49622
2017-6




123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930


最新のコメント
by おうな(6/15)
by nanapapa(6/7)
by nanapapa(6/3)
by おうな(6/3)
by nanapapa(6/1)
by おうな(6/1)
by nanapapa(5/25)
by nanapapa(5/17)
by nanapapa(5/17)
by 広島県人(5/17)
by nanapapa(5/15)
by nanapapa(5/15)
  • by nanapapa(5/15)
    by おうな(5/14)
    by nanapapa(5/12)
    by nanapapa(5/12)
    by nanapapa(5/12)
    by nanapapa(5/12)
    by nanapapa(5/12)
    by nanapapa(5/12)
    by nanapapa(5/12)
    by nanapapa(5/2)
    by nanapapa(5/2)
    by nanapapa(5/2)
    by nanapapa(5/2)
    by nanapapa(5/2)
    by nanapapa(5/2)
    by nanapapa(5/2)
    by nanapapa(5/2)

    Name:
    Homepage:
    Title:
    Message:
    Icon: view
    Image: 5MB Exif
    Color:
    Password:
     cookie


    緩和ケア内科 二回目 nanapapa 6月18日(日) 21:35
    Canon EOS 7D Mark II 1/1000sec F22.0 ISO800 ±0EV 
    泌尿器科の検診を経て三日目 今度は、緩和ケア内科。

    一般病棟とは隔絶されたがん病棟
    その場所そのものが隠蔽されてるような印象
    大部分の人が症状を宣告され、その病を逃れるための相談や治療を行う病棟
    そんな印象なんだろな。

    検査もなにもない ただ血圧を自分で計って体温を測るだけ。
    血圧は、ここ1ヶ月145−80前後に安定している。

    癌による痛みを抑制するためにここを紹介されたものであるが、どうも情況が違うような気がしている。
    自己判断ではあるけど、胸の痛みは今に始まったことではない。
    4年前からの経過を医師に説明してあるのに、癌と結びつけて考えられてるような節がある。

    癌に伴うとすれば、頻尿というにはギリギリのライン
    発症当時入院時から比べると感覚は長くなって約2時間は持つようになっている。
    それでも、起きるまでに3回はトイレに立つ。

    計算すると1時間半〜2時間に1回
    少し寝ては目が覚める の、繰り返し。

    元気な時は たとえ3時間の眠りでも体力は回復できた。
    それが、最近は疲れが取れない。
    疲れるほど行動はしていないが、なんかけだるい。

    その頻尿(?)も含めて医師に相談。
    しかし、頻尿のことより胸痛のこと 睡眠時間の短いことに話しが終始した。

    結果、単純に痛め止めの増量 睡眠導入剤の追加
    それだけで一ヶ月の経過観察

    痛み止めについては、飲み始めてからほんの少し痛みが治まっている。
    眠剤については、トイレの心配もあったが30分だけ長く眠ることができた。

    来月の診察まではやはり様子をみるしかなさそう。

    たまたま、今日はNHKで『睡眠負債』について生放送を放送している。
    データ放送に参加してみた。

    判定は、
    『リスク中』で、でた。
    睡眠負債を抱えている可能性があります。でも、ご心配なく。
    番組でご紹介する「快眠の極意」を活用してください。
                                 と、出た。

    ま、自分の場合は病的なのか加齢によるものなのかわからないが注視してみよっと。
    KD111239048119.au-net.ne.jp
    4回目の定期検診 nanapapa 6月13日(火) 20:02
    Canon EOS 7D Mark II 1/6sec F16.0 ISO800 -0.3EV 
    先月上がったPSA228 が、気になる本日の検査

    予約30分前に病院に着いたので、アラームを掛けてひと眠り。
    5分前に泌尿器科受付へ行ったものの、トイレがしたい。
    したいけど、採尿検査があるので我慢。
    先々月は、直前に用を足したので出ず5cc
    かろうじて検査量セーフ

    その経験から、先月は我慢に我慢して臨んだら今度は切羽詰まって、採血を後回しにしてもらった。

    今回もそのつもりで、余裕をみてたのに先月と一緒 切羽詰まった。
    学習しねぇ奴だ。

    前置きはそのぐらいにして、
    1時間待って診察室へ。

    結果 先生が笑顔に。
    うんうん、結果は聞かなくてもわかる。

    PSA数値 228 が、209に下がった。
    この数値 1 が、どの程度を示すものかわからないが、ともかく下がった。

    その他 TPだのALBだのASTだの略語が並んでるが何が何やらさっぱりわからん。
    ただ、先生の言葉によれば 『 異常なし 』
    それだけ。

    付け足しで、緩和ケア内科の担当医からの連絡で連携して治療にあたっていくことを明示された。
    けど、痛みを取ることは泌尿器科の管轄でないことも明示された。

    現在の症状では、薬の変化はないが痛みの部位、種類によって緩和ケア内科の指示に従ってくれ と。

    骨自体に痛みがきた場合には、放射線照射をすればいいが まだその段階ではない。
    現在のように背中全体が痛むような場合は、放射線照射をすると照射量が重くなりすぎて副作用が出るらしい。

    現在の症状が進行して痛みが増すようなら『ストロンチウム療法』と、言うのがあるから
    覚えておいて欲しい と。

    まだまだその治療にはなるまいが、いずれは だな。


    おうな 6月15日(木) 11:55
    nanapapaさん こんにちは。

    梅雨に入ったようですが当地はずうっとカラカラ天気で昨日やっと少しだけ降りました。紫陽花は遠慮がちに花は小さく可哀想な咲き方をしています。

    検査の結果 少しだけでも値が下がってよかったですね。良かった!良かった!。

    TPは総蛋白、ALBはアルブミン、AST(GOT)はアスパラギン酸アミノトランスフェラーゼ なるものだそうです。
    いつものおせっかいで調べました。後でメールの方にその内容を取り出してスキャンしたものを張り付けます。
    東大医学部病院検査部が出している平成27年度版のです。

    おうなもちんぷんかんぷんですが病の状態把握に役立つものだと思います。
    その値も大事ですが、おうなはのんきにゆったり気分で楽しい毎日であることの方が手っ取り早くて一般向きかななんて無責任ですが思っているのです。

    この写真に似た景色の流れ、もうずうっと以前にもありましたよね。清らかな水辺に立たせてくださって有難うございます。
    p662051-ipngn13601marunouchi.tokyo.ocn.ne.jp
    流と粒 nanapapa 6月 7日(水) 17:31
    Canon EOS 7D Mark II 1/10sec F22.0 ISO200 -0.7EV 
    二年前の写真だけど、滝をアップしたので引っ張り出してみた。

    この日は、写友と共に高岡城跡公園へ。
    目的は、桜だったけど噴水が目に入ったのでトライ。

    レンズ EF24-105mm F4-5.6 IS USM

    このレンズなら手持ちでいける。

    撮影データ 58mm域 Tv 1/10(f22) -0.7EV ISO200 中央重点測光 


    nanapapa 6月 7日(水) 17:33

     撮影データ 58mm域 Tv 1/5000(f10) -0.7EV ISO800 中央重点測光
    KD111239032111.au-net.ne.jp
    検査結果 nanapapa 6月 2日(金) 18:51
    Canon EOS 7D Mark II 1/60sec F16.0 ISO200 +0.7EV 
    朝イチで紹介された緩和ケア内科へ。

    胸痛はやはり癌とは関係のないものだった。
    CTでも異常は認められなかった。

    終末期医療に携わる医師だけあって、事細かく今までの経緯を聞いてもらえた。
    たしかに終末期緩和ケアは、患者にいかに残された人生を充実させて過ごすか に、傾注される。
                (わし、まだ十年はガンバルつもりなんやけど)

    そういうことで、胸 背中の痛みに関しては痛み止めを再服用することになった。
    一番弱い漢方の処方。
    この服用によって、胸 背中の痛みが収まってくれれば申し分ないのだけど。
    でも、胸の痛みはストレスだから質が違うような気もするが、薬の内容は精神安定剤のようなものも含まれているので期待して呑んでみよう。
    これを二週間服用して様子をみる。

    その後も痛みが続くようなら、放射線治療を奨められた。
    放射線治療と言っても様々で、日常生活に支障なく副作用も少ない治療法もある。
    何よりも通院治療が可能。

    それも、二週間様子を見て その後泌尿器科の担当医と相談してくれると言う。

    先月PSAの数値があがった事によって、進行してる訳ではないが早めに手を打つと言うことらしい。
    理由はやはり骨転移。
    何度も何度も転倒しないようにと注意を受けた。

    改めて骨シンチグラフィの画像を見たが、やっぱり骨盤周りが真っ白。
    これは見たくなかったな。
    唯一、自分が癌だということを思い知らされる画像だから。


    おうな 6月 3日(土) 12:09
    nanapapaさん こんにちは。

    早朝からのもろもろの検査ご苦労様でした。あちこち痛むところがあると動くのが億劫になりがちですのにその点papaさんはすっと行動なさるのが素晴らしい! うちのジイチャも同じくすっすっと行動してくれますので優等生の患者です。
    でも結果が判る前に自分で勝手にその後の治療の仕方まで決めてます。DRにはそんなところが「うっ おヌシ 何様?、 何でここへ来た!」みたいに受け止められそうで傍でハラハラします。

    胸の痛みの原因がストレスなのですか? やっぱり心が痛むとき胸が痛むのですね。
    ストレスは前から気になさってるいる問題なのでしょうね。でしたら問題はpapaさんの行動というよりもともと日本人特に地方で人間関係が愛情深く密なところほど存在する、自分の価値観と違う人、他国の人、の行動をご自分の価値観に当てはめて無理に押し込めたい傍観者の方々にありがちですよね。
    だから その傍観者は奈々ちゃんでもなく、お世話してくださってる優しい方々でもなく、ただの無責任さん方々だとしたら あまり悩まない方を選んだ方が楽みたいな気がしてきました。
    おうなもまさしく「無責任な御仁のひとり」ほんとにごめんね。

    痛みががんのせいは無くてほんとに良かった、お大事になさってね。

    またまた おうなのせっかちな出しゃばりごめんなさいね。


    nanapapa 6月 3日(土) 19:07
    おうな姉 コメントありがとう。

    たしかに症状そのものは末期がんと言うにはあまりにも軽微で自覚症状がないのが曲者。
    これで、寝込んでしまえば さも重病患者と言うことになるんだろうけど。

    そうは問屋が卸さないですって。
    動ける内に精一杯動いておきたい それが自分の気持で動きに拍車をかけてるのかもしれない。

    それでも、自己制限を設けてだいたい1時間〜1時間半内の距離で行ける所を選んでる。
    今日も、滝を撮りに行ってきたけど その道中で山村部の若い嫁さん(と、言っても五十代だけど)と話しをして おうな姉と同じような意見を聞きました。

    他にも都市部から嫁にきたひと 移住してきたひと みな同じような感想を持ってました。
    田舎には田舎の良さ 人の丸さや優しさ親しみやすさがあります。
    その反面 おうな姉の言われるような自分の価値観は絶対で、他は認めない と、言う排他的な考えもあります。

    郷に入れば郷に従え と、言う言葉もあるけど 古い習慣や風習を踏襲しつつ新しいものを取り入れていかなければ進歩もないし、若い人たちが離れていくのを止める事はできないだろうな。

    と、こういう考え方も田舎ではなかなか通らないようです。
    田舎に二十年三十年と住み着いていくうちに、いつの間にかその古い考えを自分もするようになっていくんじゃないかな。

    それが、田舎で暮らす上では必要なことなのかもしれない。

    話しが大きくなってしまったけど、いまは今まで自分が暮らしてきた生き方を後悔してないようにこれからも後悔のないように残りを暮らしたいと思ってる。

    今は自分のことより、やはり親として今まで無視してきたことを今更取り返すことはできないけど せめて近くにいる間は娘に負担をかけないように過ごしていくつもりだよ。

    KD111239038192.au-net.ne.jp
    再検査 nanapapa 5月31日(水) 18:02
    Canon EOS 7D Mark II 1/10sec F18.0 ISO200 -1.0EV 
    先週から去年の12月に出た症状と同じ胸痛が出始めた。
    こちらに来てから、背中全体の痛みも加わってずっと座ってると『ノートルダムのせむし男』みたいな猫背になってくる。

    胸のみぞおちあたりの痛みからそうなるのだが、痛みの場所と痛み方も少し変化してきている。

    で、近くの診療所へ行って先生に相談。
    こちらに来た時、最初に診てもらった先生。
    その時は、1月に胃カメラを飲んでることもあって心電図とレントゲンだけ。
    両方共異常はなく、自分でコントロールできるならそれでいいんじゃないかと言う結論だった。

    それもあったけど、今日び総合病院では紹介状がなければ診察が遅くなる もしくは診察してもらえない と、言うルールがある。
    そのための布石に最初にかかりつけ医を作っておく必要があった。

    それが、今回の紹介状を書いてもらうための受診。

    治療は、背中にハリを打ってもらって それから紹介状を書いてもらった。
    これで。やっと4年来の胸の痛みに核心がきた。

    予約は何科になるかわからなかったけど、がん患者と言うことで痛みを取るための《緩和ケア》のほうへ。

    今日、緩和ケア病棟の方から予約日時を報せてきた。
    あさって6月2日朝8時20分

    やけに早い時間
    腹部CTからの検査から始まる。

    自分的にはガンとはまったく異なると思うが、ガン関連の検査として緩和ケア病棟なんだろう。
    そういう扱いをされると、いかにももう先がないよ と、言われているような気がする。


     写真は、記事とはまったく関係ないが 久しぶりにプリントしてみたいと思う作品が撮れたのでアップ。
    こういうのが1年に1枚撮り残せたら と、言う思いで今まで撮影を続けてきたが これで最後にならないことを祈る。


    おうな 6月 1日(木) 10:38
    nanapapaさん おはようございます。

    今日から6月 新緑と滝 古今東西幾多の名作を生んだ題材ですね、その幾多の名作の絵、写真にそれぞれ感動してきましたが、 今日はそれとは違う独特の言葉にならない思いに心が震えています。
    こんなに繊細な水しぶきがあったんですね、こんなに明るい緑があったんですね、こんなに深い闇があったんですね。 心に深くいただきました。有難うございます。


    再検査 の件

    4年も持っていらした胸の痛み、おうなも緩和病棟の管轄ではないようにも思えますが現在のシステムではその入り口なのかもしれませんから、前向きに入り口に入ってはっきりその状態の経過や存念を担当のDRに伝え、関係してくださるDRや看護師をしっかり味方につけてくださいませ。遠くてもしっかり応援しています。ふれ〜ふれ〜nanapapaさん


    nanapapa 6月 1日(木) 19:33
    こんばんは おうな姉

    明日は   まな板の上の鯉 に、なる心境です(笑)
    今日も1日どこへも出かけず部屋にいました。
    性格的には前向きなんで、まぁ大したことでもなかろう と、思いつつもどこか心の片隅に不安さが残ってます。

    なるようにしかならん が、今の心境
    ダメならダメでいいじゃないか って(笑)

    診察については、担当医によると思うんですよ。
    今かかってる泌尿器科の先生は優秀かもしれないけど、こちらの話はほとんど聞いてくれないひと。
    明日診察を受ける担当科は緩和ケア内科
    どんな先生が対応してくださるかちょっと楽しみ(笑)

    それでも、自分の思ってること、希望はしっかり伝えてくるつもりです。

    結果については、またここに載せるつもりですのでお楽しみに(笑)
    KD111239038173.au-net.ne.jp
    にゃお でんでん 5月25日(木) 13:35
    EX-ZR400 1/125sec F5.2 ISO320 ±0EV 
    昨日、生まれて初めて猫カフェに行ってきました。
    朝だったこともあり、お客は私たち家族3人のほかは、
    すぐ後に来た女性一人だけ。

    猫は10匹ほどいました。たったの40分ですが、のんびりできてよかったです。


    nanapapa 5月25日(木) 21:35
    でんでんさん どもです。

    猫カフェ 癒されるでしょうねぇ。
    そういう癒され系で幸せな(?)な生活してるにゃんこも入れば、生まれてすぐ置きされるにゃんこもいる。

    ここ二・三日前からFBで里親探しの掲載が目立ってます。
    自分の家なら飼えるのになあって。

    引っ越したところは、田舎だからそんな癒される猫カフェなんてないし。

    って、時間制限あるんですか?
    KD111239032070.au-net.ne.jp
    こんばんは saco 5月17日(水) 21:46
    509SH 1/260sec F2.2 ISO25 ±0EV 
    はじめて投稿させて頂きます?青サギちゃんの写真をご覧頂きたいです。


    nanapapa 5月17日(水) 22:27
    スマホで撮ったにしては近いですね。

    やっぱり慣れてんのかなぁ。
    KD111239049231.au-net.ne.jp
    山寺 広島県人 5月17日(水) 08:10
     
    おはようございます。 長〜い房の藤の花きれいですね。

    主人が夜勤モードに入り朝帰っては夕方出て行くそんな生活パターンが続いていました。

    今日は日勤になり、自由時間です。お天気も良いので山シャクヤクなど山を散策しに出かけたいと思っています。

    富山を離れ飯田での生活も慣れて来られたようですね。

    病状も良くなられている様子で良かったです。

    最近撮った写真です。


    広島県人 5月17日(水) 08:19
    近くの古い山寺で「はなまつり」がありました。
    初めてでかけましたが、参拝する人も少なく毎年行きたいと思いました。


    nanapapa 5月17日(水) 20:41
    こんばんは 県人さん

    夜勤生活 する方も留守を預かる方も大変ですね。
    私、夜勤絡みの生活何年かなぁ。

    22の時から52までだから30年か。
    いまだに体内時計は夜の生活パターンで宵っ張りですよ(笑)

    飯田に来てからもう二ヶ月経ちました。
    なんだかんだで こちらでの友達も増えて、富山にいた時と同じように写真を撮り歩いています。

    古い山寺と子供 親子さんなのかな?
    絵になりますね。

    私も古刹が好きで見かけると見に行きますがわざわざ撮るまでもないなと感じることが多くあまり撮ってません。

    ああ、そう言えばFacebookどうされたんですか?
    先月だったかな? 友達リクエストがきてましたけど、一度お応えしてるのでなりすましの可能性があるので無視してましたけど。
    KD111239049231.au-net.ne.jp
    3回目の検診 nanapapa 5月16日(火) 17:46
    Canon EOS 7D Mark II 1/640sec F29.0 ISO200 ±0EV 
    飯田に来て三度めの検査日
    言うなれば、経過観察

    採尿と採血が主体。
    問診は・・・ない。

    一番問題になってる  と、言うか進行を見分けるPSA
    前立腺ガンの腫瘍マーカー値。


    ガン宣告された時の数値は3254
    正常値が2〜4だから異常に高かった。

    一ヶ月入院して退院時が254
    こちらに来て、1回めが248
    そして2回めの4月 198
    そして今回3回めが 229

    順調に下がってきてると思ったのに。
    これが、来月も上がると薬の変更になるらしい。

    だが、その他の骨転移、肝機能数値は改善されて良好。

    まぁ、少しは安心かな。


    KD111239035213.au-net.ne.jp
    saco 5月15日(月) 21:04
    om126212183225.14.openmobile.ne.jp
    scene 2010/10/12


    1 2 3 4 5 6