42938
ヨウシュヤマゴボウ Kay 9月 3日(水) 23:14
ハム次郎さん、すっかりごぶさたしています。

 長いジプシー生活からようやく解放されたものの、戻ってもそれほど楽はさせてもらえないことを知らされるこの頃です。(笑)
 写真は近所で塀越しに顔を出していたヨウシュヤマゴボウ。花から実へと変わる姿を見て秋の気配を感じています。

ハム次郎 9月 4日(木) 22:19
Kayさん、お帰りなさい。

長いジプシー生活から解放、、、と言う事は、日本に落ち着かれるということでしょうか。。
でもお忙しいのは変わらず…なのですね(笑)
それでも、Kayさんに鎌倉で遭遇できる確率が上がるかもと思うと、とても楽しみです。

ヨウシュヤマゴボウ、花から実になり、実が落ちて赤いガクだけになるまでが一房に詰まっていて面白い姿ですね。

>秋の気配を感じています

今日、住んでいる団地の敷地内にたくさんのツルボの花を見つけましたし、ヤブカラシの淡いピンクやオレンジの花にアゲハチョウがとまっていました。
秋♪…ですね〜。
おわら風の盆 Yoshi 9月 3日(水) 15:09
ハム次郎さん、こんにちは
1日、2日と越中八尾で撮影を行いました。

Yoshi 9月 3日(水) 15:16
1日は途中雨が降ったのですが、それでも何とかまずまずの天候で、おわらを楽しみました。

ハム次郎 9月 3日(水) 22:33
Yoshiさん、こんばんは。
風の盆の画像を届けてくださり、ありがとうございます。

毎回思うことなのですが、フラッシュ禁止、光源は提灯と月明かりという難しい環境での撮影はさぞかし大変なのでしょう。
それに加え、被写体は動いている…
でも風の盆の魅力が、Yoshiさんを毎年八尾へ誘うのでしょうね。
またまた失礼しました。 R.Cape 9月 1日(月) 22:27
ハム次郎さん 
またまた写真投稿&記載ミスしてしまいました。申し訳ございません。
9月からは気候が良くなってシャッターを切る時間が増えてくれないかと思う今日この頃です。
*PCの設定を後日確認して見ますね。

ハム次郎 9月 2日(火) 19:53
湯ヶ島ではもう稲刈りが始まっているのですね。
もう少しすると、畦に赤い彼岸花…でしょうか。

R.Capeさん、こんばんは。
猛暑の夏もいつの間にか過ぎ、暑かった記憶も薄れつつ秋の日を過ごしています。
涼しくなって、撮影をしやすい季節になりましたが、相変わらず撮影に出掛けるタイミングを逃しております(泣)
紅葉までにはまだ時間がありますので、少しずつ調子を戻していきたいと思っています。

先ほどテレビで修善寺駅が出ていて、とても懐かしく見ておりました。紅葉の頃もう一度あの美しいもみじ林を訪れてみたいです。

先日の蓮の品種名を教えてくださりありがとうございます。
「蜀紅蓮」で検索をしましたら、日本の蓮の中で一番赤い品種だとか。美しい品種ですね〜

>またまた写真投稿&記載ミスしてしまいました

いえいえ、楽しませて頂いています(笑)
湯ヶ島の棚田より R.Cape 9月 1日(月) 22:13
いころで ハム次郎さん こんばんは。
いかがおすごしすか?
先月の赤いハスの花の名前は蜀紅蓮(しょっこうれん)でした。
ところで、今夏は高温多湿を絵にかいたような陽気でなかなかシャッターを押すチャンスがなく、もうしばらく9月半ばごろ上空のくうきg
おわら風の盆 Yoshi 8月24日(日) 01:27
ハム次郎さん、こんばんは
富山のスーパーでは、もう新米が店頭に並びました。
天候不順ですが、今年もおわらの時期となりました。

Yoshi 8月24日(日) 01:33
もう12時を過ぎていますが、昨夜は諏訪町で前夜祭が行われました。
本番の踊りは9月1日から4日朝まで行われます。

Yoshi 8月25日(月) 01:03
今日も越中八尾まで行って来ました。
西町での前夜祭です。

Yoshi 8月25日(月) 01:08
途中から雨になり、公民館の中で行われました。
数年前より、越中八尾は富山市になりました。

ハム次郎 8月25日(月) 22:44
Yoshiさん、こんばんは。
今年も風の盆の時期になりましたね。

フラッシュ禁止の中での撮影は大変だと思いますが、かえって臨場感のあるその場の雰囲気を感じさせてくれるように思います。
もちろん、長年にわたってのYoshiさんの風の盆への情熱と撮影技術の高さがあってのことですが…

今年も風の盆を届けてくださり、ありがとうございます。
中伊豆の蓮畑より R.Cape 8月 2日(土) 21:43
 ハム次郎さん こんばんは。
先のメール誠に失礼致しました。ご容赦頂き有難うございます。
 中伊豆白岩地区にあるハス畑に咲く一輪の赤いハスです。休耕田を利用した花蓮畑で、管理は地元の長老と都会から移住してきた若者が管理をしていてとても親切に説明して頂きました。
これからも宜しくお願い申し上げます。

ハム次郎 8月 4日(月) 06:58
R.Capeさん、おはようございます。
レスが遅くなってしまい、ごめんなさい。
週末、次男が帰ってきてなんとなく慌しく、PCを開けるのを忘れていました。

頂いた赤いハス、妖艶な雰囲気をもって美しいですね。
蓮にも様々な品種があり、それぞれになるほど、、と思わせる名前が付けられていますが、さて、この蓮は何という名前が付けられているのでしょう。

>管理は地元の長老と都会から移住してきた若者が、、、

若い人に引き継がれ守られていく、、素敵なお話しですね。
長老と若者の蓮への思いが伝わってくるような気がします。

>ご容赦頂き、、、

いえいえ、R.Capeさんでもそんなことがあるのだと、ちょっと嬉しくなりました。
私などは書き込んだコメントを消してしまったりなどと、いつもドジっていますから。。
こちらこそ、これからもよろしくお願いいたします。


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17