Home 43271


Name:
Homepage:
Title:
Message:
Icon: view
Image: 5MB Exif
Color:
Password:
 cookie


133: 新しい山スキー掲示板ができました syuu 1月24日(火) 18:22
DSC-WX350 1/500sec F3.5 ISO80 ±0EV 
 この山スキー掲示板の保存容量が残りすくなくなってきたので、新しい山スキー(バックカントリースキー)掲示板を作りました。こちらもそのまま使えますが、新しい記録は新掲示板に載せていますのでそちらも見て下さい。
http://yamaski.1616bbs.com/bbs/

132: MSCどんぐりのFacebookページができました syuu 3月 3日(火) 13:23
DMC-TZ40 1/2000sec F5.6 ISO100 ±0EV 
 山スキークラブMSCどんぐりのFacebookページができました。最新の写真や報告はそちらにも掲載されていますので、良かったら見て下さい。
https://www.facebook.com/yamaskiclub


乗鞍岳全国山スキー部研修会  syuu 4月 5日(日) 23:02
1月10〜12日の3連休は全国山スキー部の山スキーリーダー養成・研修会兼バックカントリー滑降技術レベルアップ講習会。今年は会場が乗鞍に変更になりましたが、1日テント泊の養成研修組が11名、レベルアップ組が12名の参加と盛況でした。ちょうど寒波で新雪滑降も楽しめました。
写真は2日目吹雪の中をシール登行でツアーに出かけるところです。

氷ノ山、鉢伏山で山スキー講習会  syuu 4月 5日(日) 23:09
 恒例のどんぐり山スキー講習会。今年は2年ぶりに県スキー協のスキーフェスティバルに合流して氷ノ山とハチ高原周辺で行いました。
24日はハチ・ハチ北高原の新雪めぐり。いい天気であまり新雪は残っていませんでしたが、鉢伏山山頂から東尾根のミニツアーや雪崩ビーコン探索トレ等を行うことができました。25日は氷ノ山国際スキー場から氷ノ山東尾根を山頂方面に登行、滑降しました。
 写真は鉢伏山山頂からノートラックの東尾根を滑っているところです。

氷ノ山三ノ丸から戸倉への山スキー  syuu 4月 5日(日) 23:16
 2月28日は若桜氷ノ山スキー場から戸倉への山スキーツアー。氷ノ山三ノ丸から坂の谷コースを戸倉への山スキークラシックルートは、坂の谷登山口のやまめ茶屋が廃業してから、車を置きにくくてしばらく行っていませんでしたが、今回はネイチャースキーのメンバーが車を回送してくれたので、久しぶりに滑ることができました。今週も土曜日はいい天気で霧氷と新雪がきれいでした。

全国山スキー部創設40周年記念北海道パウダースキー  syuu 4月 5日(日) 23:33
 3月6〜8日は全国スキー協山スキー部創設40周年記念行事の北海道パウダースキー。今年のニセコは暖かくてパウダーじゃないという話でしたが、羊蹄山の樹林帯は思いのほかいいパウダーでした。8日は快晴になりアンヌプリ山頂から北壁コースを滑りました。
 写真は羊蹄山の真狩登山口のうさぎさんチームです。

ニセコアンヌプリ北壁  syuu 4月 8日(水) 00:15
 全国山スキー部北海道パウダー最終日の8日は快晴になりニセコアンヌプリ山頂から北壁コースを滑降。五色温泉から見返り坂を経由してアンヌプリスキー場に戻りました。写真はアンヌプリスキー場G2ゲートからシール登行で出発するところです。

八甲田山山スキーツアー2015  syuu 4月19日(日) 13:16
 3月16〜19日は八甲田山へ。今年の八甲田ツアーは毎日好天に恵まれて、去年は山頂まで行けなかった八甲田大岳や硫黄岳、赤倉岳、小岳に登頂し山頂から滑ることができました。いい天気でパウダーではありませんでしたが、山頂付近はノートラックのいい斜面がけっこうたくさんありました。

岩木山、八甲田山の山スキー  syuu 2月 2日(火) 01:05
 GW前半は新日本海フェリーを利用して岩木山・八甲田山ツの山スキーアーです。毎日いい天気が続きましたが、気温が高くて今年の東北の山の積雪はかなり少なめ。八甲田山はほとんどのコースが閉鎖されていました。
 写真は岩木山の百沢コースです。
131: 尾瀬至仏山山スキー syuu 7月 9日(水) 10:11
DMC-TZ40 1/2000sec F3.5 ISO100 ±0EV 
 GW前半は全国スキー協山スキー部の尾瀬山スキー。昨年は至仏山と燧ヶ岳のはしご山スキーでしたが、今年は尾瀬ヶ原の山ノ鼻小屋泊で至仏山周辺を滑る計画です。全日とも好天に恵まれ至仏山山頂からムジナ沢やワル沢を滑ることができました。
 写真は鳩待峠からシール登行で出発するところです。

尾瀬至仏山山頂  syuu 7月 9日(水) 10:15
 鳩待峠から3時間ほどの登りで至仏山の山頂に到着。正面に尾瀬ヶ原や燧ヶ岳がきれいに見えています。

至仏山山頂から見た尾瀬ヶ原と燧ヶ岳  syuu 11月 4日(火) 01:12
 至仏山山頂からは尾瀬ヶ原や燧ヶ岳がきれいに見えています。

至仏山からムジナ沢を滑降  syuu 11月 4日(火) 01:16
 至仏山山頂から少し左にトラバースして、ムジナ沢を尾瀬ヶ原に向かって滑ります。

尾瀬ヶ原から滑ってきた至仏山を振り返る  syuu 11月21日(金) 00:19
 ムジナ沢を滑って尾瀬ヶ原山ノ鼻に到着しました。尾瀬ヶ原から見た至仏山です。

尾瀬ヶ原から至仏山へ登り返す  syuu 11月22日(土) 00:51
 尾瀬ヶ原の山の鼻に一泊して、翌日は至仏山に登り返してワル沢を滑ります。

至仏山山頂からワル沢へ滑降開始  syuu 11月22日(土) 00:55
 至仏山山頂に到着。山頂からこの日はワル沢を滑ります。

至仏山ワル沢を滑降  syuu 11月22日(土) 01:03
尾瀬至仏山山頂からワル沢の滑降です。
トップはテレマークのAさん。

ミズバショウの花  syuu 11月26日(水) 12:37
 ワル沢出合付近まで滑って下りてきたら、雪の割れ目からミズバショウの花が顔を出していました。
130: 小谷温泉ヒールフリー交流会 金山・大渚山 syuu 7月 9日(水) 10:04
DMC-TZ40 1/2000sec F6.3 ISO100 ±0EV 
 4月19〜20日はテレマークネットワークの小谷温泉ヒールフリー交流会に。今年は例年より1ヶ月遅い4月開催になりました。今週も週間予報ではあまり良くなかったのですが、2日間ともいい天気になり、19日は大倉沢から茂倉尾根を経て金山へ、10日は湯峠から大渚山に登り熱湯沢を滑りました。
 写真は茂倉尾根の稜線に出た所で少し早いランチ。正面は雨飾山の東面です。

金山から茂倉尾根を滑降開始  syuu 11月21日(金) 00:24
 金山から登ってきた茂倉尾根のコースを滑降開始です。

金山から雲海に向かって滑ります  syuu 11月21日(金) 00:27
 金山の尾根から雲海に向かって滑ります。正面に見えているのは雨飾山です。
129: 関西ブロック山スキー部蓮華温泉山スキーツアー syuu 7月 9日(水) 09:52
DMC-TZ40 1/1600sec F5.0 ISO100 ±0EV 
 4月第1週は関西ブロック山スキー部の蓮華温泉山スキーツアーに。週間天気予報ではずっと雨の予報でしたが、5日(土)は朝から青空の広がるいい天気になり、前日に積もった20〜30cmの新雪も意外に軽くて絶好の山スキー日和になりました。
 栂池ロープウェイ栂池自然園駅からシール登行で出発です。

天狗原から白馬乗鞍岳へ  syuu 7月 9日(水) 09:56
 天狗原から白馬乗鞍岳山頂に向かって登ります。上部は強風で地吹雪、かなりの急斜面のラッセルです。

白馬乗鞍岳から天狗原を経て蓮華温泉へ  syuu 11月21日(金) 00:34
 白馬乗鞍岳から天狗原を経て蓮華温泉へ滑ります。標識のあるルートをはずして、新雪の大斜面を選んで滑ります。滑ってきたシュプールを振り返ったところです。
128: 八甲田山山スキーツアー syuu 3月12日(水) 11:08
DMC-TZ40 1/2000sec F6.3 ISO100 ±0EV 
 久しぶりの八甲田山の山スキー。3月4日は途中から快晴になり、大岳環状ルートを完走できました。写真は仙人岱ヒュッテから見た八甲田大岳と樹氷群です。

仙人岱ヒュッテ  syuu 3月12日(水) 11:17
 酸ヶ湯温泉から2時間ほどのシール登行で仙人岱ヒュッテに到着。このころから快晴になりました。雪におおわれていますが、中は大きな窓の明るくてきれいな小屋です。

仙人岱ヒュッテから見た小岳  syuu 3月14日(金) 00:06
 仙人岱ヒュッテから見た小岳とアオモリトドマツ(オオシラビソ)の樹氷群です。

大岳避難小屋  syuu 3月30日(日) 00:07
 大岳避難小屋は雪に覆われて真っ白。ケーキみたいです。

GPSトラックログ  syuu 3月30日(日) 00:10
 3日の仙人岱ヒュッテから硫黄岳ルートと、4日の大岳環状ルートのGPSのトラックログです。

 大岳避難小屋付近から見た田茂萢(たもやち)岳方面  syuu 7月 9日(水) 10:23
 大岳避難小屋から酸ヶ湯温泉に向かって滑ります。大岳避難小屋の近くから見た田茂萢(たもやち)岳方面です。八甲田ロープウェイの山上駅が見えています。
127: 白馬コルチナから稗田山、裏コル syuu 2月27日(木) 01:09
DMC-TZ40 1/1600sec F4.0 ISO100 ±0EV 
 2月第1週は愛知ぶなの木スキークラブの皆さんと交流で白馬コルチナから稗田山へ。まだ2月始めなのに3月並みの暖かさで期待していたパウダーはありませんでしたが、1日(土)はいい天気になり白馬コルチナのバックカントリー、通称裏コルのコースを滑ることができました。

白馬コルチナの裏コル  syuu 3月13日(木) 12:43
 白馬コルチナスキー場のリフトトップから裏側のぶな林に入ります。ゲレンデはカリカリでしたが、林の中はそれなりの新雪が残っています。沢をそのまま滑っていくと白馬乗鞍スキー場にでます。

妙高高原で山スキー講習会+前山滝沢尾根  syuu 3月14日(金) 00:13
 2月第2週は妙高高原でどんぐりの山スキー講習会。これまでは参加しやすい近場の氷ノ山周辺でしたが、今年は妙高高原の前山周辺でシール登行や雪崩ビーコン、弱層テスト、新雪滑降等の練習をしました。9日(日)は前山から滝沢尾根を滑降。前夜からの雪で絶好のパウダー滑降になりました。

妙高前山滝沢尾根はパウダー  syuu 3月14日(金) 00:19
 赤倉リゾートスキー場から前山に登って滝沢尾根を滑降。降りたての新雪を快適に滑ります。

六甲山有馬四十八滝の氷瀑七曲滝  syuu 3月14日(金) 11:26
 妙高から帰ってすぐですが、2月11日の祝日は有馬四十八滝から六甲山最高峰の山行に。今年の六甲山は雪がいっぱいで、有馬温泉からすぐ雪の上になりました。写真は有馬四十八滝の七曲滝。部分的につらら状に3分の1くらい凍っています。この後、百間滝と似位滝も見に行きました。

六甲山最高峰の雪と霧氷  syuu 3月30日(日) 00:16
 六甲山縦走路も大雪で最高峰付近で積雪20cmくらい。紅葉谷上部から最高峰あたりは霧氷もきれいでした。
126: 関温泉バックカントリー講習会 syuu 1月22日(水) 23:26
DMC-TZ40 1/2000sec F3.5 ISO100 ±0EV 
 1月の3連休は昨年に続いて全国スキー協山スキー部の関温泉バックカントリー研修会に。今年最強の寒波というような予報でしたが、11日と12日はけっこういい天気で時折青空も見えました。新雪はちょっと物足りなかったですが、講習やツアーには快適でした。13日は未明から降り出した雪が50cmくらい積もったのでツアーは中止、関温泉スキー場のゲレンデでも十分パウダーが楽しめました。

山スキーリーダー研修  syuu 1月22日(水) 23:32
 山スキーリーダー研修組は2日目は山中でテント泊です。

関温泉スキー場で  syuu 1月29日(水) 00:58
 12日は朝からいい天気で、ツアーに出発する前に記念写真です。今年は少し参加者が少なかったですが、全国の仲間と交流することができました。
125: 初冬の北八ヶ岳天狗岳と蓼科山 syuu 12月 2日(月) 23:17
 
 この週末は北八ヶ岳方面の山行に。30日は渋の湯から黒百合ヒュッテをへて天狗岳へ、12月1日は7合目一の鳥居から蓼科山に登りました。両日ともいい天気で新雪もきれいでした。写真は将軍平の蓼科山荘前から見た蓼科山です。

北八ヶ岳中山峠から見た天狗岳  syuu 12月 2日(月) 23:30
 黒百合ヒュッテの少し先、中山峠から見た天狗岳。左が東天狗、右が西天狗のピークです。

東天狗岳の登り  syuu 12月 6日(金) 01:14
 東天狗岳の尾根を登っていきます。頂上手前はちょっと岩場です。

黒百合ヒュッテ  syuu 12月10日(火) 00:51
 渋ノ湯の登山口で5cmほどの積雪。樹林帯の中を2時間半くらい歩いて黒百合ヒュッテに到着します。青空に霧氷がきれいです。
 天狗岳の渋ノ湯登山口や蓼科山の7合目登山口までの道路もけっこう積雪があって、この時期はスタッドレスタイヤでないと無理です。

六甲山ロックガーデンで山スキー講習会  syuu 12月17日(火) 00:01
 12月7日は六甲山ロックガーデンでシーズン前の山スキー講習会。ロックガーデン高座谷で雪崩ビーコン探索やセルフレスキューのロープワーク等の練習をしました。午後からは荒地山を登って風吹岩から岡本へ下山。上の方の紅葉はもうすっかり散ってしまっていましたが、保久良神社あたりはモミジやサクラ、コナラ、タカノツメ、エノキ等の紅黄葉がちょうど見頃できれいでした。
124: 北アルプス五竜岳山スキー下見山行 syuu 10月 7日(月) 23:48
 
 8月に行く予定だった五竜岳・唐松岳の山スキー下見山行。2回台風で延期になりましたが、9月22〜23日に行ってきました。前週の3連休が台風だったので、今週に延期した人も多かったそうで、小屋もテント場もけっこういっぱいでした。紅葉にはまだちょっと早い感じですが、少し色づきはじめていてすっかり秋山の雰囲気でした。
 写真は西遠見山の池塘付近から見た五竜岳です。

五竜岳遠見尾根の一ノ背髪  syuu 10月23日(水) 00:24
 五竜岳遠見尾根の一ノ背髪村尾根コースのエントリーポイント。リフトトップから登り1時間くらいです。うしろの山は唐松岳。樹林帯の尾根コースで雪崩のリスクは比較的少ないと言われていますが、手前の急な沢は危険地帯です。


鹿島槍ヶ岳は雲海の上  syuu 10月23日(水) 00:28
次の日の朝は一面の雲海でした。遠見尾根から見た鹿島槍ヶ岳も雲海の上です。


五竜岳遠見尾根のカライトソウ  syuu 10月23日(水) 00:31
 遠見尾根上部白岳付近に咲いていたカライトソウです。夏の花はすっかり終わっていましたが、カライトソウの他、オヤマリンドウやマツムシソウ、ヤマハハコの花、ナナカマドやゴゼンタチバナ、コケモモの赤い実、シラタマノキの白い実等を見ることができました。

紅葉の戸隠山、北アルプスは新雪  syuu 12月 3日(火) 01:33
 10月の3連休は戸隠山方面へ。紅葉はまだ遅れ気味ですが、13日(日)は久しぶりの好天で戸隠神社から戸隠山に登ることができました。頂上手前の蟻の戸渡りのクサリ場では順番待ちの渋滞になっていました。
戸隠山から見た北アルプスの稜線は新雪が積もっていました。昨夜の雨が標高の高いところでは雪になったようです。前日まで夏日が続いてあんなに暑かったのに雪が積もるとは思いませんでした。
写真は戸隠牧場への分岐点、一不動の避難小屋から見た高妻山です。

霧ヶ峰八島ヶ原湿原と水ノ塔山、篭ノ登山  syuu 12月 5日(木) 23:17
 11月2〜3日は7月に続いて浅間山方面に。2日は午後から霧ヶ峰の八島ヶ原湿原、3日は浅間山の高峰高原から水ノ塔山、篭ノ登山を歩きました。霧ヶ峰の八島ヶ原湿原は一面の草紅葉です。

篭ノ登山から見た水ノ塔山と黒斑山  syuu 12月10日(火) 01:07
 3日は小諸市車坂峠の高峰高原から高峰温泉を通って水ノ塔山、篭ノ登山へ。東篭ノ登山山頂から見た水ノ塔山と黒斑山です。奥に浅間山の山頂が少し見えています。


洛北修学院離宮周辺ウォーキング  syuu 12月13日(金) 01:10
 11月28日は兵庫スキー協トレーニング部行事の京都を歩くシリーズで、「洛北修学院離宮周辺ウォーキング」に。叡山電鉄一乗寺駅から詩仙堂、曼殊院等をまわって修学院離宮まで歩きました。寒い一日でしたが、修学院離宮を見学した時間はちょうど晴れて紅葉がきれいでした。写真は修学院離宮上離宮の庭園です。

123: 黒斑山(浅間山)と高峰高原+小諸宿、海野宿 syuu 8月31日(土) 01:28
 
 7月連休の13〜14日は高峰高原から浅間山の外輪山黒斑山へ。白木峰に続いて高山植物がいっぱいでコマクサやハクサンシャクナゲ、ハクサンフウロ等も見ることができました。写真は黒斑山山頂から見た浅間山です。
 小諸YH泊でついでに北国街道の海野宿や小諸宿にも行きました。

古座川でカヌーツアー  syuu 10月23日(水) 00:37
 去年は計画倒れになってしまった古座川のカヌーツアー、今年はパッションスキークラブのツアーに参加させていただきました。和歌山でも7月3日からほとんど雨がふっていないそうで水量が少なくてちょっとスリルが足りないとのことでしたが、全員転覆することももなく初心者でも安全にツーリングすることができました。


全国山スキー部会 琵琶湖でヨット体験  syuu 10月23日(水) 00:41
 9月第2週は全国スキー協の山スキー部会が今年も滋賀県でありました。部会の前に今年も滋賀スキー協のOさんのヨットに乗せていただきました。出発した頃はほとんど風がありませんでしたが、だんだん強風になってきて快適なセイリング。船体と帆が風を受けて大きく傾いています。

122: 白木峰の高層湿原+ニッコウキスゲ syuu 7月 1日(月) 00:30
 
 6月23日(日)は富山県と岐阜県の県境の山「白木峰(1596m)」へ。山頂付近は池塘が点在する高層湿原や草原になっていて7月ころにはニッコウキスゲの大群落になるそうです。山頂付近ではコバイケイソウやアカモノ等の高山植物の花がいっぱい。ニッコウキスゲも所々でもう咲き始めていました。


白木峰の浮島の池  syuu 7月 1日(月) 00:39
 白木峰山頂から草原や高層湿原の木道の登山道を30分ほど行くと浮島のある池に出ます。池のまわりにはワタスゲやショウジョウバカマ、イワイチョウ、ミツバオウレンといった高山植物がいっぱい咲いていました。

白木峰のニッコウキスゲ  syuu 7月 2日(火) 01:21
 ニッコウキスゲのシーズンにはまだちょっと早い感じでしたが、頂上付近の草原に少し咲き始めていました。

白木峰山麓杉ヶ平キャンプ場のササユリ  syuu 8月31日(土) 01:22
 白木峰山麓の21世紀の森、杉ヶ平キャンプ場にはササユリがたくさん咲いていました。西宮の甲山湿原では柵で囲った保護区域に数本だけ、滋賀県の山門水源の森ではシカに食べられてしまわないように1本づつ金網で囲ってあったのに、バンガローのまわりにもいっぱいです。このあたりはニホンカモシカはいますが、ニホンシカはほとんどいないそうです。
山スキークラブMSCどんぐり


1 2 3 4 5 6 7 8 9
2017-5

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031