[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
ベニシュスラン白花品 Lily 7月18日(水) 22:27
 
ルートの途中なので 念のため場所の確認に再訪したのですが、何とベンシュスランの白花品が咲き始めていました。蕾が横向きになって開花と思っていたので 2日後の開花には本当に驚きました。来週、もしかして再来週に開花と予想していました。
 
「ベニシュスランは花色や葉の模様にも変異があり、白色花もある」(日本のランハンドブックより引用)とのことですが、これは茎も緑色なので 白花品、所謂アルビノと思います。

ベニシュスラン Goodyera biflora ラン科 シュスラン属

Lily 7月18日(水) 22:28
クローズアップがうまく撮れませんでした。

Lily 7月18日(水) 22:28
ベニシュスランもあちこちで咲き始めていて、歩き回ると踏み付けてしまいそうです。

Lily 7月18日(水) 22:34
コイチヨウランも早々と開花です
小さくて花茎が長いコイチヨウランは 葉も入れて全体像を撮るのが難しいです。

コイチヨウラン Ephippianthus schmidtii ラン科 コイチヨウラン属

Lily 7月18日(水) 22:35
クローズアップを撮りましたが 微風にも揺れて これも厳しいです。

Lily 7月18日(水) 22:37
キヨスミウツボは ほとんど終わっていましたが、きれいな状態のものもありました。ただ花後が気になって通っているのですが、枯れ枯れか、消えてしまったかで、種子を見るのは難しそうです。

キヨスミウツボ Phacellanthus tubiflorus ハマウツボ科 キヨスミウツボ属 

クーミン 7月19日(木) 06:41
Lilyさん

連日の富士山麓通い、タフですね、メールが途絶えると
「オッ、今日もお出掛けかな?何が見られたかな?」と想像して待つのも楽しみです。

ベニシュスランの白化品、開花していたのですね!
やはりお出掛けした甲斐がありましたね、それにしても開花の早さに驚きます。

キヨスミウツボの花後の追いかけは私も期待して楽しみにしていたのですが、Lilyさんが懸念していた通り、難しそうですね。

涼しい山麓、楽しい植物撮影、とても贅沢な事だと思います。

Lily 7月19日(木) 09:30
私はタフではありませんが、ご存知のように暑いほうが体調がいいので 今のところ夏バテもなく過ごしています。豪雨後の片づけに汗を流す方々に申し訳ない思いもありますが、今の生活がいつまで続けられるかという不安も払拭できないので、出かけられる時には出かけたいと思っています。

ベニシュスランの自生地は 歩くこともなく、私たち向きの場所ですよ。来年ご一緒できるといですね。

クーミン 7月19日(木) 14:35
Lilyさん

来年までには体調を万全にしたいです。
体力の衰えと戦うのは思った以上に大変です(^^;)

Password:
 cookie
1 2 3 4 5 6 7 8 9