214596
なんか今年もまた見たくなった花〜♪ ピカリ☆ 5月16日(木) 20:37
エ〜ト、、この花の魅力何と言葉で伝えたらいいのか…(その手の才能に欠けるんで もどかしいですが^^;)とにかく僕にとってすごく惹かれる自生花の1つなり〜(^。^*)

決して華やかでもなく、格別奇妙な風体でもなく、パラパラと白い小花を控え目に咲かせるこんな野草は幾らでも有りそうと…けっこう登山路沿いに咲いててもほとんど気に掛けるハイカーさんていませんねぇ(^_^.)

ピカリ☆ 5月16日(木) 20:47
そうして、ふと人けが途絶えた森林空間でそっとこの花を見つめてると…

やっぱりなんともいえずこの自然環境にマッチした風情あり個性ありの好い花と感じ入り〜♪♪

ピカリ☆ 5月16日(木) 20:55
昨年に続き、今年も見に来てよかったと思いながら〜

ちょうどイイ感じのフレッシュな花株を見つけてはパチリ☆

ピカリ☆ 5月16日(木) 21:17
因みに…昨年は5/6に、今年は5/13に訪れましたが、その判断(昨年よりチト開花が遅いと予測した)は正解でした〜(^o^)丿

でも、こうした画像の方はまた僕が写すと、昨年とどれもそう変わり映えしないって^^; まぁ自分でも薄々思っておりますが〜〜(^^ゞ

ピカリ☆ 5月16日(木) 21:22
なお調子よく他の花もいろいろ写しましたが、今回は潔くばっさり割愛でいいかと…(笑)

あ、ただ当日のMy備忘録として〜このミネザクラが咲いてたことを1つ付随させておくことに〜(^v^.)

SAKURA 5月18日(土) 00:25
ピカリさん、こんばんわ〜♪
 
今年もチチブさん、いい感じの開花ですね。
それにトップのお写真は、薄っすらピンクフェチにはたまらなく可愛くてお言葉不用です〜(* ̄▽ ̄)ニヤリ
良く見るとハコネさんほどじゃないけど、ガク片の裏がうっすらピンクっぽい固体が多いんですね。
川沿いの新緑の芽吹きと共に、優しい素敵なお花ですねぇ…お会いした〜い!!

月曜日に有料のバラ園に行ったら、何と1分咲きほどでビックリ!
ネットで開花状況を見ていったけど、数日たったからと出かけたら。。。
往復で数十キロだったので、入ってはみたものの入場料金半分返せ状態で散歩でした。
長年行ってたのに、こんなに外したのはお初で、友人とびっくりの苦笑いでした。

昨日はいつもの個人のお宅を拝見に、無料でこんなに綺麗なのになぁ…

SAKURA 5月18日(土) 00:31
ピカリ☆さんは、ちゃんと1週間ずらして行った年だったのにね。
この日は、遠回りして行ったサンドイッチ屋さんに振られ、マーケットでのお目当てに降られ、バラのお花に振られと笑える日でした。

ご夫婦で管理された素敵なお庭で〜す。
秋にも伺うと見せてくれます。
似た写真を毎年撮ってますね。

SAKURA 5月18日(土) 00:49
ミネザクラさんも濃いピンクの固体ですね。
桜のお花はすっかり忘れてるので新鮮です。

火曜日に整形に行って、リハビリをしたのですが、どんどん歩いた方が良い位と言われたら、病は気からって感じでおかげさまでメキメキ良くなりました。
肋骨の方は痛くは無いのですが、まだまだのご様子です。
暑くなったのでサポーターが辛くなります。


明日は山の会で公園散策があるので、仲間とワイワイ歩けます。
でも、まだ電車で行く気にはならず…です。

ずいぶん前にご招待したんだけど、相変わらずお元気なお方です。
このお花をお初に確認した時、こんなに綺麗な野草が在るんだと感激してご招待したんだけど…

ボリジはピカリさん宅ではお馴染みのお方だったんですね。
う〜ん!種の採取予定無し…(* ̄▽ ̄)ニヤリ
そう言えば↑のお宅で秋に頂いて来たお花でした。

ピカリ☆ 5月18日(土) 23:39
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
今季また見に行きたい衝動にかられたチチブさんでしたが、拙画像からこの花のちょっとした個性や辺りの季節感など的確に感じ取っていただけてニンマリです〜(^v^.)

今週そちらはバラ強化週間として、今年も各綺麗処を巡り歩かれてるようですね(^_-)-☆
↑ 例の個人宅のお庭が、やっぱりこの時期ハンパない華やかローズガーデンとなってますね!(゚∀゚)
こちらイナカの我が家近辺には無い感じの洗練された造りのお庭なので、画像で毎年見せてもらう度(ここのご夫婦の管理努力&継続エネルギーのすごさに)驚き圧倒されるです~~(@_@)
そういえば…元実家・鎌倉の住宅地では、ご近所でこうしたガーデニングを競うように頑張ってるお宅が何件かありまして〜そうしたお家はよく旦那さんの方が積極的に細かい管理作業をやってる姿を目にしましたよん(^ω^)
どうも地域性というか^^; 対極、今こちらイナカ暮らしの周りにある古くからの農家さんなどの庭花にも僕は和んで見入りますが、そのラインナップはどちらかというと仏壇に即お供えする用で植えられてるって感じですぅ…(*^-^*)

↑ キキョウソウ、今ではスルーしちゃうことが多いけど…やはり僕もこの花からは、身近花散策で初期の頃のピュア感覚を思い起します〜♪

お身体の具合はだいぶ回復された部分と、まだまだの部分と…そっか複数箇所痛められたから、治り方には差があって、なんとも複雑なご心境であることが分かります。
もっか出来そうな運動からリハビリ的に始められてるんですね☆
山の会で公園散策?どんな感じなのかなぁ…もし画像撮ってらしたら見せてね^^

← 5/9 撮影、以下この5月前半に何度か近場(主に箱根西麓の林縁や林内)を見回った時に写した自生花からテキトーに選び(順不同で)貼っておきます。。。

ピカリ☆ 5月18日(土) 23:43
← 5/15 撮影

ピカリ☆ 5月18日(土) 23:44
← 5/13 撮影
プチ天城で。。 ピカリ☆ 5月 9日(木) 10:37
この時季アマギシャクナゲの群生地として有名な天城山は人混みで落ち着けませんので…
ならばと、勝手知る同じ伊豆エリアの山でめったに人が入らないようなマイナースポットに潜入〜(^・^)

林道沿いのテキトーな地点から、ここは登山路も無いため、ただ本能のままにウロウロ林内を進みゆくと…わぁ♪ やっぱりいい感じで咲いてる石楠花さんが出てきます〜☆彡

ピカリ☆ 5月 9日(木) 11:14
沢山群生してる有名スポットをよそに、こんな所で人知れず毎年ひっそり咲いてると思うとメッチャ健気♡です(^v^.)

ポツリポツリと現れる程度ですが、其々の木の花をじっくり観ていくと…斑点がほぼ無いすっきりタイプもあって好いなぁ♪♪

ピカリ☆ 5月 9日(木) 11:16
しっかし^^; 道なき林内なのでワクワクしつつも、こんな時は細心の注意を払って探検してるのでありま〜す(^_^.)

ピカリ☆ 5月 9日(木) 20:06
他にも〜好みの自生木の花では今期もまた、

メギに出合えば下から眺めたり〜♪

ピカリ☆ 5月 9日(木) 20:08
ジャケツイバラは、今回接近できない木の上部に絡んで咲いてる個体だったため、この程度の描写です〜(^^ゞ

SAKURA 5月 9日(木) 21:04
ピカリさん、こんばんわ〜♪

ピンクのアマギシャクナゲ、蕾もあっていい時…さすがピカリ☆さん、狙いバッチリの時期でしたね。
UPのを先に拝見して…お!斑が無いタイプなんだと〜♪♪
でも、特別な株だったご様子ですね。
なかなかの古木の綺麗なお花、誰にも見られずに毎年開花だったなんて、ホント!健気ですね。
今年はモデルさんにもなれてご満悦の事でしょう。
ホント!ソロの道なき道やヤブコギはお気をつけ下さい。
笛持参がお勧めで〜す。

月曜日は車を止めてすぐ見られるバラの様子見でした。
早咲きはすでにいい時でした〜♪
一応、バラ繋がり…(* ̄▽ ̄)ニヤリ

SAKURA 5月 9日(木) 21:12
来週がバラは一番花盛りのようです。
あまり歩かないで見られる所を考えてる所です。
プールも筋トレも歩くのも…筋肉が益々無くなりそうです。トホホ!!

ジャケツイバラも丁度いい時ですね。
近くで見られないので、遠くの黄色を見てピカリ☆さんのお写真を思い浮かべてます。

SAKURA 5月 9日(木) 21:18
我が家のバラとシャクナゲで〜す。
家の中に挿した方が楽しめます。
シャクナゲは3輪咲いたのですが、一輪は種が出来ないかと思ってます。
去年は残念ながら駄目でした。
それに、開花しそうなので明日の朝と思ったら、前日の夕方は大丈夫だったのに、花びらが虫食いになっていてショックでした。

SAKURA 5月 9日(木) 21:26
去年秋に頂いたお花が咲きました。
葉が大きく毛もあったのでジキタリスかと思っていたら、ボリジと言うお花のご様子です。
巨大ですが一年草、種の採取は無しの予定ですが、ジキタリスよりは好みです。
野草の写真は何時になるのかなぁ…m(_ _)m

実家は後日になったので、お花の植え替え&種の採取に紛争中です。

ピカリ☆ 5月 9日(木) 23:58
ふふふ、ちょっと(その行動力に)安心したというか〜(´▽`)
まだお身体の具合大変そうで、なかなか長期戦^^;余儀なくされてるようですが、
SAKURAさん今年もこの時季のバラの魅力にはどうしても誘惑されちゃいますねぇ…(* ̄▽ ̄)ニヤリ

ご近所で、春バラの中でも早咲きタイプが既にイイ感じで咲き誇ってるシーンは、バックの建物とのマッチングも良好ですね〜☆
又ご自宅でもこんな美しい色合いのバラとシャクナゲを咲かせてらして、即切り花として揃えられるとは羨ましいな〜(^o^)丿
このシャクナゲは花裏がほんのりピンクになるタイプなんですねっ♪

あらら、ポリジは初めてでしたっけ〜?
改めて見ればじつに発色のいい花と言えますが…これが我が家近隣の空き地(荒地)などにかなり昔からわんさか野生化→雑草化してる状況があって、もう15年位前になるかな、ココ奥座敷に画像入れた事もありまして〜(^。^*)
たしか当初 西洋ハーブとして日本に入ってきた経緯だったと思うけど、今じゃあんまり使われないようで…でもまた一周回ってこうして観賞用として住宅地でガーデニングされてると流行り出すかもですね!(^_-)

← ハマダイコンの花でなんか面白い模様になってるのを見っけ☆
この5月から新元号となっても… ピカリ☆ 5月 6日(月) 21:57
まぁ季節・自然の様子はいつも通りでして〜(^◇^)

ちょうどこの時季は、すぐ近くの里山を4才の孫連れで巡るのに適した気候なのでまずは動くイキモノ探しから始めております〜(^v^.)

この時の収獲は…アゲハやカワトンボの類いに甲虫類も何種か、全部で7〜8種類とまずまずの成果で、ソラくんもまさかのクロアゲハを1頭捕らえることができて〜!それはもう初ゲットでご満悦〜♪(そのほか、素早い動きのハエまで網でつかまえちゃってた^^;)
でも、こうした虫たちはこの場所に居るのが一番幸せなんだよと言い聞かせて、車に戻る前に全て一匹づつ「バイバ〜イ」って言いながらリリースしましたよ〜ん(^.^)/

ピカリ☆ 5月 6日(月) 22:26
花の方はまた身近定番のものばかりですが…(^^ゞ

このオウギカズラとか〜

ピカリ☆ 5月 6日(月) 22:27
オオバウマノスズクサ〜

ピカリ☆ 5月 6日(月) 22:31
スミレ類は、ここら地元の低山帯だと終盤期ながら…

このコミヤマさんとか〜

ピカリ☆ 5月 6日(月) 22:33
トウカイさん〜

ピカリ☆ 5月 6日(月) 22:37
ヒメミヤマさん〜

いずれも似て非なるで、しかも地味〜(^。^*)

ピカリ☆ 5月 6日(月) 23:04
あと、家から自転車でさくっと河川の堤防路沿いを巡った時、
いつものヤセウツボの中にこんな変わりダネさんが見つかりました〜☆

これってアルビノさんかなぁ?元々葉緑素を持たない寄生植物ですが、それのアルビノは白じゃなくてこうしたきれいな黄色になるのかしらん(・・???

ピカリ☆ 5月 6日(月) 23:12
とまぁ〜そんな帰化種ついでに…

このオオカワヂシャさんもこの時季に僕はけっこうイイナ♪と思って写してしまいます〜(^_^.)

ピカリ☆ 5月 6日(月) 23:14
気さくで 大写しにも堪えられるしね〜(^_-)

SAKURA 5月 7日(火) 22:28
ピカリさん、こんばんわ〜♪
新年号になり、長いGWも終了となりましたね。

ソラくんは里山でご一緒に、男の子なら興味深々の昆虫を探せるようになったんですね。
大きいアゲハや素早い蝿までゲットでき、大喜びだったんですね。
ママやマノちゃんに収穫を見せたかったのでしょうが、リリースを教えたのは、さすがピカリ☆さんと…(* ̄▽ ̄)ニヤリ
パパの代理にも、お忙しかった事でしょう。

私は実家には行かれず、今週末も検討したのですが、まだ長い時間歩くと疲れて今一なので延期となっております。
姉が今年のワラビは諦めなさいって…(/・_・\)アチャ〜!!

29日にちょっと辛かったけど、キンランに会いに行きました。
全体的にはちょっと早めでした。

SAKURA 5月 7日(火) 22:54
野草のお写真拝見です。
私にとってはお出掛けしないと見られないものなので、このお花の季節だと思いながらの拝見です。
オオバウマノスズクサは大きな葉の下で、面白い形だし、実も特徴あって印象的です。

ヤセウツボの華やかな黄色は綺麗で〜♪
ヤセウツボの変種でアルビノのキバナヤセウツボという事になってるみたいですね。
アルピノで、これだけ鮮やかな黄色ってお初の気がします。
比較的身近で見るものなので、その内に出会えるかもです。

オオカワヂシャも花数が多くて美形〜♪
ピカリ☆さんのお写真だと、光も良くて益々美形が際立ちま〜す。

お顔も葉も違う、スミレ三種も拝見です。
同定には逃げ腰ですが。。。

今年は我が家にはシロバナがたくさん咲いて綺麗です。
繁殖力盛大なお方で〜す。

ピカリ☆ 5月 8日(水) 21:33
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
たぶんGW後には今年もきっと中央アルプスをバックに写された素敵なシーンを幾つも見せて頂けるんじゃないかなと、、思いきや。。。
そうでしたか〜長年毎年この時期恒例でしたのに、今年に限ってそれはもうホントにアチャ〜!!って言うの分かるし なんとも残念がっかりだったお気持ちお察しいたします。
ウ〜ン 今思えばでしょうがワラビ採りはご実家帰省の時だけにしておけば良かったですねぇ(^。^;) こうなったらもう焦らずにゆ〜っくり浮上願います(^.^)/~~~

身近なキンランを僕も4月中に見回りまして、同時にギンラン・ササバギンラン・エビネ・ナルコユリ・ミヤマハコベ・クワガタソウ・普通のハンショウズルなどの開花も確認できましたが…全体的に昨年の同時期と比べると一週間位遅い進みを実感しましたよ。

↑ さすがタツナミの白花さんはちゃんと白いですね〜☆
今まで自然の中では、僕は1度しか出合ってないので又ひょっこり出会えたらいいな♪
そう!まさに「キバナヤセウツボ」といってよさそうな初見☆個体でしたが、これをアルビノと理解してよいのかチト気になりますが…とにかく突然変異のレアケースの1つには違いないかと〜(^◇^*)

虫捕りの時に今回留守番組だった娘とマノちゃんには、ピカリ♪が撮ってた動画を見せてあげて(マノちゃんにはまだタイヘンな所がいっぱいあって…あともうちょっと大きくなったらね♪って)それなりに納得した?ようでした〜(^^ゞ
マメザクラの頃〜♪ ピカリ☆ 4月23日(火) 16:29
ちょうど今、こちら伊豆箱根エリアの稜線道を行くと、きれいに満開となった自生のマメザクラ(別名フジザクラ)に頻繁に出合います〜☆

ピカリ☆ 4月23日(火) 16:31
花色はけっこう個体差ありで、ほぼ純白もあれば〜

こうしたかなり赤み(ピンク)掛かってるのも見かけます♪

何しろ小輪なのでとってもキュートで可愛らしく感じます

ピカリ☆ 4月23日(火) 16:36
この時季で、今回ざっと稜線から谷間付近まで各スポットに寄り道しつつ目についた(私的興味もてた)花をまたテキトーに幾つか〜(^◇^)

このアズマギクは今年いつもと違う地点で見つかって!ちょっと予想外のHappy〜♬

ピカリ☆ 4月23日(火) 18:28
コキクザキイチゲは、先に見回った稜線付近ではまだ蕾姿の株ばかりだったので〜

ダダ~~と標高下げて探したら、なんとか程良い花姿に出会いました〜(´▽`)

ピカリ☆ 4月23日(火) 18:30
ハシリドコロは普段好んで写さないけど、この辺りのは花が標準より少し大きい感じがして…一応写しとく〜(^。^)

いずれにしても〜鹿も食べないような毒草なのでまず絶滅の心配はなさそうで〜(^^ゞ

ピカリ☆ 4月23日(火) 19:07
ヒメニラ(雌花)さんは…どうもポツンと花1コじゃ絵にならないにゃ〜^^;

モチロン雄花も探しましたが今回またも出合えず〜(*´з`)

ピカリ☆ 4月23日(火) 19:09
スミレは(今回の伊豆箱根のマイフィールド内においては)フモトスミレが最盛期なり〜

ピカリ☆ 4月23日(火) 19:10
その中には、葉が斑入りの株にもちょこちょこ出合います〜(^v^)

ピカリ☆ 4月23日(火) 19:12
あと、今週も引き続きエイザンさん多しでしたが…

それで今回ハッと目を引いたのは、花が白ベースでそこに赤いサンバーストが入ったこの子〜☆彡

三重津山ねずみ 4月24日(水) 08:03
ピカリさん!おはようございます。
山ねずみが気に入っていた富士山の写真が見つかったので投稿します。
山ねずみが信仰している日蓮正宗総本山大石寺(富士宮市)の三門(山門ではありません)と富士山です。


ピカリ☆ 4月24日(水) 22:20
山ねずみさん、こんばんは(^o^)
ナルホド!例の所にて、素晴らしい富士山日和だった時のお写真がひょっこり見つかったんですね(^_-)-☆
やっぱりこの三門のバックにくっきり富士山が現れてくれると、すごく絵になりますね〜♪

SAKURA 4月25日(木) 22:17
ピカリさん、こんばんわ〜♪

八重桜もピンクの花びらを積もらせ桜も終了です。
あらら…と思ってたらボタンやフジのお花も終盤で、早咲きのバラやツツジの季節になって来ています。
年々、いろんなお花の開花が早くなってる気がして春は忙しいですね。

標高を上げるとマメザクラがいい時でお花見ができるんですね。
2枚目のお写真…絵になる桜ですねぇ〜♪♪

イチゲ類はスプリング・エフェメラルの代表格だと思うのですが、色が付いてると嬉しくなります。
2輪が寄り添うようなお姿でイイネ!
蕾もある時期ならまだ出会えるんですね。

フモトスミレが咲き出すとスミレ類も終盤。
花盛りとあって美形揃いをモデルさんですね。

去年から何の菊の葉っぱだろうと採らないで待ってたら、先日ベンケイギクと判明。
今日見たら開花してましたが白…でちとがっかりしましたが、白〜ピンクになるようですね。
アズマギクを拝見して、思い出してニヤリです。

ハシリドコロは花付が良く花が大きい気がしますね。
芽吹きの時の素敵な写真を拝見した事もあり、毒草だけど色も形もいいお花ですよね。

↓のシロバナハンショウヅルは今年は特に元気がいいのかなぁ…嬉しいね!
希少種の美形のお方、何時かはお会いしたいと思うところです。
しか〜し、園芸種にそっくりさん有りの気がします。(* ̄▽ ̄)ニヤリ

我が家で30輪近く咲いたボタンで〜す。
今頃、キバナノアマが何輪も咲いてます。
我が家の方だと開花が遅いので、カワヅザクラもだけど感激が薄いで〜す。
やはり2種共にあの季節に開花するのに感激だもんね。
庭よりも家の中とアチコチに挿して楽しんでます。

1週間でだいぶ良くなったのですが、今週になってからは芳しくどんどん治る感じがしません…
車は運転できるので近場の買い物やおしゃべりは大丈夫ですが、まだまだです。
実家に帰りたいとは思ってるのですが、今の所様子見で計画立たずで〜す。
ワラビ採りに帰りたいなぁ。。。

ピカリ☆ 4月26日(金) 22:02
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
ありゃま、、本調子となるのにもう少しかかりそうなんですね(・。・;
なんとかして今年のGWも例年通りご実家への帰省叶うといいけど…
でもくれぐれもご無理せずの範囲で、どうかお大事になさってくださいね!

お庭はすでに華やか牡丹の季節なんですね〜☆
アハ貧しい発想ながら^^; 幼稚園の時ティュシュで作ったお花を思い出し〜(^^ゞ

そちらで根付いたキバナアマさん、今頃見頃となってるんですね〜!
たしかに、伊豆だと1〜2月から明るい発色でよく咲いてくれるので(特にまだ花の少ない早期に)カワヅザクラと共に重宝されるというワケで…
でもどうだろう、定着後あと何年か経てば段々もっと調子が上がってくるかもね〜(^。^*)

さて、サクラやスミレもこれからの季節はいっそう標高か緯度を上げないと見られなくなってきますが…来たる大型連休中は車の渋滞を嫌って、また僕はじっと貝のごとく大人しく過ごそうと思ってますぅ(^_^.)
とはいえ、ここぞと娘&孫たちがやって来て〜結局アチコチ遊ばせに行くことになるのかも〜(笑)
私も大きい富士山でした。 SAKURA 4月18日(木) 23:33
土曜日に御殿場線沿いの大野山に行って来ました。
好天で巨大な富士山が美しく真っ白でした。
何回も登ってる方が、今回が一番良かったと言ってました〜♪

SAKURA 4月18日(木) 23:39
何年か前に近くの山に登った時はまったく見えなかったので、今回は良かったで〜す。

愛鷹山もかっこ良くて…
一緒に登ったメンバーで、縦走した方が居て話題になっていました。
一度途中までは行ったのですが引き返した事があり、今は縦走できないので見えると心残りです。
少し雪がついてるのかなぁ…

SAKURA 4月18日(木) 23:41
山頂近くになると牧場と奥に雪の丹沢が…

SAKURA 4月18日(木) 23:44
4月でこんなに雪がついてるなんてと仲間と眺めました。
冬でもあまり白くはならないのに、立派な山に見えると褒めました〜♪

SAKURA 4月18日(木) 23:49
お花は桜は残ってましたが、お馴染みスミレ類とフデリンドウくらいでした。

裾野にはワラビが出始めていて、当然採種…
しか〜し、斜面の柔らかい土が崩れてバランスを失い、なんと車道に落下で臀部強打…
湿布と痛み止めダブルストックで何とか歩いて帰りました。
一応、整形外科に行ったら、臀部はお肉たっぷりなので大丈夫でしたが、手を強く突いたので肋骨が薄利骨折との事…
ウォーキングは1月は駄目、スイミングは2ヶ月は駄目と言われ大人しくしています。
昨日から杖が不用になり、痛みも減って快適になって来ました。
高くて痛いワラビになってしまって…トホホでっす。

ピカリ☆ 4月20日(土) 00:14
SAKURAさん、こんばんわ〜♪

わっイイナ!すごく見晴らし抜群の日の大野山☆☆☆
僕は(もう20年以上前になるけど)今まで二度行ってこんな素晴らしい眺めだった覚えがないので、たぶん二度とも冴えない天候だったんだろうな…(;´∀`)
もし初めて行ってこんな綺麗に富士山も愛鷹山も丹沢も見渡せたら好印象となり、その後もっと何度も行ったかも〜(^^ゞ
SAKURAさんの今回の素敵な山頂シーンに触発され、俄然また行ってみたい山に格上げでっす~~!(^.^)!

富士山の雪の付き具合・・↓ 月曜(4/15)僕の写した場所からの見え方と微妙な方角差があると分かるけど、ほぼ「東側」という共通感覚ですね〜♪
この4月に丹沢に立派に雪があるせいか、3枚目のお写真は牧場の先にアルプスが覗くような風景に見えて、ちとチロルっぽいな〜☆
愛鷹山は我が家から近いので、今までいろんなコース取りで歩き回わり大概の花は見ましたよん(^v^.)
完全縦走となると…鋸岳通過の部分が岩質が非常に脆くて(まずそこだけは)一般向きじゃないですねぇ〜(^。^)

ぬわぁんと!猿も木からじゃなくてSAKURAさんも斜面から、、まさかの事態が〜('Д')!!
うっ肋骨を剥離骨折^^; お尻打った直後の痛みもその日歩いて戻るのに相当難儀されたようで…わっでもそれから6日で痛みが減ってきてるってスゴイ!さすが日頃からスイミングなどで鍛錬されてるので回復も早そうですね〜(゚∀゚)!!
御存知〜僕も不覚にも転んで前歯折ったりしてるんで、そうした時って身体の痛み以上に気持ちの方のトホホ感が大きくて…
でもやがて(この位で済んでよかった〜なんて^^)全てポジティブに捉えるようにして、のちのち一つ笑い話に加えられると思うわけで…(^ω^*)
とはいえ、今は大人しくして日柄で完全によくなるまでウォーキングもスイミングも段階的に再開始の頃合いを見計らうのって…分かっていても段々へんなストレスが溜まってくるでしょうけど、そこはどうにかぐっと堪えて無理しないようにしてくださいね。普通に(もちろんハードな山行とかじゃなくて〜)歩けるレベルになったら報告願います〜また何処かお花散策にお誘いしたいので〜(^◇^*)

← 昨日(4/19)写したシロバナハンショウヅルですが、今年は(いつもと同じ里山の林縁箇所にて)これまで10年程観察続けきた中で最も勢いよく拡散した状況になってました〜♪
ぶらりと出て、行き当たりばったり〜 ピカリ☆ 4月17日(水) 19:53
4月も半ばとなり・・
今週は気象もだいぶ安定し、ポカポカ陽気に誘われやすい日が〜(^◇^*)

そんな日でもたいてい事前ノープランのままに(主に気ままなソロの時では)車に乗ってから〜ボンヤリした頭で東西南北の行き先方角をイメージし始めること多しで〜(^^ゞ

なんというか…それは通常の近場範囲だともう特定の花狙いで出向くよりも、ぶらぶら行き当たりばったりでその日思わぬ所で自分好みの花や 面白い!と感じ入る自生シーンに出合う醍醐味の方に、より愉快さ覚える趣向となってきてるのかも。。。(´▽`)

↑ 🗻さんヨォーーシ!この日(4/15)半年ぶり位?に この道からの雄大な眺めなり〜☆

ピカリ☆ 4月17日(水) 19:54
まだ桜咲く山里の路地探検で・・

あ!こんな所にヤマエンゴサク〜(^。^)

ピカリ☆ 4月17日(水) 19:57
同界隈にて・・
↓ の Hamdenさんへのレス画像にもあるように、アズマイチゲとの出会いがありました(^v^)

今年まず別の場所で確認するも、その時は天気が悪く開いてなくて^^; 今回は快晴の下で綺麗な開花姿を見せてくれました〜(^o^)丿
ふつうキクザキイチゲには無い、花びら基部の深い藍色がなんともいえずオッサレ〜♬

ピカリ☆ 4月17日(水) 20:45
今はヒトリシズカも沢山見かける時季で・・

中でも、やはり写すのはこの位の初々しいカップルさ〜ん(^.^)

ピカリ☆ 4月17日(水) 20:51
集落の奥へ続く林道に入り・・

テキトーに林床をウロウロすると咲いてたミツバコンロンソウです^^

ピカリ☆ 4月17日(水) 20:55
ついでに、マルバコンロンソウの咲き始め個体も見られました〜(^_-)

ピカリ☆ 4月17日(水) 21:25
スミレでは、エイザンさんの株数がすごく多いゾーンに当たりまして〜☆

これも(私的に)なにより咲きたて個体が可愛らしく思えて優先的に写す〜といった調子ですぅ (*^.^*)

ピカリ☆ 4月17日(水) 21:27
こんなコラボもなんか愉快で〜(^▽^)/

何気なジロボウさんの浮遊感が可笑しいです〜(^ω^)

ピカリ☆ 4月17日(水) 21:47
あと、このシコクさんが少々出始め〜
同じゾーンでのヒナさんやナガバノさんはもう終盤^^; といった状況でした。。。

この分だと以後春の進みは益々駆け足となり〜
まず低山枠では、コミヤマスミレまであっという間のストーリー展開となるのでしょうねぇ…(^_^.)

ピカリ☆ 4月17日(水) 21:58
と、まぁ今回もいつもの地域に有るべき種類を確認してるだけともいえますが〜(^^ゞ

何度見ても…たとえばこのトウゴクサバノオの小ささは、また今年見るとこんなちっこいサイズだったこと!改めて感じさせられます〜(笑)

SAKURA 4月18日(木) 23:29
ピカリさん、こんばんわ〜♪

雪がたっぷりの富士山、遠くに南アルプスがずらりで山中湖なのかなぁ…イイネ!
好天で桜も野草もいいい時、ルンルンですね。

標高があればイチゲさんも、まだ綺麗な開花がある時、素敵なお花の出会いがたまりませんね。
裏高尾では終盤のキクザキさんが開花はしてました。
今年は美形な方々の綺麗なのを見られないようです。
健気で可愛いエイザンさんに同感メロメロです。
エイザンさんもジロボウさんも綺麗ないい色の方々で素晴らしい〜♪
浮遊ジロボウさんの下の葉は…ネコノメさんかなど…?
シコクスミレさんの柔らかそうな葉に声援です。
濃い黄色のサバノオさんですね〜♪
以前、丹沢で見たのはちょっと黄色かったけど、高尾のは白に近いんだもんなぁ…
今年は減ってしまって、5mほどの間の土手のみになってしまっていて、イノシシにかき回されたら…と心配してます。
カメラの設定が今一だったようですが、往復共にこのくらいしか開花しませんでした。
比べると葉の感じもだいぶ違うけど、これもタカオ○○○なんて命名になったりして。。。

ピカリ☆ 4月19日(金) 21:25
SAKURAさん、いつも感想ありがとうございます♪ m(_ _)m
 
ナルホド〜どうやら高尾でのトウゴクサバノオさんは白っぽいのが多くて典型的なクリーム色のはあまり見かけないご様子で…
逆に、こちらはクリーム色が多勢で時折かなり白っぽいのにも出合いますが少数派という感じなので、これもけっこう地域差アルアル~~ってわけですね〜!(・o・)
そして葉の感じは…高尾のはちょっとハコネシロカネソウに似ていると(僕なりに)感じとりました^^

この山中湖近くのビュースポットは、年間何度か気持ちよく晴れた時のみ車で駆け上がりたくなる衝動が〜(^◇^)
それで昔はオキナさんと気軽に出合えた時代もありましたが…もう近年はなかなか見つけるのが容易じゃないレベルに〜(/_;)

今回のエイザンさんも、選り取り見取りの中から 好んで写すタイプといったら〜
結局、まだ寸詰ってるような咲きたてちゃ〜ん♪ そんな相変わらずの癖が強い画像ですが^^; 同感メロメロなんて 共感いただけて嬉しいです♪(^v^.)
また遊びに来てね〜〜♪