441008
Name:
Email:
URL:
Title:
Message:
Image: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


ねこしっぽ 12月 5日(木) 21:07
iPhone 7 Plus 1/17sec F1.8 ISO40 ±0EV 
これが昨日の夕方
階段の付け替えが終わりに近づいている。

ねこしっぽ 12月 5日(木) 21:08
あー、無駄に立ててしまった
<(_ _)>
ねこしっぽ 12月 5日(木) 21:05
iPhone 7 Plus 1/15sec F1.8 ISO50 ±0EV 
着工2日目ぐらいだったかな
初めての奈良 サエコポン 12月 1日(日) 13:12
iPhone 7 Plus 1/1681sec F1.8 ISO20 ±0EV 
旅行の数が多いのに抜けていたメジャースポット、奈良に行きました。
http://saekopon.on.coocan.jp/n192.html


MMM 12月 2日(月) 23:23
奈良、いいですね。京都よりもエリアが広がっててけっこう歩かされるように思いますが、人が少なくて東京の展覧会で押すな押すなでしか見られない仏像をのーんびり見られることが多くてお得な感じが。
と、思いつつも京都を捨てて奈良、とはなかなか思い切れないんですが。
今年は三つ目の曜変天目を見に滋賀のMIHO美術館へ行くついで?に奈良国立博物館へ行きました(大阪・藤田美術館所有の曜変天目が出ていたので。でもこちらは三回くらい見たことがある。)が、東大寺や法隆寺にはかなりご無沙汰していますし、元興寺(「ガンコウジ」で変換できない?と思ったら「ガンゴウジ」でした。(^^;)へはまだ行ったことがありません。日本最古の瓦が使われているんですよね。

←たしか駅の構内にあったパンフレット。他所では見られない注意書きで笑えました。

ジャム&おかーたま 12月 2日(月) 23:23
奈良公園の鹿、ちゃんと「鹿せんべい」を買うところを見てるんですよね。

「買う人」を見てる。鹿せんべいを受け取るところを確認して、ちゃんと買った人の後をついてくる。
「えさやりたい病」(?)のおかーたまも何度か奈良公園で鹿に取り囲まれてますが、
微妙〜にお辞儀しながら近づいてくるんですわ。
そしてみんなで(?)取り囲む。逃げられないように(藁)
まんべんなく(?)あげないと
「こっちにもちょうだいよ」と鼻づらで頭突きしてくる。
小鹿のバンビにあげたいんだけど、小さい子はまだ怖さがあるのかなかなか近づいてきてくれなかったりする。
りっぱな角の牡鹿が堂々と正面からきてお辞儀されたりするとあげないわけにもいきません(笑)
そしておせんべいなくなって、
「もうないよ〜」と両手ヒラヒラさせるとさっさと解散。
押しと引きを知っている鹿たち(笑)

鹿とは関係ないけど「おサルのチャー坊」でもはっとこう

MMM 12月 2日(月) 23:26
画像が抜けていました。
←こちらです。

MMM 12月 2日(月) 23:29
あれれ?違う画像が入ってしまいました。💦

MMM 12月 2日(月) 23:36
で、考えてみると奈良には何度も行ったけど、投宿したことはないように思います。五重塔を見ながらの入浴なんて、あまり経験した人はいないのでは?





ねこしっぽ 12月 3日(火) 09:50
奈良は小学校の遠足で行って、大人になってからはNHKの資料展示を1回観に行ったんですが(四半世紀前頃)、そのショボさといったらもう・・・
カンブリア時代を取り上げた番組に使ったとかのアノマノカリスの模型が見たいと息子の要求でしたっけ。
画像はネットから拝借してきたものでNHKの時のじゃないですが、こっちの方がかなりマシな代物(笑)

奈良は宿泊施設が少なくて、大きなイベントとかの時にはエラい困るそうです。
サエコポンは良いお宿が手配できて幸いでしたね^^
普段の行いかな〜

サエコポン 12月 3日(火) 12:46
あ。
あのお寺は「がんごうじ」って読むのね。興味が薄すぎていい加減になってました。今度記事を訂正しておこう。
MMMさん、曜変天目とか、またツーなものを追っておられますのね。私は足元にも及びません。私らの行った前の日まで正倉院展をやっていたそうで、奈良は混んでいたと聞きました。「惜しかったですね」と言われたけど、惜しいも何もスケジュールに入り切りません。

奈良に宿が少ないのは予約のときに実感しました。最初の希望は取れなかった。でもここでいいか〜と思ったところが行ったらアタリだったです。奈良は大阪からも京都からも簡単に行けるから、奈良市内に泊まらなくてもいいという考えもあるのだと思うわ。

鹿は見ている。財布を見ている。ガン見している。
奈良の鹿はおじぎする礼儀正しい鹿だというんですが、あれ、実際のところ頭でせんべいを買った人をどついているんですよ。頭の上げ下げの解釈が違うと私は思った。鼻水をなすりつけるんですよ。バンビに行く前に押しの強い牡鹿にどつかれてしまって、びびってせんべいを出してしまいます。その通りです。おかーたまがそうだらしいですが、うちのオッサンも「餌をやりたい病気」で、どこに行っても大盤振る舞いする〜。

そう。五重塔を見ながら露天風呂の件ですが、実際には立っていると見えるけどしゃがむと塀で見えなくなるので「見ながら湯につかる」は無理です。湯に入る直前に見る。あとは余韻でつかる。
←ライトアップされた五重塔は部屋からも見えました。

東京にいる人は皇居やらに行かないので、大阪にいるねこしっぽさんが奈良に滅多といかないのはそらそうだと思います。そんなものです。
アノマノカリス・・・さっぱりわかりません。

パンフ拡大して読みました。「鹿に食べられるから注意」って書いてあるがな。

みとさま 12月 3日(火) 15:35
昔はよく奈良に行ったものです
昔だから興福寺なんか五重塔、三重塔、南円堂等しかなく仏像もほとんど宝物館に集められてガラスケースの中でした。
最近は仕事柄行くことができませんがずいぶん雰囲気変わったでしょうね。
元興寺は、行ったことないけどこの地に移転する前の飛鳥寺には何度も行きました。
中学、高校の修学旅行は2回とも猿沢の池横の同じホテルに泊まったけど奈良屋とか言う名前だったかな。
鹿島神宮の時に書いたような気がするけど春日大社って中臣氏の本拠地の常陸の土着神を自分らが政権の中枢に入り込んだ機会に中央の神様に格上げするために造ったものなんですよね。
寺社の話になるとどうも饒舌になってしまいます。

もうもうが逝って一週間当然あるべきものが無くなってしまた空虚感が強くなってきました。

ねこしっぽ 12月 3日(火) 16:31
かわらず博学のみとさま。

いつも傍に居たコがいない心許なさ・・・
拙宅も、8年前に白茶のが14歳糖尿病で逝ったときにそうでした。
見つけてやるのが遅れたし、具合悪そうな事に気づいてから病院に行くまでにも1日か2日無駄にしたし。
あの時の惨事が、今21歳のコを病院に連れて行く根拠に結びついています。
死んだ後で「良いネコだった」と何度も言うなんて(私や旦那ではなく、犬猫なんか死ぬ前に1回病院に行くぐらいがせいぜいと宣った人が居ました)
手当が遅れて死んでいった白茶のコには今でも申し訳無い気持ちになります。
しかし身勝手なのかこの頃は後悔と共に暮らした日のことを懐かしく思い出します。
婆さんと同じ事を口にしてますけどいいコでした。

えーと、ところで、
ねこに関する新規のこと、っていうのは、
シェアハウスの運営を始めようとしている事です。
阪神電鉄の梅田まで10分ほどの(特急や急行が停まらない)駅から徒歩数分のところに、中古の3階建てを買いました。
資金の殆どが借入です。
還暦も過ぎて無謀かもしれませんが、親しかった(ママ友になるかな)人が秋に亡くなりまして、なんかね、無茶でもなんでも可能性があるならやってしまえ、とね。
決済契約(代金全額振込)の3日後には、リフォーム着工しまして年内完工です。
カネも気も遣うけど(なんせ婆さんに秘匿のまま進行)グレーミックスの鈴にも行き場が出来、私のボケ防止にもなるので(笑)

ねこしっぽ 12月 3日(火) 16:37
こんな感じです。

ねこしっぽ 12月 3日(火) 16:47
シェアハウスは家具家電ねこが最初っから入ってるタイプのです。
個室に入れる家具はこれ。
とは言っても、階段型の収納はあっと言う間に売り切れてしまって、ベッド(後日再販?)と2種の収納だけ押さえました。

サエコポン 12月 4日(水) 18:10
みとっちは詳しい!元興寺の正確な読みも知っているだろうけど、その前身も知っている!ひきかえ私は「足が疲れて腹が減ったので元興寺には行きたくない」とごね、結局行ったけど写真すら撮ってなかった。すみません。

猿沢池は周囲に小規模な宿がいくつもありました。中学も高校も奈良に行っててしかも同じ宿ってどうでよ?

もうもうちゃんがいなくなって寂しいですよね。ぶんぶんちゃんも寂しがっているのでしょうね〜。相棒がいないと、寒さもつのりますよね。

ねこしっぽさん!
もうびっくりです!家具家電にネコがついているシェアハウス!コンセプトが新しい!家具家電は買うとして、ネコはどうするんですか?はーにゃ、そーにゃちゃん投入?フレンドリーなネコでないといけないよね〜。フクみたいにフレンドリーだけど咬むってのはいかんでしょうな。
これは一階が共用で、上の三部屋が個人スペースってことですか?だとするとゆとりの空間だわ。一つ一つの部屋が広めだし。改装中なんですね。また進捗状況が知りたいです♪テレビでやってる上京girlの部屋探しとか好き。東京は家賃が高くて部屋が狭いよ〜。

←シカにジャンバーを引っ張られているオット。鹿せんべいを買うやいなや囲まれて恐喝にあってた。

みとさま 12月 4日(水) 19:26
うろ覚えなのですがゆうこと聞かない鹿は眉間をゲンコツで叩いてくださいと言われたような気が、、、
高校の修学旅行のときは同じ宿舎でマジかよと思いました。オマケにこの辺りはすでに行ったことあるところばかりで班員に至っては寺社見学には全く興味なくノルマの寺社だけ回って喫茶店入りでとてもしらけた修学旅行でした。
覚えているのは夜中に騒いでいたら先生が真っ赤な顔をして(もちろん怒ってではなく)千鳥足で注意に来たことくらいですか。

ぶんぶんあれから妙に甘えるようになりました。本来もうもうがその位置にいたのですが、もしかして今までもうもうに遠慮していたのかなとも思ってしまいます。

ねこしっぽさん
いずれは思い出になるのでしょうけどなんか何時までもあれで良かったのだろうか、なんて気持ちがどこかに居座ってしまうような気がします。
猫と一緒のシェアハウス、近くだったらぜひ見学してみたいものです。

←もうもうのお墓

ねこしっぽ 12月 4日(水) 20:42
ねこハウス、たぶんココが先発です。
東京キャットガーディアン

猫付きの一番古い記事が画像の2012年頃と思うので、結構前からあるよ、東京ではかなりの後追いが出てるみたいだし。

で、自前のだけでなく、
ねこ付きやネコ可の物件を載せてくれるサイトがあったりします。
http://www.shippo-fudosan.com/

大阪では、まだ数が少ないかな。

そーにゃはーにゃは、他ねことケンカするのでハウスねこはちょっとなーー

実家に白三毛子ねこが出没するらしいので捕まえようとしたら、でっかい凶暴?なのが獲れて・・・
その子はやむなくTNR

それと、自営の家族従業員関係先に白黒の子ねこがこれまた出没していて、捕獲できたらなー、とも。

両方とも3ヶ月ぐらいらしいので、
グレーミックスの鈴(会議室に居るヤツね)が教育指導を頑張ってくれないかと・・・

この前までねこ保護団体さんともやりとりしてたんですが、割合い難航していました。
ひとつの団体様と話がまとまるかもしれないとこまで来ているので、白三毛と白黒の捕獲が出来なかったときは、相談に乗ってもらえるかもしれません。

東京キャットガーディアンさんも、お願いすればねこは出してくれるみたいですが、東京から連れてくるのはちょっと遠すぎて。
私が迎えに行くというのも難しいし。
大阪に2箇所フランチャイズのねこ付きを運営されていますが。。。

あー猫付きシェアハウスというのは、東京キャットガーディアンさんが商標登録しておられますから、使えないんです。
私は今のところ商標登録まではしませんが、ドメインは取りました。
アイコンの制作もイラストサイトにオーダーしてて、先日ラフをもらって、修正依頼したところです。

ここにお出でになる皆様方にも内見のご招待をしたいところなのですが、遠いしねぇ。。。


お庭が広いとずっと傍におけますね。
拙宅はちっちゃい箱です。

サエコポン 12月 5日(木) 16:06
中学校の修学旅行で泊まった宿に高校でもういっぺんというのは笑える。そもそも神社仏閣は中高校生に見せてもどうじゃろかいという気もする。皆でワイワイ言うのが楽しいから行き先がどこでもワイワイ言うんでしょうけどね〜。私は小中高が全部九州でしたが、幸いと九州の中で行くところが違っていました。もちろん宿もね。

ぶんぶんちゃん、キャラが変わりましたか。よく聞くわ、そういうの。多頭買いだとポジションってものがあって、一匹減るとポジ変更があるのでしょうね。

ねこしっぽさんのネコ付き住宅の話は何かで読んだか見たかしたことがあるのですよ。なるほど〜と思いました。ペット不可の賃貸にしか住めない独身のネコ好きへの解決策であり、里親探しのネコの行き先でもあると。
実際に物件を運用しようとする度胸がすごい。いい入居者、いいにゃんこが入ってくれるといいですね。はーちゃん達はもうねこしっぽさんちのコですね。

ねこしっぽ 12月 5日(木) 20:36
サエコポン、鋭い(笑

はい、物件を見て反射的に突っ走ってしまって。
資金計画も、その他諸々の雑事も後からで。
えーーっと、みたいな。

実は踏み倒されたらもの凄く困るんです、賃貸はみなそうですが不動産会社や建築会社が運営しているワケじゃないシェアハウスは殊に。

いわゆる街の不動産仲介屋さんがシェアハウスを取り扱わないので、入居者募集は自力です。自前のサイトで募集か、ジモティみたいなとことか、シェアハウスを載せてくれるサイトとか、しっぽ不動産とか。

で、更に難儀なのが、家賃保証会社が受けてくれないことです。保証会社は不動産仲介屋さんを通さない個人を門前払いするのです。

賃貸の管理会社に所有不動産の管理を丸投げしたり、高い管理料を払って系列に参加するなら色々世話も受けられそうですが、それでは借入を返すのに足りないというか、何よりも家賃を相当高めに設定しないといけなくなるし、それで入居希望なかったら損は皆こっちに被ってきそうだし。

まぁ自力でやってみていよいよダメなときは、どこぞに丸投げする事を考えるとして(丸投げする前に弁護士費用とか訴訟の手間とかがかかることになりかねませんが)
ボケ防止と思ってやれるとこまで試してみます。

あ、画像貼れない(笑)
みとさま 11月22日(金) 20:51
SGP512 1/32sec F2.4 ISO320 ±0EV 
突然なのですがもうもうが危篤です。
昨日急に臭いヨダレを垂らすようになり元気が無くなってきたので今日病院に連れていきました。
そうしたら末期の腎不全だそうで点滴で持ち直せば数ヶ月は延命できるけどダメなときは2、3週間くらいしかもたないだろうとの事でした。
もう、15才になろうとしているから突然その日が来るかもしれない事は覚悟していましたが、やっぱり辛いものですね。

ねこしっぽ 11月22日(金) 22:59
回復をお祈り致します。
輸液は、上手く行けばかなり長く命を延ばせますよ。
拙宅のは(腎臓は末期ではなくちょい悪い程度で、痔出血を膀胱炎かも?と投与された抗生剤副作用のため激やせして虹の橋のたもとまで行ってたのですが)輸液開始後、徐々に体調が上向いて、2年と10ヶ月経ちました。
ねこさんの個体差はありましょうが、輸液で身体は楽になると思われます。
毒素が少しでも抜けていけば、だるさや吐き気が軽快するのだと思います。

みとさま 11月23日(土) 16:17
ねこしっぽさんありがとうございます
昨日から火曜まで入院して点滴して回復するかどうか様子を見ることになっています。
そこで回復すればあとは服薬で痛みなどとりぞくだけの終末療法になるようです。長ければ1年以上生きる子もいるけれど猫それぞれなのでとの事でした。
火曜日以降も回復しなくても点滴を続ければ延命できますがとは言われましたがその場合入院したままなので
財力もさることながら手元を離れてただ生かしておくと言うのもどうなのかなと思う次第です。

11月23日(土) 17:14
ずっと病院はねこさんにもストレスですしね。
拙宅は、点滴(皮下輸液)を自宅でやっています。
針を刺すのは最初メチャクチャ怖いですが、遣り方を練習すればなんとかなるもんでした。
病院によって対応してくれないところもあるのと、効果が出てきた事がはっきりしないとどうにも、ってところではあります。。。

サエコポン 11月23日(土) 17:57
もうもうちゃ〜ん!
入院中なのですね。
それはそれはご心配でしょう。突然の展開で心の準備もなかったことでしょう。

自宅で輸液しているコは結構いますね。それで維持できるかどうかも本にゃんの状況次第ですよね。

ネコさんがそういう状況になったとき、飼い主がどういう対応をするかはそれぞれなんですが、私は「飼い主の決断は常に正しい!」と思っています。そのネコのことを最も理解している人が決める。それしかないじゃないですか〜。

ネコはその人んちに来たときから日々の生活も行き先も飼い主に委ねているので。最期まで委ねているので。飼い主はネコの気持ちを忖度してあげる。このネコはどうしたいのかを察してあげる。そういうことだと思います。

みとっちはセンシティビティの高い人だから、道は見えると思う。偉そうなことを言ってすみません。

みとさま 11月23日(土) 22:47
サエコポンの言うとおりだと思いますね
我慢して頑張ってギリギリまで飼い主にわからない生活をしいざ気がついたらもう手遅れ、、、それでも兆候が全くないわけではないので人間ならば会話してもっと早く何とかできたのだろうけど、、、結局こちらが猫の気持ちを忖度するしかないのですね。
ここ数日の晴天時は一日中枯草積上げた中に埋もれて気持ち良さそうに寝ていましたでも本当はそうしているのが1番楽だったんでしょうね。
腎臓の数値は測定不能になっており多分10%も機能していないんじゃないかとの事でした。
輸液でなんとかなれば良いですがなかなか難しそうです。
あとはのんびり静かに日向ぼっこでもしながら過ごせればと思います。

MMM 11月23日(土) 22:50
ああ、お辛いですね。
でも、輸液で持ち直す例も多いので希望はあると思います。
もうもうちゃんがもう一度お家でゆったり過ごす時間が持てますようお祈りいたします。

ねこしっぽ 11月24日(日) 04:47
サエコポンの仰るとおりです。
輸液で身体は楽になりますが、気持ちが同じだけ楽になるかというと、ねこさんの個体差がありますもんね。
拙宅のは、首に針刺して数分の間動けない負担より、その間アマアマ撫でてもらえる満足を選択した感じです。もっといつも構ってほしかったのかなと思ったりもします。
もうもうちゃんをいちばん良く解るみとさまの選ぶことがもうもうちゃんの幸せです。
みとさまもお辛いでしょうがお身体大切に。

みとさま 11月24日(日) 09:45
皆さんありがとうございます。
どういうわけかぶんぶんがよく絡んで来ます。
こちらは餌だけ食べたらあとは知らんぷりの猫だったのですがもうもうがいない事の違和感でも感じているのでしょうか。
もうもうとぶんぶんは同母の兄弟です。

サエコポン 11月25日(月) 16:51
もうもうちゃん、明日火曜日に退院するのね。
自分の好きな場所でゆっくりとできることと思います。
兄弟ネコのぶんぶんちゃんもなんだか寂しいのでしょう。一緒に貰われてきて、ず〜〜っと一緒にいるのだものね。

適切なアドバイスなどないのですが、ここ、ネコ飼いが長い人ばかりですから、皆お気持ちはわかります。

とりあえず、寒川猫持さんという方の歌集から引用させていただきます。

「貴君らにとりてはただの猫なりき 
      吾にとりてはいのちなりけり」


みとさま 11月25日(月) 19:01
実は今日昼に病院から電話がありどうも症状が全く改善しないので一日早めて血液検査をしてみましたが前より悪くなる一方でこの先は、人間であれば腎臓移植か人工透析しか
延命方法は無いと言うことなので一日早いですが今日引き取って来ました。
なので今もうもうはうちにいます。
キャリーケースから出る体力も無いらしくただ横にるのみです。
この先
病状からくる痙攣が起きたら一応座薬をもらってきましたがその段階で安楽死させるのが1番と言うことになりました。 
あと何日このままでいるのかわかりませんが幸い私自身もそれほど仕事が忙しくないので何もできませんがそばで見守ってやろうと思います。

みとさま 11月25日(月) 19:13
いのちの燃ゆるストーブのかたわはらに
冬紅葉猫の眼は閉ぢしまま
こんなにも命は静冬枯るる
サエコポン紹介の歌良いですね
空気になった猫は掛け替えのない存在になっているんですね
空気がなければ人は生きられません
そのくらい大事な存在なんですね
私は俳人ですから俳句で語らせていただきます

サエコポン 11月25日(月) 22:53
そうだったんだ・・・

猫は体調が悪いのを見せないから、降れば土砂降りみたいになってしまうんですよね。辛いですよね。
もうもうちゃん、自宅に戻れて良かったです。しんどくてもお家がいいです。飼い主やぶんぶんちゃんの近くがいいです。

みとっちが俳人なのは知らなかったよ。音楽作る、絵を描く、御朱印集めるまでは知ってたんだけど、守備範囲が広い。私は二つ目の俳句が好き。ネコのいる穏やかな空間が浮かびます。

もうもうちゃんがなるべく辛くないようにと祈っています。

11月27日(水) 07:25
もうもうは今朝旅立ちました。
名前を呼んでも全く無視の猫だったのですがうちに帰ってきてからは名前を呼ぶと応えてくれていました。
しかしそれも昨夜は口を開くが声にならずという感じでした。

しぼりだすやうにひと声冬灯し

ゆつくりと暖かき時去りにけり

穏やかな顔キラキラと霜の朝

最後は痙攣起こして苦しむと言うこともなく穏やかに逝けたようで悲しいなかにもそれだけはよかったと思います。
サエコポンはじめ皆様色々ありがとうございました。

サエコポン 11月27日(水) 10:02
もうもうちゃん、虹の橋に行ってしまったのですね。
穏やかに自分の家から旅立てたことは良かったです。寂しいことには違いないけど。
最期のあたり、声を出せないけど鳴くというのはタラでもありました。
「しんどいよ」だったのか
「またね」だったのか。
ネコだから「ありがと」は言わないか。

この掲示板に音楽ファイルが貼れることに今日気が付きました。懐かしの「虹の橋」サエコポンバージョンではないですか!!聞いていたらちょっと泣けました。みとっちの音楽才能全開。♪辛いことは何もない。ネコ達は皆満たされている。♪

もうもうちゃんの代わりに書いときましょう。
「ずっと大事にしてくれてありがとう!」


ねこしっぽ 11月27日(水) 20:10
橋の向こう側で、もうもうちゃんが安らかに過ごせますように・・・

MMM 11月27日(水) 22:24
合掌。
もうもうちゃん、お家に連れて帰れてよかったです。
急に逝かれて残された方はこれからが寂しく、お辛いことと思いますが、もうもうちゃんにとってはぎりぎりまで日常の生活ができたということですよね。

ぶんぶんちゃんの不安もできるだけ落ち着きますように。

地味ですが、お茶の花。花の少ないこの季節に咲く白い花が可愛くて好きなんです。

みとさま 11月28日(木) 12:19
ねこしっぽさん、MMMさんありがとうございます。
昨日一日は部屋でそのまま過ごしましたが
今日は庭先に埋めてやりました
体は冷たくなっているけれど毛皮のせいか暖かく感じました

ジャム&おかーたま 11月28日(木) 15:16
もうもうちゃんに合掌。

みとさま お寂しいことと思います。お察しします。
日々を過ごした庭先に埋葬してもらえて、もうもうちゃん安らかにできることでしょう。
みとさま、お体ご自愛ください。

みとさま 11月29日(金) 07:44
ジャム&おかーたまさんありがとうございます
寝ているとしか思えない姿でしたので
まだ今にも動き出すのではという感じでしたが
埋めてしまうと本当にお別れなんだなと思いました

サエコポン 12月 1日(日) 10:45
自分で土を掘って埋めるというのも、飼い主として辛いシーンですね。逆にいつもそばに居るということかもしれないけど。

うちは地面がないので骨壺がずっとありまして、ペット葬儀場にお骨のパウダー化というオプションがあるので、そのうち頼もうかなと思ったりします。サラサラパウダーなら体積も減るし散骨もできるし。
削除はスレッドの左上をクリック。
次に出る画面で行います。
元書き込みを消すとその下の書き込みは巻き添えに。