214615
オカメ桜の頃〜♪ ピカリ☆ 3月12日(火) 13:08
毎年カワヅザクラが散り終わる頃、このオカメザクラが見頃を迎えるといった感じです^^

ミカン畑の多い地区にて、細い路地裏を散策しながら進むと…わぁ♪いい感じで咲いてます〜☆

ピカリ☆ 3月12日(火) 13:12
このオカメさんもカワヅザクラと同じく片方の親がカンヒザクラという素性ですが〜

カワヅの場合は相手方がオオシマザクラであるのに対し、こっちはマメザクラとの間に出来た品種なので樹形もその花サイズもちんまりと小ぶりです〜♪

ピカリ☆ 3月12日(火) 13:15
昨日は平日だし、誰もいない小道をゆるゆる登りながらの長閑な花見で〜(^◇^)

でもだんだん暑くなってきて、上着もその下のシャツも脱いでついに半袖となって快適でした(笑) あとで車の外気温計みたら21℃だって。。。

ピカリ☆ 3月12日(火) 13:16
やがて海が見えたここらへんで満足し引き返しました〜

ピカリ☆ 3月12日(火) 13:19
オマケは…こんなマムシグサでも〜(^。^*)

いつもはスルーしちゃうことが多いけど、明るいピンクの春めきをバックに〜☆

3月13日(水) 20:06
にゃるほど〜(# ̄w ̄#)
←こやつは、オカメちゃんだったのねェ。
蕾の色は、カンヒ似だけど。。。
下向きに咲いてるし、華奢な樹形〜コレ何だろうなぁ〜って思ってたんですよ。
そぉいや、松田山で見たことあったなー。
河津より少し遅れて咲くのか〜って、書きながら思い出したりして^^;

で、日向か土佐かで悩んだのも同じで。。。
タイムリーでした♪(* ̄w ̄*)プヒヒ

れれちゃん 3月13日(水) 20:13
↑名前書くの忘れてた、ごめんね^^;

今、見頃になった椿の花でも〜♪
大きかったので、古いのかな?


SAKURA 3月13日(水) 21:47
お!れれちゃん、お久しで〜す。ヾ(@⌒ー⌒@)ノ
私ももしかしてこの桜かと、先日出あったものを見た所です。
小ぶりで華やかで下向いて…検索したら良く似てます。
楚々とした椿だね。
我が家のは花は同じだけど、上むいて咲いて楚々無しで〜す。
松の木の下に咲いてたのかな〜?

ピカリさん、カワヅサクラより木も小さく、お花も楚々と下を向くけど鮮やかピンクで、またまた可愛らしい桜ですよね。
何年もこの桜はって思っていたので、命名できて良かったです。
私が知ってるのはテリトリー内でこの1本だけです。
庭木なのでこれ以上UPは無理です。

SAKURA 3月13日(水) 22:10
2枚目、3枚目、4枚目…こんな所でランチ出来たら最高ですよね。
21℃なんていい気温ですね〜♪

早咲き種らしいハナモモも見頃は近し…
今年の吉野桜も早そうですねぇ。。。

今日は梅園と寒緋桜を見ながらランチして来ました。
カワヅも葉が目立ちますが、まだまだピンクで〜す。

ピカリ☆ 3月14日(木) 15:16
ウヒウヒ!れれちゃんだな〜♪って名無しでも直ぐわかるよ〜ん(^.^)v
添付してくれた画像を拝見して、そうそう!コノ感じ〜☆ やはりオカメザクラであろうと直感致します〜(^^)^^)

>下向きに咲いてるし、華奢な樹形〜
てな特徴も合致するので、まず今頃見られたのならばオカメちゃんですね〜(^v^)

トサミズキやヒュウガミズキはよく植栽モノを見かけますが…この手は他にコウヤミズキやキリシマミズキやシナミズキなんてタイプもあるので、出合った時には注意深く見極めないと。。。^^;

けっこう年季の入ってそうな椿の木に、シンプルな一重咲きが好いですなぁ〜(^o^)丿
やはり椿も僕は原種のヤブツバキか、園芸種でもなるべく原種からかけ離れてないタイプを好んでしまう傾向ですぅ(*^^*)

← このカテンソウの雄花は、ごく身近な草地で仕事合間のパチリ〜☆ (葯が弾けてもまだ花粉がチト残ってる)

ピカリ☆ 3月14日(木) 16:29
お!SAKURAさんの画像では右奥がオカメさんで、左手前のはカンヒって感じかな〜(^◇^)
花の色は陽射しの加減によってもすごく変化するので、リアルは実地で感じ取るのがなによりですね〜(^_-)

どうやらここのは庭木にした都合上、枝がアチコチかなり切り詰められてて本来の樹形が分かりにくくなってる感じですねぇ。。。(^^ゞ
SAKURAさん(公園の植樹などとは違って) やや遠慮がちにソソッと写されたご様子で〜(* ̄▽ ̄)ニヤリ

昨日そちらの梅園が見頃だったんですね♪ こちらは遅咲きの梅も、もうほとんど終わっており、早咲き種のハナモモは10日程前に見頃のを写したという状況です。
間もなく枝垂れ桜の時季ですが…その先ソメイヨシノの開花も今年はかなり早そうとなると、何時もさほど大きな暇が取れない身としては又悩ましい季節がやってくるなぁ〜(´▽`;)

← 一応参考までに、オカメザクラの花を大写しした画像(3/11 撮影)を貼っておきます。
ハヤ!啓蟄も過ぎて〜 ピカリ☆ 3月11日(月) 23:46
いよいよ春本番♪って感じでウキウキワクワクですが、半面もうこの時季になると各種春花たちの咲き進みがえらい速過ぎて~~!!! なかなか近場の自生種でさえタイミングよく追っかけきれないこと多しです〜(^^ゞ

ピカリ☆ 3月11日(月) 23:55
↑ トサミズキorヒュウガミズキ? とにかく富士山をバックにいい位置に植わって咲いてます〜☆

← 近寄って写すと…葯が赤いのでたぶんトサミズキでしょうか。。。

ピカリ☆ 3月12日(火) 00:00
いつものカイコバイモさん(静岡県内自生地にて)今期も健在なり〜♪

今回はどうやって写そうかな…とか思いつ、こんな感じでドーンとでっかく〜(^。^)

ピカリ☆ 3月12日(火) 00:01
花の後ろ姿も、こうして見るとすごく個性的〜(^v^.)

KUMIKO 3月12日(火) 00:23
コバイモの中でもカイさんは可愛らしいですね
過去に山梨の自生地2ヵ所訪れました
こんなの見たらまた会いたくなっちゃいます😍

前回とは別のウスギオウレンの群生地を訪れました
それぞれ個性的でお洒落さんばかり😄

ピカリ☆ 3月12日(火) 00:30
ところで〜今回は全体姿を写した中では、あまり気に入った個体シーンが無かったので…

← コレ、一昨年に同所で写した個体を探してきました〜(^o^*)

ピカリ☆ 3月12日(火) 00:35
おっと!
ここで↑ KUMIKOさんが超個性的な一品を〜☆('▽')

たぶん両性花と思いますが、ウスギオウレンにもこんな可愛いピンクのオシャレさんがいるんですねぇ〜(^^♪

← 先週、近所で早くも咲き始めてたオドリコさんです。
珍しくはないけど、いつもなるべくピンク掛かった個体を選んで写しております(*^.^*)

ピカリ☆ 3月12日(火) 00:36
つづいてアオイスミレ〜

うっ、今見たらチト花びらに汚れが^^;

ピカリ☆ 3月12日(火) 00:37
とりあえず〜ジロボウさんは毎度可愛いと思います♪

ピカリ☆ 3月12日(火) 00:41
林道走行中、目についたこのヤマルリソウは、

なんかいつになく薄い花色個体でした〜〜☆

KUMIKO 3月12日(火) 20:00
もう春爛漫、華やかですね
こちらは冬に逆戻り
春が足踏みしています

上高地に行ってきました
大正池に写る穂高連峰が美しかった
次はもっと厳冬季に訪れたい

ピカリ☆ 3月12日(火) 21:50
うん!やっぱりここはいいなぁ(^O^) KUMIKOさんのお住まいからは上高地もアクセスしやすそうですねっ(^_-)
無いものねだりと承知の上にも、僕にはそちら長野の雄大な高峰群がお近くに幾つもある自然環境が羨ましかったりですよ〜(´▽`*)

厳冬期ならずとも…まだこの時期 大正池の畔から穂高連峰を見つめた時の凛とした空気感が伝わる画像をありがとうございます♪♪

SAKURA 3月12日(火) 22:20
KUMIKOさん、ピカリさん、こんばんわ〜♪

春のお花が次々と咲きだしてウズウズする季節ですね。
あれもこれも…咲き出してるなんて!
ジロボウさん、ヤマルリソウは好きで〜す。
オドリコソウは我が家にお招きしたら、地下茎で増えるので退場願うのに苦労しています。
我が家の方もモクレンが膨らんで来ました。
この所暖かいもんね。

KUMIKOさん、今の季節の上高地なんていいなぁ…
まだ、バス通って無い季節の様な気がします。
トンネル歩いたのかなぁ…?
雪がいっぱいの穂高連峰が写って良いな〜♪
数年前に歩いた山々、雪が付いてると益々嬉しくなりま〜す。

ピカリ☆ 3月13日(水) 21:26
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
どの花も御存知お馴染みさんと思いますが、こうしてまた一年ぶりの春に開花姿を順次確認して喜んでいるところです〜(^v^.)

そっか〜オドリコソウはお庭に入れたら過剰に増えてヤッカイな事になったりするんですねぇ〜( ゚Д゚)
けっこう草丈が大きくなる野草だし…しかも地下茎で^^; っていうのは(お庭では)かなりヤバイタイプですね 😲
もっぱら一期一会で、この花も野原や田畑わきなどで咲く姿を眺めるだけの僕では知り得ぬ点を教えてくださってありがとうございます〜(^^♪
メッチャ!萌黄色〜☆ ピカリ☆ 3月 6日(水) 20:10
毎春このノウルシが咲き出すと、これぞ萌黄色てな発色に目を奪われまっす〜!!(*.*)!!

ピカリ☆ 3月 6日(水) 21:06
なんというか、優しい黄緑色ではなく強烈な蛍光イエローが持ち味で…

それがこの時季まだ周囲に他の植物が生えだす前に先駆けて登場するので、かなりのインパクトであります(^.^)/~~~

ピカリ☆ 3月 6日(水) 21:08
ヒキノカサも咲き出してましたが…

まだ、この小さな花が幾つも纏まって咲くシーンを望むにはチト早かったようです〜(^^ゞ

ピカリ☆ 3月 6日(水) 21:11
そろそろシュンランもと(マイフィールドでは大抵3月初旬開花ですので)近所の雑木林を見回りに行くと〜

わわ!なんと幸先よく5本も出て咲いてる株に遭遇〜☆

ピカリ☆ 3月 6日(水) 21:13
ところで〜
最近になってまた富士山の雪が見事復活しましたよ〜(^o^)丿

なにしろ先週から今週は冷雨の日が多いので、高いお山には相当積もったようで。。。

ピカリ☆ 3月 6日(水) 21:15
とはいえ、こちら下界の3月は〜
晴れさえすれば、もういろんな野草が気さくに咲いてくれる季節です〜(^^♪

(以上3/5 撮影)

SAKURA 3月11日(月) 00:13
ピカリさん、こんばんわ〜♪
ちと、いろいろ忙しくご無沙汰となりました。

独特の蛍光色のノウルシが咲き出したんですね。
日差したっぷりで蛍光イエローが映えますね。
お初に遠くからた時に、何のお花なのだろう〜?と思った記憶有りです。
保護された公園では何箇所かで見ましたが、自生は青森の例の電車の下で何株か見たのみです。
この種類では、私的には希少のイメージです。

我が家の方は河津桜はこの土日が満開だったかも…
だいぶ前ですが…先週の土曜日2日に河津桜祭りに行って来ました。
5〜6分咲きでしょうか…

この時、実家の母のお兄さんの仏事のお知らせがあり、実家に帰ったので忙しくしてました。

SAKURA 3月11日(月) 00:17
今回は名物(矢切ネギ)のネギを食べようと電車で行って来ました。
何年か前は歩いていったので、着いたら午後でネギは終了でした。

SAKURA 3月11日(月) 00:23
こげた皮をむいて、鋏でチョッキン…
甘くて美味しく、目的はバッチリでした。

土曜日は山の会で三浦アルプスを歩きました。
やはり、富士山が真っ白で綺麗でした〜♪
シュンランも見付けながら歩いたけど、全然なし…
中央高速でも山々が雪が降ったばかりで綺麗な時でした。

SAKURA 3月11日(月) 00:30
ただ今は大雨です。
河津桜が散ってしまいそう。。。
何だか梅も河津桜も今年は満喫してない。。。

若い子のコスプレ鑑賞もでき、こんな方も出没しておりました。(* ̄▽ ̄)ニヤリ

ショックだったのは、河津桜の時に楽しみにしていた、早咲きらしいハクモクレンの大木が無くなっていた事でした。
新しい住宅が建っていました。
春になるとあれこれ無くなる地域で〜す。

ピカリ☆ 3月11日(月) 20:06
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
いろんな事が重なりお忙しい期間だったようですね。
雨の日も多かったですが、晴れた日にはカワヅザクラの花見や矢切ネギ祭りや三浦アルプスなどへお出かけになったんですね^^

矢切ネギってブランド知らなかった〜!深谷ネギなら僕の好物ですが、やはり太くて柔らかくて甘くてすごく美味しいのでしょうね♪
三浦アルプスは、幼少期から学生時代まで過ごしてた葉山にて地元の里山感覚で歩き回ってたのでメチャ懐かしいな〜(^o^)丿
でも当時はまだ、あんな低山帯にアルプスなんて付けちゃう呼称は無かったで〜す(笑)

← このハクモクレンは、我が家から車で5分程の畑のわきの一本です。
今日の午後、近所の数本を見回りましたが他の木はもうアッという間にビラビラに開き過ぎてて^^; 時すでに遅しでした。。。
ピンクのベルトを上から〜♪ ピカリ☆ 2月26日(火) 21:22
昨日はこの花景色を眺めるのに最適なお日和でした〜(^o^)丿

ピカリ☆ 2月26日(火) 21:25
すかさず望遠ズームして、河津川沿いのピンクベルトを見つめます〜☆

ピカリ☆ 2月26日(火) 21:27
さてさて、今頃ピカリ♪はどの辺りを歩いてるかなぁ〜?

車で一緒に来たけど、僕はここに登りたくて、完全別行動なり〜(笑)

KUMIKO 2月27日(水) 17:08
河津桜のピンクベルト、凄いです
上から観るのもいいですね🌸
春爛漫、春を楽しんでいるのが伝わってきます

千畳敷カールのピンクのモルゲンです
生で見るともっとピンクだったんだけど(^o^;)

皆さんの写真を見ていて、一眼レフが欲しくなってきています

ピカリ☆ 2月27日(水) 23:29
わぁ!思わぬピンク繋がりの画像をありがとう〜〜(^^♪
モルゲンのこの色ってほんの僅かな時間なので、なんとも厳粛な気持ちで見つめてしまいますよね(^^)^^)
早起きした朝、我が家の二階から見える富士山も条件が良いとこんなピンクに染まる瞬間アリです〜(^_-)

河津桜の本拠地は毎度凄い人出^^; なので…人混み苦手な僕は上からそっと俯瞰するのが好みです(*^^*)

僕もKUMIKOさんが一眼レフも使って撮られたら、きっとさらに表現の巾が広がり素敵なお写真がいろいろ見せて貰えると確信し、すごく期待しちゃいます!!

SAKURA 2月28日(木) 22:26
KUMIKOさん、ピカリさん、こんばんわ〜♪
高台から眺める河津のピンクの並木ベルトが素晴らしい〜♪
ピカリ♪さんとは別行動だったんですね。(* ̄▽ ̄)ニヤリ
この時期に車で行って渋滞は大丈夫でしたか〜?
春一のこのお花の並木はたまらなく魅力的ですね。
我が家の方は早い木が8分咲き、平均では3分くらいだから、これから楽しみに見て歩きま〜す。
見事な並木は無いのですが、大木あり、好きな木あり、成長を楽しみにしてる木ありで〜す。

KUMIKOさん、青空に朝日が当たる雪の峰々が素晴らしいですね。
ロープウェイで上までいらしたのかなぁ…?
夏山では3時起きなので、雪は少ないけど短時間ピンクになって、朝焼けと共に楽しむ時があります。
自然って素晴らしいですよね〜♪

↓ではカメラのご紹介ありがとうございます。
大きさは私のものより少し大きいようです。
使うカメラはどんどん小さくなって、写真をプリントする事も無くなったのですが、相方に言わせると…山でも一日中首から下げてるので、使い方が悪いと叱られてます。
今回もゴミが入るのは仕方ないって…しか〜し!
使わないカメラをそろえる相方に反発です。
お花の時には目立たないので、急がず検討かな…
ありがとうございます。m(_ _)m 

ピンクが無いので、昨日お初に出会ったジンチョウゲさん…香りもゲット〜♪

ピカリ☆ 3月 2日(土) 21:10
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
たぶん今日あたり…そちらのカワヅザクラが満開迎えた頃ですね〜(^_-)-☆
この本場・河津町のもSAKURAさん2年続きでお出掛けになられましたよね〜(^v^)
僕らは今年暫くぶりでしたが、車の渋滞に対しては地元民ならではの抜け道を熟知しておりまして〜(^◇^)
今じゃカワヅザクラは広く全国的に波及して、なんと九州の大分あたりでも春先観光用に千本単位で植えられ人気を博しているとか!

カメラも特にデジタル系は年々すごい進化で…場合によっては もはやスマホのでも充分☆と思わせるレベルだったり〜(^。^)
要は何度も現場で使い慣れれば、どんな機種でもそれなりに自分好みの設定が素早く出来るようになってきますよね(^_-)
そっかSAKURAさんのご主人、カメラの方も相当凝り性のようですねぇ〜(゚∀゚)!!

← 同日に別行動のピカリ♪は、この賑わいの中でいろいろ人間ウォッチングを楽しんだそうです^^

ピカリ☆ 3月 2日(土) 21:12
↑のジンチョウゲは、我が家も同じ花色のがありますよん(^.^*)

← 近所のプチ石仏さんにもお供えしてあったり〜♪
ウスギオウレン KUMIKO 2月26日(火) 11:57
信州にも春がやって来ました
セリバオウレンの変種といわれているウスギオウレンがお目覚めです
白ではなくて薄黄色で、地味にひっそりと咲いています

KUMIKO 2月26日(火) 12:03
千畳敷カールの雪もこんなに少なくなってしまいました
駒ヶ池からです

ピカリ☆ 2月26日(火) 20:08
おぉ!信州のそちらではウスギオウレンが咲き始めたんですね〜☆
駒ヶ池の凍ってない部分に映った逆さ千畳敷カールが印象的だな〜♪

ウスギオウレンといえば…今から14年前の6月に八ヶ岳の杣添尾根で見たのがそのタイプで、まだ辺りに雪渓が残ってるゾーンだとこんな遅くに咲くんだ!って当時は驚きの私的発見でした〜(*'▽')

← 今日こちらは近くの雑木林内に自生のウグイスカグラが咲き出してました〜(2/26 撮影)

ピカリ☆ 2月26日(火) 20:09
可愛いのでもう1枚〜(´▽`*)

KUMIKO 2月27日(水) 08:26
ピカリさん
ウグイスカグラもう咲き始めたんですね
ピンク色が可愛いですね
こんな写真が撮りたいので、一眼レフを検討中

ピカリ☆ 2月27日(水) 18:46
そっか KUMIKOさん一眼レフを検討中なんですね^^
因みに僕は…常々一眼レフとコンデジを約半々くらいで使い分けてます〜
やっぱ綺麗なボケを望む時は一眼レフですが、重くて首がコルので^^; ここ3〜4年程前から一眼はミラーレスにしております〜(^.^*)

← 今日は近くの川の上流域でユリワサビの開花確認〜☆

ピカリ☆ 2月27日(水) 18:58
↑ さり気なく全草姿を写し収め、

← さらに花部分の接写です(^v^.)

SAKURA 2月28日(木) 21:30
KUMIKOさん、ピカリさん、こんばんわ〜♪

KUMIKOさん、初々しい春一番のウスギオウレンさんですね〜♪
駒ヶ根高原のお寺ですよね。
実家の父が3月生まれだったので、お誕生日に帰った時に訪れてました。
その後、ピカリさんと同じで6月に八ヶ岳山麓、奥秩父山麓で出会ってます。
楚々として日本の野草らしいお姿ですね。
中央アルプスも雪が少なくて、農作業の目印の雪型がもう見えてると姉からメールがありました。
今日の雨で雪が増えたかと思ってる所です。
私はこの辺の池でスケートしたんだけど、暖冬で今は全然無理そうですね。

ピカリさん、こんばんわ〜♪
ウグイスカグラのお写真が可愛くて、何回も大きくして楽しんでます。
不思議なくらい早春に咲く木本のお花で、赤い実と共に可愛いお方ですね。
ユリワサビのお写真で、ぼつぼつ裏高尾の春の面々も動き出してるだろうと思ってる所で〜す。

好天の日にはユキワリソウがいい時です。
濃いタイプのお花はちょっと遅い開花です。
↓の三輪は2日ほどで茎が突然伸びて、一人前になってビックリしました。

SAKURA 2月28日(木) 21:33
河津桜や梅、フキノトウにカラシナなどと、春を楽しんでうろついてますが、お天気今一でお土産が無し…
ハナミズキのこんなお姿が可愛くパチリでした。

今日は雨で寒い1日、明日から3月ですね。(=⌒ー⌒=)

ピカリ☆ 3月 1日(金) 22:25
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
いよいよユキワリソウの鉢が可愛い賑わいを見せてきましたね♪♪
お!濃い紫の花が☆彡 なるほど白よりちょっと遅くに開花するタチで〜('◇')

ウスギオウレン、やはりSAKURAさんも甲信エリアの山で6月に(たぶん亜高山帯内にて…)出会ってるんですね〜(^v^)
例えばショウジョウバカマなんかも低地じゃ2〜3月に開花ですが、高地(or高緯度)だと初夏にようやく雪渓脇などで開花となりますもんね〜(^。^*)

↑ あらら…この時季にハナミズキの葉がこんなにしっかり付いてるとは〜(@_@)!!
もしかして「常緑ヤマボウシ」(つまり外来のヤマボウシで園芸品種になってるヤツ)じゃないかな?と。。。
常緑樹の葉によくある厚ぼったくて表面がツルツルした感じに見えちゃったので…でももし違ってたらゴメンちゃ〜〜い m(__)m

← こちらも今日は雨降りで撮れ高無しなので^^; 先日近所の田んぼで見たタガラシさんでも…(2/27 撮影)

SAKURA 3月 2日(土) 17:04
ピカリさん、こんにちわ〜♪

常緑ヤマボウシを検索してみて納得しました。
今の時期はハナミズキもヤマボウシも葉がないもんね。
葉も照り葉で厚いし…今までもこの時期に何で〜??って思って居たので、深〜く納得です。
ひとつの不思議が納得できました。m(_ _)m
また、ひとつ教えて頂きありがとうございました。

初夏の雪渓脇のショウジョウバカマ…
あらあらって!愛おしく新鮮に感じますよね。

↑のユキワリさん、5年くらい経つので植え替えかと思って頂いた方に聞いたら、これだけ咲けば植え替えの必要無いって事で却下で〜す。
セツブンソウもいっぱい種になるのに、今年も発芽は4株のみ…2種共に発芽率がチト悪い我が家です。

タガラシさんもピカリ☆さんが撮ると可愛い〜♪
手前一番花はだいぶ前の開花ですよね。

ピカリ☆ 3月 2日(土) 23:58
あ、やっぱりね〜(^_-)
ハナミズキorヤマボウシにしても、普通この時期まだ葉は出揃ってない筈で??でしたがスンナリ解決できてよかったです〜(^v^)
マンサクなんかも一般的自生種は落葉樹ですが、庭木ではよくトキワ(常葉)タイプを見かけますしね〜(^^ゞ

SAKURAさん家のユキワリさん♪ こうして5年くらい経ってすごく安定路線に乗った感じで、頂き先の方の嬉しいお墨付きですね〜☆
一方、セツブンさんはまだ気難しい点があるようで…
各種山野草の安定栽培に行き着くには試行錯誤の連続で^^; でも会得出来た時には無上の喜びとなるのでしょうね♪

← 今日見たこの堤防だと…セイヨウカラシナがまだ完全に咲き揃ってない状況でした。。。(3/2 撮影)
セツブンの季節 くま公 2月24日(日) 21:21
おひさしぶりです〜

今年も栃木でもセツブンソウが咲いて来ましたよ〜

くま公 2月24日(日) 21:27
セツブンソウって
首の周りの葉っぱが、エリマキのような、
後光がさしてるようにも見えます。

くま公 2月24日(日) 21:29
こちらはザゼンソウ

くま公 2月24日(日) 21:34
オーレンさんの、どアップ
細かいピンクがかわいいです〜

ピカリ☆ 2月24日(日) 23:57
お!栃木の早春花たちもだいぶ活性化してきましたね〜☆
画像で見たところ、どうやら周りには雪が無い感じで…
やはり先週はそちらも暖かい日が多かったのかな〜

ウハ('▽')さすが!セツブンさんやオウレンさんもくま公さんならではの視点や見立てかたで、思わぬ愉快さや可愛いさを抽出されてますね〜〜(^^♪

ピカリ☆ 2月25日(月) 00:03
↑のセツブンさんは18日の撮影で、比べるとくま公さんの撮影個体の方がシベが詰まっていて初々しいなぁ〜(´▽`)

←こちらは、本日(2/24)のワンシーンです^^

KUMIKO 2月26日(火) 11:06
山梨のセツブンソウです
地元もそろそろかなぁ〜

ピカリ☆ 2月26日(火) 21:06
山梨のセツブンさんも、どうやら今年はもう周りに雪が無さそうですね〜

この花の自生地というと、今の時代もうたいてい囲われモノとなってしまってますが…それでも頑張って探すと山梨でまだどうにか人知れずの自生スポットに行き当たったりしてます〜(^。^)

←ちょっと特徴的なセツブンソウの実の姿です^^

くま公 2月26日(火) 21:45
今まで見たセツブンソウは、埼玉の秩父らへんとか、栃木の葛生らへんとか、石灰のちかくに多いみたいですねぇ

←マスオさんがのけぞった感じの「えーっ!」

ピカリ☆ 2月27日(水) 11:36
ふふふ…こうしてお花も一個一個 人物キャラとして楽しむ趣向(笑) アハ僕もかなり似た性分ですのですんなり共感〜(^^♪

そ〜そ、石灰質土壌(アルカリ)の落葉広葉樹林の林床を好み、天然自生地はさらに幾つか条件が揃わないと継続発生できないようで…気候的にはそちら栃木の自生地が国内北限辺りとなるようです。で南限は(まだ僕は行ったことないけど^^;)中国地方(広島辺り)らしくて…あと四国・九州にはどうも純天然さんはいないとか。。。

← 2009年でしたが、この時に何気なく写した(茎も葉も真緑色してる!)蕾姿…コレあとから思うとアルビノちゃんだった可能性大で、あぁ開花姿まで追うべきだったと。。。(^^ゞ
また遊びに来てね〜〜♪