269767
2018-01

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031




最新のコメント
by 孫右衛門(1/14)
by 七ちょめ(1/13)
by 万訪(1/13)
by 七ちょめ(1/12)
by 孫右衛門(1/11)
by 七ちょめ(1/8)
by 辰巳屋(1/8)
by 辰巳屋(1/8)
by 辰巳屋(1/8)
by 七ちょめ(1/7)
by 万訪(1/7)
by 孫右衛門(1/7)
by 七ちょめ(1/7)
by Kさん(1/7)
by 辰巳屋(1/7)
by 辰巳屋(1/7)
by 孫右衛門(1/6)
by (1/5)
by 孫右衛門(1/4)
by 孫右衛門(1/4)
by 七ちょめ(1/4)
by 万訪(1/4)
by 孫右衛門(1/4)
by 孫右衛門(1/4)
by 孫右衛門(1/4)
by Yasuko(1/2)
by Kさん(1/2)
by (1/2)
by 万訪(1/2)
by 万訪(1/2)
by 七ちょめ(1/2)
by 万訪(1/2)
by 万訪(1/2)
by 七ちょめ(1/1)
by 孫右衛門(1/1)
by 太泉八雲(1/1)
by 七ちょめ(1/1)
by Kさん(1/1)
by 万訪(1/1)
by Yasuko(12/31)
by (12/31)
by 孫右衛門(12/31)
by 七ちょめ(12/30)
by 七ちょめ(12/28)
by 万訪(12/28)
by Kさん(12/26)
by 孫右衛門(12/25)
by 万訪(12/25)
by 七ちょめ(12/25)
by Yasuko(12/25)
by 孫右衛門(12/24)
by 七ちょめ(12/24)
by 万訪(12/24)
by 七ちょめ(12/24)
by 万訪(12/24)
by 万訪(12/24)
by 万訪(12/24)
by 万訪(12/24)
by Yasuko(12/25)
by 七ちょめ(12/25)
by 辰巳屋(12/25)
by 万訪(12/24)
by 七ちょめ(12/24)
by 七ちょめ(12/24)
by 孫右衛門(12/24)
by Kさん(12/24)
by 辰巳屋(12/24)
by 七ちょめ(12/19)
by 太泉八雲(12/18)
by 万訪(12/18)
by 七ちょめ(12/18)
by 孫右衛門(12/15)
by 七ちょめ(12/13)
by 孫右衛門(12/9)
by 七ちょめ(12/9)
by 孫右衛門(12/8)
by 七ちょめ(12/8)
by 七ちょめ(12/7)
by 七ちょめ(12/6)
by 七ちょめ(12/5)
by Kさん(12/5)
by 七ちょめ(12/5)
by 七ちょめ(11/27)
by 万訪(11/27)
by 七ちょめ(11/27)
by 万訪(11/27)
by 七ちょめ(11/25)
by 孫右衛門(11/25)

1745: 福岡県の街並み 辰巳屋 1月 7日(日) 05:41
遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
正月を宮崎で過ごしました。ネット環境にない義母の家で過ごしておりました。孫ができましたので、会いに行きましたが、可愛いものです。

いらか組の皆様も、いろいろな所を訪問され、大忙しでおめでたいかぎりです。これからも様々な情報をお願いします。

年末に、串間市の口広古民家集落(uranoさん情報)に行きました。この日は、南青島(別荘地)、油津、目井津、宮ノ浦、口広を訪問しました。

12月28日から1月3日まで、宮崎で過ごし、4日から熊本県、福岡県の未訪の街並みを見て広島に帰っています。4日は、南関町(熊本県)、城島(福岡県久留米市)を訪問しました。いずれも小さな街並みでしたが、地元では保全に努力されているようです。
5日は、久留米、御井、北野、山家、内野、直方(二文字)を訪問しました。6日は木屋瀬、赤間、宮若(石炭記念館)、八幡白川を訪問しました。

画像は、北野です。北野は久留米市にあり、西鉄甘木線北野駅の南にあります。北野天満宮前が門前町となっています。酒蔵も2軒あり、小さな街並みでした。

辰巳屋 1月 7日(日) 05:42
画像は、赤間です。沖ノ島・宗像大社が世界遺産に登録され活気が出てきたようです。


辰巳屋 1月 7日(日) 05:44
画像は、北九州市八幡東区白川です。旧遊郭の面影はほとんどなく住宅地となっていますが、閉店した料亭が残っていました。

私は今年は、関東・東北地方を予定しています。5月末は父親の法事を行おうと思っていますので、早めに日程だけでも決めていただければありがたいです。

Kさん 1月 7日(日) 07:14
辰巳屋さん、今年もよろしくお願いします。九州のいろんな地名を聞くとやはり懐かしいです。今年こそ九州スケッチを実現させたいと思うのですが、暑くも寒くもないスケッチシーズンは日数が限られます。

「赤間」ではこんなスケッチが残っています。多分同じ家ですね。


七ちょめ 1月 7日(日) 10:44
辰巳屋さん 今年もよろしくお願いいたします。
辰巳屋さんは随分長い間九州におられたのですね。それも古い町並みを多く訪ねられて。
孫右衛門さんも九州北部をたずねられているので、同じような所を探訪されたのですね。
私は明日から2泊3日で九州を訪ねる予定です。福岡県と宮崎県と訪ねます。北と南の九州ですので、在来線での往復に時間を取られます
そして今日、正午前に修理に出ていたパソコンが還ってきます。どの程度データーが取り出せたか不安が残ります。ダメだったのは「筆ぐるめ」のソフトが全くダメになったと聞きました。住所録がダメでしょうね。それ以外にもあるかどうかは不明。不安 不安 です。メールの住所録は大丈夫かどうか。
ハードデスクが故障したパソコンのハードデスクの取り替えですので、まあ仕方ないでしょうね。


孫右衛門 1月 7日(日) 11:51
私が平戸や松浦周辺などを訪ねた時辰巳屋さんも九州南部にいらっしゃったのですね。
本年もよろしくお願いいたします。
赤間の写真を見て、これはどこかで見たような気がすると思ったら随分前に赤間宿を訪ねていました。その他の挙げられたところには訪ねていないところも多く含まれます。紹介ページを楽しみにしています。
七ちょめさんも福岡県と宮崎県をたずねられるのですか。随分離れた地域の探訪ですが、それぞれ目的の古い旅館があるからなのでしょうね。

万訪 1月 7日(日) 12:16
辰巳屋さん、本年もよろしくお願いいたします。昨年同様、辰巳屋さんの行動力で、新たなスポット発掘を期待いたします。
私の方は、2018年も対象が離島と復興の町並みテーマで行くことになりそうですが、新しいテーマへの足がかりを作りたいと思っています。
年始は論文執筆に明け暮れていますが、来週末、宮古島と多良間島に行く予定です。


七ちょめ 1月 7日(日) 14:53
パソコンが直って来ましたが、ソフトが殆どなくなっていて、デスクトップにショートカットアイコンが少し有るだけです。
でも、開けないがそれぞれのデーターは取り出せたと業者は云っていますが。
画像ソフトやUPのためのFTPソフトも無くなているので、ソフトの再インストールが大変です。
それもネットからダウンロードしたものは、どうしたものかと。DVDになったものはインストールしたら良いのですが。

辰巳屋 1月 8日(月) 11:18
いらか組の皆さん、今年もよろしくお願いします。

七ちょめさん、宮崎のどこに行かれるのでしょうか。
ハードディスクの取り換えは大変ですね。私も昨年の8月に取り換えました、バックアップは、1か月くらい空白がありましたので少し大変でした。それから各種ソフトの再インストールが結構面倒でした。

万訪さん、またまた沖縄より遠い島ですか。私も、今年仕事がなければ、宮崎に年3回程度は行くつもりですので、九州の島しょ部にも興味があります。いずれ行きたいと思っています。是非良い情報をお願いします。

Kさん、手前の白壁の家は、街道の駅「赤間館」その隣は勝屋酒造です。

孫右衛門さん、平戸、松浦地区ご苦労様です。私もこの地域の島しょ部を訪問していません。今年の課題になりそうです。

昨日は、門司の栄町、東本町、田野浦、下関の伊崎町、彦島の福浦を訪問し、早めに自宅に帰りました。
田野浦は、江戸時代の天明8年頃が最盛期で北前船の寄港地であったようで遊女屋も3軒あり、造酒屋も3軒、問屋、船宿なお数十軒あったといいます。集落に懐かしい通りが残っていました。小さな街並みでした。

辰巳屋 1月 8日(月) 11:19
田野浦の和布刈り瀬戸方面からの入口には、福岡食料事務所(旧門司米穀倉庫)があります。

辰巳屋 1月 8日(月) 11:20
福浦(下関市)は、全国遊郭一覧(1929年)にも記載されていて、貸座敷3軒、娼妓12名、明治16年の統計書では、貸席7、娼妓132、と記載されている。
福浦集落に金刀比羅本宮があり、その由緒書には「北前舩の入港の折、海上安全を祈祷し、これが評判となり参拝者や寄港する船がふえ、福浦の港はたいへん繁盛した」とあります。
福浦は、この金刀比羅本宮の近在であると推測されますが、集落には当時を思わせる建物、石垣、門柱、敷石など、何も残っていませんでした。

本年もよろしくお願いします。


七ちょめ 1月 8日(月) 18:45
辰巳屋さん、宮崎県は延岡市の北方の北川に泊まります。私の古い旅館の基準から外れているのですが、宮崎県で探してもないのです。
予定している町並みは都農町と日之影町の中心部の2ケ所のみです。写真は泊まっている博多駅に近い旅館で、有形登録文化財に指定されている鹿島本館と云う旅館です。
dcm2-119-241-53-51.tky.mesh.ad.jp