[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
今週もまだ、グズグズの天気で… ピカリ☆ 7月17日(水) 23:35
梅雨シーズンとはいえ今年はヤタラ降り過ぎですよね〜(/_;)

昨年の7月あたりのバックナンバーを見返すと、もう中旬の今頃は連日エライ猛暑だったりしてて…どっちにしても年々(地球規模で)極端過ぎる気象変動になっていくようで^^;)

あずさ 7月18日(木) 10:57
ピカリ☆&♪さん、こんにちは〜
いつも素敵なお花に癒されに来ています。

今年の梅雨は本当に長いですね〜〜
ヒメサユリに会いたかったのが、出発前日に捻挫をしてしまい、残念でした。
↓のヒメサユリの写真を拝見しながら、来年は会えますようにと祈りました(^人^)

梅雨明けには白馬岳に登る予定でいますが、何しろ70歳の身体が山頂まで辿り着けるか心配でもあります。急がずゆっくり登らなくてはね。
また遊びに来ますね〜o(^-^)o

ピカリ☆ 7月18日(木) 20:54
あずささん、こんばんわ〜♪
ありがとうございます〜〜!(*^.^*)
僕もちょくちょくあずささんの更新記事を楽しみに拝見させていただいてます〜(^_-)

ホントに今年の梅雨はダラダラと続くので^^; 野菜など日照不足が深刻だったりしてますねぇ〜(>_<)

今期ヒメサユリの山のご予定が、思わぬ直前のアクシデントで…という話しも読んでて案じておりましたが、そっか!(^○^) いよいよこの梅雨明けには白馬岳のご予定が近づいてきてるんですね〜(^^)^^)
日柄で捻挫のほうはもうだいぶ回復されたと思うので…今度こそは出発前日までヌカリな〜く(笑)過ごされて下さいねっ(^ω^*)
なんといっても夏の白馬岳は高山種が(固有種もありで)いろいろ豊富☆ですので、それこそ急がずゆっくり登りながら一花一花 素敵な出会いがあるといいですね〜('▽')
ちょっと気が早いけど(笑)もう今からお帰り後に出来てくるレポを心待ちにしています〜(^^♪

SAKURA 7月18日(木) 21:59
ピカリさん、あずささん、こんばんわ〜♪

あずささん、お久しぶりです。
今年は白馬岳狙いなんですね。
今年の大雪渓は雪が多そうな気がしますよね。
梅雨明けが遅れてるし、間に登れるような日が無かった年なので、旧盆前の短い間に登山者殺到にならないかと恐れをなしています。
残ってる登りたい山の地図をみたら、行程8時間じゃないと小屋が無いので引き気味です。
あらら〜!ご出発寸前に捻挫のトラブルが…私も踏んだり蹴ったりのトラブル続きです。
青空の下で夏山に登れる事を祈ってま〜す。

ピカリさん、去年のを見返すと、今年は登れて無いのが悔しいです。
天気が悪いので仲間も登れて無いので、私は体調で無理だったのが心穏やかで居られた気はします。(* ̄▽ ̄)ニヤリ
 
↑のお花の上唇に女の子の顔があるって!
固体によってもですが、見るとなるほどで〜す。
7月10日の今年のハスです。
再度撮る予定が鯉に餌あげたら忘れちゃって、他の所を通って帰って来てしまいました。

SAKURA 7月18日(木) 22:18
野草は無いので…初確認のお花です。
大きさと色は違うけどキンシバイのお花に似てると思ったら「ギンシバイ」だそうで…な〜る!!
 
ジガバチさん、クモキリさん達はどうやって撮ったらそれらしく見えるのかと考えますが小さい!
3枚目のUPはカマキリ顔、羽に手足とさすがピカリ☆さんだと拝見です。パチパチ!
クモキリさんが一番おおいんですね。
私もクモキリさんに一番早くお会いしました。
シテンタイプは希少でしょうね。

SAKURA 7月18日(木) 22:30
森でムヨウランタイプを探してると…
こりゃなんだ!森の妖精って〜!?
葉の形からピーナツの発芽だと思います。
食べるように持参だと、茹でるか煎るかしてるので発芽しないので、ここで生のピーナツが〜と不思議です。
日が当たらないからピーナツは実らないと思われますが1人笑えました。
 
エノキダケに…ニンマリです。
マツヨイセンノウのピンクバージョンは「サクラマンテマ」の事かなぁ…
 
台風が去っても夏の天気にはならないご様子、山の野草は、まだまだです。

ピカリ☆ 7月19日(金) 21:57
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
お!今年もちゃんとハスの花を見に行ってるんですね〜☆
じつは僕も…もしスッキリ晴れる日があったら富士山をバックに写せるハスの好スポットに行こうと思ってたんですが、ここ3週間位ず〜っと天候不順でほとんど富士山見えずで、その目論みがあえなくお流れに〜(~_~;)

ギンシバイは、我が家の周辺でもキンシバイやビヨウヤナギに比べ植えてる所が少ないので、やはり初めて見た時ナニコレ!?って早速園芸図鑑で調べたなぁ〜(^^ゞ
そんな「銀」関連で、野草ではこれまでギンバイソウやギンレイカなどの出会いがフト思い出されます〜(^。^*)

ジガバチやクモキリさんの花くらい小さいと、こんな時はピカリ♪所有のコンデジの方がクイックリーに使える深度合成機能が付いてるのでもうちょっと上手く表現できた筈…などと、今回現地で持ってこなかったことをチト悔やんだり〜(^_^.)

ムヨウラン探しの森にて〜ヒョッコリ登場したのがコレって(爆!!)
思わずチロリン村のピーコちゃん♪(たしかその声優は若き日の黒柳徹子さん^^)を思い出しちゃった僕は…やっぱ昭和中期生まれだな〜って(*´▽`*)

あ、そうかも〜☆ あれはまだしっかり見定め(同定) できてなかったのですが…そのサクラマンテマと暫定の上、今度はもっとマトモに観察してみようと思います〜(^v^.)

← また近場の地味なランが続きまして〜これもこの時季よく出合うオオバノトンボソウです。(7/11 撮影)

ピカリ☆ 7月19日(金) 22:00
↑ の個体で、花の大写しも一応…(^。^)

ピカリ☆ 7月19日(金) 22:02
思えば…今年は近所のオカトラノオやサワトラノオを見逃し^^;気づけば既にヌマトラノオが咲く時季で。。。(7/18 撮影)

ピカリ☆ 7月19日(金) 22:05
↑ の湿地で、他の草に絡んでるシオデ(これは雄花)がまだ咲いてて…今年はこれもやや遅めの進行を感じとりました〜(・o・)!
今一で… SAKURA 7月 7日(日) 21:57
ピカリさん、こんばんわ〜♪

梅雨と言えども、すご〜い長雨&晴れ間無しの日々ですよね。
スッキリと気分も晴れないで、カビちゃう感ありで〜す。

曇りだった水曜日一月ぶり位に、公園まで散歩がてら歩いてみました。
珍しい物は無いのですが、ネジバナが綺麗な時でした。
いい色を探して…

SAKURA 7月 7日(日) 22:04
今年は去年よりお花は遅れ気味の推移なのでしょうか〜??
去年同じ時期に開花していたマヤランは、まだまだ小さい蕾、タシロランは開花してましたが、去年いっぱいあったのに1箇所に1株のみでした。
マヤランも株が小さくなってるようでした。
咲き出しだとジャクジョウソウ属にも似てると思って見て来ました。

SAKURA 7月 7日(日) 22:17
ネムの花がいい時でした。
ピカリさんに綺麗な写真を見せていただいた事を思い出して、低い所のお花を探してみたのですが、思うようなバッチリのお花は無しでした。
保管庫を見たのですが、水に浮かんだネムのお花はあったのですが、他の写真だった気がします。

10日ほど前に、重い鉢を持ち上げたら左側に痛みが走り、前回骨折した10cm位下が痛い…
まだ、押すと痛いのでスイミングはまた駄目です。
軽いザックは大丈夫のようだから、散歩は大丈夫ですがテレビも本もいっぱい見たし読んだし…
日々、つ・ま・ら・な・いなぁ…トホホ!
遠出はお天気悪いので諦めてるけど。。。
踏んだり蹴ったりのような年もあるんだねぇ…

SAKURA 7月 7日(日) 22:19
北海道から持ち帰った種からの蕎麦の花が咲いて…

SAKURA 7月 7日(日) 22:27
マツヨイセンノウが咲き…
これはピカリさんの方でも咲いてるんだよね。

KUMIKOさんのシナノショウキランはいい時の株ですねぇ〜♪
一面のハマゴウも良いなぁ〜♪

SAKURA 7月 7日(日) 22:38
何が咲くのかと思っていたら…
調べたらアブラナ科でイロマガリバナのピンクなのかもと思っている所です。
これは有料ガーデンからの種かも…(* ̄▽ ̄)
何が咲くだろうとこっそり楽しんでま〜す。

ピカリ☆ 7月 9日(火) 22:14
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
同じくこちらもスッキリしない空模様が長らく続いております 😓
まぁこれぞ梅雨時ってことで仕方ない気はするけど…元来野外遊びが好きな我らにとっては、適度にカラ梅雨ぐらいの方が理想ですよね〜(^^ゞ

こんな時だと たとえ曇りでも〜雨さえ落ちなきゃと、、ほんの少しのお散歩タイムでも良き気分転換になりますね(^_-)
ネジバナは、SAKURAさんもきっと今までに何度となく写されてきたと思うけど、それでもまた見る度にその花色もネジレかたにも其々個性があるので〜また思わず好みの個体を選りすぐって写したくなりますよね(^^)^^)

タシロランの密生シーンは、この白さと細さからちょっとエノキダケを連想〜(爆!)
それと 仰るようにシャクジョウソウ似は、いかにも葉緑素が無さそうなタイプの共通項を感じとるからですね(^v^)

ネムノキの花も早速写されて〜☆
こちらでも先週から見かけるようになった状況ですが、早い年には6月半ばにぼつぼつ咲き出してるのを写した自分の記録があるので、今年はやはり遅れ気味と感じます〜(´з`)
因みに…いつもこの花を見ると、昔我が家で育てた事があるオジギソウを連想〜(*^o^*)

お蕎麦の花は、遥々北海道からご招待のタネから咲かせたんですね〜☆
この白もいいけどSAKURAさんならば…さらに赤ソバの花をぜったいカワイイ!! って好みそう〜♬
あ、そういえば〜この白いマツヨイセンノウと類似する花でピンクの花色のも時折見かけますが、あれは同種の花色違いなのか?まだよく把握できておらずです〜(^。^;)

アブラナ科のイロマガリバナというんですね、これは初めて知りました〜(゚∀゚)/
またまた僕の連想グセで〜この花の感じから思い起す国内自生種は…ハナハタザオあたりかなぁ。。。(´∀`)

ピカリ☆ 7月 9日(火) 22:37
こちらは昨日(7/8)ドン曇りの中で写しました〜

ピカリ☆ 7月 9日(火) 22:41
今年も咲いてるかなぁ?と、2年ぶりに行った某林内のほぼ同じ辺りで健在でした〜☆

ピカリ☆ 7月 9日(火) 22:56
ちょっとシブ好みのジミ〜な花ですが、ひっそり現場で対峙してると各角度により非常に面白味ある顔立ちで飽きずに見入ってしまいます〜(^.^)♪

ピカリ☆ 7月 9日(火) 22:59
当日、同科で何といっても一番多かったのはこの花で〜

もちろん以前見たシテンのタイプも探しましたが今回は見られずでした。。。
梅雨明けはいつ? KUMIKO 6月30日(日) 19:36
毎日のように雨
でも時々雨の日ばかりなのでお花見に出掛けていました
今年は遅れている花が多いので、ほとんどフライング😩 1週間後に訪れるとすっかり変わっていてびっくりします
こちらでは紫陽花はまだまだです

KUMIKO 6月30日(日) 19:48
キバナショウキランより黄色のシナノショウキラン
同じ場所に咲かないので探すのに苦労します

KUMIKO 6月30日(日) 19:50
葉の根本に咲く鍋倉座禅草

KUMIKO 6月30日(日) 19:52
枯れた葉の中心に咲くヒメザゼンソウ
花を付けるのは1割もないそうです

KUMIKO 6月30日(日) 19:53
キレイな色のサイハイラン

KUMIKO 6月30日(日) 19:54
大大大群生のベニバナイチヤクソウ

ピカリ☆ 7月 1日(月) 00:05
KUMIKOさん、こんばんわ〜♪
梅雨真っ只中のこの季節でも、雨にも負けずで!
いろんな自生種に出合ってるようですね〜(^v^)
でもやっぱりこの梅雨^^; 早く明けるといいですね(´з`)

お!シナノショウキランは僕にとってまだ見ぬ花〜(゚∀゚)
もっとも…ピンクのショウキランやキバナショウキランにしてもここ数年(出不精で^^;)あらた写せずのテイタラクです。。。(^^ゞ

あ、そういえば〜ナベクラザゼンソウやヒメザゼンソウの花は6月のこの時季に見られるんですね(^_-)
数年前ナベクラさんの存在を知りましたが、きっと実際に見るとオンリーワンの魅力ビンビン感じる種類だと思うので…これは僕もいつか見に出かけてみたいと思ってます〜ワクワク!!

サイハイランは、KUMIKOさんのエリアだと開花が今頃なんですね!
僕のエリアだと例年5月初旬開花ですが…それで特に注目したのが花の色味で、そちらの方が断然キレイな花色してますね〜♪
こちらは平均もっとくすんだ色味なので^^; きっとこの花もそちら長野県など標高のある地域の方が冴えた色味になるのだろうと思われます〜(^。^)

ベニバナイチヤクソウはけっこう大群生の見られる所がありますよね(^^)^^)
けど…大大大群生となると、、たぶん僕の想像遥かに超えたスケールなのかな。。。(◎_◎)!!!

こんなふうにリアルな季節の自生花便り☆ また楽しみにしてますね〜♪♪

最近僕は(年々ヤボ用の重なる事多しで^^;)すっかり遠出の散策機会が減っておりますが…その野草マインドは依然キープできてるので(笑) その分この場(奥座敷内)にて同じニオイのする皆様方との交流がいっそうの励みとなってますので、今後とも宜しくお願いいたします〜m(_ _)m

← 画像は…数年前 やはりこんな梅雨時に、降り続く雨の中で写したお気に入りの花で〜(^◇^*)
鬼ヶ面山のヒメサユリです(2017年6月26日 撮影)

ピカリ☆ 7月 5日(金) 21:33
それにしても今週はずっと雨ばっかで…(~_~;)

やっと今日は曇天ぐらいの時間帯があったので、近くの海岸にぶらっと外の空気を吸いに出ました〜(´▽`)

ピカリ☆ 7月 5日(金) 21:35
このハマゴウは伊豆の海浜のどこでも気さくに見られる植物ですが、毎年夏期にこのブルー系の花色の群生は見た目涼し気で好いなと感じます〜♪

ピカリ☆ 7月 5日(金) 21:52
ネコノシタは、とにかくこの和名が気に入ってまして(笑)

その葉の質感が猫の舌みたいにザラザラで、まさに言い得て妙〜☆
あちこちアジサイの頃ですね〜(^。^) ピカリ☆ 6月26日(水) 23:30
こちら伊豆の紫陽花名所とされる下田公園へは10数年ぶりでしたが、この日(6/24)は案外涼しく湿度も低めだったので(以前来た時の記憶よりも)ぐっと好印象〜♪

ピカリ☆ 6月26日(水) 23:34
上から眺めたり〜

ピカリ☆ 6月26日(水) 23:37
横から垣間見たり〜

ピカリ☆ 6月26日(水) 23:43
順当に散策路を行く視線だったり〜

ピカリ☆ 6月26日(水) 23:46
とにかく平日は人が疎らで長閑なり〜

ピカリ☆ 6月26日(水) 23:50
海も穏やかなり〜

ピカリ☆ 6月26日(水) 23:57
付近でそろそろヤマユリの開花も見かけたり〜

※あえて斑点がないのを選んで写してますよん(^.^)/

ピカリ☆ 6月27日(木) 00:01
他にも寄り道で、すでにこの柿色の花が咲き始めてたり〜

ピカリ☆ 6月27日(木) 00:06
それと…この花を今回クイズにしてみようかな〜(^◇^)

そんなクイズ用にと、すっごく浅いピントで なるべく分かり難い写真を貼っちゃいま〜す(^ω^)

因みに自生環境は、僕が長年マイフィールドとしてる伊豆エリアですと〜少し標高上げた山上草原で、今年も確認できた花です。

Hamden 6月27日(木) 16:24
ピカリ☆さん、お久しぶりです。

私も1週間前に下田公園に行ってきました。昼休みにカメラ持って大急ぎで回っただけですが。

花好きな担当職員が知恵を絞り、一生懸命工夫を凝らしながら整備してます。その効果がじわじわと出てきていると思います。
写真はこの公園から頂いたアナベル。10年程前は、7月に入ると好きな花を切って持って行ってよい時期があり、それを挿し木にしたもの。
困るくらいどんどん増えています。

クイズ、わかりません。(勉強不足で)

お近くに来た際にはまたお寄りください。

ピカリ☆ 6月27日(木) 22:09
Hamdenさん、こんばんわ〜♪

そっかそっか!下田公園はHamdenさんだと昼休みに行けちゃう最寄り感ですもんね〜(^_-)-☆
ナルホド そうした整備の成果が今回随所に見られましたから、
10数年前に行った時よりさらに好印象をもちました〜(^o^)丿

外来品種のアナベルが近年とみに流行ってますよね。これは和風のみならず洋風ガーデンにもマッチするので時代のニーズにピッタリくる品種なのだと思われます。

お言葉に甘えて〜ワクワク!四季折々に素敵な花々が次々と咲き繋ぐ、あの裏山ワールドをぜひ又拝見させてくださいね(^^♪

今回のクイズの答えは〜〜ヤマトキソウです。
有名なトキソウよりだいぶ小柄な姿ですが、これもいっちょまえなラン科植物ですぅ (^^ゞ

SAKURA 6月30日(日) 22:03
ピカリさん、Hamdenさん、こんばんわ〜♪

素晴らしい下田公園の紫陽花を拝見です。
株も大きいし、花つきも色も素晴らしく上からのお写真は素敵な花園ですね〜♪
気温も低めだったとの事、素敵な時をお過ごしだった事でしょう。
我が家の方は、ちょっと行ってみたのですが、今年は例年に無く花数が少なくて今一で、去年の猛暑が辛かったのかと友人と話しながら見て来ました。

クイズはヤマトキソウだったんですね。
図鑑で確認したら私的未確認のお花ですが、トキソウが未開花だともしやと思いそうで〜す。
小柄との事ですが…さて判別できるかなぁ…
カキラン、サイハイラン、ヤマトキソウ、れれちゃんのレアもののカモメさん…ランのお花の季節ですね〜♪
斑の無いタイプのレア物のヤマユリさんもありがとうございます。
美形の別物のお花のようです。(* ̄▽ ̄)ニヤリ

2週間で風邪はほぼ良くなったのですが、また痛い所が出来ちゃって(/・_・\)アチャ~
今年ってどうなっちゃってんだろう〜??
お天気も悪い日々ですが、今年の計画が流れて去って行ってます。
ぜんぜん動けなくて…ああ〜ん!!!

ピカリ☆ 7月 1日(月) 00:24
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
ワッもう7月か!と、月日の流れの速さに驚いてまっす〜(・。・;

下田公園の今回は、以前に行って蒸し暑かった記憶と違って
快適な気温湿度の日に行くことができたんで私的好印象〜(笑)
園内全体総合的な開花状況としては、たぶんもう一週間位前の方がベストだったろうなと感じましたが…(´▽`*)

ヤマトキソウの小ささは実際見たら…おそらくSAKURAさん 思った以上に小っちゃい!って感じるかも〜(^。^)
その上あのギンランみたいに〜花があんまり開かないので困ったもんですぅ〜(^^;
あと私的所見として、トキソウほど湿性な環境ではない山の草地で今まで数回数ヵ所で出合ってるので、トキソウとヤマトキソウとはその自生環境もやや違うなと感じております。。。

いつも伊豆ではヤマユリよりサクユリをと!今年も希望的観察して回ってますが(笑) どうも本場伊豆諸島に見られるのと同じようなこれぞサクユリって感じの自生個体にはまだ巡り合えておらずです〜(^^ゞ

えぇ~~!また痛い所が出来ちゃったとは…なんともツイてないですね〜('Д';)
今度のは転んで怪我とかじゃないのかな?いずれにしても…まだまだ梅雨明けまではかなり日数掛かりそうな気配ですので〜充分養生の日々として〜どうかお大事になさってくださいね!
梅雨の晴れ間〜☆ ピカリ☆ 6月18日(火) 13:49
てな感じで、昨日は幸いにも朝からかなりイイ天気〜(^^♪

ならばブラ〜リ山梨方面にでも向かおうかな…まだぜんぜん纏まらないボンヤリした頭で、この日この花畑横の道を通り抜けていったのですが。。。

じつはココ、年間何度も通過するけどその通過時に富士山と花畑の様子が共にバッチリな理想的条件となったことがまず無くて〜(^。^;)

といっても、こうした観光花畑は僕にとって本来の目的地じゃないので、狙って粘るようなこともなくて〜(´∀`*)

それでもごく稀!ってやつで、昨日の通過時はホントに珍しく好条件〜♪ 今季も沢山咲かせてるポピーさんたちと富士山のこの光景に思わず車を停めてパチリ〜☆

ピカリ☆ 6月18日(火) 14:11
で、4年ぶりの自生地に行ってこの花の健在ぶりを確認〜(^.^)

ピカリ☆ 6月18日(火) 14:33
ココのは、このご時世でも未だネットに載った事がないのでまず人害の方は安心でっす。

その昔僕が渓流釣りで沢の高巻き中に偶然見つけた自生スポットの一つなので、まず普通の山歩きしてる人だと知る由もなく〜(^ω^)

ピカリ☆ 6月18日(火) 14:40
ちょうど葉っぱの上に、花の影が映ってカワイイなぁ〜♪

ピカリ☆ 6月18日(火) 15:47
このようにだいたい5〜6株づつが寄りそうように咲いていて、それが周辺草地に7〜8ヵ所見られたので、トータル40〜50株位の自生規模となってます。

ピカリ☆ 6月18日(火) 15:53
あらためて上から覗くと…

「距」が、背萼片や側萼片より長そうで〜!

ピカリ☆ 6月18日(火) 16:30
ちょっとゼイタク?そんな無名の自生地ですが、こうして今回も現地に行き健在なりを見届けただけで もう満足というか…

写真の方は今見るとだいぶアッサリした撮り方で^^; もう少しマジメにキレイにマクロ表現とか追求すべきだったかと。。。(^^ゞ

三重津山ねずみ 6月19日(水) 19:24
遅くなりましたが写真をクリックして拡大して見ると花も富士山も迫力があって最高!

ピカリ☆ 6月19日(水) 22:18
山ねずみさん、こんばんは(^o^) ドモドモありがとうございます〜☆
こんな感じでタマタマ運よく好条件の時に富士山が撮れたら〜また貼っておきますね(^_-)

SAKURA 6月20日(木) 23:51
ピカリさん、こんばんわ〜♪

花盛りのカモメさんがいっぱい〜♪♪
4年ぶりでもいっぱい咲いていて、人知れずの地域でもホッとされた事でしょう。
4輪もお花が付いてる株を拝見してビックリ!
貴重なお花の何株もの群生にパチパチです。
ひっそり、こ〜っそりと頑張っていて欲しいものですね。
一株の開花しか見たこと無いので、苔があってふかふかでイチゲ類、ヘビイチゴ、サンリンソウかなぁ…など観察中です。
ホント!距はこんなに長いんだねぇ…(=⌒ー⌒=)

山梨側でも富士山の雪は山頂付近のみ、山開きが近い時期だもんと、一面のポピと共に拝見です。
GW頃に富士山だけ見に行くのもいいと思いながらも、何年も過ぎ去ってしまってるなぁ。。。

先週末から風邪でグズグズしています。
やっとスイミング再開したのになぁ…トホホ!
紫陽花の季節も終わってしまいそうです。

2枚目にツマトリソウっぽい葉が見える(ゴゼンタチバナかも…)ので、日光のを一枚。
ほんのちょっぴりツマとってるような。。。

れれちゃん 6月21日(金) 07:17
白いアミーゴ♪( ゚∀゚)人(゚∀゚ )ナカマー!

寒気が入ったせいで、
開花が10日〜2週間遅れてる感じかな??(^_-)-☆

2015年6月7日verです

ピカリ☆ 6月21日(金) 21:09
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
あらあら!先週末から風邪でグズグズしちゃってたとは。。。^^;
それで今週はオトナシ〜ク過ごしてらしたという感じかな〜(´▽`*)
今頃の風邪は、かえって冬の時より治しにくかったりでヤッカイですよね…どうかオダイジニなさってください!

こんなふうにかつて自ら見つけた各地各種のプチスポットには其々の思い入れがあるもので…やっぱフトその後の様子が気になって〜何年かおきに巡回確認しております〜(*^_^*)

>2枚目にツマトリソウっぽい葉が見える〜(^v^)
って、さすがスルドイですなぁ!正にその通りでここは周囲にそのツマトリソウやサンリンソウやシロバナノヘビイチゴなどが多い植生環境でして、でも今回はそれらの花は割愛したのですがそれでもSAKURAさんだと(こんな画像内からでも)メッチャ分かってくださる♪ってところがスゴイです〜☆

この前の日光にもツマトリソウ咲いてたんですね〜ふふ確かによーーく目を凝らして見るとほんのりツマとってますねぇ〜(^_-)

← 木本ではアイヅシモツケが多いゾーンで、この長めのオシベのモジャモジャ感が面白くって〜(^。^*)
因みにズミの木も沢山見ましたが、もう花の大半が散ってる時季でした。。。(^^ゞ

ピカリ☆ 6月21日(金) 21:21
れれちゃん、こんばんわ〜♪
おぉ!ナカマナカマ~~♬ 美白となったお仲間さんですね(^_-)-☆

だいぶ以前に僕も三つ峠や黒岳の自生ゾーンで見ましたが、どうやら今も消えずに(近年かなり保護されてるようなので…)この白いレアな姿も見続けられるのは良き事〜(^o^)/
今回僕が行った自生地では(もちろん白花もよく探したけど)登場しなかったので、やっぱり同じ種の中でも白花はレア品☆て思っちゃうよ〜('◇')ゞ
因みに〜最近見た白花さんとしては、灯台下暗しで家のすぐ近くでムラサキカタバミの白花が意外にも私的初見☆だったですぅ(笑)

← 今週(6/17)山梨の林道走ってると〜路肩でちょくちょく見かけた花です。
いつもテングさん(在来種)かコテングさん(帰化種)か、チト迷うところですが^^; まずこんな路肩に生えてるのは繁殖力の強い帰化種の方だよね…(*´з`)

KUMIKO 6月30日(日) 18:54
ご無沙汰してしまいました
自分だけのカモメランいいですね
きっと、人知れずのびのびとあちこちで咲いているんでしょうね😊

ピカリ☆ 6月30日(日) 23:04
わ!どうもコメントありがとう〜☆
こうしたこれまでに幾つか独自発見した自生スポットを大切にしていますぅ 😊

また時折フト思い出して遊びに寄ってくれたら嬉しいです♪(*^.^*)
今朝見たら雪が~~~!!!(゚д゚)!!! ピカリ☆ 6月11日(火) 09:22
昨日あたり梅雨寒(つゆざむ)の気はしてたけど…

今頃まさか富士山に雪とは思ってなくてビックリでした〜(;´∀`)

ピカリ☆ 6月11日(火) 09:24
まぁ最近あまり変化がなくて写さなかったので、この機会に取り急ぎペッタンしときます〜(#^.^#)

三重津山ねずみ 6月11日(火) 19:08
いいなあ〜!この時期にこんなに雪をかぶった富士山が見えるなんて、やっぱりピカリ隊いい所に住んでいるなあ〜!
山ねずみも出来たら見に行きたいなあ〜!でも梅雨時だし遠いからなあ〜!
ピカリさん!これからも富士山のいい写真が撮れたらどんどんアップしてね!楽しみにしています。よろしく〜!

三重津山ねずみ 6月11日(火) 19:15
すみません!写真の説明を忘れました。
写真は山ねずみの地元の(安濃富士)です。正式名は錫杖ヶ岳(しゃくじょうヶたけ)です。

ピカリ☆ 6月11日(火) 22:31
山ねずみさん、こんばんは〜!
そうなんです僕もこの時期に富士山新雪はチト予想外で、思わず証拠写真を〜(^◇^)

「安濃富士」なる錫杖ヶ岳は、山ねずみさんのホームMt.なんですねっ(^_-)
低山でもそのルートは鎖場岩場ありで変化に富んでて、兼がねそちらで人気の山と伺っておりますよ〜☆

SAKURA 6月12日(水) 22:47
山ねずみさん、ピカリさん、こんばんわ〜♪

火曜日の朝の富士山は雪化粧だったんですね〜♪
6月半ばの雪化粧、ましてすでに夏日があっての後で、何やらこんがらかるような気もしますね。
でも、青空に素敵な富士山で、入梅後だしお得感ありと拝見で〜す。
もう、消えちゃったかなぁ…

山ねずみさんの安濃富士を拝見して、私的には鳥海山、羊蹄山、中禅寺湖からの男体山、実家の方の伊那富士なんてのも思い浮かぶのでした。
日本中にたくさんの富士山がありますよね。

何の写真でしょう〜?(笑)
同じ火曜日の朝の軽井沢からの浅間山と黒斑山です。
友人達とミステリーツアー(チラシの写真で宿泊以外は判明して出かけました。)に出かけたのですが月曜日はバッチリ降られて、火曜日も絶対雨だと夜中の2時までお喋り、起きたら青空でテンション上がりました。(=⌒ー⌒=)
屋上に行けば木は無かったでしょうが…

しか〜し、軽井沢からの浅間山って、標高ある山に見えないよね。
草津からだとカッコイイ山に見えるんだけど…

SAKURA 6月12日(水) 22:51
火曜日は運よく何とか降られずに旅が出来てラッキーでした。
今日は何だか体調今一だと思ったら、旅行では4時間しか寝て無かったからのようです。

四万ブルーと言われる滝だそうですが…ちと、夢が壊れる場所でした。
お花もあるはずのツアーでしたが、雨だったのでコーヒー飲んでて歩かなかった。
お天気も悪かったので、撮る気がしなくて20枚。

ピカリ☆ 6月14日(金) 00:16
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
昨日の夕方に見た富士山は、もう↑ のようなハッキリ白く雪を被った姿はどこへやらで既にマボロシ~~てな感じですぅ(^.^*)

ウハ!予め行き先の見当がついたミステリーツアー(爆!!)
どうやら浅間山周辺、軽井沢や裏手の群馬県側・四万温泉?の方まで巡ってこられたようですね〜☆
黒斑山が懐かしや浅間山外輪山の内側・湯ノ平高原からJバンドへと突き上げるルートの荒涼とした風景が思い起されます♪

おそらくSAKURAさんもこれまで観光やハイキング等でよく訪れてらっしゃると思うけど、ふと振り返れば僕も子供時代の林間学校や学生の時代サークル合宿などこの界隈での催しが特に多かったんで、その後個人的趣味で花散策するようになってからも例えば湯の丸・高峰高原や野反湖など…まだ地域固有の自生種のことなどよく知らなかった(^^ゞそんな若き日にも自然の花園ってイイナ!と本能的に感じられた(きっと何気に伏線だった)これら高原エリアの花々を改めて順繰りに観て回わるのが楽しみで〜要は大人の遠足ってやつですねぇ…(^v^.)

あらら今回はほんの20枚…なにしろ今は梅雨時でお天気すごく不安定なのでそりゃ仕方ないよね〜(^。^)
でもスパッと切替えて〜その分深夜2時までお喋りタイムとは…女の人はそこがスゴイところだなぁ〜(;'∀')

← 近くの林道わきにて今年も咲き出したソクシンラン(ユリ科)。。
小さ過ぎて^^; 写し難いけど なんともカワイイ形の花〜♪

Password:
 cookie