Home 107823
お名前
メール
あなたのHP
タイトル
コメント
貼付画像 5MB Exif
文字色
Password:
 cookie


奥久慈男体山 東四郎 6月12日(月) 16:42
 
奥久慈男体山を彷徨してきました。
意外と知られてないのですが、
奥久慈男体山の頂上周辺にはニッコウキスゲが咲きます。
少し下りた大円地越にはサイハイランも。

雪田爺 6月13日(火) 21:40
◇東さん まいどです

奥久慈男体山、もうニッコウキスゲが咲いてるのですか.
もう、そんな季節なのですね.
キスゲはどうしても大きな群落に惹かれてしまいます.
男体山は岩場が多いので花も多く咲くのでしょうか.
サイハイランというのは初めて聞く名です.
ギボウシ(画像)に似てるけど、よく見るとかなり違いますね

東四郎 6月14日(水) 21:37
草付きとはいえ断崖に咲くニッコウキスゲはちょいと珍しいかなと思いました。
7月には数がうんと少ないですがミヤマスカシユリが同じ場所に。
サイハイランの花の付き方は確かにギボウシと同じように偏ってますね。
大円地越の同じ場所にキツネノカミソリ(7月)、オタカラコウ(8月)が咲きます。

雪田爺 6月16日(金) 21:05
◇東さん どうもです

花はあまり詳しくないので、いつどこに何が咲くという情報はとても嬉しい花爺です(笑)
奥久慈にも色々な種類の花が咲くのですね〜
今日見て来たホソバミネウスユキソウです

雪田爺 6月16日(金) 21:58
すみません

ホソバミネウスユキソウ→ホソバヒナウスユキソウ
でした
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
6月12日(月) 12:18
CanoScan 9000F Mark II  
ご無沙汰!
空梅雨&暑さが続きそうですね。11月の写真展の準備で渓になかなか行けません。

雪田爺 6月13日(火) 21:19
◇周丼 どーもッス

お、霧降に似てるけど・・・ 冬のは見た事ねーからな.
写真展、いよいよだすね.
手伝う事があったら、いうておくれ
麺坊のしな蕎でえーだよ(^_^)

山渓、合間縫ってえがねーと、足が弱っちまうド(^_^;;

6月14日(水) 19:31
さすが滝爺!当たりです。

麺坊のしなそばでええなら、安いもんだ。
そん時はよろしくです。

山渓、アッシの足はチートモ動かねえな。

雪田爺 6月16日(金) 20:57
◇周丼 ちわ

おお、当たりましたか.まぐれだす(汗)
最近は、滝爺改め花爺になってるだに・・・(笑)
画像:今日(谷川岳)見たハクサンコザクラ
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
ことし六回目 おおわだやすお 6月 1日(木) 10:41
 
 昨日は山好きの従兄に誘われて、奥日光トレッキングでした。二十数年前子供達が小さい頃に赤沼茶屋から戦場ヶ原を湯滝まで歩いたとき以来です。
 竜頭の滝上駐車場→小田代ヶ原→西ノ湖→中禅寺湖千手ヶ浜→高山(西側峠越え)小田代ヶ原→竜頭の滝上駐車場というルートです。
 小田代ヶ原から西ノ湖までは舗装路ではなく、山に入りました。が、標高差はほとんど無く助かりました。ではありますが、歩いている時間のせいか、結構疲れましたです。勿論嬉しい疲れです。

 ルートはこちら([http://www.cateyeatlas.com/trip/detail/1814033/])五時間、千手が浜から高山に登っている途中で電池切れです\(^o^)/

おおわだやすお 6月 1日(木) 18:01
http://www.cateyeatlas.com/trip/detail/1814033/

なんだかノットファウンドとか出てきてしまいますので、再度ペーストします。

雪田爺 6月 1日(木) 20:56
◇やっちゃん まいど

おお、戦場ヶ原を一周し高山に登ってしまった.
何と、西の湖もついでに・・・ パワフルじゃござんせんか(^_^)
今後が楽しみですなあ.

で、やっちゃんがそこを歩いてる時、爺は丁度上から見下ろしてましたよ.
大日尾根と言う所の好展望地から
中禅寺湖の上にある、高そうな山が高山、右に小田代と戦場ヶ原がちょっと.
千手ケ浜は左に半分位
12:30頃撮った画像です(^_^)

おおわだやすお 6月 2日(金) 07:53
 どうもどうもです。
 高山からの下りが穏やかで助かりましたです。それでもしっかり疲れて居た様子で、舗装路に出てからしっかり休んでしまいました。
 でもって同じ様な場所にいらしたのですね、びっくりです。12:30ごろはまだ千手が浜から熊窪まで湖畔沿いに歩いて居た頃だと思われます。上から見下ろす中禅寺湖ってのも良い感じですね。

雪田爺 6月 3日(土) 14:44
◇やっちゃん まいどまいどです

山歩きは疲れます.けど、心地よい疲れだからくせになりますよね.

(今は滅多にありませんが)筋肉痛も、慣れれば快感に〜って、マゾかよ(^_^;;

千手が浜も熊窪もゆっくり散策した事はありません
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
学校平 雪田爺 5月19日(金) 21:05
 
今日は釈迦ヶ岳に登ろうと出掛けました.
釈迦ヶ岳には大間々から登った事はないので、その駐車場に向かいましたが満杯で駐める場所が全くありませんでした.
駐まれないので仕方なく、行き先変更し 桜沢〜スッカン沢の滝見をしてきました.
学校平から遊歩道を下り、スッカン沢を経て舗装道路を歩く、周回コース.

学校平のツツジは未だ蕾(画像)
大間々付近は蕾は固く、後1週間はかかるかな・・・位.
まあ、暖かくなるので少しは早まるかも

滝巡りも、三脚がなかったので何だかなあ・・・でした.

Yoshi 5月21日(日) 11:08
レンゲツツジ咲いていなくても駐車場が満杯ということは全部ハイカーですか。これからシロヤシオとレンゲツツジの季節ですから少なくとも梅雨入りまでは人出が多いでしょう。最後に大間々に行った2010年は、6/19でもまだレンゲツツジが咲いていました。

もう暑くて山より沢って感じですね。夏場に一回くらいは滝見してみたいです。写真は二岐川の右岸から流れ落ちる水流を左岸から写したものです。地形図で天栄村の表示のある谷から流れ出ています。上部の様子は判りませんでした。昨年秋に林道を歩いた時は気付かなかったので、雪解けの頃や降雨後にだけ出現する光景かもしれません。


雪田爺 5月22日(月) 14:50
◇Yoshiさん どーもです 今春早々熊と出会ったのですね.それも親子熊とは・・・・

出発が遅いせいもあったんでしょうが、結構人気があるんですね←釈迦ヶ岳
以前、ツツジの季節に行って下の駐車場より下まで路肩に駐車していてUターンするのも大変な思いをし、何も見られず帰って来た事があります.

画像の滝、中々良い形をしてますね.ちょっと名前があるのか、雪融け限定なのかは判りません.
会津駒へ行った時、檜枝岐への道沿いでは、雪融け限定と思われる滝が十指に余る程見られました.それも、結構立派なものばかり(笑)

桜沢の滝も、久々に見ると中々良かったですが帰路の舗装路歩きは、疲れました・・・
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
訃報 ふた 5月 2日(火) 16:01
ショックです

また一人達人がお亡くなりになりました
ヒロタさんが奈良の琵琶の滝付近で遺体で発見されたそうです
(関連記事をあなたのHPのところにリンクしておきました)

もとPさん、あっちゃん・・・ヒロタさんまでとは残念です
みなさんも気を付けましょう

雪田爺 5月 3日(水) 17:11
◇ふたちゃん まいど

いやあ・・・ ショックです.
あの、ヒロタさんですか
言葉も出ませんよ.

1月末には、ふたちゃんも一緒したことのあるスーさんが行方不明になってるんですよ(今回UPした会津駒ヶ岳)
もう何十回と通ってる場所だったそうです.

情報、感謝です.気をつけなければね・・・

瀑泉 5月 8日(月) 12:32
雪田爺様、ふたつぎさん、こんにちは。

えぇ!ヒロタさんがですか。
あまりにも、ショックが大きすぎて言葉もでません。
ご冥福をお祈り申し上げるとともに、改めて気を付けねばとの思いがいたしました。

雪田爺 5月 9日(火) 20:52
◇瀑泉さん まいど

そーですよね、、、
ご冥福を、としか言葉がみつかりません

(彼の)レポ文面からしても、とても慎重な方の様な気がしてました.
だけに、残念でなりませんね.
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
また おおわだやすお 4月24日(月) 16:35
 
 運動仲間に誘われて山に行ってきました。今回は大子の男体山です。
 袋田から南下して男体山まで縦走、その後はトレールランに移行する仲間達と別れて西金方面に下山、JR水郡線で袋田駅まで、バスで駐車場まで戻ってというルートです。都合5.5時間、最後は飽きました\(^o^)/

雪田爺 4月25日(火) 21:17
◇やっちゃん まいど〜

おっ! 奥久慈に行ってきましたか.で、月居山からの縦走かな.
地図で見ても長いッスよ.同じ様な光景が続くから飽きがきますよね.
(オラはまだそこの縦走はしてませんけど(^_^;; )
自転車でガシガシやってるから健脚なんですねぇ
大洗の海、見えました?

おおわだやすお 4月26日(水) 17:17
 ほんと長かったっす。
 下山途中舗装路になってからの数キロが特に長く感じました。
 そいえば、男体山山頂では記念の集合写真を撮って、大判焼きをひとつ食べただけで、ろくに休みもせず、景色も見ずという感じでした。次回はしっかり休憩してしっかり景色を楽しみたいです。
 添付の写真はトレールランに移行する皆を見送った、大円地越というところです。折角ですからそこでお昼ご飯にした次第です。鳥の鳴き声とキツツキの音がとても印象的でした。

おおわだやすお 4月26日(水) 20:17
 爺の山レポ(男体山)拝読
 残念ながら専門用語がまだまだ判りませぬ。それ以前に、一回しか言ったことないのだから地名も判りませぬ。もう少し経験を積んでから出直して参ります\(^o^)/

おおわだやすお 4月26日(水) 20:20
参考になるかどうか判りませんが、先日のルート、GPSのデータです。当然ですが、【ちゃんとした】ルートです\(^o^)/

http://www.cateyeatlas.com/trip/detail/1738689/

雪田爺 4月29日(土) 17:10
◇やっちゃん どーも

山、歩いてると用語などは自然に覚えてきますよ.
空腹が過ぎると食べ物を摂れなくなる時があるので、ちょくちょくエネルギー補給の必要がありますよね.歩けなくなったら一大事.シャリバテ等と言う事があります.
舗装路含め、随分歩きましたな〜(^_^)

昨日は福島の雪山へ、まだまだ仰山ありましたわ.見えるお山は駒ヶ岳付近からの尾瀬燧ヶ岳.
天気が良すぎて、顔中真っ赤.ヒリヒリ・・・(-_-;;
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
アカヤシオ abe 4月24日(月) 08:05
 
雪兄 おっは〜〜
昨日はお世話になりました
アカヤシオは綺麗でしたね
梯子もビビったけど、上りの方が正解だと思いました(*^^)v
そして前半の登山道や最後の鎖にはプチビビりましたけどぉ〜〜(^^ゞ
またどこかお願いしますね
ありがとうございました

abe 4月24日(月) 08:06
あら〜〜画像が横になってしまいました(^^;

雪田爺 4月25日(火) 20:54
◇abe様 ちわッス

月山のアカヤシオは、ちと残念だったけんど 西剣ヶ峰からの方が綺麗なのが一杯咲いてて、良かっただす.
すかす、石裂山山頂のちょっと先でお昼にしようとしたら、どっかのおばちゃま二人が堂々と花摘みなんだもんね.参りました(-_-;;

カタクリは遅いのかなあ・・・
画像は縦でも横でも斜めでもへーきっす.
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
雨巻山 東四郎 4月12日(水) 21:37
P07B ISO64 ±0EV 
ヒメシャガの頃に何度か行ったことがあります。
人の手が入ってコースが良く整備されていると感じました。
地形図で想像した穏やかな藪山かなという印象に反して、
けっこう眺めの良い急峻な尾根があったりして楽しい山ですね。
沢コースに下りて道を間違え、公園のようなところに出たこともあります。

画像はまったく関係ない近所のしだれ桜です。

雪田爺 4月13日(木) 21:24
◇東さん こんばんは

初めて登った時がヒメシャガの花が咲いていた時でした.足に金具が入ったままのリハビリ登山(笑)
急峻な尾根と言うのは、足尾山から御嶽山の岩場登りの所ですね.清滝からのあの辺りは変化があって面白い所です.
公園(の様なところ)とは、、ちょっと判りませんが今はやっていない大川戸鉱泉辺りでしょうかね.
今は、分岐の殆どに指導標と番号(パンフレット対応)が付けられているので地図を持参しなくてもほぼ大丈夫でしょう.
しだれ桜、でかいですね.
画像:初めて登った時のヒメシャガ.この日以来見てません(^_^;
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
三週間ぶりに おおわだやすお 4月 5日(水) 15:09
 
筑波山に登ってきました。
今年四度目です。また数日前に降った雪が残っていました。

今回は少し(時間的にも心理的にも)余裕があったようで、道から右足のみ踏み外して藪に落ちそうになったり(←一瞬びびった)、下山途中の分岐から別なルートに入って再度登り始めたり(時間を決めてターンしました)などというオプションも付いてきてたりします\(^o^)/

疲れますけどしっかり楽しんでいます。

雪田爺 4月 5日(水) 21:18
◇やっちゃん まいど

筑波詣で、余裕が出て来ましたな.
オラの場合、同じ道を2度目3度目っていうと飽きてくるのが常です.

それに比べ、しぶとく根性的ですなぁ(^_^)
これからが益々楽しみぃ

昨日、こちらでも開花したと言ってました.

おおわだやすお 4月 6日(木) 21:29
筑波山・・・変な余裕ですね。気をつけなければと思いましたです。幸い私はまだ飽きていない様子です。でもあと数回で飽きるかもしれません\(^o^)/

でもって、一気に桜の季節がやってきましたね。今日は千葉方面に野暮用がありましたので、ちょっと寄り道して桜を楽しんで参りましたです。

雪田爺 4月 7日(金) 21:23
◇やっちゃん どーも

運動も山登りも続けていると結構身体も慣れてきてそれなりになってくるんでしょうね.

雨巻山などは、そこに比べたら楽勝でしょう(^_^)
山登って身体不調なんて時には良い所ですよ.

で、昨日はそこへ・・・風がもの凄かった(-_-;
カタクリ群生地があったなんて、15回登ってて初めて知りました.

画像:沢コース下りで見たニッコウネコノメソウ(多分)
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
イワウチワ 東四郎 4月 4日(火) 06:51
P07B ISO64 ±0EV 
群生地は限られているようですが、
奥久慈の山にはわりとポピュラーな花です。
高山に咲くコイワカガミとけっこう似ていますね。

雪田爺 4月 5日(水) 21:13
◇東さん どうもです

イワウチワ、ですね.
この時期は花瓶山で見学しますが、カタクリの盛りと中々合いません.
今年はどうしようか、迷っています.ちょっと遠いもので(^_^;
高山の花々も待ち遠しいですね.

近所の散歩道、雑草と言われる草花もこうしてみると綺麗なものです
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
一週間ぶりに おおわだやすお 3月18日(土) 12:53
 
 筑波山に登ってきました\(^o^)/
 今年三度目です。
 水曜日に雪が降った様子で、御幸が原からうえには雪が残っていました。そこから下も日陰には雪が残っていましたので、下りが怖かったっす。

雪田爺 3月18日(土) 21:32
◇やっちゃん まいど〜

筑波山詣で、ですかい.マメでんなー(^_^;
1000回目標とか・・・

昨日は、きんぷさん
雪があるから、ちょっと難儀でした(^_^)

富士山を撮りたかったけど、雲の中で見られませんでした(T_T;

おおわだやすお 3月18日(土) 22:27
 年間50回登ってあと二十年ですかぁ・・・絶対無理っす。
 でもって・・・金峰山、雪が凄いですね←こんな感じの素人さ\(^o^)/
 尊敬ものです。

雪田爺 3月20日(月) 21:15
◇やっちゃん ちわッス

年間100回にすれば、10年ですゥ ヘ(..、ヘ)☆\(゚ロ゚ )

同じパターンで1000×2枚!
これあ、錦糸勲章もんでっせ(^o^;

雨巻山のツツジ、もうすぐ咲くんでしょうか
画像:昨年3月29日のそこで
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp
焼森山とか 東四郎 3月 5日(日) 08:08
N05A  
記事拝読致しました。
笠間側から何度か登っております。
こだま岩から上野〜下野の山岳地帯を展望するのが楽しいですね。
ずいぶん前の画像ですが鶏足山三角点(丁字路)から富士山がくっきり。
祠のある展望峰からは条件が揃うと八ヶ岳も見えるようです。

雪田爺 3月 6日(月) 14:37
◇東さん どーもです.

登山口の案内板に「こだま岩」というのがありましたね.
そちらの展望も良いのですか.

富士山、立派に見えてますね.
三角点付近は樹木が育っているので、今は展望が無いようです.
あ、条件が良ければ樹木の間とかから見えるのかな、、、

焼森山からの道は、歩き易く家族ハイキング向きだと思いました.
今度は、麓のミツマタ見学と合わせて行ってみようかと思ってます.

東四郎 3月 7日(火) 11:35
こだま岩からの展望です。
白いのは浅間。

焼森山から鶏足山へ向かう途中にある大岩にはキラキラ光る粒子があって、
横を通過しながらいつも不思議に思うわけですが、
かと言って帰宅してから調べるわけではなく、未だに小さな疑問です。

雪田爺 3月10日(金) 22:07
◇ひがしさん ちわ〜です

実は、、、
2014年の9月に焼森山登山口から登った時、通っていたんですよ.
その時の画像データを見ていて判りました.
殆ど、記憶にないんです.お恥ずかしい.
しっかり、展望風景も撮ってきてはいるんですけどね・・・

大岩のキラキラは気が付きませんでした.
KD175135185118.ppp-bb.dion.ne.jp


1 2 3 4 5 6 7 8 9