11日(月) 22:25
 MKさん書き込み有難うございます。奥明日香へは二人でよく行っていますね。此の日が最初だったかもしれません。夕日を写そうと夕方まで頑張ったと記録に在りました。カメラとスケッチの二人会でした。その時のスケッチを添付しておきます。今日のTOPのスケッチ、此処へも一緒しています。2011から幾度か行って同じ構図で画いています。天空の展望台の設備もまだ整備されて無かった頃です。コロナが一息つけば又ご一緒しましょう。 歩さんでした。
藥師寺東塔 Kさん 5月 8日(金) 06:45
 
入江泰吉の写真のことは知りませんでしたが、昨年の12月にまったく同じ場所から描いています。

5月 8日(金) 18:03
 Kさん書き込み有難うございました。全く同じところの様ですね。12月では寒かったのではないですか?背中の秋篠川から冷たい風が吹いてきたと思います。今の季節は陽当りでギリギリ画けます。もうしばらくしたら駄目でしょう。今日は東大寺へ行ってきました。中門が解放されています。大仏殿の観想窓から大仏様のお顔を拝んできました。もっとも天気が良くて中が暗いので見えませんでした。周りの人がせめてライトUPくらいしてくれたらいいのに、と話していました。あの窓は大仏様が世間を見るために開けてあると聞いたことが有りますがどうなんでしょう。コロナ禍のこの頃Kさんの体調が悪い様子、お体ご自愛ください。 歩さんでした。
大仏池と大仏殿 M.K 4月28日(火) 15:49
XQ1 1/280sec F4.9 ISO200 -1.7EV 
きれいな紅葉で大仏池に華を添えていたナンキンハゼが切られた・・・。残念、あの大きさまで何十年も必要だったのに、服部緑地でも太い枝が切り落とされた樹木がほとんどです。おまけに桜も切り刻まれています。(梅切らぬ馬鹿、桜切る馬鹿・・)、数年前台風で200本近く折れたり倒れたりしましたが、ほとんどの樹は切口からヤケが入り腐って空洞でした。英国のある公園では、切り傷のない見事な木々がのびのびと空に向かい伸びていました。公園管理の思想の違いですか。
*城砦都市ドヴロクニクを日本画材で制作しましたので添付させて下さい、8号です。

4月29日(水) 07:18
 MKさん書き込み有難うございます。
8号の日本画制作過程を送ってもらっていたので完成作品を待っていました。日本画の柔らかい色が良いですね。屋根の瓦の色が良いです。どんどん続けて次のテーマに挑戦してください。此の時期の持て余す時間を有効に使いたいですね。大仏池のナンキンハゼ残念です。2012年のスケッチが有りました板。スケッチ教室に通うようになる前の年の暮れです。添付しておきます。
 歩さんでした。
三多気の2011年写真 M.K 4月20日(月) 11:43
PENTAX K10D 1/500sec F9.5 ISO160 ±0EV 
三多気の真福院の枝垂れ桜
こちらからも連れて行ってもらった2011年に写した写真を添付します。

4月20日(月) 21:13
 MKさん書き込み有難うございます。
9年前の写真ですから、その分若かったと思いますが今回ここまで登って来るのに息が切れて大変でした。前回はそのような苦労をした事の記憶が無かったので体力もあったのでしょう。ここからの見晴らしも良かったのですが絵は桜を画いてきました。前回はこの写真の中にも写って居る、紅い山門を画いていました。添付しておきます。
  歩さんでした。
三多気の桜 M.K 4月18日(土) 14:26
XQ1 1/600sec F4.0 ISO200 -1.3EV 
M.Kです。各地の桜を描かれていて見るのが楽しみです。三多気は2011年でしたか、当時は写真撮影一本でした。今から考えればもったいない時間で、ああすれば…こうすれば良かったと歌が耳元で…。明日香甘樫の丘では人の描き方が斬新です、和束の花見も晴天満開で気持ち良いです。今年は佛隆寺の千年桜、本郷の瀧桜(又兵衛桜)はじ名所の花見をしないまま過ぎてしまいました。数年後の服部緑地の桜を添付します。(大きな桜に・・。)

4月18日(土) 17:33
 MKさん書き込み有難うございます。今年は桜がたくさん画けました。三多気の真福院の枝垂れ桜を写している写真が有りました。(後姿です)添付しておきます。三多気の帰りに仏隆寺に寄って帰ってきました。千年桜は昨年の台風で傷んだとかで大きな木製の支持棒に支えられていました。仏隆寺の境内のスケッチは後日添付します。 
 歩さんでした。
三多気の桜 4月17日(金) 20:50
DMC-FS3 1/160sec F8.0 ISO100 ±0EV 
 今年は4月に暇が出来たので多くの桜を画くことが出来る。先日4/15日に三多気の桜を観に出かけた。2011年頃にお伊勢参りの道中を大阪の玉造神社から伊勢神宮までの道中をスケッチしていたことがある。その時に奥津宿の近くにある三多気の桜を知った。今年の桜は大方散っていた。前回はまだ咲いていなかった。何と間の悪い事。表紙にスケッチを乗せているが写真を此処へ添付しておきます。
2011-04/12の桜

4月17日(金) 20:58
同じ場所の桜の写真を貼付しておきます。
2020-04/15の桜

4月17日(金) 21:03
その桜のスケッチを此処へ添付しておきます。葉桜になった桜を満開のつもりで着色しました。同じような花見のスケッチが続きますが笑覧ください。
          歩さんでした。
大和郡山城の桜 Kさん 4月12日(日) 07:00
 
大和郡山城の定番の場所の桜が描けて良かったですね。昨年、ここで悠彩会のスケッチ会がありましたが、桜祭りのテントが出ていてダメでした。

コロナウイルス禍の中でも積極的にスケッチをされていますね(拍手)。車で移動し、人気のないところでスケッチブックを広げるのが、3密から一番ほど遠いですからね。私も昨日、頑張ってきました。

4月12日(日) 12:01
 Kさん書き込み有難うございます。
新型コロナウイルス感染症で外出を控えなければならない昨今に外出することは如何なものかと自問をしていますが、巣籠老人になるより、一人で広い場所に出ることはそれも良しかと勝手に解釈をしています。何時もコンビニで調達する昼食も止めて家から握り飯持参にしています。先日、和束へ出かけました。出会った人は、農協の朝市で筍を買った時のレジ、他待ち時間に出会った数人、和束の観光案内所でパンフを貰った時の案内係の女性一人とスケッチの途中で散歩中に声を掛けてくれた人が3人、帰り立ち寄った海住山寺の入山料を払った係りの女性一人、10人余りの人と出会っています。この程度の接触に抑えて外で遊ぶことは許容範囲と解釈です。ワクチンの開発を待たずただ自粛しているだけで来月の連休明けに収まるとは考えられないです。いつまで続くのでしょうか。錆びた頭で考えても答えは出てこないです。くれぐれもご自愛ください。 歩さんでした。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10