114450
Name:
Email:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 900KB Exif
Color:
Password:
 cookie


ありがとうございました ナターシャ 7月22日(火) 10:54
昨日友人と行ってまいりました。
日水展やはり迫力があって、楽しんで来ました。
50号苦労の跡が窺えます。とても見ごたえがありました。20号の方もとても素敵で私はこちらの方の雰囲気が好きです。
今度は一水会ですか、孤軍奮闘が続きますね、楽しみにしております。有難うございました。
日水・名古屋展・批評会 Koji 7月21日(月) 06:48
 
7/20は、真壁理事長さんが、お見えになって、批評会が午後から行われました。
時間に余裕があったのか、本展の作品と名古屋支部展の両方に批評が頂けました。
真壁先生は、ずっと批評のうまい方と思っています。
決して欠点を指摘するだけではなく、長所を褒められる方。
作者のやる気を促す方です。
私のは?・・・・・・激励を頂きました。
続けなくちゃあいけないなあ〜っと、くじけずやっていけそうな気がしました。
真壁先生、あなたは批評がうまい(^0^
日本水彩・名古屋展 Koji 7月14日(月) 23:05
 
今日は、日本水彩・名古屋展の搬入及び飾りつけでした。5mある台車に乗って、精一杯のお手伝いをしてきました。いよいよ明日から一般公開です。ご都合がつかれる方々には、ぜひぜひご高覧賜りますように、よろしくお願い申し上げます。

yumi 7月19日(土) 23:35
こんばんはお久しぶりです。
今日は日水展を見てきました。気が付いたら今日しか時間が無いと慌てて出かけました。やっぱり貫禄の展覧会ですね。素晴らしい作品をたくさん見まして、ちょっと落ち込んでします(張り合うつもりはさっぱりないのですが、、)
kojiさんのもちゃんと見てきましたよ。
遠くから見ても引き立つ作品だと思うのですが、近くで見るといろいろな発見があって面白かったです。大胆な所と丁寧な所が両方あって発見がいくつもありました。やはり実物を見るべきですね。
特に箱に張り付けられた伝票(?)が本物みたいでニヤニヤして見てきました。細かい文字は意味がないという人もいますが、私は好きです。作者の遊び心だと思うんですよ。
そして、名古屋支部展もあったんですね!なんだか得をした気分でした。
20号作品は良い具合に力が抜けていて、素晴らしかったです。バック左上の抜けている感じも良いですし、緑のポタポタもセンスが無いとあんな風にはいかないなあ〜と感心しきりでした。あの緑は何色ですか?
すみません、勝手にいろいろ書かせていただきました。一水会も楽しみにしています。

Koji 7月21日(月) 07:05
yumiさん、日水展に来ていただけまして、本当にありがとうございました。
感謝感激です。
招待券はあったのでしょうか?
★20号の左下のボトボト落とした絵の具は、ホルベインのパ−マネントグリ−ンNo.1か?2です。
本当は混色で出した方がいいのですが、いつもめんどうがりやな私は、ついついチュ−ブから出した色そのまま塗ってしまいがちです。

★一水会は7/27に第二回目の作品研究会がありますが、いまだ半分もできていません。
やはり、100号の壁にぶつかっています。(^、ー
う〜ん、やはり学生時代に描けなかったサイズは、何年たっても苦手か(-、-;
締め切りは8月下旬です。
それまでに描けなかったら、来年を目指します(苦笑)

●一度お会いできまして、ご住所をお聞きできれば、
今後、私が名古屋地区で出品する会のご招待状やら、ご案内状などを郵送できます。
近々にある私が出品する会を下記します。
ここは入場無料で、友達ばっかで行う小品展です。
ご来場できます日をお知らせいただければ、出来るだけその時会場に行くつもりでいます。
もし私の都合が悪い日だったら、会場にある雑記帳に記入してください。
ご遠慮なさらず、どうぞお知らせください。

第13回 ネットフレンズ・アート展 のお知らせ
□会 期   平成26年7月28日(月)〜8月3日(日)
        午前10:00〜午後6:00(最終日は午後4:00まで、搬出後に打上げを行います)
□会 場   「 ギャラリー みずほ 」
        名古屋市瑞穂区中根町2−81  TEL 052(834)4637
橋本教室 Koji 7月 4日(金) 17:22
 
今日は橋本教室でした。
新しいモチ−フでの描画。
先回からでしたので、私は予習をして行ってのこの状態。
まずは初回の塗りの途中まででした。
難しいモチ−フです。
橋本先生からのアドバイス『人形が二つ並ぶと、どっちが主役?』
自分では、なかなか考え付かない構図の問題・・・・・・
やはりピエロを主役として描くべきでしょうね。
橋本教室 Koji 6月20日(金) 19:36
 
今日は、橋本教室でした。
この絵も最終・・・・・・花はっやぱり苦手な私
何とか仕上げてこの状態。
まあ、いいでしょう。
次回作に期待を寄せて、今日はこれで自己満足です。
日本水彩名古屋展・招待状 Koji 6月 9日(月) 12:49
 
第102回・日本水彩名古屋展・招待状が来ました。
今年は、まだ数に余裕があり、ご希望される方は、
すみませんがこのBBSに希望される向きを書いてメ−ルアドレスを、ご添付下さい。
こちらから、メ−ルを差し上げ、ご住所を聞いてお送りします。
私は、7/20(日)午後から会場にいる予定です。
ちょうどその時間には、作品批評会もあり、批評を受けるつもりでいます。
一水会・100号への道 Koji 6月 9日(月) 12:40
 
昨日、一水会中部地区の本展に向けての作品研究会がありました。
さて、100号を透明水彩で、紙で描こうとする私の試み。
ご覧のように途中ですが、途中で構わないとのことで、これを持ち込みました。
やはり油絵が多い中で、この作品。
評価は高く、励ましのお言葉をいただきましたが
やはり100号、紙の面積が大きく、すぐ水を吸って垂れてきます。
う〜ん、描けるか?
描けれれば、学生時代からのやり残したことの達成はありますが。
次は7/27だそうで、挫折しそうですが(自笑)
お久しぶりです 露木 勇 6月 7日(土) 12:28

金田さん今日は!
お久しぶりです。その節はお世話になりました。金田さんのART-Galleryはいつも拝見させてもらっています。このたびの入選おめでとうございます。私は昨年より町の生涯学習塾でスケッチ水彩入門教室とサークルの講師をやっています。生徒さんとサークル会員も今年は増えて(32人)楽しみながら月2回をこなしています。添付資料は自作で参考絵を描いたものです。生徒さんと会員(昨年の生徒さん)は皆素人ですが熱心に来てくれています。またお便りします。 露木

Koji 6月 8日(日) 11:48
露木さん、いらっしゃいませ。
PDFの絵、拝見しました。
楽しんで描いておられる様子、何よりです。
絵は心と体のリクレ−ション、癒されます。
これからも続けて行って下さいね。
橋本教室 Koji 6月 6日(金) 18:19
 
今日は、橋本教室でした。
今回のテ−マは、私が最も苦手とする『花』です。
案の定、何描いているか?
わからなくなりつつあります。(自笑)
日水・東京展 Koji 6月 2日(月) 09:04
 
きのう行って来ました。
結果は、第7室に飾られていました。
去年は第1室だったので、だいぶ下がった?
でも全部で27室までありますから、
一桁台の部屋に飾っていただけと言う事は
それなりに得点が高かった事が推測できます。
挙手してくれた審査員の方々に御礼申し上げます。
そして、
大学時代の同級生がたくさん来てくれました。
久しぶりの再会で盛り上がりました。
みんな〜私の絵に飽きないでこれからも見に来てくれ〜〜〜(自笑)

かこ 6月 3日(火) 21:57
kojiさん、今日はいけんしてきました。
チケットをありがとうございました。
見ごたえのある絵ですね〜
しばし眺めておりました。

みお 6月 4日(水) 15:55
入選おめでとうございます!
チケットありがとうございました。
今回、行けそうにないのです。ごめんなさい。
一貫したテーマを追い続けるって、すごいことです。

Koji 6月 4日(水) 19:16
★かこさん、ご高覧ありがとうございます。
★みおさん、今年の入選作は、10月5日からの大学OB展に出品します。
近づきましたら、またご招待状を、お送りします。
時間があったら見に来てね(-、^;
日水を狙い始めてから14年が過ぎました(-、^;
まあ、自分も、それだけ歳も取ったわけで(自笑)
毎度ほかの人の絵も拝見するわけですが、
賞を取られた方や、先生方の絵を拝見していると、自分はまだまだだなあ〜っと思います。
やはり芸術は戦いなのだと思います。
これからも精進し、自分の絵を進化させられるように努力しないといかんな〜っと思います。
日本水彩・入選 Koji 5月25日(日) 19:37
 
さきほどインタ−ネット発表があり、知りました。
第102回日本水彩画展・入選でした。
入選だけで、賞には入りませんでした。
賞に入るのは、とてつも無く難しいことと、改めて思い知らされます。
さあ、これで7回目の入選です。
6年落ち続け、途中一回病気で欠席、のべ14年の結果です。
また、これから一年、精進の積み重ねが待っています。
がんばります。
6月1日は上京し、東京都美術館の陳列一などで、今年の私の評価を見てこようと思います。

ナターシャ 5月26日(月) 00:58
わあぁー!!やりましたね。
おめでとうございます。

ー賞に入るのはとてつも無く難しいことー
私からしてみれば、入選することさえも難しいこと、憧れの日本水彩展に入賞し続けているkojiさんを尊敬しています。
今のモチベーションを保ちつつこれからも頑張ってください。私も頑張ります。

Koji 5月26日(月) 10:54
ナタ−シャさん、ありがとうございます。
インタ−ネットの発表を見ていると、知っている人が落ちているのもわかります。
橋本忠夫先生の門下生は、今年全員通ったかしらん?
全員のお名前が、裏覚えなのでわかりません。
名古屋支部で「逆光の港」の絵を描かれていた人の名前が無いので
あ〜そのひとショックだろうなあ〜とか・・・・・・
毎年、悲喜こもごもな日本水彩の結果です。

kimiko 5月31日(土) 18:02
おめでとうございます。

日水展で会員になった元のお仲間達は
いま教えています。
プロと呼べるんですね。

Kojiさんも頑張って!

Koji 6月 2日(月) 08:54
kimikoさん、ありがとうございます。
会員になるための道のりは遠く長く険しく果てしないです(-、^;
まあ、それはそれとして、自分は命あるうちにどこまで行けるか?
それを確かめるこれからの人生ですかね(-、^;
61歳で、まだただの一般応募者ですから、無理みたいですけどね(自笑)
橋本教室展・終了 Koji 5月19日(月) 09:44
 
きのう18日で終了しました。
会期中、ご来場くださいました皆々様に
厚く、厚く御礼申し上げます。
また来年、開催される予定です。
またまた、よろしくお願い申し上げます。

yumi 5月20日(火) 21:56
日曜日にふらっと立ち寄ったのですが、Kojiさんはおられませんでした。後で気が付いたのですが、たぶん食事に出られていたのでしょう。時間帯が悪かったですね。ご挨拶だけでもしたかったのですが残念でした。今回はご縁がありませんでしたが、また必ずお会いできると思っています。

Koji 5月22日(木) 08:45
ア〜残念です〜
せっかく来ていただいたのに、会場にいなくてすみません。
受付には居場所を、ことづけしておいたのですが、ごったがえしていましたからね〜
すみませんです。
12時半から1時頃までは、高校の同級生・第1弾と地下1階の嘉門で昼食
午後2時から3時半ころまで、会場隣の喫茶店で高校の同級生・第2弾とお茶していました。
このBBSに何時ころと書いて頂ければ、いるようにしますから、どうぞご遠慮なく言って下さい。
次の名古屋での機会は
■日本水彩・名古屋展 愛知県美術館
7月15日(火)〜7月21日(月)
となります。
おそらく7/20の日曜日は会場での批評会となるでしょうから、午後からは、きっと会場にいるでしょう。
その次は、
■ネットフレンズア−ト展
7/末から8/初旬
近づきましたら、また詳しくインフォメ−ションします。
原画を前にしてのわが絵のご説明などさせて頂けますとうれしいです。


1 2 3 4 5 6 7 8 9
2014-7


12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031