[戻る]
編集・削除・レス取消
パスワードを入力し、機能を選択して実行ボタンをクリックしてください。
寒い年だけど… SAKURA 2月13日(火) 22:45
日本海側は大雪で大変な年ですが、関東は好天続きで気温が高い日も時々あって、一気に梅や桜の開花が進んだようです。

近場で一番早く開花するカワヅサクラが、先週は数輪でしたが、昨日見たらだいぶ開花してました。
暖冬だった去年より10日ほど遅れたようです。
去年は15日から満開の河津、みなみの桜を見に行ったのですが、今年は満開はまだまだのご様子だと、開花状況を時々見ています。

一年ぶりとご挨拶のピンクのカワヅさんです。
建物に囲まれてるから開花が早いのかも…

SAKURA 2月13日(火) 22:47
フラサバソウも何箇所かで開花確認です。

SAKURA 2月13日(火) 22:50
イヌフグリさんも日々何輪か開花してます。
じーっと見たら白い…でも、シロバナには惜しいなぁ。。。
フラサバさんといい勝負の大きさのお方ですね。

SAKURA 2月13日(火) 22:52
例の菜の花もこぼれ種からのものが、気温が高かったので咲き出しました。
蒔いたものはまだまだで〜す。
蒔くのが遅かったかも…

SAKURA 2月13日(火) 22:55
我が家では一番早いクリスマスローズも開花です。
気温が高いと開花促進で〜す。

ピカリ☆ 2月14日(水) 23:30
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
いよいよ今年もカワヅさんの季節が到来ですね〜☆
今期全体的にはかなり遅れてますが、条件良い場所に植わって特別早起きとなってる木もありますね(^^)^^)

今年も既にフラサバソウや在来種のイヌノフグリの開花が観られて〜我々いつの間にかこんな極小の花にも毎度関心寄せる癖がついてしまってますねぇ〜(*^。^*)
↑ のイヌノフグリさんは、ほんと一見シロバナと思いきやー!てなビミョ〜な花色個体ですね〜(^_^.)
僕が見つけた自生現地での花色もわりと淡いタイプが多いのですが、ここまで白っぽいのは見かけないのでなかなか新鮮☆に感じてます。
いずれにしても在来イヌノフグリの花色はほとんど青系には見えずで、大概赤系を実感するもので〜す^^

↑ この菜ノ花、SAKURAさん家でもう何年でしたっけ?かれこれ何世代目にもなるんですよね〜(@_@。
そうそう、このクリスマスローズもSAKURAさん好みのスッキリ斑点無しタイプで品良い純白ですね〜(^^♪

← こちらは、イヌフグリ&フラサバさん見た後だと、やけにでっかく感じますよね (笑)

ピカリ☆ 2月14日(水) 23:34
伊豆エリアはここ一週間くらいメチャメチャ風の強い日が多くて…

僕、低気温はまぁ平気な方ですが強風はイヤなので引きこもりがちで〜す(;^ω^)

← これも ごく近所で。。。 (2/10 撮影)

ピカリ☆ 2月16日(金) 10:17
← 海沿いにて、古民家の白梅〜☆ (2/15 撮影)

ピカリ☆ 2月20日(火) 18:13
← これは例の山間集落にて、漸く今年の咲き始めを確認〜☆

ここの自生スポットはけっこう寒い場所のため、まだこんなシブ〜い葉色です^^; (2/19 撮影)

SAKURA 2月20日(火) 21:56
ピカリさん、こんばんわ〜♪

そちらは強風の日が多かったんですね。
我が家の方は日差しがあれば暖かくて、昨日は久しぶりに公園の陽だまりでおにぎりでした。
カワヅザクラも梅も順調に開花してきて、楽しい季節になって来ました。

昨日シロバナタンポポの土手を通ったら、いつもは刈られてるのに、今年は笹の中で一輪のみの開花でした。何株もあって15年近い観察なのに絶えてしまいそうな雰囲気です。
他にも自生はしてるけど、最初に見た所なのでちと残念に思ってる今年です。
3輪も咲いて花茎も長いから、やはり暖かい所のシロバナタンポポさんの風情ですね。

お!今年も自生で無事に開花で〜♪
寒いと↓のセツブンソウやツルシロカネソウ的な葉色なんですね。
花色も濃いようですねぇ…

先日見たらまた白っぽいのが開花でした。
この株は皆この色が咲くのかと観察中で〜す。
我が家のシロバナホトケノザのように、長く我が家で咲く可能性があるとニヤリで〜す。

ピカリ☆ 2月21日(水) 17:50
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
今週月曜は公園の陽だまりでおにぎりタイム楽しまれて〜(^▽^)
こちらも15℃以上になる日が段々増えてきましたが…強風は小さなお花写す時に大敵でっす〜(^.^;)
カワヅザクラは2月中旬で素早く満開となった年もありましたが、今年は本日2/21でもまだ2〜3分咲きの木が大半で、いつになくゆ〜っくりした進み具合です。。。

あらら15年も観察してきたシロバナタンポポの自生箇所の一つが絶えそうなんですね。。
定期的に刈られていた笹が刈られなくなって…
土手の植物ってそうした環境変化の影響モロ受けますよね〜(;´Д`)
どんな自生花でも、最初に自分が出会った場所って思い出深く 脳裏に焼き付きますもんね(^^)^^)

↑ SAKURAさん家のイヌフグリさんは洗練の都会派☆に見えま〜す。
これまた先住の白花ホトケノザさん並みに息の長〜い身内野草♪の一つとなりそうですね(^_-)-☆

← 暖かだった同じ月曜日、陽だまりのパラボラさんをローアングルで〜(^o^)丿
皆既月食中の 赤い月。。。 ピカリ☆ 2月 1日(木) 00:43
すーぱーぶるーぶらっどむーん・・・だそうだ^^ (1月31日 21時58分の撮影)

無精して自宅二階の窓から手持ちで写しました〜(笑)

もちろん手振れ補正ONですが、やっぱこりゃブレてますぅ〜(;^ω^)

SAKURA 2月 4日(日) 21:57
ピカリさん、こんばんわ〜♪

やはり、写されたんですね。
私が見るとブレてるようには見えないんだけど…パチパチでっす!
ちと、色が赤くてイクラ似のようなむ〜ん…(* ̄▽ ̄)
夕食の時にテレビで言ってたので、見なくちゃと思ったのに、すっかり忘れてしまって12時過ぎに思い出しました。残念でした。
仕方なく1分動画で皆既月食完全版ってのを繰り返し見ました。

金曜日も少々雪が積もったのですが、その日のうちにほぼ解けました。
雪かき用意して待ったけど。。。
実家の方も雪が無かったのに15cmほど積もったけど、翌日にはほとんど消えたそうです。
異常に寒い年で川の水が凍って流れないで、池の鯉が困った事になってるそうです。
まだまだ、これからが寒いんだもんね。

低温で歩きに行っても、お花は今一で我が家の花々も開花が進まなくて残念です。
セツブンソウは結局12輪の開花で、去年の結実した種が発芽してるので無事に増えそうです。
今日は日が当たったので部分的にはユキワリさんがいい時でした。

インフルエンザや風邪の方が多い時、お互いに元気に過ごしたいものですね。

ピカリ☆ 2月 5日(月) 22:20
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
ウハ!イクラ似って発想がピカリ♪と同じで可笑しかったです〜(^。^*)
この日の夜空はよく晴れて、全国的にも多くの地点から観ることができたようですね(^_-)-☆

首都圏に今期2週続きの雪か!と警戒されてたけど、
2度目は結局思った程でなく済んでやれやれでしたね〜
しっかし信州のご実家の方も、この冬は厳しい冷え込みで鯉もビックリの現象が起こってるんですね~~(@_@)!!

そんなふうに平年に比べ低温続きの今冬でも…SAKURAさん家のスプリング・エフェメラルちゃんたちは順次お顔を見せてくれてますね〜(゚∀゚)/
先頭切ったセツブンソウに続き、今は並行してユキワリさんもいい感じで咲き出して~~☆
なかでもまだ半開くらいで綺麗なシベがぎゅっと凝縮してる時の花って、なんとも初々しくて好いなぁ♪♪
こうして身近で毎年繋いだ命のカプセルから大切に育てあげてるお花は、自生地で観るのとまた違った意味で愛しさ♡ ひとしおですねっ(^v^)

← 本日撮影「紅梅と富士山」。。。
近所のここを定点観察的にほぼ毎年写してますが…
早咲きの紅梅も今年はだいぶ長持ちしておりま〜す^^

ピカリ☆ 2月 5日(月) 22:33
伊豆だと1月から つい桜先行で見回りますが〜(^^ゞ

古来 2月の日本の季節感はやはりこっちかな〜(´▽`)

ピカリ☆ 2月 5日(月) 22:34
すごい真剣に構えて写すカメラ女子がおりました〜(‘∀‘)

ピカリ☆ 2月 5日(月) 22:45
今週もまだまだアタミザクラの見頃が続いてまっす〜☆

ピカリ☆ 2月 5日(月) 22:48
いつもの湧水脇のフキノトウはどうかなぁ…

と思ったら、ここは湧き水の温度が年間ほば一定のようで、例年とそう変わらない育ち具合でした〜(^o^)丿

ピカリ☆ 2月 5日(月) 22:51
おまけで・・

毎度 湧水の周りに付きもののカワセミ(♀)ちゃん♪

ピカリ☆ 2月 5日(月) 22:53
↑ 同個体が、ひょいと背中側も見せてくれました〜(*'▽')

以上7枚、2月5日の撮影分です。

SAKURA 2月13日(火) 18:10
ピカリさん、こんにちわ〜♪
プチお久しぶりになってしまい、先ほど1週間ぶんの画像を取り込んだところです。
例年より寒かったので、ちょっぴりお花も遅れがちの年ですよね。

梅は早咲き種のものがだいぶ咲いて賑やかになっては来てますが、散歩仲間が風邪で駄目でお出掛けも少ない年です。
まだ、ジンチョウゲの開花も未遭遇です。

両面バッチリのカワゼミさんを拝見してから出掛けたら、ご近所の空き地にお腹が赤っぽく見える鳥がいて、カワゼミかと思ったのですが、水辺じゃないからジョウビタキかヤマガラだったのかもと調べて思ってる所です。

先週の水曜日にフキノトウ収穫、3軒で分けて春の香りを楽しみました。
我が家の天ぷら用の分け前で〜す。(=⌒ー⌒=)

ピカリ☆ 2月14日(水) 16:53
SAKURAさん、こんにちわ〜♪
お!そちらもフキノトウが出始めましたか〜(゚∀゚)
まだ寒い日が多い中…このライトグリーンはいかにも春の色で、見つけると嬉しくなりますねっ(^v^.)

風邪やインフルエンザが例年以上に流行ってるようですが、今のところなんとか僕らもかからずに来ています〜(^.^)
でもなにしろ今年はここまで非常に各花の進みが遅いんで、僕もいつになくタラタラ半冬眠(笑) を決め込んでおります〜(^^ゞ

ん!?お腹が赤っぽい小鳥さんですと、まず安易過ぎるかもですが…一応アカハラさんにも一票〜〜('◇')

← 先週(2/7)国467を通った時、前方に現れた丹沢の山並みに ヒャ〜雪がまだあんなに残ってるんだ~~!って驚きました。。。
1月終盤に ようやく〜(^。^) ピカリ☆ 1月29日(月) 22:10
今年の1月は例年よりも低温の日が多いですねぇ…そのためアタミザクラやトイザクラなど地元の早咲き桜たちの活性が異例に低くて、本日29日になってもまだせいぜい最も進んだ木でも7分咲き程度と冴えませんが^^; こうなったらもう逆に長〜〜く楽しめる年って思うことに。。。(^^ゞ

ピカリ☆ 1月29日(月) 22:16
↑と ←は今回初めて知った「白浜伊古奈 シラハマイコナ」という比較的新しい品種で、その開花はトイザクラよりも若干遅くカワヅザクラよりはかなり早い というタイミングになるそうです。

伊豆では、カワヅザクラ以降も桜好きの方々が其々に少しづつ違った掛け合わせでいろんな品種を作り出しているようなので、じつに把握が難しくなってます〜(・。・;

ピカリ☆ 1月29日(月) 22:45
お!あっち側でよく咲いてるのはトイザクラだな〜(^o^)

ピカリ☆ 1月29日(月) 22:47
← やっぱトイザクラで、今年は今頃きれいに咲いてます〜☆

いつもより半月位遅れてる感じだけど…漸くこうして春めいたシーンとなって〜♪

ピカリ☆ 1月29日(月) 23:04
草むらでは、菜ノ花とカラスノエンドウのツーショットが見られました〜('▽')/

ピカリ☆ 1月29日(月) 23:25
← こちらの白っぽいのは「朋華 トモハナ」という品種のようです。(ここのはネームプレートが付いてました〜)

トイザクラとシラハマザクラ(伊豆白浜の固有種)の掛け合わせと 表記もあり…それで思ったんですが、この前話題にしたトイザクラで白いタイプってのも…もしかしてこの「朋華」なのかな〜!?と。。。

ピカリ☆ 1月29日(月) 23:29
← こちらは、車道沿いに植わるアタミザクラです。

ピカリ☆ 1月29日(月) 23:31
← 同じくアタミザクラで、ここは相模湾を望む山斜面に植わってま〜す。

ピカリ☆ 1月29日(月) 23:37
そして今年もまた、桜が咲けば必ずやって来てるメジロさん〜(^^♪


お天気は晴れたり曇ったりの日でしたが…以上全て本日1/29 の撮影分です。

さむ 1月31日(水) 14:56
おお、春のサクラいいですね。
心もちょっと暖かくなりました。

SAKURA 1月31日(水) 22:19
ピカリさん、さむさん、こんばんわ〜♪

さむさん、1月からピンクの桜がいっぱい咲く伊豆って素晴らしく、寒い時でも嬉しくなりますよね〜♪
「奥座敷に冬は無し!」って毎年早々の春を楽しませて頂いてます。(=⌒ー⌒=)

ピカリさん、新しい品種の出会いですね。
トイザクラとカワヅザクラの間に満開を迎えるシラハマイコナザクラ…私の開花メモにアタミザクラの後に書き入れました。
固有種のシラハマザクラもで…ややこしくて!?

薄いピンクで疑問に思っていたトイザクラが、シラハマザクラの掛け合わせの可能性大きそうですね。
一目見ての花色の差はねぇ…

今年は半月は開花が遅れてる感じなら、カワヅザクラも3月に入ってからが満開の年かもですね。
我が家の方はまだ北側の道路の端には雪が残っていて、例年よりもすごく寒くて1月の散歩は2回のみでした。
お花は無いのでユリカモメさんです。

SAKURA 1月31日(水) 22:33
去年よりいっぱい居て、パンを1人1斤づつあげたら、目的地まで辿りつけないのでした。
食べ終わると…ちゃんとお見送りしてくれました。
楽しいので、また1斤づつ買って行きたいと言ってま〜す。

アタミザクラの並木も、まだまだ楽しめそうですね。
早い開花の桜は気温が低いから長く咲いてるって事だもん、羨ましい風景満載で〜す。
メジロさんも吉野桜までだと、長〜く桜の蜜を楽しめるんですね。イイネ!!

ピカリ☆ 2月 1日(木) 00:06
さむさん、SAKURAさん、こんばんわ〜♪

さむさん、本格的な春はまだまだですが…前座の超早咲き種の桜が頑張って咲きだす様子を見て、季節は決して止まってないことを知らされまっす〜(^v^.)

SAKURAさん、ユリカモメたちの飛翔姿をバッチリ捉えてますね〜☆
そういえば…昨年もパンを一斤づつ大盤振る舞いしてくれた人達だ〜って、
彼らも覚えていて?狂喜乱舞のパフォーマンスぶりですねぇ〜(^◇^)
そしてお見送りはお行儀よく、並んだ水兵さん♪って感じで 又来るね〜!という思いになる楽しいひとときだったようですねっ(^_-)

え〜〜!! 1週間以上前の雪がまだ残ってるんですか~~( ゚Д゚;)
たしかに今冬1月はこちら伊豆も、降雪は無くてもいつになく寒い日が多かったので〜僕も散策回数がぐっと減ってますぅ(~_~)
それで今週29日が比較的暖かで(13〜14℃)プチ散策したら、こんな年でもそれなりにいろんな早咲き桜の開花模様を感知した次第です^^

でもまた、次の寒波が近づいてるようですね〜!!
東京方面ではこの木曜から金曜にかけ再び雪かもと、予報が出てますね。。。(+_+)
先日の雪がまだ道端に残ってる上にまた雪なんて!と都心は特に混乱しますよね…
もしその際はあまり無理せずで、どうかご自愛下さいね〜(´∀`)
やっと開花でした。 SAKURA 1月21日(日) 22:11
ピカリさん、こんばんわ〜♪

今日は暖かかったので、午後見たら6輪も開花してました。
半開き状態が1週間以上だったためか、雌しべがずいぶん伸びたお花だと観察中です。
明日は雪の予報もあるので移動かなぁ…と思っている所です。
我が家は日当たりが良過ぎて、どっしりで草丈が短いセツブンソウのようです。

SAKURA 1月21日(日) 22:27
ユキワリソウも一番花が開花でした。
花茎が超短くて日本海側のお花とは、ずいぶんちがう花姿ですが、花盛りの頃には花茎が伸びて来るとは思うのですが…年々花芽が目に見えて大きくなっていて、花数は増えそうです。

トイザクラの花色は気になりますよね。
確かな情報が得られたら知りたいと楽しみにしています。

赤い葉は木本では無くて草本でしょうか〜??
木本の葉にも見えて。。。

ピカリ☆ 1月22日(月) 20:45
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
わぁ!先の一番花に続いてセツブンちゃん次々と6輪も開花したんですね〜(゚∀゚)
このところ5〜6日周期で寒暖が繰り返されてますが…
昨日日曜までちょっと暖かめが数日続いたので、ココゾと咲く気満々になったのかな〜(^v^.)
こうしてセツブンソウもユキワリソウも発芽から開花までお手元で何年かじっくり観察なさってると…気温や日照などの諸条件に対しこの種類に特有の性質や反応など、多々リアルに目にし気づかされる現象が出てきて益々見識が深まっていきそうですね(^_-)-☆

ここで一つ、セツブンソウの葉色について思ったのですが、僕が今までよく通った自生地だと開花初期は「緑色」じゃなくて「紫がかった灰色」といった独特な色合いしてる株が多いけど、それは同じセツブンソウでも元々産地の違いによるのか?それとも〜例えば寒冷地すぎる場所ではそんな葉色になる傾向が強いのかな?とか未だmy疑問形のままで…(^。^*)

← 昨日はまだ暖かくて、近所でレンゲ草(ゲンゲ)も咲き出してました〜♪
けど…今日は午後から冷たい雨で、東京都心は雪!のようですね。。。

SAKURA 1月22日(月) 21:43
大雪で〜す。
ただいま13cmくらい塀の上は積もってます。
雪かき見ながら雪だるま作ったけど…
寝坊だからなぁ…(* ̄▽ ̄)ニヤリ

ピカリ☆ 1月22日(月) 22:11
雪はきっと都心に近いSAKURAさんのお家周辺でも降ってるかな〜って思ってましたが…
わわわ!!! もうそんな13cmとはオッタマゲ〜〜(◎_◎;)
明朝、SAKURAさんは寝坊するの〜(笑) でもご主人や息子さんの通勤時が大変そうですね〜('Д')

キャハ〜〜(●^o^●)
あの赤い葉は大ボケかましちゃいました〜〜(^▽^;)

ひざ下位の高さで、てっきり草紅葉と思いササッと車止めて写した一枚でしたが。。。
その完全思い込みのまま暫く草本図鑑をペラペラめくって、無いな無いな!何でだろ〜〜??てね^^;;

その後その場所昨日も通ったので、今度はしっかり手に取って見てみたら…コリャ どーみても木本じゃーーん(爆!)
いやはや 最初に現場でよく観ずに、おバカな先入観で捉えてしまいまして^^; ドモドモお騒がせしました〜〜m(_ _)m

← 改めて葉の一枚を写してきました。

おそらく…これはコナラ(属)の幼木じゃないかと推察で、少し調べたらその紅葉は成木よりも幼木の時の方がより鮮やか☆ ということです^^

SAKURA 1月23日(火) 16:15
ピカリさん、こんにちわ〜♪

だいぶ雪は解けましたが、雪かきで溜まった所はしばらくは消えそうも無しです。

ピカリさんのセツブンソウのお話で…我が家の早咲きの梅は年末に採って挿すと萼がグリーンのまま(リョクガクバイ)状態で開花します。
今頃は緑っぽい赤&赤っぽい緑ですが、春には通常の赤っぽい萼にすべてなるようです。
やはり、寒さが関係してるかも…セツブンソウは寒い所のは緑じゃなくて開花して、その後緑の葉になるのかも…そう言えばアズマイチゲ、トウゴクサバノなんかも茶色っぽい色から緑色になる気がします。

今年の一番花のセツブンソウは、去年頂いた時は草丈が10cm以上ありましたが、同じ株でも日辺りのいい我が家に来たら、半分以下くらいの寸足らずで全員開花のご様子です。
頂いたお宅は午後は日影とか…環境で花姿はだいぶちがうのでビックリしています。
もうちょっと丈が伸びてから咲いて欲しいもので〜す。

コナラ(属)の幼木らしきで了解です。
一目見てあれれ〜??
でも、ピカリさんが木本と草本をねぇ…と思ったのでした。(* ̄▽ ̄)ニヤリ
ここまで綺麗な色は見た事ないけど、ちと色付いたものは見てるような気がします。
ニヤニヤしながら↑読みました。。。

今朝作ったチビ雪だるまはすっかりお水に戻りました。

ピカリ☆ 1月23日(火) 21:31
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
塀の上にチョコナンと微笑ましいチビ雪ダルマさんですね〜(*'▽')
お目目に使った赤いのは何かなぁプチトマトじゃないよね…(・・?
そっか今日の日中はよく晴れたんでごく短い命だったようですが、我が家の周りでは昨日結局また雨のみでしたので^^; めっちゃ羨ましいワンシーンです〜☆
現実、大雪のあとは雪かきというヤッカイな作業が欠かせないにしても…たま〜にでよいから…僕も身近な家周りの雪模様にワクワク!!したいなぁ♪

今期ご自宅のセツブンソウ開花株では「草丈」に大いに注目されてる話が面白いですね〜!
そうしたルーツ(出所)が同じ子であっても、頂いたお宅とSAKURAさん家とでは日当たり環境の違いでかなり雰囲気の違う花姿となることを実感されてるんですね〜(^v^)
もうちょっと丈が伸びてから咲いて欲しいって(笑) それも分かる気するけど…僕はスミレでもなんでも寸詰まって咲いてる個体がカワイイ♪♪って思うほうなので。。。(^^ゞ

← セツブンソウの葉色の比較として、例の「紫がかった灰色」といったタイプを貼ってみます。

ピカリ☆ 1月23日(火) 21:36
そ〜そ^^ 開花初期に茶色っぽい葉色してることがあるスプリング・エフェメラルの花では・・

← このツルシロカネソウのケースを貼ってみますね〜(^_-)
冬の陽だまり♪ ピカリ☆ 1月19日(金) 16:19
1月中旬となりましたが、今年は(当地伊豆も)全体的に花の開花が遅いと実感しているところです。

今週になって比較的暖かと感じる15〜16℃まで上がる日が続いてますが、昨年12月より周期的に何度か強い寒波襲来の経緯があったので…ちょっとまだ累積気温が足りてないのかなぁ。。。

↑ 西伊豆にて、いつもの早咲き種トイザクラがまだほんの1分咲き程度でして…(;^_^A

ピカリ☆ 1月19日(金) 16:23
仕方なく〜

枝先の咲きたてちゃん♪を狙うことに…

ピカリ☆ 1月19日(金) 16:26
同スポットで見られるこっちの白いのも…

トイザクラだと、地元で管理してる方から以前伺ってますがホントかな?ってチト疑問に思ってたりで〜(^。^*)

ピカリ☆ 1月19日(金) 16:44
あと…足元や、枝に絡んで咲いてた自生種を幾つか貼ってみますね^^

← ヤクシソウの名残花。

ピカリ☆ 1月19日(金) 16:47
← タチツボさん。

ピカリ☆ 1月19日(金) 17:18
← ムラサキカタバミ(帰化種)。

ピカリ☆ 1月19日(金) 17:20
← センニンソウの名残花。

ピカリ☆ 1月19日(金) 17:22
← 自生のヤブツバキ。

ピカリ☆ 1月19日(金) 17:34
← 自生のサネカズラの実。(以上1/15 撮影)


その他、ツルソバ・コマツヨイグサ・フラサバソウ・シロバナタンポポ・コスミレ・ヒメウズ・キュウリグサ・オニシバリなどの花を確認しましたが…どれも例年より目撃数が少なかったです〜(^.^;)

SAKURA 1月19日(金) 22:56
ピカリさん、こんばんわ〜♪
あ〜ん!私の時間が消えた…ドジ!!
気を取り直して…

トイザクラは今年は遅れがちなんですね。
去年は早い開花だったけど、今年は長く楽しめる年かな…
花色がここまで差がある桜は無い気がします。
寒い今の季節だと、河津桜似の濃い方のピンクが暖かく感じますよね。
伊豆は色んな早咲き種があって、毎年羨ましく拝見です。奥座敷に冬は無し…だよね!

早咲きや残り花の面々も暖かいからだよね!
華やかな黄色にフクジュソウかも…と思ったのでした。
暖かそうなタチツボさん、いい色ですね。
葉っぱもいっぱいで1月とは思えない健やかなお姿…コスミレもだもんね!
センニンソウは12月の忘年山行の時、残り花をたくさん見ました。
こんなに健やかに蕾は無かったけど…
冬咲きのクレマチスもあるから、案外寒さに強い方々なのかなぁ…1月にこの姿はパチパチです。

今日、一輪バッチリ開花しました。
しかし以前ご紹介した株では無くて、後から出た株の方が先に開花でした。
この鉢は我が家で発芽したものでは無くて、育てている種を頂いた方から去年新に頂いた株です。
私が育てたのは開花躊躇で時間が掛かってます。
あまり覗くから恥ずかしくて遅れたかな〜?
去年の春に種もたくさん蒔いたので発芽も期待しています。さてさて〜??

ピカリさん宅の方でも盛大なるシモバシラが出来る年があるんですね。
今年は寒い日があるからチャンスかも…
お写真拝見してるはずですが忘却で〜す。

ピカリ☆ 1月20日(土) 21:41
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
アチャ😵 もしや最初のカキコが消滅しちゃったのかな…(;^ω^)
時々自分もこの掲示板でやってしまうことがありま〜す(^^ゞ
ドット疲れて〜^^; 気を取り直すのにしばしかかりますもんねぇ(笑)

おお!! セツブンソウが立派に一輪ピコッと咲きましたね〜☆☆☆
たしか、昨年の一番花は2月になってからでしたよね^^
えっ!?↑の株は↓で見せて頂いてたのとは別株なんですか〜('◇')
あ、なるほど〜そうした経緯で其々ビミョーに初期条件の異なる鉢モノになってるワケですね(^_-)
これから先の両者開花合戦の模様も、はたしてどうなっていくのか?興味津々!ですね~~(^^♪

どちらもトイザクラだという…あのピンクと、片や白。。。
でしょでしょ〜〜僕もここまでの花色の差があって同一品種名とはドユコト??って考えてしまうのであります(´з`)
またの機会に、現地でもっと詳しく知ってそうな(事情通の)人を探して聞いてみたいと思ってまーす。

忘れかけてた〜2014年に写した近所のシモバシラの事思い起せたのも、今回高尾産のを見せて下さったSAKURAさんのお蔭ですよん♪
というのも…まぁ霜の華のいろんな造形も面白いけど、やっぱ本当のお花との出会いのほうが記憶的に勝ってそうで〜(笑)
近場でもその後は積極的に見に行ってない場所ですが…今年はおそらくあの14年と同じくらい寒い1月なのかもしれませんね〜(^_^.)

← 真冬の今時見かけるこの真っ赤な紅葉!・・近所の道端で写してきたけど、何だっけ〜〜?
ギシギシの葉かな…とか漠然と盛期姿を思い浮かべるも…なんか違う感じでスッキリせず〜^^; もし判りましたらご教示願います〜m(_ _)m
上から くま公 1月15日(月) 22:57
ピカリさんはどこに住んでるのかな〜
と思いながら、通過しました(^^)

ピカリ☆ 1月16日(火) 12:36
オォォ!!!コリャまさに僕が住んでる辺りですね〜('▽'*)

まさか上から見られてたとは!って思うとなんかテレちゃいます。。。(^^ゞ
それにしてもこの日、冬晴れの太平洋岸は大気が澄んで、メッタないほど視界良好のヒコーキ日和となってたんですね〜(^_-)-☆

↑ 西伊豆の海岸線もくっきりキレイに見えてますね〜♪

因みに〜昨日月曜の気象は、冬型が緩んで一転暖かな日となりましたが、その変わりに富士山の雲が午前中からどんどん涌き上がってしまい…

← 同じく西伊豆からの富士山ですが、ボンヤリ霞んでおりました〜^^;

ピカリ☆ 1月16日(火) 14:42
先週、全国的にやってきた寒波の影響かな…

← この時期当地としては例年よりやや咲き遅れてる感の黄水仙です〜(;^ω^)

SAKURA 1月16日(火) 22:07
クマ公さん、ピカリさん、こんばんわ〜♪

駿河湾も富士山もバッチリ!
こんなに綺麗に見えるフライトの時もあるんですねぇ…
窓側が好きなので乗る時は見るんだけど。。。

日曜日は新年山行で高尾山でした。
午後までクッキリ綺麗な富士山がバッチリでした。
風も無く暖かでおでんもお汁粉も、ゆっくり作れて良かったで〜す。
リーダー当番で、今年も忙しかったんですが。。。

私も富士山で〜〜〜す。(=⌒ー⌒=)

SAKURA 1月16日(火) 22:19
お花はまったく無しでしたが、シモバシラが数箇所ありました。

SAKURA 1月16日(火) 22:33
今日は比較的暖かかったけど、今年は寒い年です。
梅のお花も遅れがちで我が家の梅の一番花は7日でした。
ただいまは5輪ほどの開花です。

SAKURA 1月16日(火) 22:36
セツブンソウはなかなか開花しません…
毎日、何回も見てま〜す。
何輪も出て来てるので、楽しみに覗いてます。

SAKURA 1月16日(火) 23:00
こちらも同じ7日に開花でしたが、これ以上開かなかった。
去年のお花と比べると、今年は葉も綺麗じゃなくて苦労してます。
やはり、寒い年だからかなぁ…
去年のこぼれ種のみ育ってます。
あまりの小ささと地味さに、新たに蒔く気力なし…です。

ピカリ☆ 1月17日(水) 21:07
SAKURAさん、こんばんわ〜♪
お!今年の新年山行は高尾山でしたか〜(^◇^)
リーダー当番さんで大変だったでしょうけど、何より当日は富士山バッチリ好天に恵まれて良かったですね(^_-)-☆

仰るように今年は…年明けしてまもなく強烈な寒波が日本列島全土に襲いかかってきたせいか、我が家周辺の梅や早咲き種の桜も一時停滞といった様相です(~。~;)
咲き進みがメッチャ早い年では…1月前半に近隣のトイザクラやアタミサクラが8分咲き位まで進んだ年もありましたが、今年はどうも今のところスロースタートぎみとなってます。。。
積雪はめったに無いエリアですが、それでも先週の寒波が当地の花々にも相当堪えたらしくて急ブレーキがかかった感じです〜((+_+))

↑ 今、SAKURAさんのご自宅で咲き始めてる面々ですね(^^)^^)
セツブンソウも在来のホシノヒトミさんも…ここまできて、チト咲きあぐねてる様子がなんとも可愛いですね♪♪

← 近くの畑わきにて毎度登場のこの花、かなり寒さに強いな!と、改めて感心しております〜(1/16 撮影)

ピカリ☆ 1月17日(水) 21:35
↑ 高尾のシモバシラも 1月のこの時期に観られるんですね〜☆

それで思い出したのは…以前に我が家から車で10分位のところにある雑木林内の窪地で見つけた時の〜

← この画像で、すかさず撮影年月日を見たら2014年1月11日で、やはり1月の同じ頃だったと(きわめて私的な〜)記憶合点ができてホッ。。。(*´▽`*)

Password:
 cookie