[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
この景色は? 七ちょめ 10月30日(月) 16:39
今日、台風一過、10月30日の午前11時頃の景色です。良い集落風景ですね。

万訪 10月30日(月) 17:45
まさかの柤岡!

七ちょめ 10月30日(月) 18:08
流石ですね。お見事。見事な農山村集落です。

七ちょめ 10月30日(月) 18:14
昨夜泊まった鳥取県の岩井温泉明石家の夕景です。

孫右衛門 10月30日(月) 23:12
岩井温泉にこんな本格的な旅館があるとは知りませんでした。一見新しい建物のようにも見えますが、七ちょめさんが泊られると言うことは老舗なのでしょうね。
来週再び鳥取県への出張があり、今回も旅館を予約しています。

万訪 10月31日(火) 04:20
岩井温泉の明石家。Google MAPで見たらお向かいにも三階建がある。いずれも木造ですよね。


七ちょめ 10月31日(火) 09:20
岩井温泉は1934年の大火で全て焼けてしまったので、その後に建った建物ばかりです。岩井温泉の中心部には、木造3階建ての旅館が2軒あり、3棟あります。他に明石家の道を隔てた反対側には、かっては公衆浴場で今は資料館のようになっている木造3階建てがあり、全部で4棟の建物が道に面して固まって建っています。
明石家の隣も旅館(花屋)ですが、ここは2階建てでした。
チョット奥まって路地奥のようですが、明石家の別館が鉄筋コンクリートで3階建てでした。
写真手前が木造3階建ての岩井屋旅館、奥の3階建ては公共浴場の資料館??
今岩井温泉には3軒の江戸期創業の旅館が営業していますが、どこも一人客を受け入れてくれません。そこで明石家に交渉して、この日ならOKと旅館の都合でこの日になりました。
初めから一人客なら5000円アップ程度で、受け入れてくれれば良いのにね。




Kさん 10月31日(火) 17:14
まさかの柤岡!

10月17日に片付けで帰りましたが、雪が降るまでにもう一度帰らなければと思っています。気が重い。

岩井温泉には旧小学校の古い建物があったでしょう。凝った建物ですが荒れ放題になっていると思います。昔の公衆浴場はとても雰囲気があり、大好きでした。



Kさん 10月31日(火) 17:20
旧岩井小学校の校舎です。

七ちょめ 10月31日(火) 19:42
旧岩井小学校は見てないです。残念!!
台風の余波もあり、殆ど動いていません。

柤岡集落、改めて見ると見事な集落ですね。集落唯一の商店は店仕舞して、改装されていましたね。

今度はトンネルの鳥取側から入りましたが、道が広くて集落に向かう雰囲気がありませんでしたが、帰りは下に下ってトンネルの京都側に出ました。道は細いですが雰囲気は良いですね。慎重な運転しなければ谷底に落ちますが。

Kさん 11月 1日(水) 17:42
七ちょめさんの写真とは反対側からみたスケッチがあります。今の季節です。絵の真ん中あたりでこちら向きにシャッタを押されています。
遠くの山が昔は牛の放牧場でした。冬は天然スキー場。スキーをかついで山の上まで登り、一度滑ったらお終いというスキーでした。

七ちょめ 11月 1日(水) 18:56
柤岡の集落、私が写した写真の反対側からの眺めも良いですね。
万訪さんが仰るように、この集落何処から見ても絵になります。
M014010098160.v4.enabler.ne.jp

Password:
 cookie