[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
日本の歌
本日は南青山マンダラでライブでした。
ずーっとあこがれていたライブハウスでの夢がやっと叶いましたねぇ。

チェロの林田順平さんとは、先日の横浜ゲーテ座に続き2回目。
やっぱりチェロはいいですね。
しかもビジュアルもいけてるし、見ても聴いても楽しめたと思います(笑)
今日は「五木の子守唄」と「ホーハイ節」が人気でした。

そう、林田さんのお友達(こちらもイケメン!)が来てくれて、サエラライブを気に入ってくれたそうで、こんなうれしいことはありません。
だって若い人たちにももっと聴いてもらいんだもん。

林田さんとお友達が気に入ってくれたのは「恋して青森」と「ホーハイ節」ですって。
ますますうれしいなぁ。

やっぱり音楽って年齢もジャンルも関係ないんだよね。
好きなものは好き、理屈なんかいらないよ。

というわけで、改めて日本の歌を大事に歌い継いでいこうと思いました。

また、遠いところからもたくさんの方が来てくださったことに感謝します。
ありがとうございました。

尚、林田さんは来月から平原綾香さんのツアーだそうです。
頑張ってね!
私たちも観に行かなくちゃ。

2013年5月12日の日記
みんなの声(うた)
昨夜、エフエム世田谷「サンプラザ中野くんのせたがやたがやせ」に生出演させていただきました。

サンプラザさんは同じアミューズの先輩で、2年前の武道館でAAAのコンサートがあった時にご一緒しています。

でも、今回番組に呼んでいただいたのは、爆風スランプさんの「大きな玉ねぎの下で」をサエラがカバーしたからなんです。

先月17日にリリースされた「みんなの声(うた)〜若いってすばらしい〜」のアルバムに入ってるのですが、このアルバムではサンプラザさんも今井美樹さんの「PIECE OF MY WISH」をカバーされていて、これが、すごくいいんです。
涙が出るほど切ない歌い方にしびれます。

番組自体はとても自由で、いきなり歌わされる生歌が何回か。
冷や汗もんでした。
また、津軽弁が気に入られて、世田谷だって言うのにやっぱり津軽弁トーク。
(この前の沖縄キャンペーンを思い出しました)

でも盛り上がっちゃって、あっという間に番組終了。
で、みんなで記念撮影を!

そう、このアルバム、実は震災復興支援のために作られたのです。
収益金の一部は被災地のお地蔵さんプロジェクトに運用されます。

すごく評判がいいらしく、その理由は参加アーティストがなんたってすごい。
そしてそれぞれがカバーしている楽曲がまたいい。

ね、聴いてみたいでしょ。
あなたも元気になりますよ!
ぜひご購入くださいませ〜。
(詳しくはサエラのCDの欄をご覧ください)

2013年5月1日の日記
うみ〜!
先日、日立シビックセンターでコンサートをしてきました。

見たことのない感じのホールでしょ?
クラシックホールでステージ後ろにも座席があるんです。
天井の照明も円形の中にセッティングされていて、あちこちがアートを見ているような空間。

とはいっても肝心の演奏中は、私たちには素敵な照明がほとんど見えないんですけどね。
あとで写真を見て感激しました。

それにしても日立駅に着いて驚いたのは、目の前が海!
素晴らしい景色とそれを楽しめるようにデザインされた駅舎。
思わず「うわ〜、すごい〜!」と声が出てしまいました。

いい景色と素晴らしいホール、コンサートも盛り上がり、素敵な一日でした。

そうそう、高校の同級生が夫婦で来てくれたんです!
ビックリしたのと超うれしかったのとで、うるうるに。
抱き合ってしまいました。感激〜。
水戸の「ホリ〜」「さなえ〜」ありがとうねぇ。


さて、今夜は22時から「サンプラザ中野くんのせたがやたがやせ」に生出演します。
エフエム世田谷の人気番組です。

とっても楽しみ〜。
あ、ネットでも見られるようです。
てなわけで、早速お化粧しなきゃ(笑)

2013年4月30日の日記
原点
沖縄にはステーキ屋さんがたくさんあってビックリ!
これはジャンボステーキを食べた後の笑顔です。
こころなしかみんなぽっちゃり?
いえ、もともと・・・・・

真中はご存知、BEGINの比嘉栄昇さんです。
アミューズの先輩なので何度かコンサート会場ではごあいさつしていたのですが、お仕事以外でお会いするのは初めて。

シャイで真面目な方ですが、おしゃべりしてるうちに変わった人だなぁと感じるところもたまにあって、やっぱりアーティスト。
フフッ、楽しかったです。失礼、思い出し笑い。

会話の内容は主に「ふるさとと音楽」。それが原点にある曲作りのことでした。
お互い都会とは程遠い田舎に生まれ育ち、「うちなーぐち」と「津軽弁」という特別の言葉を使う共通点があり、共感できることがいっぱい。
それと同時に刺激もいっぱいでした。

今後なにか手伝えることがあったら、とやさしい一言。
たよりにしてます!

この日はステーキを食べた後、スタジオも見せてくれました。
ああ、五所川原を思い出すなぁ。

それにしても「うちなーぐち」と「津軽弁」の会話は何の障害もなく成り立っていました(笑)
お互い細かいことは気にしないのが秘訣かな。
わからないとこは聞けばいいのだ。

そうそう、栄昇さん、青森のおいしいものが食べたいとしきりに言ってたっけ。
「青森さ来いへ、め〜もの、いっぱいかへるよ!」
(青森に来て〜。おいしいものいっぱいごちそうしますよ!)

私たちも来てくれるのを待っていまーす。

2013年4月22日の日記
湿度高〜い(^_^;)
沖縄でキャンペーンライブしました!

ここは那覇市国際通りにあるライブハウス「島唄」。
毎日のように「ネーネーズ」の皆さんがライブをし、たくさんの観光客を沖縄の島唄で楽しませてくれるところ。
そんな沖縄一色のステージで、津軽弁と津軽の歌を披露させてもらいました。

お客様は不思議だったはずですが、暖かく聴いてくださいました。

「ネーネーズ」の皆さんは4代目で全員20代前半という若さ。
私たちの子供より若いんですよね〜。
サエラは孫がいるので、沖縄の呼び方は「おばぁ」ですね(笑)

「涙そうそう」をジョイントし、三線と島唄の独特の節回しを体験することができて楽しかったです。

そうそう、ここ島唄で売っている「サーターアンダギー」がおいしい。
メンバーのおばさんの手作りだそうです。おススメ!

他はNHKの「ちゅらTV」「FM沖縄」への出演、新聞社の取材をしてもらい、合間に首里城へ行ったり国際通りをぶらぶらしたり。
残念ながらお天気がいまいちで青い海が見られませんでした。
次回は何としても「美ら海」をみるぞー!

2013年4月19日の日記
順平君
今日は横浜 山手ゲーテ座でライブしました!
たくさんの方にお越しいただきまして、ありがとうございました。
そして中華街で楽しい打ち上げで〜す。

サエラライブでは初登場のチェロ奏者、林田順平さんとの3ショット。
一見クールなイケメンですが、話すとフレンドリーというギャップがいい感じです。

チェロの生演奏は初めてというお客さまも多く、喜んでいただきました。
お腹に響いてくる音はなんともいえません。
鳥肌が立つくらい いいですね。

ピアノのオリジナル曲「サマーレイン」も、チェロが加わっただけでもともとの楽曲の素晴らしさが引き立ち、聴きほれちゃいました。

私は大好きなユーミンの「翳りゆく部屋」をチェロ入りで歌えたことがうれしかった〜!!

というわけで、人気の順平君とは5月12日(日)南青山マンダラでまた一緒にライブします。
別な曲にもチャレンジする予定ですので、お楽しみに!

さあ、明日からは初めての沖縄でライブ(16日夜、那覇国際通りにあるライブハウス島唄出演)&テレビ&ラジオ、3泊4日の旅なのだ。
あこがれの青ーい海、楽しんで来まーす。

2013年4月14日の日記

Password:
 cookie
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17