286759
2018-01

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031




最新のコメント
by 七ちょめ(6/21)
by 万訪(6/21)
by 七ちょめ(6/21)
by 七ちょめ(6/21)
by 万訪(6/21)
by 七ちょめ(6/19)
by 万訪(6/19)
by 万訪(6/19)
by 孫右衛門(6/18)
by Kさん(6/18)
by 七ちょめ(6/18)
by 七ちょめ(6/18)
by 七ちょめ(6/18)
by 七ちょめ(6/18)
by 七ちょめ(6/18)
by 七ちょめ(6/18)
by 七ちょめ(6/18)
by Yasuko(6/18)
by 孫右衛門(6/18)
by 辰巳屋(6/18)
by 孫右衛門(6/17)
by 辰巳屋(6/17)
by 孫右衛門(6/15)
by 孫右衛門(6/15)
by 孫右衛門(6/15)
by 孫右衛門(6/15)
by 孫右衛門(6/15)
by 七ちょめ(6/15)
by Kさん(6/15)
by 孫右衛門(6/14)
by 万訪(6/14)
by 太泉八雲(6/15)
by 七ちょめ(6/14)
by 万訪(6/14)
by Kさん(6/14)
by 七ちょめ(6/14)
by 辰巳屋(6/14)
by 孫右衛門(6/13)
by 万訪(6/13)
by 孫右衛門(6/13)
  • by 七ちょめ(6/13)
    by 万訪(6/13)
    by 七ちょめ(6/13)
    by 七ちょめ(6/13)
    by 孫右衛門(6/12)
    by 万訪(6/12)
    by Yasuko(6/12)
    by kさん(6/12)
    by 七ちょめ(6/12)
    by 太泉八雲(6/12)
    by 孫右衛門(6/11)
    by Kさん(6/11)
    by Kさん(6/11)
    by 万訪(6/11)
    by 七ちょめ(6/11)
    by 辰巳屋(6/11)
    by 辰巳屋(6/11)
    by 孫右衛門(6/10)
    by urano(6/10)
    by 万訪(6/10)
    by 万訪(6/10)
    by 七ちょめ(6/9)
    by 七ちょめ(6/9)
    by 七ちょめ(6/9)
    by urano(6/9)
    by 七ちょめ(6/8)
    by Yasuko(6/8)
    by 孫右衛門(6/8)
    by 七ちょめ(6/8)
    by 七ちょめ(6/7)
    by 万訪(6/7)
    by 七ちょめ(6/7)
    by 孫右衛門(6/6)
    by 七ちょめ(6/6)
    by 七ちょめ(6/5)
    by 七ちょめ(6/5)
    by 孫右衛門(6/5)
    by 七ちょめ(6/5)
    by 七ちょめ(6/5)
    by 七ちょめ(6/5)
    by 万訪(6/5)
    by 孫右衛門(6/4)
    by 七ちょめ(6/3)
    by Kさん(6/3)
    by 孫右衛門(5/31)
    by 万訪(5/31)
    by 孫右衛門(5/31)
    by 太泉八雲(5/30)
    by 太泉八雲(5/30)
    by 孫右衛門(5/30)
    by 七ちょめ(5/30)
    by Yasuko(5/30)
    by 孫右衛門(5/30)
    by 七ちょめ(5/30)
    by 七ちょめ(5/30)
    by 七ちょめ(5/30)
    by Kさん(5/30)
    by 孫右衛門(5/29)
    by 七ちょめ(5/29)
    by 万訪(5/29)
    by 七ちょめ(5/29)
    by 七ちょめ(5/29)
    by 七ちょめ(5/28)
    by 万訪(5/28)
    by 万訪(5/28)
    by 万訪(5/28)
    by 万訪(5/28)
    by 万訪(5/28)
    by 万訪(5/29)
    by 万訪(5/28)
    by Yasuko(5/28)
    by 万訪(5/28)
    by Yauko(5/28)
    by 七ちょめ(5/28)
    by 万訪(5/28)
    by 辰巳屋(5/28)
    by Yasuko(5/28)
    by Kさん(5/27)
    by 七ちょめ(5/27)
    by 太泉八雲(5/27)
    by 孫右衛門(5/26)
    by urano(5/26)
    by 七ちょめ(5/24)
    by 万訪(5/24)
    by 万訪(5/24)
    by 七ちょめ(5/23)
    by 孫右衛門(5/23)
    by 万訪(5/23)
    by 万訪(5/25)
    by 万訪(5/25)
    by 万訪(5/22)
    by 太泉八雲(5/22)
    by 万訪(5/21)
    by 七ちょめ(5/21)
    by Kさん(5/21)
    by 万訪(5/20)
    by 孫右衛門(5/20)
    by 万訪(5/20)
    by 万訪(5/20)
    by 万訪(5/20)

    1746: 九州の探訪 七ちょめ 1月11日(木) 10:39
    8日から10日にかけて九州に行ってきました。廻った町並は北九州市戸畑区と北九州市若松区。
    宮崎県都農町と宮崎県日之影町の全部で4ヶ所。
    泊った旅館は福岡市の「鹿島本館」と宮崎県延岡市の「本田屋旅館」の二つの旅館です。
    「鹿島本館」は有形登録文化財に指定された旅館で、博多駅から近い所にあります。
    小さな旅館ですが、部屋数が多く、40人以上の方々が泊まって居られました。多くが中国からの観光客と思います。一人客は受け入れてもらえず、二人分の宿泊代を払っての泊まりです。
    写真は「鹿島本館」です。

    孫右衛門 1月11日(木) 22:54
    この鹿島本館は福岡の中心市街地ということでビジネスの需要もありそうな感じですが、二人以上しか受け付けないというのは意外ですね。中国人団体客の入込が多く、宿も強気なのでしょうか。
    最近は温泉旅館などでも、ビジネスプランなどとして1人客を受け入れるところも多く、昨秋出張が続いていた頃に何度か利用したことがあります。

    七ちょめ 1月12日(金) 09:00
    この鹿島本館には多くの宿泊客が泊まっていました。多くは中国からの観光客でしたが、団体でなく、2から3人程のペアー客かグループ客でした。当然日本人客もいますが、食事が無いので、出会う機会が殆どありませんでした。
    写真を撮るために館内をうろうろしていた時の情報です。
    泊まったのも、こちらの都合の日時ではなく、宿に聞いて宿の都合の良い日に泊まりました。

    万訪 1月13日(土) 10:09
    鹿島本館は冷泉町、かつての博多駅前エリアで戦災地区と非戦災地区とのちょうど境目あたりでしょうか。ビジネスで泊まりってもいいかなと思いましたが、ひとり客は基本とらないのですね。難しいかな。また、七ちょめさんは、パソコンでご苦労なさっているご様子、パソコン環境が安定しないと落ち着きませんね。

    私は今週末、多良間島に行く予定でしたが、キャンセルして今品川駅前の耳鼻科クリニックにいます。昨日昼ごろから原因不明の耳鳴りがひどく、しっかり睡眠をとりましたが、それでも朝治らないので旅に出るのをやめました。「突発性難聴」なんていう症候群があって、早期に手を打たないと治らない場合があるそうですから。大人しく撤退です。

    七ちょめ 1月13日(土) 10:22
    万訪さん、耳の不調は困ったものですね。早期の治療に専念して下さい。
    私から見ると、若いので??誰がと思われるでしょうが、一世代違いますので。随分無理をして探訪されていると思います。自分の身体と相談しての行動をお願い致します。

    私のパソコン環境も完全とまでは行きませんが、ほぼ安定して使えるようになりました。
    最終の被害は全部は把握できていませんが「筆ぐるめ」の住所録と画像取り込みソフトの変更だけのようです。やれやれです。

    孫右衛門 1月14日(日) 08:21
    万訪さん沖縄の探訪中止は残念でしたね。しかし、突発性難聴は私の身近にも発症者がおり、早急に治療を始めないと手遅れになり、難聴状態のまま治療できなくなることもあるとのことですので、旅の中止は賢明な判断だったことと思います。
    回復をお祈りします。
    p600130-ipngn200601niho.hiroshima.ocn.ne.jp