65943

Back

風邪が治らないまま年末... 管理人 12月30日(日) 23:16
ILCE-7M3 1/30sec F2.8 ISO400 ±0EV 
ふたご群で引いた風邪が2週間以上治らない。
辛くて、しんどくて、たまらない。
原因は無茶苦茶な生活にあることは分かっている。

この夏の猛暑を冷房を全く使用しないで乗り切った。
そして年末寒波の今、室温を12度に押さえる生活を続けている。
寒さで仕事にならないので、古くなったスキーウェアを着込んでいる。
その挙げ句がこの有様では、文字通り様にならない。

僕には高齢の母がいる。
今は認知症で僕の顔も分からなくなってしまったけれど、以前の母だったらきっとこう言ったに違いない。

「とーれーことやっとりゃあすな。お人好しにもほどがある。このどたわけが。誰が喜ぶ。みんな陰で笑っとりゃあすに、きっと。」

名古屋生まれの母は生涯名古屋弁が抜けなかった。
歳をとってからは余計に子どもの頃の話しぶりに戻っているような気がする。

「たわけ」は「田分け」に語源を持つ。
それに「ど」が付くのだから、最大限の軽蔑の言葉だ。
小さい頃から僕には「バカ」「アホ」「マヌケ」と言われるよりも「どたわけ」と言われることが最もキツかった。

来年は...。
行けるところまで行って、ダメだったら...。
仕方がないよね。

この掲示板も見る人はいないだろうから、更新料が切れたら自然消滅。

画像は29日。
町に出てみると、揖斐谷と変わらない雪景色が広がっていた。

新年のご多幸を。

Back